Hatena::ブログ(Diary)

小人さんの妄想 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2009-03-19

デブかわいい条件

以前、理想の女性像はデブ id:rikunora:20081215 というエントリーを書いたところ、

その後 "理想の女性像", "デブ" といったキーワードでのアクセスをちらほら見かけるようになりました。

女性は永遠のテーマ、気になりますよね。

しかし、以前のエントリーには不満なところがあります。

それは、なんだかんだ言って描かれている女性像がちっともデブではない、ということです。

これでは期待していたものとは違う、やっぱりデブはダメなのかしら・・・

いえいえ、そんなことはありません!

デブで美人、という方は確かに存在します。(少なくとも男性である私から見て)

この手の話題になると、たいてい「体型なんかより性格が大事」ってあたりに落ち着くのですが、

実のところ話はそんな簡単ではないように思うのです。

体型と性格は無関係なのではなくて、デブならデブに合った性格、痩せなら痩せに合った性格ってものがあるのではないか。

その体型x性格の組み合わせがミスマッチなのがブスで、組み合わせが合っていれば美人なのだという気がします。

では、どのような組み合わせが良いのか?

それを探るために、まずは可能な限りデブでかわいい、というイメージを描いてみました。

f:id:rikunora:20090320031151p:image

どうでしょう、このあたりまでは「デブかわいい」範囲に入るんじゃないかな?

ええと、水着なのは別にエロマンガが描きたかったわけではないのだよ。

はっきりいって、デブはエロい。

デブかわいいものを目指すと、どうもエロくなってしまうんです。

(・・・それとも、単に俺の脳内がエロいだけなのか!)

試しにデブを別の言葉で表現してみてください。

豊満、ぽっちゃり、肉感的、グラマー、むちむち・・・どうです、エロいでしょ。

こうして描いてみると、「デブかわいくなるための条件」がいくつかあることに気づきます。

1.顔が柔和で、ちょっと弱々しい感じでないといけない。

2.下半身デブっていうのは、わりとOK。

3.たとえデブであっても、肩から二の腕にかけては太らせてはいけない。

  下半身に比して上半身が小さければ、それなりに安定して見える。

4.デブだったら、その分巨乳であってほしい (^^;)

これら「デブかわいい条件」には、それなりの理由があると思うんです。

そこで、比較のため「1.顔が柔和で、ちょっと弱々しい感じ」の反対をイメージしてみました。

f:id:rikunora:20090320031152p:image

顔がキツめってことは、要はツンデレってことですかね。(あるいはツンツン)

上の絵と比較するとはっきりするのですが、ツンデレにはある特徴的な傾向が見出せます。

それは「体型的に貧弱である」こと。

チビだったり、痩せていたり、貧乳だったりすることが多いんです。

 * ベタなツンデレキャラの法則

http://wiki.chakuriki.net/index.php/%E3%83%99%E3%82%BF%E3%81%AA%E3%83%84%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%AC%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%A9%E3%81%AE%E6%B3%95%E5%89%87

背が低い。幼児体型

全般的に貧乳が多く、巨乳は少なめ。

なぜツンデレキャラは体型的に貧弱なのか?

試しにやってみましょう。

f:id:rikunora:20090320031153p:image

ツンツンした性格xデブな体型・・・うーん、最悪の組み合わせですな〜。

「なんか文句あるっ!」って感じ。

上の「デブかわいい」絵と比較すると、こちらの方はデブの嫌なところが際だっている気がしませんか。


では、残りの組み合わせ、柔和な顔x貧弱な体型いってみよー。

f:id:rikunora:20090320031154p:image

うぅっ、、、これはこれでいいかも。

でも、ちょっと地味で目立たない感じではありますね。


それでは、なぜこうなるのか、理由を考えてみましょう。

前のエントリー id:rikunora:20081215 で、こんなことを書きました。

性の起源からすれば、そもそも女性とは「栄養をたくさん蓄えた細胞」だったのです。

・・・本当はデブが良かったんです。

大きくて、栄養豊かな方が、高い生存能力を持っているはずなんです。

でも、それを男性の側から見た場合、1つだけひっかかることがあります。

大きくて、栄養豊かな個体は「強い」んです。

生物として考えるなら、やはり栄養がたくさんあった方が、なにかと好ましいはずです。

だったらなぜ、デブは嫌われるのか?

その理由が端的に現れているのが「ツンツンした性格xデブな体型」。

これって要するに、デブで性格悪いってやつですよ。

なんか、質量にあかせてわがままをズシズシ押し通しそう。

いくらモてないからといっても、こんな彼女にベッタリつきまとわれたら・・・ノーサンキューです。

ということは、たとえデブであっても押しが弱ければ、嫌なところ緩和されて、

栄養豊かな本来の魅力が引き出せるのではないか・・・

それが、最初の「デブかわいい」条件だったのです。

栄養豊か=デブがエロいっていうのには、一理あると思うのです。

それは、条件4.デブだったら、その分巨乳であってほしい、によく表れています。

条件3.肩から二の腕にかけては太らせてはいけない、という理由もわかるでしょう。

肩から二の腕っていうのは、力の象徴です。

ここが太いと、筋骨隆々で、がっしりとたくましい感じになる。

反対に二の腕さえ細ければ、押しが弱そうな顔立ちと同様、デブの嫌味を緩和する効果が高いわけです。


ではなぜ、ツンデレは体型的に貧弱なのか。

その理由は、4枚目の「柔和な顔x貧弱な体型」と比較すると見えてきます。

性格的な押しも弱い、体型も貧弱って、かなり地味ですよ。

目立たない。

なので、その分だけ性格を派手にして、ようやく釣り合いがとれるのではないかと。

あるいは、デブと違って性格を派手にしても許される、ということだと思います。


まとめると、こうなります。

  [他人に与えるプレッシャーの大きさ] = [性格的な押しの強さ] x [体型的な質量]

プレッシャーの大きさには限界ラインがあって、それを超えるとブスの領域に突入します。

反対の、下限ラインは特に無いのですが、あまりにも下回ると目立たない存在になります。

以上を踏まえて、結局のところデブはどうすれば良いのかというと、、、

  穏和で控え目な性格にする

ってことでしょうか。

そうすれば、きっとツンデレと同程度の人気が確保できるものと思います。

・・・ありきたりの結論でスマン。


※ ふと我に返って見直すと、我ながらハズい絵だ。うーむ・・・


とねとね 2009/03/23 11:27 「質量にあかせてわがままをズシズシ押し通しそう。」には大いにウケました!
テレビに出てくる女性のデブ系芸人や女優についても、受け入れられているのは確かに「柔和な顔立ち」ばかりですしね。rikunoraさんの「デブ女性理論」に賛同いたします!

rikunorarikunora 2009/03/24 17:40 ズシズシ押し通しそう、に妙なリアリティがあるのは、身近な実例があるからだろうか?!
冗談はさておき、外見と内面が合っている、というのは重要ポイント。
美人というのは総合評価で決まることなので、特定の部分だけを取り出して、
細ければ美人だとか、黄金分割していれば美人、といったルールは無いように思えます。
これは女性ばかりではなくて、男性にもあてはまるような気がします。

ペカリペカリ 2009/04/25 12:06 おもしろいですね。
この前NHKスペシャル男と女で

女性の腰のくびれ、即ちウエスト:ヒップの比率が7:10に近ければ近いほど、男性は女性に魅力を感じる。そういう脳になっている。長い進化の過程で、そういう女性に魅力を感じるような脳を獲得した。
女性は初潮を迎え、赤ちゃんを産む準備が整うとウエストが細くなり、閉経とともにホルモンバランスが変わるためウエストが太くなることがわかっている。ウエストとヒップの比率は出産適齢期に7:10に近づく。

といのを紹介してました。デブはデブなりに比率が7:10であれば魅力的なんだとか。

rikunorarikunora 2009/04/25 15:27 なるほど、7:10ですか。。。
試しに上の絵のサイズを画面上で測ってみたところ、24ミリ対35ミリ=0.69
確かに、ほとんど7:10だった。 7:10 恐るべし!
デブでも構わないから 7:10 を目指そう!

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/rikunora/20090319/p1