Hatena::ブログ(Diary)

小人さんの妄想 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2010-06-02

ゴキブリ捕まえた!

!!!グロ注意!!!

ゴキブリの話なので、嫌いな人は見ない方が良いでしょう。

    ↓

    ↓

    ↓

    ↓

    ↓

    ↓

    ↓

    ↓

    ↓

    ↓

    ↓

    ↓

    ↓

    ↓

    ↓

    ↓

    ↓

    ↓

    ↓

    ↓

    ↓

    ↓

    ↓

    ↓

    ↓

    ↓

この写真は何だろうか?

f:id:rikunora:20100602073722p:image

実はこれ、ゴキブリのばらばら死体なのです。

なぜこのような姿となったのか、ここに至るまでには壮絶な生命のドラマがあったのです。


毎年、温かくなると、我が家の台所にはゴキブリが出てきます。

そろそろ今年も見かけるようになりました。

ある日、偶然にも1匹のゴキブリの生け捕りに成功しました。

生きた姿で捕らえることはめったに無いので、好奇心からジップロック

(口を閉じることができるビニール袋)の中に放り込んでおきました。

そして、そろそろゴキブリ対策が必要かと思い、据え置き型の殺虫剤を買ってきました。

* ブラックキャップ

>> http://www.earth-chem.co.jp/top01/gokiburi/blackcap/blackcap.html

殺虫剤を置いた翌日、さらにもう1匹のゴキブリの捕獲に成功しました。

今度は殺虫剤のためか、弱ってヨロヨロしていたので、捕まえるのは簡単でした。

まあ、次から次へと、よく見つかるものだとあきれつつ、2匹目のゴキブリジップロックに放り込んでおきました。

放り込んでしばらくすると、元からいた1匹目のゴキブリが、新入りの2匹目のところに近寄ってきました。

触角で何やら調べています。

ひととおり調べ終えると、やおら、新入りのゴキブリに襲いかかってゆきました!

先ほどまで弱っていた新入り君、これはたまらんとばかり、必死に逃げます。

狭いジップロックの中で、2匹のゴキブリの追いかけっこが始まりました。

しょっちゅう追いかけているというより、時折ガサガサッと追いかけっこが始まる、といった具合です。

追いかけっこが終わると静かになって、じーっと見合いの時間になる。

その間、1匹目のゴキブリが、2匹目にそろそろと近づく。

近くに来て、触角で触ると、またガサガサッと追いかけ始める。

これがしばらく続きました。

しかし、いつまでもゴキブリの袋を眺めているわけにもいかないので、その日は一晩放ったらかしにしておきました。


そして、翌日の朝になって見たのが、最初の写真です。

哀れな新入り君、見る影もありません。

一方、一匹目のゴキブリは、とても満足そうです。

やはり核戦争後の地球に生きのこるのはゴキブリなのではないか、そう思わずにはおれません。

一匹目のゴキブリ君の写真はグロいので、ここには掲載しません。

どうしても見たい、という人は以下から見てください。

ただのゴキブリの写真なので、見てもそんなにおもしろくないです・・・

>> http://brownian.motion.ne.jp/memo/Cockroach/index.html


ところがその後、共食いを終えた1匹目に変化が起こりました。

目に見えて弱ってきたのです。

そして、翌日には1匹目も死んでしまいました。

ひょっとして殺虫剤の「ブラックキャップ」は、ゴキブリにとって堪えられないほど良い臭いだったのでしょうか。

つまり、

 ・2匹目の新入り君がブラックキャップを食べて、体内に蓄積。

 ・1匹目は、体内に蓄積した殺虫剤の臭いに引かれて、2匹目を食べた。

 ・結局、1匹目も殺虫剤の効果で死んでしまった。

だとすると、この「ブラックキャップ」という殺虫剤は、本当にすごい薬です。

ちなみに、この殺虫剤を置いてからというもの、ゴキブリの姿を見かけなくなりました。


------------------------------------------------------------------------

以前、我が家の台所にアリが侵入してきて、困ったことがありました。

いろいろ探したところ「アリメツ」という名前の薬があったので、それを使ってみました。

* アリメツ

>> http://www.yokohamaueki.co.jp/main/goods/ari/ari-setu.html

アリメツを小皿の上に盛って、台所に置いたところ、

くるわくるわ、真っ黒になるくらい、アリが集まってくるではありませんか。

傍らにある砂糖なんか、目もくれません。

1両日中に変化があり、2日後にはパッタリといなくなりました。

効果絶大です。ある種背筋が寒くなるようなものを感じました。


アトムアトム 2010/06/05 00:19 笑。 いえ。。。涙? 
とにかく他人事ではない、そんな笑点、感じました。

rikunorarikunora 2010/06/06 23:53 そう、他人事ではなくて、いつ、どこの家で起こってもおかしくないのですぞ!
でも、ビニール袋の中で見られるチャンス?!は滅多にないと思う。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/rikunora/20100602/p1