Hatena::ブログ(Diary)

小人さんの妄想 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2010-07-16

人間に薬品はどれだけ必要か(2)

薬品漬けの現代人に、自然との調和はあるのか?

前回の記事(1) >> id:rikunora:20100714 の続きです。

------------------------------------------------------------------------

2.ハミガキ粉

私はかなり以前から、ハミガキ粉というものを使っていません。

いつ頃から使わなくなったのか、正確には覚えていませんが、少なくとも10年以上は使っていません。

それでは虫歯だらけで、口臭を撒き散らしているのか?

事実はその逆で、虫歯は一本もありません。歯は極めて健康です。

誤解しないで欲しいのは、歯を磨いていないわけではない、ということ。

ハミガキ粉を使わずに、歯ブラシと水だけで磨いています。

なぜハミガキ粉を使わないようになったのか。

それは「食べ物の味がまずくなる」からでした。

歯をよく磨いた直後に食べる朝食の味って、違和感を感じませんか?

(1) ハミガキ粉でよく磨いた後に食べる朝食の味

(2) 水だけで磨いた後に食べる朝食の味

(3) 歯を全く磨かずに食べる朝食の味

試しに、この3つを比較してみてください。かなり違っていることに気付くと思います。

どれが一番おいしく感じるかは人それぞれでしょうが、私は (2) が一番だと感じました。

私は特別な美食家などではなくて、むしろ味には人一倍鈍感な方です。

そんな私でも分かるほど、味の違いははっきりしていると思います。

(ただ、味は人に直接伝達できないので、他の人がどう感じているかまではわかりません。

 やってみた、という人の意見を聞いてみたいところです。)


朝食の味以外に、もう1つ、ハミガキ粉を止めた決定的な理由がありました。

それは、口臭です。

「ハミガキ粉を使った日は、決まって口が臭くなる。」

これ、逆ではありませんよ。

ハミガキ粉を使うと、口臭がひどくなるのです。

私の場合、基本的にはハミガキ粉を使っていなかったのですが、

時々特別な日だけハミガキ粉を取り出して使っていました。

特別な日というのは、例えば人に会いに行く場合であったり、

仕事でお客さんのところに行ったりする場合だったりです。

口臭というものはやっかいなことに、本人にとっては気付きにくく、

周囲の人も(よほどひどくなければ)あまり面と向かって指摘しないものです。

しかし私の場合幸運なことに(?!)、少しでも口臭があるとズケズケ言ってくる人がいました。

そのおかげで、いつ口臭がひどかったのか、客観的に把握することができたのです。

その人曰く、私の口からは「ドブの腐ったような臭いがする」とのことでした。

さすがにそこまで言われるとムッとくるのですが、それにも増して不満だったのは、

「ハミガキ粉を使ってきちんと手入れした日に限って、口臭を指摘される」

という奇妙な事実でした。

これが、手を抜いてサボった日に指摘されるなら、まあもっともだと納得できるでしょうが、

ちゃんとハミガキした日に限って臭いと言うのは、ひどいのではないか。

しかし、悪友(?!)の指摘は間違っていなかったのです。

間違っていたのは、「ハミガキ粉が口臭を消す」という常識の方だったのです。


薬品が逆に口臭を増すという事実は、「口臭予防のエチケット薬品」によって確認でました。

あまりにも口臭のことを指摘されたので、私は口臭を予防する薬品を試してみることにしました。

エチケットガムであるとか、うがい薬のようなものです。

ところがこれが、逆の意味で「効果てきめん」でした。

エチケット薬品を使った後は、間違いなく100%口臭を指摘されたのです。

ここで初めて、私は薬品の方を疑うようになりました。

そして、エチケット薬品を止めたところ口臭の指摘が減り、

ハミガキ粉を止めたところ、指摘は全く無くなりました。

意外な結果だと言わざるを得ません。

ハミガキ粉や、エチケット薬品って、一体何なのでしょう。。。

最も口臭がひどくなる組み合わせは、「歯を磨かずに、エチケット薬品を使う」ことでした。

勇気がある人は試してみましょう。人望を失うこと確実です。


以上のような体験から、私はハミガキ粉というものを全く信用しなくなりました。

ハミガキ粉無しで、何か不都合があるのか。

 ・虫歯については、全く困らない。

 ・口臭については、むしろ使わない方が良い。

 ・おまけに、ごはんがおいしくなる。

おそらく、ほとんどの人は何の疑いもなく、毎日習慣的にハミガキ粉を消費していることでしょう。

しかし私に言わせれば「裸の王様」で、一体なぜ皆さんこんなにハミガキ粉を使うのか、理解に苦しみます。

私だけが特別なのでしょうか。


なぜ、ハミガキ粉を使わない方が良いのか?

その理由のヒントになったのが「傷はぜったい消毒するな」でした。>> http://www.wound-treatment.jp/

(この本には、直接ハミガキ粉についての記述があるわけではありません。

 なので、以下は私の勝手な推測です。)

口の中には、常にたくさんの細菌、常在菌が住んでいます。

常識的に考えれば、バイ菌は虫歯の元凶、とにかく消毒してきれいにしましょう、ということなのですが、

果たして常在菌は本当に「ただの悪者」なのでしょうか?

詳しいことはわかりませんが、やはり細菌同士がバランスをとって生きていると思うのです。

 ・バランスが保たれていれば、食べ物がおいしい。

 ・バランスが崩れると、口臭を発する。

 ・さらにバランスが崩れて、悪玉の細菌が極端に増殖すると、虫歯になる。

そして、バランスを保つのに必要なのは滅菌剤ではなくて、どうやらブラッシングにあるらしいのです。


* 新しい創薬治療 -- 掲示板から引用 >> http://www.wound-treatment.jp/bbs3.htm

[425] 歯周病? 投稿者:自由人@内科&麻酔 投稿日:2002/11/10(Sun) 00:24:56

デンタルリンスなど歯磨き製品には、歯周病菌を殺菌とか書いているが? この歯みがきの殺菌は意味があるんでしょうか?

最近歯ぐきが腫れてしまった、トホホ。

* 夏井@管理人 > この方面については素人同然ですが,抗菌剤,消毒薬で細菌を除去するのでなく,細菌が棲みにくい環境にする方が先ではないかと思います。歯科の先生たちは,どのように考えられますか? (2002/11/10(Sun)48:38)

* 夏井@管理人 > 同僚の口腔外科医に聞いたら,細菌を除去する唯一の方法はブラッシングだけだそうです。消毒薬を使おうが,○○リンスを使おうが,その作用はごく短時間に過ぎず,こまめにブラッシングするのが一番とのことです。考えてみれば,当たり前ですね。 (2002/11/11(Mon)10)

* トリヤベ@ラップ大学 > その通りだと思います。ブラッシングをしないでお茶だイソジンだというのは、顔を洗わずに厚化粧をするような話です。 (2002/11/11(Mon)16:04)

* 江良@歯科 > 基本は創傷処置と考え方は殆ど、夏井 睦管理人と変わらないですよね。極端な話ですがブラッシングだけで充分なのは相当昔から言われておりました。隣の歯科医です。 (2002/11/12(Tue)

* 花火 > ブラッシングの効果は本当に凄いものです。ただし、夏井@管理人さんが言われるように、細菌が住みにくい環境、増え過ぎない環境、細菌がいても負けない身体作りと言うのが本当は大事じゃないかなと思います。歯磨きの害はあまりありませんが対処療法であることには変わりません。『食生活と身体の退化ー未開人の食事と近代食・その影響の比較研究ー』著者W・A・プライス、訳者片山恒夫、発行所豊歯会刊行部(・06-852-0446)をみるといわゆる未開の人々はとてもきれいな口をしていますから。ぜひ、皆さん、読んでみて下さい。 (2002/11/12(Tue)02:46)

* トリヤベ@ラップ大学なんでもあり科教授(兼任) > ただ、未開人は病気になっても入院しないんですよね。 (2002/11/12(Tue) )

* 花火 > ラップもないし、、、。 (2002/11/13(Wed)

* 自由人@内科&麻酔 > 甘いもの食べないだけでの効果大かも? (2002/11/13(Wed)24)

* 花火 > 細菌のえさは、糖分ですからね。兵糧攻めは効きます。 (2002/11/14(Thu)49:33)

* 自由人@内科&麻酔 > デンタルリンス買わずせっせと歯ブラシ使っていたらいつの間にか腫れがなくなっていた、ほっと一息。 (2002/11/12(Tue)24:58)

つまるところ歯の健康には、

 ・ブラッシングする。

 ・供給源を経つ。つまり間食や、糖分の取りすぎに注意。

ということらしい。

ハミガキ粉についてWeb上を検索してみると、賛否両論、いろいろありました。

賛成派:

 ・フッ素コーティングが有効

 ・歯を白くする、すっきりする、滅菌効果

反対派:

 ・有害物質や、フッ素の蓄積などが気になる。

 ・磨き粉が歯の表面を削ってしまいそうで不安。

概ねブラッシングが大事、というところまでの意見は一致していて、ハミガキ粉はどうも補助的な手段に過ぎないようです。

* 茂木信道歯科医院 -- 歯ミガキ粉の選び方 >> http://www.241829.com/yaku09.html

歯磨き粉の薬効成分は「あくまで付加価値」でしかないことがお解りいただけたかと思います。

    ・・・

実際に、僕は歯磨き粉の使用を積極的にお薦めしてはいません。

    ・・・

もし貴方が、どうしてもあのスッキリ感が忘れられなくて、歯磨き粉を使用したいというのであれば、とりあえず何もつけずにブラッシングをしていただき、最後の総仕上げとして歯磨き粉を用いていただければ良いのではないかと考えております。

* 有楽歯科 -- 歯磨き粉は役に立つのでしょうか?

>> http://www.y-dental.com/brush-paste.html

次の「サルでもわかる」は、なにわ調のむちゃおもろいページ。

* サルでもわかる歯磨き鉄人教室

>> http://www.honda.or.jp/okuchi-kenkou/html/okuchi10.html

* サルでもわかる歯磨き学校附属トレーニングセンタ〜

>> http://www.honda.or.jp/okuchi-kenkou/html/okuchi14.html


上のように、ハミガキ粉はあっても無くても良い(たいして役に立たない)という記述は、幾つか見かけました。

しかし、添加物が不安だという以外に、はっきりと「ハミガキ粉を止めてよかった」という例は見かけませんでした。

私自身は口臭の体験から、歯ミガキ粉は使わない方が良いと思っています。

しかし、人の体質や口内常在菌は千差万別でしょうから、必ずしも私と同じことが万人にあてはまるとは限りません。

少なくとも、ハミガキ粉自体は補助的な手段に過ぎない、というところまでは確かだと思います。


※ 次回、(3)目薬 >> id:rikunora:20100721 に続く。

俄僅俄僅 2010/07/18 14:02 確かにデンタルケア系のグッズは怪しいのが多いですね。
私が頼っているのは超極細毛の柔らかい歯ブラシと、デンタルフロス、たまに歯間ブラシ……
それに歯を磨いた後、フッ素ジェルを歯に塗るのはおすすめしますよー。

ただしフッ素入り歯磨き粉とは全然別物です。こちらはおそらくほとんど意味がありません。

rikunorarikunora 2010/07/21 10:37 幾つかのサイトで調べたところ、どうも俄僅さんの磨き方が最も正解に近いみたいです。
・ブラッシングする。
・歯磨き粉は、使いたければ仕上げに用いる。
・フッ素は効果がある(でも一部の人は蓄積を心配している)
おみごと。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/rikunora/20100716/p1