Hatena::ブログ(Diary)

小人さんの妄想 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2011-02-07

焼酎飲んで宮崎県を応援しよう!

口蹄疫鳥インフルエンザ、そして新燃岳の噴火・・・宮崎県は今、ふんだりけったりです。

実は、私には都城市に住んでいる友人がいます。

ずいぶん以前になりますが、私は友人宅に泊まって、一緒に新燃岳にも登ったこともあります。

先日、その友人が仕事でこちらに出てきました。

「もう笑うしかない」と、友人の言。

まず石が降ってきて、それからどんどん火山灰が降ってきて、町中総出で火山灰収集に当たっているとのこと。

とにかく人手で除去して、トラックに積んで捨てる以外、やり様がないといった状況です。

都城は昨年の夏に集中豪雨に遭っていて、そのときに崩れた箇所がまだ回復していません。

で、その崩れて無くなったところに、今度はすっぽり火山灰が降ってきたのだそうだ。。。


ところで、その友人が都城のお土産を持ってきました。

「的野正八幡宮 弥五郎どん」手作りの芋焼酎です。

f:id:rikunora:20230207203107j:image

南九州、特に都城は「飲む」土地柄で、友人曰く「まず挨拶に一本」なのだとか。

この焼酎、友人を含む地区のメンバーが「親睦を深め、集落を元気にしよう」とのことで作り始めたものです。

サツマイモ栽培の傍ら、ボランティア活動で資金を集め、蔵元にかけあって焼酎製造を実現したのだそうです(櫻の郷酒造)。

飲んでみたところ、すっきりした口当たりで、とても飲みやすい。

芋焼酎っぽい癖が少なく、飲みつけない人にも良いのではないかと思います。

ただしアルコールは25%と、かなり強め。調子に乗って飲むと、あっという間に酔いが回ります。


で、酔っ払った頭で考えたのですが、もし私たちにできることがあるとしたら、

それは、この焼酎をたくさん飲むことなのではないかと。

残念ながら私は、現地に行って火山灰除去の手伝いをするわけにはゆきません。

それなりに仕事とかありますし。

でも、飲むのだったらお安い御用です。

それで都城が少しでも元気になれば、良い話なのではないでしょうか。

ということで、今たいへんなことになっている宮崎県を応援したいと思っているのんべえの皆さん、

宮崎の焼酎を買いましょう!

* 芋焼酎 「的野正八幡宮 弥五郎どん」 限定販売

>> http://shochu-doujou.seesaa.net/article/167703126.html

* 焼酎道場 -- トップページ What's New から「弥五郎どん」へのリンク在り

>> http://www.obisugi.co.jp/

この焼酎は限定900本なので、無くなったら売切れ御免。というか、売切れてほしい。

宮崎にはたくさんの蔵元があるので、売切れたら他の焼酎でも良いのだと思う。

さらに、焼酎に限らず、宮崎の農産物を買い支えれば良いのではないか。

友人から聞いたところによると、都城畜産養鶏、養豚で日本一なのだそうです。

正確には数え方によって順位は多少変わってくるのだけれど、五本の指に入るのは間違いない。

その日本一畜産地帯が、大打撃を受けている。

深刻な話をすれば、ただでさえ風前の灯にある日本の農業が、さらに激減してしまうかもしれない。

そうなる前に、焼酎を飲んで宮崎を応援するのだ! プハァ〜。


おとなり日記」に、こんな記事が出ていた。

* 宮崎の今を知ってもらいたいと思います >> id:haruna0223:20110207

状況は深刻だ、がんばれ!

>> 義援金をお寄せいただく場合の窓口案内について(宮崎県)

>> 新燃岳の噴火に伴う義援金と義援物資の問い合わせについて(宮崎県都城市)


PollyPolly 2011/02/20 22:17 乗った!

rikunorarikunora 2011/02/21 09:15 Thanks! 最近焼酎の消費量が増えてます。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/rikunora/20110207/p1