Hatena::ブログ(Diary)

小人さんの妄想 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2012-03-17

自由とは何か(小5・10歳)に驚愕

自由とは何か。

きっと私だけが居て、他に何も無ければ自由だろう。

しかし、私の他に何も無ければ、何もできない。

それはとても不自由なことではないか。

ならば、何か1つ物を置いてみよう。

すると、私はその物を使って何かができるようになる代わりに、

その物によって不自由となってしまう。

であれば、自由などというものは、あり得ないのではないか。

ここに矛盾がある。

私たちは、本当に自由な空間を、まだ作り出したことが無いのである。

何が驚きって、これが小学5年生(10才)の作だということ。

正確には、5年生の作文ではなくて、しゃべっていたことを私が書きとめたものです。

なので語尾などの一部に私のアレンジが入っているのですが、

それでも確かに「矛盾」「空間」と言っていた。


あまりの内容に驚き、本人に直接聞いてみた。

私 「これって、どこから思い付いたの?」

小5「いや、なんとなく自然に。」

私 「何かの本とか、ヒントがあった?」

小5「うーん、よくマンガとかに書いてある。」

・・・いったいどんなマンガですか。

最近の小学生がすごいのか、

それともこの子だけがすごいのか、

実はマンガがすごいのか、

どれだ?

はーはー 2012/03/17 22:20 HUNTER×HUNTERのハンター試験、囚人との駆け引きで自由意志の問題に近いものを扱っていたと記憶してますがその辺からの連想ですかねー

hirotahirota 2012/03/21 15:39 どこかの大学教授か誰かが大学生の頭が固いと嘆いてましたが、大学生に言ってもなかなか理解してもらえないが、小学生だとスグ理解するとも言ってました。
やはり、子供がスゴくて年を取るとダメになるんでしょうな。
マンガは一番努力して読者レベルに合わせてるモノでしょう。

rikunorarikunora 2012/03/23 11:20 実は誰でも、頭が柔らかい頃に一度は考えたことがあるのだけれど、
大学生くらいになるとすっかり忘れるのだと思う。
たまに、負うた子に教えられると、ハッと思い出す。

スモークマンスモークマン 2012/05/13 00:28 深く考えられることは...大人じゃないと無理だなんて思ってしまってること自体が大人の頭が固くなってる証拠かもね...^^;...Orz...
子どもであろうが...充分なる思考は可能って証拠じゃないのかなぁ...しかも大人のように洗脳されてないそれこそ自由なる発想/思考ってのは子どもの特権かもね...♪

rikunorarikunora 2012/05/15 13:59 うーむ、確かに。考える行為自体に、経験や知識量は無関係なのか。
むしろ経験や知識があった方が自由ではなくなってしまうのか。
上で言われている通りだ。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/rikunora/20120317/p1