Hatena::ブログ(Diary)

聴く耳を持たない(片方しか)

2014-04-06 新潟県の各市町村でどこが一番大きいか?人口が多いか?調べてみた

先日、知人と話していて

三条市と新発田市ってどっちが人口が多いの?

という話題になりました。

また人口ではなく、面積的にはどこが大きいのか?例えば村上市と阿賀町だとどちらが広いのか?などなど、話が広がったわけです。

平成の大合併も過ぎ、馴染み深い市町村があちこちと一緒になってしまったため以前のイメージと現在の面積・人口とはちょっと変わっていたりして、なかなか分かりにくくなったなー、と感じてこの機会に県内の各市町村のデータを調べてみました。

ちなみに新潟県ってそもそもどこ?っていう人向けに説明すると、こういう感じです。

新潟県全体の総面積は12583.84平方キロメートル、これは47都道府県では3番目(訂正:5番目)になります。人口は約232万人、都道府県別で14位ですが近年は減少傾向で、15位の宮城県との差が無くなり抜かれつつあります*1

市町村は20市6町4村で構成されて、このようになります。

ついでなので、読みもつけてみました。

  • 村上市(むらかみし)
  • 胎内市(たいないし)
  • 新発田市(しばたし)
  • 新潟市(にいがたし)
  • 阿賀野市(あがのし)
  • 燕市(つばめし)
  • 五泉市(ごせんし)
  • 加茂市(かもし)
  • 三条市(さんじょうし)
  • 見附市(みつけし)
  • 長岡市(ながおかし)
  • 柏崎市(かしわざきし)
  • 小千谷市(おぢやし)
  • 魚沼市(うおぬまし)
  • 上越市(じょうえつし)
  • 十日町市(とおかまちし)
  • 南魚沼市(みなみうおぬまし)
  • 糸魚川市(いといがわし)
  • 妙高市(みょうこうし)
  • 佐渡市(さどし)

長岡市は小千谷市の東側に飛び地の地域(旧川口町)があります。

新潟県民にとっては馴染みがありますが、胎内(たいない)は地名としては異様で県外の人にはけげんな顔をされることがままありますね。

  • 聖籠町(せいろうまち)
  • 阿賀町(あがまち)
  • 田上町(たがみまち)
  • 出雲崎町(いずもざきまち)
  • 湯沢町(ゆざわまち)
  • 津南町(つなんまち)
  • 粟島浦村(あわしわうらむら)
  • 関川村(せきかわむら)
  • 弥彦村(やひこむら)
  • 刈羽村(かりわむら)


で、肝心の人口と面積のデータについて。

それぞれ各市町村のホームページなどで公開しているのですが、調査期間がまちまちだったり更新されていなかったりだったため、今回は県のホームページの情報を基に集計しました

新潟県:3.市町村の概要

http://www.pref.niigata.lg.jp/shichouson/1199377205621.html

新潟県の各市町村の人口

市町村人口
1新潟市811386
2長岡市279845
3上越市201153
4三条市100844
5新発田市100035
6柏崎市89768
7燕市81183
8村上市64730
9南魚沼市60593
10佐渡市60415
11十日町市57358
12五泉市53316
13糸魚川市46438
14阿賀野市44720
15見附市41294
16魚沼市39163
17小千谷市37712
18妙高市34545
19胎内市30842
20加茂市29085
21聖籠町13914
22阿賀町12723
23田上町12577
24津南町10570
25弥彦村8404
26湯沢町8351
27関川村6244
28刈羽村4781
29出雲崎町4759
30粟島浦村344

冒頭の疑問でいうと、三条市と新発田市ではわずかの差で三条市が上回っていますね。

ただ差が少ないため今後の動向によっては変化しそうです。

新潟県の各市町村の面積

単位は平方キロメートルです。

市町村面積
1村上市1174.24
2上越市973.61
3阿賀町952.88
4魚沼市946.93
5長岡市890.91
6佐渡市855.33
7糸魚川市746.24
8新潟市726.10
9十日町市589.92
10南魚沼市584.82
11新発田市532.83
12妙高市445.52
13柏崎市442.70
14三条市432.01
15湯沢町357.00
16五泉市351.87
17関川村299.61
18胎内市265.18
19阿賀野市192.72
20津南町170.28
21小千谷市155.12
22加茂市133.69
23燕市110.94
24見附市77.96
25出雲崎町44.38
26聖籠町37.99
27田上町31.77
28刈羽村26.28
29弥彦村25.16
30粟島浦村9.86

地図も再掲。

面積別に見ると、村上市の大きさが目立ちますね。また粟島浦村の小ささが際立ちます。

平成の大合併によって、佐渡が一つの市にまとまった他、下越・上越はかなり合併して市町村の数が減った感じがするのですが、中越地域はまだごちゃごちゃしているなー、というのが地図を描いてて思ったことです。

まぁ色々と事情があって合併しない、合併できない地域もあったわけなんですが。



そんなわけで特にオチもないですが、単に新潟県の市町村の人口などを調べたかったのでここで終了。ただリンク先の資料は65歳以上の人口割合や、就業人口、自治体の歳出や税収など人口・面積以外にも様々な情報があり、比べてみるとなかなか面白いデータだったりするので、チェックするの良いかもしれません。

いろはいろは 2014/12/23 09:34 失礼いたします。
新潟の面積が北海道、長野に次いで3番目となっていますが、誤りではないでしょうか。詳しくはわかりませんが、少なくとも北海道の次に広い県は岩手です。よかったらご確認下さい。

rikuorikuo 2014/12/23 09:48 いろはさん、ご指摘ありがとうございます。修正しました。
何でこんな勘違いを?と思い出すと、当初はその部分では平成の合併前の市町村の数の話題を書いていたのですが(それは当時は確かに3番目)、あとから方向性を変えて、面積と人口の話題に変更していたために間違えてしまったようです。

よ 2015/04/08 02:27 新潟県は5番目ですよ。

rikuorikuo 2015/04/08 06:17 あ、あれ?何でさらにそんな勘違いをしていたのか……修正しました。
指摘ありがとうございます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/rikuo/20140406