Hatena::ブログ(Diary)

登る峠の道標☆春夏秋冬             自転車バイク旅と            音楽と硬式庭球な日常 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2012-01-08

[]今やらなきゃ絶対に後悔するという脅迫観念

この感覚は過去にも何度かあった。学生という期間が終わった時。

自分の旅の思考が思い切り海外渡航に傾いた時。

そのたんびに何が現実として、常識として優先されるべきことかを、半ば強制的に考えなければならず意気地のない成果な現在に至る。

そして現在、今思う事は再び同様な事である。

何してるんだ自分。このままでいいのか自分。

動こう動こう、とにかく動こうと思う。

予定と締切をしっかり管理するという基本。 身の回りの用具、資料を整理整頓するという基本。 心身共に自己管理をしっかりするという基本。 そして尊敬すべき人から教えられた絶対に後手にならない、必ず先手を取りにいくという大事な事。これを常に肝に銘じて行動していこうと思う。

頭の中のモヤヤモヤ事が明確になってきた。明日の為に今動く。明後日の為にも今日を動く。先へ先へ後手に回らない為の今の時間なのだ。

絶対に10年後後悔しない事を今するのだ。過ぎてしまった取り返しようのない後悔はもうたくさんなのだ。

2011-12-31

[]2011年の最遊とか個人活動まとめ

1月 初詣は稲毛浅間神社へ。公認キティお守りゲット。

2月 合流地点は白馬を合言葉に千葉、埼玉、金沢、浜松の4地点スキーイベント、いつも通り奴が遅れて無事合流。8000M滑降コースへの挑戦はどんどんスキーが上手くなっていく実感があり楽しかった。今までで最高のスキー場だったと思う。帰りは各々別の列車バス車に乗り現地解散バイバイ。

3月 311 屋根瓦落ちる被害

4月 新宿御苑から市谷を経由して桜を見たのさ。

5月 忌野清志郎 ロックン・ロール・ショー 日本武道館 Love&Peace

6月 露の時期。ドストエフスキー 罪と罰 哲学の季節。

7月 外が暑ければ喫茶で漫画を読めばいいじゃないという危険思想。

8月 猛暑の中で思考はなくなる。

9月 久しぶりの自転車企画。ピグと二人で浜松〜天竜川登り。途中18切符でワープして諏訪湖で温泉。初心を取り戻す。そしてオムライスの味と共に猛暑の夏が終わった。

10月 紅葉だよIN金沢。ピエロと合流。飛騨・高山にて顕微鏡と合流。名古屋で顕微鏡に捨てられ放浪。ミスターXと名古屋ドームで再開を果たす。激辛中華の洗礼を受ける。中部縦断旅行となった。

11月 大人の修学旅行IN京都。ピグ、ピエロに加えてwestside氏が参加。

金閣、銀閣、夜の清水、哲学の道、太秦映画村等。

12月 クリスマスなんてないさクリスマスなんてないさ。今年見た中では恵比寿駅のイルミネーションがとても綺麗だった。

いいことばかりじゃあないがわるいことばかりでもなかった 

上を向いて歩こう

D

2011-12-30

[]東京タワーの見える島

あらすじ

乃木坂、葉山、八王子、東京湾に浮かぶ高層都市・・・。ポスト・バブルの東京とその周辺を舞台に描く、連作短編集。もう若くはない、まだ老いてもいない。青春を駆け抜け、しかたなしに一息ついた三十代半ばを越えた男たち。表題作「東京タワーの見える島」はじめ、懐かしく、ちょっぴりせつない12作を収録

東京タワーの見える島 (講談社文庫)

東京タワーの見える島 (講談社文庫)

最近、本は題名とあらすじをパッと読んで反射的に衝動買いする事が多い。

今年と去年でだいぶ東京タワーを何度も見た。見に行った。

ふと東京で迷子になった時に東京タワーを見つけると安心する。

D

2011-11-05

[]錦織圭が世界ランク1位破る!!

男子テニスのスイス室内は5日、スイスバーゼルで行われ、シングルス準決勝で錦織圭ソニー)が世界ランキング1位のノバク・ジョコビッチセルビア)を2―6、7―6、6―0で破る大金星を挙げ、決勝に進んだ。

日本勢が演じた番狂わせでは、1992年に松岡修造が当時世界ランク2位だったステファン・エドベリスウェーデン)を倒した例がある。

世界ランク32位の錦織は第1セットを簡単に落としたが、第2セットをタイブレークの末に取り返すと第3セットは一方的に奪った。

錦織は昨年の全仏オープンジョコビッチにストレート負けしたが、

これで対戦成績は1勝1敗となった。

準決勝のもう1試合はロジャー・フェデラー―スタニスラス・ワウリンカ(ともにスイス)。

錦織圭の話 第2セットの終盤までいいプレーができていなかったけど、

そこからプレーのレベルがすごく上がった。(出場2大会連続でベスト4に入って)自信になり、プレーも変わった。

http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2011/11/05/kiji/K20111105001972280.html

http://www.youtube.com/watch?v=-Vd3YPJ0gqk

http://www.youtube.com/watch?v=04uJ1XunXuc

http://www.youtube.com/watch?v=BcFKf3dQQ4w

2011-11-04

[][][]なにわのサリバンショーがやって来る

映画『忌野清志郎 ナニワ・サリバン・ショー』オフィシャル予告編

D

公式サイト

http://www.nanisari.jp/

恋や愛を歌う事がラヴ・ソングではなく、『夢と勇気を唄った本当のラヴ・ソング』とメンフィスというアルバムの販促ポスターには書いてありました。以前、展覧会に行った時に一番印象に残った言葉です。

Memphis

Memphis

一見チープで安っぽく見えるが流行廃りには関係なく突き抜けている。

D

色々フワフワしているようでいて芯が通っていて軸は全くぶれていない。

D

だからこのサイクリストなソウルシンガーはカッコいい。

サイクリング・ブルース

サイクリング・ブルース

Profile

rim77

rim77

遠くに行きたい年頃     ≧∇≦)ノGOOD RUN☆推奨自転車バイク野球ロックな日常

Calendar
<< 2017/09 >>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Comment
Trackback
PV
152841