あずきビール in 上海

2016-05-30

鬼門を突破できるか?@红上瘾




1月末のこと。

ワタクシは1ヶ月ぶりの古北へとやってきた。

ランチに選んだのは、当時まだオープンしてさほど経っていなかったコチラ。

f:id:rinrinmu178:20160524000737j:image:w400

红上瘾麻辣料理水城南路×延安西路 水城南路55号六月汇广场1F)

古北ランチ=星空広場ってのも飽きて来てたので(笑)、
辛そうなお店がオープンしたのはまさに渡りに船でゴザイマス。

f:id:rinrinmu178:20160524000731j:image:w500

あまり広くない店内をいかにも四川!な雰囲気で演出してある。

・・・そうだ、ココは少し前まで、牛皮老爸という面館だった。
牛皮老爸は古羊路に移転してマス。

っていうか、ソノ前は海麺館っていう面館だったし、
さらにソノ前はクリスピークリームドーナッツだった・・・

【上海情報はコチラ】

やたらお店が入れ替わる、ココはまさに鬼門だ。

そんな鬼門に飛んで入って来たコチラは、上海の辛いものブームに乗った
串串香がメインのお店らしい。※串串香ってこんなヤツ

そして、辛い麺も扱ってる

となれば、激辛大好物なワタクシとしては試しておきたい!

コノ日注文したのは他でもない、

f:id:rinrinmu178:20160524000732j:image:w500

麻辣担担面(20元=約333円)


ソコに担々麺の文字があれば、
8割方ソレを注文するってのが、ワタクシのジャスティス✨(え?)

・・・それにしても、肉が白いっ( *՞ਊ՞*)ノ 

コレが担々麺なのか……。

ワタクシの思い描く担々麺は、お肉は赤黒い肉味噌となっているはずなのだケド。

とりあえず食べてみると、あら❤



美味しいじゃないっ(*'(OO)'*)ブヒ!



当然、重辣(激辛)でお願いしているんだケド、
辛いというより濃い🌀!


塩辛いというべきか。油っこいという意味の濃さではなく、
むしろサラッとしている方かもしれない。なのに味は濃い。

恐らく串串香のスープに麺とひき肉入れただけみたいなシンプルなものだろうと思う。
麻(シビレ)はほとんど感じられないし、芝麻醤の存在感もゼロ・・・

が、それでも美味しい。

f:id:rinrinmu178:20160525001247j:image:w400

太めでモッチモチの麺がまたいい感じで食べ応えがある〜っ!

ということで、非常に満足の行くランチではあったのだケド、
コレって、杂酱面じゃないのかねぇ?担々麺といえるのかねぇ?


ということで、担々麺のお好み度・・・★★★☆☆


杂酱面というメニュー名でこちらがでてきていたら、4つ星半くらいかな。
(あくまで自分のお好み度なので特に上から目線のつもりはないのよ、 (・∀・)ニャハッ♪)
そして、杂酱面というメニュー名でコレに香菜がこんもりトッピングされていたら、、、

★★★★★デスなっ♪

が、あくまでワタクシの求める担々麺ではないのよね,,,,,

串串香もいつか食べてみたいと思ってるケド、この立地はとにかく鬼門だからなー。
そうそうに閉店しちゃうんだろうなぁって勝手に思っている。

まぁ5月末現在、まだご健在なのでなによりでゴザイマスが。


ここまでお読み下さったついでにラッキーのお顔をポチっと♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
最後まで読んでくださりありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
応援していただけると、毎日のブログ更新の励みになります(*˘︶˘*).。.:*♡
いつも応援いただいている皆様、本当にありがとうございます〜♪

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/rinrinmu178/20160530/p1