Hatena::ブログ(Diary)

まっちゃだいふくの日記★とれんどふりーく★ このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

カレンダー
<< 2008/09 >>
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

このBlogは個人的に収集しているセキュリティ情報や製品情報について書いています。
各ウイルスバスターの不具合やBlogでの反応:クラウド(2015)クラウド(2014)クラウド(2013)201220112011続き201020092008
情報なし:20162017
日本の情報セキュリティ勉強会ポータルサイト

2008年09月12日(金曜日) 水路記念日

ripjyr2008-09-12

[][][]ウイルスバスター2009のレポートが出始めています。

某所(Mixi)にて、「まっちゃさんが、Blogウイルスバスター2009の不具合を書いていないから、安心してウイルスバスター2009を入れてみる」とか言われたので、フォローしてみる。

実は、ウイルスバスター2009はベータ版で、かなり回っていたのでレポートが、大分出てるんですよねw。なので、放置してたw

レポートは以下よりどうぞ!

どうなの?!って言われても、仕様ですとしか言えない・・・

逆にどうしたいの?戻して?っていうの?

2008になった時は、すごく軽くなって、よかったんだけど、こんどのは、なにやらいろいろ新機能がふえていて、何気にうっとおしい。

パソコンが下手に重くなると嫌なんだけど、これから使ってみてもつかいがってはどうなんだろう。

先日ウインドウズXPのサービスパックの3もできたようで、入れてみてた。サービスパックの2を入れた時は、いろいろ出来ないことやつながらないことが増えて、とっても、不便だった。

no title


IEの問題はツールバーとTrend プロテクトとの相性問題でしょうね・・・ほんとによくトラぶってる・・・

ウィルスバスター2009をインストールしてから、IE7が起動しない。2008に戻すと起動する。

トレンドマイクロとのやり取りで、ファイアウォールを機能を無効にしてくれなどと言われ試してみたがいずれもだめ。

はっきり言ってこの手の類の問題はインストールしているソフトの相性問題か、プログラム自体に欠陥があるかです。いずれにしても、トレンドマイクロが何とかしてくれないと先に進みませんね。

メディア・マウス倶楽部 教室日記 : ウィルスバスター2009の不具合


略すならVB(ウイルスの頭文字はV)だろ!ってのは放置でw

軽くなったかどうかはわからんレベルみたいですね・・・

WB2008に比べて、WB2009が軽くなったかどうかは体感できるほどではないと思いますが、なんとなく、そんな気がしないでもありません。(笑)

ウィルスバスター2009インストールしますた。 : 結局ボヤキたくなる年頃なのか!


ブラウジングが少し軽くなるなど改善はしているけど、、、、快適ではないみたい。

ブラウジングがもんのすご〜く重かったのが、重い程度に変わりました(^^;;

これは進歩?どんなもんだろ?

まあ、以前より快適に近づいたのでよしとしましょう。

ウィルスバスター : 今日の出来事Hyper!


って、もしかTrendプロテクトが書き換えてる?!

ウイルスバスター2009の体験版インストールしてみてたのですが

環境変数にびっくり。

User-Agent: Mozilla/4.0 (compatible;MSIE 5.0; Windows 98)

IE 5 で Windows 98ですか。

久しぶりに見ましたよ。

no title


これは言いすぎ。でもブロガーイベントでウイルス対策の裏側を見せることで、より一層遅さに対しての言い訳というかしょうがない、あきらめムードを作ることは出来るよね。そしてTrendさんうまく作ったよね。

正直、バックグランドで他の事をしながらウイルスの検索をさせているが、まったく操作感が変わらないし、何よりも終わるまでに時間が驚く程早くなっていた。

ウイルスバスター2008を使っているのならば、ウイルスバスター2009へ直ぐにアップグレードをお勧めする。

ウイルスバスター2009 ?トレンドマイクロ社できいてきた?:Let’s begin walking!:So-net blog


ウイルスバスター2009をインストールしたけどうまくいかなくって、画面は2008、かなり危険、危険すぎる。これブルーになる可能性大だよ!!!

先週、ダウンロードしてインストールしてみました。

遅い!

遅くなったね。

これなら2008の方がよかったよ。

しかもメイン画面が2008って出てるし。

トレンドマイクロメール出したら、

ウイルスバスター2009 - このごろちょっと - Yahoo!ブログ


ウイルスバスター2009インストール前にはきちんとXP SP3にして、戻す時もTISTOOLを使って戻しましょう。システム復元ツールつかうと大変見たい。

さて、先にアップグレードしたPCはというと…放置しててもしょうがないので、まずは、セーフモードで立ち上げて、ここでバスター2009を削除するつもりでした。

なのに、ちょっと面倒だと思いシステムの復元をしました。

これねぇ…駄目なんですよ。無精はしないほうがいいです。

ずっと以前もノートンセキュリティソフトを入れてるときにやってしまって(システムの復元)元通りにセキュリティソフトを動かすために色々ファイル名を指定して変更したり結構大変だったのを思い出しました…。。

あ、っと気がついた時にはもうシステムの復元ボタンクリックしてました(゚∇^*)

案の定、前のウイルスバスター2008がちゃんと動作しません。。。

あっはーーやってもたぁ〜と思ったのは後の祭りです(^_^;)

アンインストールができません…。。。

何度も何度も、そしてアンインストールツールやレジストリの権限付与ツールも使用してもやっぱ最後までアンインストールが完了しないのです。

なのでバスター2008の再インストールもできないのです。

悩んだ挙句…発見♪

アンインストールツールでまずバスター2008をインストールして、次にレジストリの権限付与ツールで更に修復して、今度は、フォルダの中のバスターを削除していきました。

つまり、Cドライブのプログラムファイルトレンドマイクロファイルの中のVB2008なんたらなんたらの中のToolsフォルダの中の更に32btフォルダの中のTISSuport.exeを立ち上げて、そこの中のアンインストールをすると…やった〜〜削除できたみたい〜〜って感じです。

それから再起動して、VirusBusterフォルダをすべて削除しました。

そして再びバスター2008をインストールして無事成功です(^_^;)

いやーー疲れた(-_-;)

no title


うむぅ・・・なんでじゃろ・・・

そもそも、メモリが1GBなのが原因だったりするのかもしれないけど、Windows Vistaウイルスバスター2009をインストールすると、

どういう訳かタスクマネージャが重たくなる。タスクマネージャでタスクマネージャのCPU使用率を見ると50%とか。

これあり得ないと思うんだけど、実際そう出てるんだよねぇ・・・

ウイルスバスターアップデートしようとすると、残りちょっとのところでタイムアウトしちゃうし。

no title


ちょっと早くなったかも。という体感意見。

ブラウジングがもんのすご〜く重かったのが、重い程度に変わりました(^^;;

これは進歩?どんなもんだろ?

まあ、以前より快適に近づいたのでよしとしましょう。

ウィルスバスター : 今日の出来事Hyper!


人ばしらー乙!まぁアップデート後のすぐトラブルはしょうがない。

前に2007から2008にアップグレードするときも同じようなことがあり、しばらく問題となった。 そのときは2007をインストール出来たので良かったが、今回は2008もインストールできずさらに古いバージョンインストールしてある。

サポートで報告して解決を依頼してあるが、いつになるかなぁ。 トレンドマイクロアップグレードは毎回トラブルが多いようで、今回もまたか!で終わってしまうような気がする。 そういえばメールが来たのが水曜日くらいで慌ててやったのがそもそも間違いで危機管理ができていないなぁ←自分

今日は色々と裏切りが?: Be-Cycle!


既にTrendmicroさんが2009のアップデートを出してる?!パターンで対応とは思えないしなぁ・・・

3日ほど前にウイルスバスター2008から2009にアップデートしました。2台してみましたが、2台とも不具合が出ます。1台はパーソナルファイアーウォールが有効にできません。もう1台は、マルウェアの対策が最新でないと出ます。トレンドマイクロに問い合わせていましたが、今日やっと回答が来ました。しかし、今日になってウイルスバスターアップデートしたところ2台とも不具合が解消されました。結局、回答にあったような対策を施すこともなく、無事使用できるようになりました。

ウイルスバスター2009:悪戦苦闘日記:So-net blog


メーカーデフォルトでついている、ツールバーの関係かなぁ・・・

その他のツールも軒並み合格点をつけてもいいと思いました

が、ただ1点、個人情報の漏えいを防止するキー入力暗号化

機能だけ、私の利用しているPC3台のうち1台だけが、

時より誤動作をおこして、パスワードを入力してもログイン

できない場合があるという現象が発生しましたので、

この1台だけキー入力暗号化機能を外しました。

原因はまだ分かりませんが、外したら常に問題なく

ログインできるようになりました。

LogPort *新潟の無料ブログポータルサイト


FireWallをTISTOOLで再インストールで復帰タイプらいしいです。

●スタート→プログラムから、トレンドマイクロ・サポートツールを起動。

アンインストールのタブをクリックし、ファイアウォールアンインストールを選択し実行。

アンインストール完了後、再度トレンドマイクロ・サポートツールを起動し、先ほどと同じタブをクリック

●今度は、ファイアウォールインストールを選択肢、実行。

●完了ボタンを押す

私は、ファイアーウォールのアンインストールをして

PCを再起動させるだけで、何事もなくなりましたが・・・

トレンドマイクロさん・・・

この症状でクレームが殺到していると思われますが

HPの方にでも、対処法をUPしてもらえませんかね??

個人のHPで対処法が先にUPされてるなんて・・・

404 Error - FC2ブログ


Trendの新しいIE用のアドインで不具合とのこと。結構ブラウザプラグインって不具合出たりするから恐いよねw

ウイルスバスター2009をインストールしたWindowsXPマシン3台で、IE7用のウイルスバスターアドインが致命的エラーとなりIE7が起動できない現象が生じた。何度起動しても異常終了となったが、稀に正常に起動することがあり、このタイミングでTrendプロテクトを無効にし、Trendツールバーを非表示にしたところ、IE7は何の問題もなくサクっと起動できるようになった。

ウイルスバスター2009 IE7アドインで不具合!: Dear Harvey!

それにしても、ウイルスバスター2009の信頼性はいまいち。トレンドマイクロソフト品質が著しくよくないのは、あいかわらず。

ホント!肝心のウイルス検査管理機能でもやっとこさ動いてるのに、IEのアドインとかツールバーとか付加機能的なものをそろえている場合では無いと思われるが。

ウイルスバスター2009 IE7アドインで不具合!: Dear Harvey!


古いパソコン放置するのはどうにかしてほしいというユーザの意見。Win2Kとかもあるし、ユーザ向けのソフトは難しいよねぇ。

トレンドマイクロによると、2009は2008より軽く、メモリ使用量もさらに減ったらしい。 これは2008が出たときもそんな謳い文句だったハズ。

が、それを体感できるのは比較的新しいPCでのこと。 2005年に自作したPCでは「軽さ」を何一つ体感できないどころかストレスが溜まるだけ。 そうなればavast!やAVGに頼るしかない。 まぁ、何も入れないで済むならそれにこしたことはないが、さすがにそれは無謀なので…

Loading...


ファイアウォールを終了します。ウイルスバスター再起動してください。が出まくる不具合。ウイルスバスターを完全削除、再インストールで直ったそうです。ゴミなんだろうなぁ・・・

ウイルス対策ソフトとして、長年トレンドマイクロウイルスバスターを使用しているのですが、9月10日にウイルスバスター2009がアップグレード可能となったので、本日導入いたしました。

ダウンロードインストールも、すんなりと済んで、ウイルスバスター2009を起動させました。

すると、

ファイアウォールを終了します。ウイルスバスター再起動してください。」

と警告メッセージ

言われるまま、一旦ウイルスバスターを終了させ、再起動

しかし、また同じメッセージが現れ、ファイアウォールが機能しません。

仕方がないので、ウイルスバスター自体をアンインストールし、再インストール

2度目のインストールも無事に終了し、ウイルスバスターを起動させてみると、また

ファイアウォールを終了します。ウイルスバスター再起動してください。」

という警告が表示されました。

500 Internal Server Error


送信が遅くなった?メールかな?

少しいじってみたけど改善しないので、結局2009にしちゃったよ

今のところ問題なし。一部で「2009にしたら、送信が遅くなった」って情報があるけど、ウチではそんなことは全然無し。

自宅サーバーだと上りで90Mbpsは軽く出る。ただ、Webブラウジングが少し重いのでフィッシング詐欺対策は切っちゃった

なんかでも、単にパーソナルファイヤーウォールを止めてからupdateすればRuntime error無しでupdateできる模様

例えば・・・:結局ウィルスバスター2009にしちゃったよ - livedoor Blog(ブログ)


ウイルスバスター2008ショックで迷惑メール対策仕様ががらっとかわりましたねぇー

ここんところはウィルスバスター2007をアップデートしながら使っていて、2008は導入していなかった。ぼちぼち2009が出るということだった。新型は格段に動作が軽くなったということだったので試しにアップデートしてみたら……迷惑メールフィルタリングが以前よりグレードダウンしていたorz

ウィルスバスター2009は導入するな! - さぼり記

言い過ぎだが、世間のシェアとサポートをいつまでするかの切り分けが難しいのだろう・・・>なかの人も大変w

確かに、メールソフト側が独自に迷惑メールフィルタリングを行うものも増え始めているのだろうけれども、2009の迷惑メールフィルタリングのグレードダウンは、「メールソフトOutlook以外使うな!」と使用ソフトを指定するようなもので、独禁法に抵触するのではないかと思えるほどの酷さ。

ウィルスバスター2009は導入するな! - さぼり記

コメントのこれもあるかもね>ISPまかせ

メールのフィルタリングはもっぱらプロバイダ任せ&オンライン処理済みでDLしてるんであんま影響ないんですが、トラブル頻発は勘弁です。

ウィルスバスター2009は導入するな! - さぼり記


またまたPC調子悪叫び

先週末にウィル○バスター2009を入れてから…

もう疲れたちゃ(・ε・)

■□■□■□■□■□

とりあえず、

PC起動がアホみたいに重くなって

OutLookのPSTファイル破損

FireFox暴走

バスターのパターンアップデートが終わらない

たぶん他にも潜んでそうやけど…

まぁどこも似たようなもんでしょうが。

■□■□■□■□■□

さきほど、再びOutLookでPSTファイル破損(´□`。)

FireFoxはどうしようもないので アンインスコますた(。-人-。)サヨナーラ

まだの人、OSがVistaバスター2009への

アップデートはもう少し待った方がよいかもね。

ウィルスバスター2009 | スロ好き出張族スギリーの前戯なき戦い( ゜∀゜)パチスロ格闘美神 武龍(ウーロン)打ち方指南


例のTrendツールバーのやつですねw

便利なようなそうでもないような機能が。ハイライト表示自体は便利なんだけど、安全性の表示をされてしまうと見た目が悪くなってしまう。

一応評価アイコンの表示でも示しているので、ハイライト表示は切っておいても問題なさそうです。

検索画面に、安全性を表示するアイディアはいいと思うけど、それは検索エンジン側ですることのような気もするな。

2008-09-18 - R日記 そのに


まだ人ばしらーでしょ。業務ではまだまだ様子見でOKですよ。

軽くなったと、肯定的な意見の多いウィルスバスター2009ですが、業務で入れる機会ががあったのですが、インストールしたPCのうち2台で頻繁にフリーズする障害が発生。アンインストールしたら戻ったという(^^;

間違いだらけのウィルスバスター - Windows 2000 Blog

マルチコア最適化かどうかは知らないですが、そういう意見も多いですね。

要するに、軽くなったのは、最近主流のマルチコアに最適化したからであって、そうでないPCではさして変わって居ないというところでしょうね。

まぁ、OSをWindows XP以降限定にすることによって、低スペックのPC持ち主がほとんど使えない状況を見れば、なんとなく納得もできるような。。。。

間違いだらけのウィルスバスター - Windows 2000 Blog


正確には、アプリケーションの削除→TISTOOL.exeの実行→2009のインストールですかね

2008からup gradeするときには、

コントロールパネルアプリケーションの削除→

ウイルスバスター2008を選択して、削除してから

トレンドマイクロ社のサイトへ移動、

2009をダウンロードしてインストールするのが良い

ようです。

汝の隣人のブログを愛せよ | LOVELOG


インターフェースは2008と変わらないけど、かなりUIは良くなったって書いてるけどなぁ。

インターフェース、操作性は、2008と殆ど変わりません。

やたらと警告されていた煩わしさが減少した気がします。

近況報告: ウイルスバスター2009

思いイメージは払拭!

そういえば以前はウイルスバスターというと、重い、不安定ってイメージがあったのですが、2008からはそんなイメージはなくなりました。

近況報告: ウイルスバスター2009


ウイルスバスターインストール方法が細かく手順化されています、これはイィ!!

で、9月10日に新しいバージョン2009が登場したので、さっそく無料アップデートしました!ウイルスバスターはこの無料アップグレードがうれしいですね。(*^_^*)

ウイルスバスター2009を入れてみました! かなり軽くなった感じ。(*^_^*):ふろすです。ほぼ島根とソニーの話題です。:So-net blog


一部の環境で、キーボード入力が受け付けられない現象が発生しているそうです。

キー入力暗号化をオフにしたら問題が出なくなったそうです。

使用開始して2日めのVistaマシンでキーボード入力が受け付けられない現象が多発しました。

ウイルスバスター2009で不具合?!: Dear Harvey!

というわけで、不具合症状から推察して、まず「キー入力暗号化」をOFFにしたところ、キーボードが動作しない問題は起きなくなりました。どうやら、これがキーボードを動作させなくした原因であると推察できます。

ウイルスバスター2009で不具合?!: Dear Harvey!


システムチューナーで実害があったみたいです。

Q2:ウイルスバスター2009の新機能システムチューナー機能

を使用したところ、パソコンが危険な状態になりましたが?

メールでは詳しく状況と説明を記述)

A2:システムチューナー機能は、レジストリの中の破損したエントリ

だけを削除します。

したがって、お客様のパソコンの中の壊れたデータだけが

削除されます。

・・・トレンドマイクロ社には、何も非がないというメールですね(´д`)

しかもA2に関しては、酷い内容でしたのう

なんで、グラフィック関係が壊れてると判断してしまうのだろうか・・・

ついでに、USB機器も全て、認識されなくなってました。

404 Error - FC2ブログ


にちゃんに不具合報告あるんですね(あまり見ない人w

ウィルスバスターを「2008」から「2009」へバージョンアップしてみました。

2chで事前に情報収集したところ、不具合が生じた書き込みがあったので不安でしたが、いざ、インストール

画面の指示通りに操作をしたら、問題なく、インストール完了。

ウイルスバスター2009 : エリア81


Vistaドライバ系でインストール時に一旦なにかダイアログがでるそうですね。

アンインストールはせず、そのままアップデートという形でインストールしてみました。

すると途中でセキュリティ問題があるのでインストール出来ないとのメッセージが表示されました。

でも画面に従って「次へ」のボタンを押すと、いくつかのモジュールを上書きした後で再度インストーラが起動し、今度は無事にインストールが完了しました。

VB2009入れてみた: MRU Weblog Zone.

システムチューナー++!

追記:他の追加機能は微妙でしたが、この「システムチューナー機能」は何気に凄いかも・・

VB2009入れてみた: MRU Weblog Zone.


ウイルスバスターインストールが出来なくなったので、OSから再インストールされた人の記録。

確かに、色々積もり積もって不安定になるってのは、多いかもしれませんね。そういえばMacOS 8とか使っていた時代は半年に1度は再インストールしてたなぁ・・・(遠い目w

近頃、ウィルスバスターの2009年版が出ましたので、本日バージョンアップしましたが、正常に動きませんでした。

実は2008年版インストール時にもメイン画面を表示する時にインターネットエクスプローラー関連のスクリプトエラーが発生し導入できませんでした。

トレンドマイクロ社のサポートに相談し、いろいろと試しましたが結局導入できず、仕方なく2007年版を使用していました。

今回、2009年版も動かないので、以前よりいつかはと思っていたOSの再インストールということになった次第です。

せっかくの休日が・・・|エムズダイアリー|

がんばってください!!!でもこれできれいになりましたよねw

以前の環境に戻すには、これからアプリケーションドライバインストールが待っています。

現在のPCを購入して4年近くが経過していますので、いろいろなゴミ処理ということでもいい機会だったと思います。

ということにしておこう??(といいつつ、トレンドマイクロ社を怨む自分がいるのですね!)

せっかくの休日が・・・|エムズダイアリー|


バージョンの存在で不安定だった模様。

TISTOOL.exeで削除したらきれいに動くとのこと。じゃ、初めからこれで削除しろよTrendと思いたくなるw

どうも原因は、旧バーションのゴミが悪さをしていた模様。

これは、トレンドマイクロのサポートで回答があったので

その方法で対処してみた。

とりあえず見事回避。

というわけで、VB2009をインストールする際は

一度旧バージョンのゴミをキレイに掃除してからインストールした方がよさそうだ。

もし、これに似た現象が起きた場合は、一度試してみるのもよさそう。

no title

ウイルスバスター2009のアンインストール

 1.操作手順【1】にて解凍したフォルダを開き

   下記の順番でフォルダを開く

    [Tools] → [32bit]

    ※ウイルスバスター解凍先を変更されている場合は、変更先の

     フォルダを開いてください。

 2.[TISTOOL.exe] をダブルクリックします。

 3.サポートツール画面起動後 [アンインストール] タブをクリックします。

 4.[1.アンインストール] をクリックします。

 5.アンインストール確認のメッセージが表示されますので

   [アンインストール] をクリックします。

 6.表示される画面をすべて「はい」にて進みます。

 7.お使いのコンピュータ再起動を促すメッセージが表示されましたら、

   「はい」をクリックして再起動を行ってください。

no title


うん、この意見正しい!w

無論、人に応じて薦めるのでこればっかりを薦めるわけではないです。

とにもかくにも、かっちかちにセキュリティ対策したいならノートンを薦めますし、検知率だけを問うてくるならカスペルスキーを薦めますし…

まぁ人によってこういうソフトは、評価が割れます。

正直、結構ポカをやらかしてくれるのですが、初心者向けと考えるとこのソフトよりお手軽と思える物は、今のところ無いと考えています。

所感「ウイルスバスター2009」 Jinの雑記(第4版)/ウェブリブログ

目盛りは削減されていたけど、いろいろ体感落ちているみたい。うーん。そうなんだ。DualCore対応?!

良かった思う所

メモリの消費量の軽減。

通常時のアプリケーションへの付加が若干軽減された。

悪かった所

ウイルス検索時バックグラウンドで検索を選択した際の他アプリケーションの動作の悪化

検索スピードの速度低下

良かった所は前者は根拠としてはメモリークリーナーにて計測した結果から物を言ってます。

2008の時380M→2009の時340M

あくまで約になります一桁部分は四捨五入してますから、若干差異が出ます。

またそれに伴ってだと思いますが、後者部分に関して若干体感速度で感じました。

悪かった所に関して、前者は2008の時と比べて、明らかに体感速度で倍ぐらい反応が遅くなったと感じました。

2008の時はここまで非道くなかったのにって感じに迄、体感で落ちました。

推測で物を言いますが、ここ最近のPCのCPUデュアルコアが主流になっており、そちらの方に合わせてチューンしたように見受けられます。これで私の環境では検索中には、他の作業ができない昔に戻った感があります。

所感「ウイルスバスター2009」 Jinの雑記(第4版)/ウェブリブログ


ちょっとづつ不具合レポートが出始めてますね。やっぱりパーフェクトクリーン(TISTOOL)→再インストールですかね。

さっそく、オフィスの一台のPC(XP)を2008→2009へとアップグレードしてみました。

メモリー使用量を大幅に削って、PCがサクサク動くようになるという触れ込みで、ちょっとワクワク。

が、アップグレードしたPCが起動しなくなってしまった・・・。

数年前の事故が頭をよぎる(汗

あのときはウチも数台のPCを起動不能にされました。

あの再来かも・・・なんて嫌な予感が・・・。

とりあえずセーフモードで起動はするので、ウィルスバスターをスタート時に起動しないようにしてから再起動、またはアンインストールしてから再起動などなど・・・いろいろと対策は思いつくのですが、面倒くさいのと気分的に萎えちゃったのとで先延ばし。

いつもながら最新バージョンに飛びつくのはリスキーだなあと改めて思う・・・。

503 Service Temporarily Unavailable

Perseusというソフトウイルスバスター2009との相性が悪いみたいですね。なんでだろ・・・サポートに連絡したら対応してくれると思いますよー

いつものように Perseus を立ち上げたら、突然正常に終了できない 事態に陥ってしまいました。

HF Span も、一見正常に終了しているように見えるものの、プログラムがメモリから解放されません。

404 Not Found

2008なら大丈夫みたい。Perseusってなんだろ・・・

仕方がないので、2009 をアンインストールして、2008 に戻すと 当然の如く正常に終了 します。

本当に 2009 が原因だとすれば、このような 超マイナーなソフトTrend Micro さんが直ぐに対応してくれるとも思えませんので、Perseus 用のパソコンはすべて 2008 に戻すことになりました ... 。

404 Not Found


UIすっきりは、かなり好印象みたいですね>Trendの中の人

ということで早速バージョンアップ

今は簡単インストールがあるからバージョンアップも簡単ですわ。

インストール終わり。

ウィルスバスター2009導入 Life 学校休んだ割には結構動いてますね、今日は。

塾から帰ってまず ウィルスバスター 2009を導入してみました。

まず2008を削除して、2009を導入したわけなんですが。

2009は UI がかなりきれいになっている。

no title


実際にメモリの違いを比較した人がいますね。

実環境でも30%程度削減できたみたいです

■VB2008

・プロセス

 ・UfSeAgnt.exe 2,212K

メモリ

 ・物理メモリ 766MB  ,キャッシュ済み 496MB、

 ・カーネル : 合計:136、ページ:100、非ページ:35

 ・システム: ハンドル29917、スレッド:600、プロセス:40

・CPU 4〜10% 物理メモリ:58%

■VB2009

・プロセス

 ・UfSeAgnt.exe 728K

・TMAS_OEMn.exe 852K 計:1,580K

メモリ

 ・物理メモリ 766MB  ,キャッシュ済み 480MB、

 ・カーネル : 合計:114、ページ:80、非ページ:33

 ・システム: ハンドル13916、スレッド:660、プロセス:45

・CPU 4〜10% 物理メモリ:53%

VB2009にバージョンアップする前と後で比較してみたのですが、約30%程メモリ使用率が減少してました。

Boo’sPapaのいろんな趣味(MacBookやPC関連) ウイルスバスタ?2009 バージョンアップしてみました。


やっぱり迷惑メール対策Outlookのみってのは惜しいとの声。

理由をはっきり出した方が良いんでね?>Trendの中の人

システム要件見ていると、やはり今回もスパム対策OutlookOutlook Expressしか対応していない様子・・・。

残念だ。とっても残念だ。

ウィルスバスター2007のころがとても懐かしい・・・。

ウィルスバスター2009登場。: HYTOP 今日のできごと


システムチューナーも良いイメージで取られていますね。みんな不安だったんですねぇ>システムのゴミ

今回ウイルスバスター2009が出たので、まずはサブPCを早速バージョンアップしてみました。

今回のバージョンアップで、さらにパソコンに負担がかからないようになって「軽く」なったようですね。まだ入れたばっかりなので実感できませんが、ウィルス検索が早くなったような気がします。

あと、うれしいのが「ウィルスソフト」だけの機能ではなく、その他のツールとして、「システムチューナー」というパソコンのメンテナンスの機能が付いたのでうれしいですね。

ウィルスバスター 2009出た! 入れてみた!: いいんじゃねぇーの?



体感は、、、そうわからないと・・・まぁ30%とか速度が変わらないと体感できませんよね。

自動的に2008がアンインストールされて問題なくインストールできました。

体感ですが、少し早くなったような、ならないような・・・

ウィルスバスター2009入れてみました: まえすとろ


URLフィルタを入れていると、Trendmicroからも再度確認されて、2重書き込みが発生するとのこと

まぁ、普通CGIのGETにユーザ・パスワードを入れて、コメントまで入れてPOSTする方が悪いし、CSRF対策もできてないってことだ。アプリも悪い。

そんなことより私が気になっていたのが、URLフィルタを有効にしておくことでウェブの閲覧先のサーバに与える影響。同機能によりトレンドマイクロサーバが対象となるウェブアクセス、それによりチャットや掲示板の書き込みが二重になったりアクセスカウンタが余分に回ることをブログに書いてきました。

それらの現象が最新版でも見られるかを確認。ウイルスバスター2009をインストールしURLフィルタを有効にしたパソコンから当ブログを閲覧してみたところ、これまでと同じく150.70.84.xxからのアクセスがありました。

no title

文章冒頭から「〜にのみ利用されます。」までは2008までと同じ。その後の「また、本機能を有効に〜」は2009で付け加えられたもの。「コモンゲートウェイインターフェースを〜(中略)ID、パスワードが含まれた状態で送信〜」とあります。つまりCGIにアクセスしパラメーターにID・パスワードが含まれているとトレンドマイクロに送信されてしまうということがソフト上で明示されたのです。私ならこの文章を読んで、大事なパスワードが送信されてしまうことに不安を感じますね。

当然CGIの掲示板やチャットなどではコメントも送信されてしまうので、書き込みが二重になってしまいます。

トレンドマイクロはこれからも同じ方法でユーザーを守り、同じ方法でサーバ管理者には迷惑をかけていくようでうね怒

no title


起動直後が重いそうです。

ウイルスバスターの最新版2009がダウンロード可能になったので早速アップグレードした。

メモリ使用量が減って軽くなったとのことなので期待していたが、やはりというか、重くなった。

特に、起動直後が重くなった。

ソフトバージョンアップして軽くなると言うことはあり得ないのだなと再確認した。

ウイルスバスター2009:blue suede blog:So-netブログ


検索が2分で終了(CPU、メモリすごいんだろうね)、期待できそうだ!>2009

昨年のバージョンアップより速かったし、試しに「検索」してみたら2分もかからず終了。

クイックスキャン機能というのだそうで、「検索」が始まると、重さのあまり泣く泣く仕事を中断していた2年前を思い出して「うっそ〜」と叫んでしまいました。

指定されたページがみつかりませんでした - goo ブログ


やっぱり、重いものは重い。Web系がプラグインで遅くなる件に関しては、どうにかしたほうがよいと思う>Trendmicroさん

一番のレスポンスを感じる部分ですから!

ところで、ウィルスバスターの2009版が出たんで、早速ウチのPC三台(含むAspire One)に入れた。

TrendmicroのHPからUpgradeを行い、ちょっと様子を見ると・・・・

・・・・重くなった。

メインPCはC2D E6600でXP Pro+IE6だが、IEの右上にTrendプロテクトなんつーモンが出現した。

フィッシング対策関係だろうが、Webを参照しようとする都度ワンテンポ遅れる印象である。(バスター2008の時と比較して)

C2DのPCでさえこうなのだから、ATOMを搭載しているAspire Oneなら・・・・推して知るべし(しかも、ウチのAspire OneはIE7にしてしまっている)

UMPCバスターは重い! ってのは承知の上で入れたんだけど、2009は更にキツそう。

但し、外との接続速度は前と変わらずに60Mbpsぐらいは出てたから、操作がちょい重くなるのを判って使う分には問題あるまい。

PC三台(デスクトップ二台とAspire One)を並列で使ってみて、今の所トラブル等は出ていない。

まだ使い込んでないから、不具合がゼロ! とはさすがに言えないが・・・・。

Aspire Oneにウィルスバスター2009を入れてみた。 - 落ちこぼれ社会人学生の戯言


ウイルスバスター2009インストール後にハングアップする人が出てきています。

おそらく、前のウイルスバスターがうまく削除されなかったのではないでしょうか・・・とりあえず続報に期待です。

インターネットを利用するにあたって欠かせないのがセキュリティソフトです。我が家ではトレンドマイクロウイルスバスターを利用しているのですが、今回2008から2009へとバーションアップがされました。早速これをインストールしたのですが...。

結果としてトラブルの嵐に巻き込まれています。印刷しようとしたらハングアップ、文書を保存しようとしたらハングアップウイルスバスターの管理画面を開けようとしたらハングアップ。何度リセットを繰り返した事やら。サポートに電話して対応してもらい、インストールのやり直しや、パーソナルファイヤーウォールを削除したりしてみましたが、結果は変わらずで、現在メールの回答待ちです。

ページが見つかりません:@nifty


事前バックアップ!これ、大正解!!!

ナローバンドな私は昨晩一晩かけてダウンロード(…よって、チャット参加はお休み。ごめんなさい)。

今度の土日にでも(一旦システム全体のバックアップ取ってから)入れてみようと思います。

…流石に、不用心にいきなり入れてトラブルに巻き込まれる(かもれしれない)のは勘弁だぜ。

なので、入れた感想とか求めて検索でウチに来た方はごめんなさい。ナローバンドだと、落とすだけで一杯一杯ですorz。

指定されたページがみつかりませんでした - goo ブログ


とりあえず、プロセスが増えたという噂w

まぁ、そんなに大幅にメモリは減ってないだろうなぁ・・・>想像w

おや?、よ〜く見ると、PF使用量が2009の多いではないか?

たしか、2008よりは少なくなると踏んだのに・・・

プロセス数の増えているので、もしかしたら、2009になってプロセスが増えた? 沈黙・・・

大々的にメモリ使用量が減ったとトレンドマイクロウェブにも書いてあるのに・・・

もう少し調べて見る必要ありそうです・・・

no title


メモリ安くなってるんだから、上げなよ。1GBで2000円くらいで売ってるよ!!

どうでもいいからメモリ軽く…

なってる?

でも、前回はただ512MBととしか書いてなかったしな、わからん

まあ、256も必須スペックだしなぁ

必須を128までさげるべき

基本的に駄目なソフトなんだから根本的に変えなきゃ駄目だよ

Detrimental Blog


これ、結構怖かったり・・・・

レジストリクリーニングや一時ファイル削除を行うことでパソコンを最適な状態に保ち、軽快な使い心地を提供(サイト説明より)

面倒だしコワいしで、つい放置しがちだったレジストリクリーニングも、

ウイルスバスターからカンタン操作できるようになったんです!これは便利!かも!

最近処理速度も速くなってるっていうし、

U.N. Owen was Me? ウイルスバスター2009さっそく入れてみた!

ウイルスバスター2008から変わった迷惑メール対策、やはり2009でもOutlookアドオンみたいです。

迷惑メールのヘッダに[MEIWAKU]と付けてくれるので,それを振り分けるだけ.

それが,ウイルスバスター2008になって,突如として機能削除されてしまった.

はっきり言って,危険なMicrosoft製のメールソフトのアドオンにすぎない製品になってしまったのだった.

今回,ウイルスバスター2009が登場したわけだが,どうなっているだろうか?

迷惑(スパムメール対策

http://jp.trendmicro.com/jp/products/personal/vb2009/functions/index.html#section-04

うーん,どうやら変わってなさそうだなぁ.

ウイルスバスター2009をBecky!で使う - blog daemon - Toru Tanaka / 田中とおる / 田中通


ぉーーーウイルスバスターの良いところを言ってくれる人がいるなんてwwwwwww

それ以前に使っていた他社製品から乗り換えた理由は

「今、ソフトが何の処理をしているのか」とか

「問題が起こった場合の対処の仕方」等が、とても分りやすかったからなんです。

使われている言葉もそうですし、見た目のデザインなどもね。

迷惑メール、ヤだねぇ〜 | VITAMIN COLOR 007
こんなプラスな評価見たことないwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

今まで頭を悩ませていた誤った振り分けも、

ウイルスバスター2009の迷惑メール対策機能を使えば完璧に分けてくれてました。

ま、これはウイルスバスター2009の特長のほんの一部に過ぎないのでしょうが、

今までとの違いが目に見えてはっきり分ったので、

【より強化された迷惑メール対策】には期待通りだった!と私は満足しています。

迷惑メール、ヤだねぇ〜 | VITAMIN COLOR 007


ウイルスバスター2009が出たらウイルスバスター2008がダウンロードできない?!

まさかぁ、Trend Micro Software Download Centerから、ダウンロードできますよ!って思ったら見つけてましたねw

でも、「ウイルスバスター2009」が出てしまうと、ダウンロードサイトから「ウイルスバスター2008」がダウンロードできなくなります。

トレンドマイクロサイトのどこに行っても「ウイルスバスター2009」ばかりで「ウイルスバスター2008」がありません。

おろかなるひとり言 : ウイルスバスター2008 - livedoor Blog(ブログ)


そんなに速度は気にならないくらいになっているらしい。これはおそらく検索エンジンの修正もあると思われますけどねw

あそこまでこだわって、9月上旬に出したのは、ウイルスバスター2009の発売を意識していたんでしょうね。

インストールサクサク済むのですが、再起動後の初期化に結構時間が掛かりました。10分くらいですかね。

新しい機能としては、セキュリティダッシュボードという問題検出数などをグラフ化してくれる機能、システムチューナーというPC上の不要なファイルを消してくれたり、レジストリの無駄な領域を掃除してくれる機能、さらにTrendツールバーというブラウザツールバーで、パスワードなどを暗号化して入力出来る機能が追加されました。

んで、今この文章を検索しながら書いているのですが、確かに軽いかも。

ウイルスバスター2009は本当に軽いのか? - SATOXのシテオク日記


これも気づかないレベルの速度向上のレポート

まぁ確かに軽くなった気はするような?

いずれにせよ、年会費3年分払ってしまってあるのでウィルスバスター2011まで使えます(笑)

Windows Live Messengerの鯖が昨日から調子悪いみたいで全然繋がりません。

繋がらないとなんとなく某ログインゲームを思いで出してしまうので(ぉ

ウィルスバスター手動更新:徒然シアター:So-netブログ


速度向上本当に多いなぁ。ウイルスバスター2008で起こっている不具合も改善されているみたいです

以前より表示のスピードが上がった上に

プロキシ停止のエラーが出力されない。

不具合が改善された。

さらにパソコン内のをウィルスをクイック検索してみる。

2008の3倍速で完了

したか分からないが、検索完了時間が早くなっている

新型のウィルスバスターは化け物か?

とは思わないが、

上記のエラーで停止するページもサクサク表示できるようになったし、

プロキシの停止もしなくなった。

見せてもらおうか!!ウィルスバスター2009の性能とやらを・・  / ミドリフグ 飼育日記 (出会はUFOキャッチャー)

これは良い!!!!!!

ウィルスセキュリティ2008はプロキシが停止するする点と

アップデートの時、ファイヤーウォールが無効になるのが

不満点だったが、

ウィルスセキュリティ2009は不満点が解消されたので、

全体的に使いやすくなった。

見せてもらおうか!!ウィルスバスター2009の性能とやらを・・  / ミドリフグ 飼育日記 (出会はUFOキャッチャー)


ベータ版でバグがほとんどつぶされたってことかなぁ・・・あんまり大きな不具合を聞かないなぁ・・・

昨日から2009にしましたが、これといった不具合は今のとこありません。

ネットで調べても大きな不具合はないみたいです。

新しく追加されたツール等はまだ 弄ってませんが

とりあえず 軽くなったのはいいことです。

後は不具合が起きませんようにw

404 Error - FC2ブログ



niunieniunie 2008/11/14 01:42 XPには問題なくインストールできました。しかも一台は動作が劇的に軽くなった。
が、VistaSP1のメインマシンは、旧バージョンを完全削除しようが、
ハードディスクの検査をしようが「Windowsインストーラは動作を停止しました」
というメッセージが出てがどうしてもインストールできない。
新機能を使いたくもインストールすら出来ないのならあきらめるしかないですね。

niunie niunie 2008/11/14 01:51 変なところへコメントしてしまったかも。ご迷惑をおかけしたかもしれません。
申し訳ないです。お手数ですがご都合が悪ければ削除願います。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト

コメントを書くには、なぞなぞ認証に回答する必要があります。

当ページでは、掲載内容による不具合、問題に関する責任もちません、内容が正確である保障もできません。m(__)m
各自の自己責任で、情報の確認をお願いします

毎日のトップに掲載されている今日の記念日は、MIEさんのページから頂いております。ありがとうございます。