Hatena::ブログ(Diary)

まっちゃだいふくの日記★とれんどふりーく★ このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

カレンダー
<< 2009/09 >>
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

このBlogは個人的に収集しているセキュリティ情報や製品情報について書いています。
また、トレンドマイクロ製品+パターン+ウィルスの情報も提供しています。
Trendmicro Japanがイエローアラート以上を出した場合いろいろな情報を提供するようにしています。
Matcha's Security Blogにてセキュリティ情報(英語)も提供しています
各ウイルスバスターの不具合やBlogでの反応:クラウド(2015)クラウド(2014)クラウド(2013)201220112011続き201020092008
情報なし:20162017
日本の情報セキュリティ勉強会ポータルサイト

2009年09月10日(木曜日) 全国下水道促進デー

[][]手探り討論会 デザイナー×プログラマー 後記 - 学内IT勉強会のススメ - atcorp(情報元のブックマーク

id:atcorpid:atcorpのありがたいと感じながらやっているという感覚大事ですし、良いですねぇ。僕も常に感謝です。来てくれるだけで感謝ですよ本当に。

始まる前、本番中、終了後、懇親会、そして今、全てのフェーズ

自分が「ありがたい」と感じながらやっていたのが印象的でした(って他人事みたいですけど)。

手探り討論会 デザイナー×プログラマー 後記(追記アリ - 学内IT勉強会のススメ - atcorp

コラボは本当に障壁があるが、その分面白い。積極的にコラボできるものはしていきたいですね。苦労は多かったことお察しします。

思うに、今回 2009/09/04(金) 17:30から行った手探り討論会 それ自体 はもちろん

大変充実したものだったし、多くの人に参加してもらうために有効な手段だったわけですが、

その準備を含め、前後のプロセスも全て討論会と同じ効果を持っていたんだと思います。

AWとJOが(というより異文化を持つ学生同士が)共同で、討論会というものを作っていく。

そのプロセスを経験できたこともまた運がよかったというか、貴重な時間だったと思います。

これは、どんな形であれコラボレーションしようと試みること自体にまず価値があるんだろう。

そう思った次第です。これがまずこのエントリの大前提ですね。

勉強会形式でもいいし、ワークショップでもセミナーでもハンズオンでも

読書会でもディスカッションでもグループワークでも共同制作でもなんでもいいんだけど、

コラボしよう、コミュニケーションを取ろうとした時点で勝ちなのではないかと。

その意味で、今回の討論会は大成功でした。

手探り討論会 デザイナー×プログラマー 後記(追記アリ - 学内IT勉強会のススメ - atcorp

横のつながりフェチwwww

学生時代から、横のつながり、外とのつながりが横と理解できるのは素晴らしいことですね。
学生時代は、外とのつながりは上下なので、横になるのは難しかった気がします。

パネルディスカッション中はもちろんのこと、懇親会でも様々なお話をすることが

できました。デザイナとプログラマについて、AWとJOの学生について、

最近の勉強会事情について(大げさ・・・でもないか)などなど。

普段ついったーでコミュニケーションを取ることが多いお三方ですが、

やはり会って話しても話題は尽きません。今後ともよろしくお願いします。

また、僕は勉強会というきっかけによってゲストの皆さんとつながりを持てたのですが、

そういった方が今回のイベントを通じてさらに他の学生とつながりを持つことができた、

というのは非常に嬉しいことでした。討論会が始まる直前や、セッション間の休憩中、

そして討論会後懇親会場に向かうその道すがら、色々な場面で学生とゲストのみんなが

楽しそうに、尽きることなく話している。学生はゲストに色々なことを訊いたり、

自分のことを話したりしている。

こういうネットワークを作る場になったことも、横のつながり好きな僕としては

とっても嬉しい、充実感を感じます(もう横つながりフェチです)。

手探り討論会 デザイナー×プログラマー 後記(追記アリ - 学内IT勉強会のススメ - atcorp

俺参上!ホッケ自重wwww!

まっちゃ(id:ripjyr)さん、ログからホッケネタは抜きましたよ!

手探り討論会 デザイナー×プログラマー 後記(追記アリ - 学内IT勉強会のススメ - atcorp

Chatで何度も言ったかもしれないのですが、AWとJOで一度サイトを作ってみてはいかがでしょうか?

まずブレストしてみて、アイデアを作り出す、仕様を固める、サイトを作る、ってのはどうでしょう?
卒業制作とかじゃなくって、作成機関は1ヶ月で作ってみるとかどう?

近日中に、今回の討論会についてのリフレクションを学校内で行う予定です。

それもまた楽しみですね。とにかくこのコラボ企画、今後も伝統になるほど

続けて行きたいです。

手探り討論会 デザイナー×プログラマー 後記(追記アリ - 学内IT勉強会のススメ - atcorp

参加した人のBlog

id:minesweeper96id:minesweeper96と話していたが、id:atcorpid:atcorpのパネルの進め方が秀逸だった気がする。

@minesweeper96 面白かったですねーパネルの制御がうまかった>@atcorp

まっちゃだいふくさんのツイート: "@minesweeper96 面白かったですねーパネルの制御がうまかった>@atcorp"

@ripjyr たしかに .@atcorp さんうまかったですね。僕ならgdgdになりそうですw

minekoukiさんのツイート: "@ripjyr たしかに .@atcorp さんうまかったですね。僕ならgdgdになりそうですw"

@minesweeper96 私もパネルを論理的に進めることは苦手です・・・ *Tw*

まっちゃだいふくさんのツイート: "@minesweeper96 私もパネルを論理的に進めることは苦手です・・・ *Tw*"

ぶはははははははは!そんなことあった気がするw

なにかとさわいでごめんねー

まっちゃさんらぶーと騒いだことに後悔はしていないwwwwwwwww

Twitterで「絶対話せないこと」を呟いてたことにも後悔はしていないwwwwwww

手探り討論会 デザイナーxプログラマーに行って騒いできた。 - 笑う角でずっこける。

id:rebmevonid:rebmevonさんとは勉強会について意見が合うんですが、本当に学生に来てほしい、社会人も怖くないし学生とも話をしたい(と思っているはず)

入りやすい勉強会として、まっちゃ445に是非!wwww

社会の様子を知りたいんだなぁ。

学生さんのうちに自分が着くであろう仕事のことを知りたいと思って行動する。これは本当にすごいですね。いろいろジレンマがあると思いますが、一番いい方法はせっかくなので勉強会に出てみること。社会経験として出てみるといいと思います。様々な方がいて様々な情報を得られます。あわせて発表してみたり。LTのイベントも多く実施されていることですから、こんな話みんな知ってるよなぁみたいな話だったとしても、表に出て発表してみるといいと思います。そうすると話慣れも出来るし、聞く耳も作ることができると思います。

いろいろな話を聞くだけでも仕事の内容とかがわかるようになるんじゃないでしょうか。身に染みたりね。

やっぱり学生さんは勉強会に来てほしいなぁ。どんどんきてほしい。

手探り討論会 デザイナーxプログラマーに行って騒いできた。 - 笑う角でずっこける。


こういう感想が出ることが素晴らしい。素晴らしすぎる。

Webデザイン科(以下、AW)とオープンソースシステム科(以下、JO)からだけでなく、プロの方の話を交えて、まさに当初の目的であった「お互いの違い」を感じることが出来ました。

自分達が当たり前だと思ってたことの認識に違いがあったり、逆に相手が当たり前のように言っていることがよくわからなかったり、とても新鮮。

また、互いの違いだけでなく、「自分の考え」を改めて認識するいい機会になりました。

404 Error - Not Found

どの分野も、一番大事なのは人とのコミュニケーション。中の持っている気持ちは同じか。確かに。

話し方、姿勢、想い

よく他学科から言われることが多いのが、「AWは話しなれている」といったこと。

確かに人前に立つ機会は多いのでそうかもしれません。討論会でも「話し方や姿勢に違いを感じる」という声があがりました。

私も初めは「JOさんはおとなしいな。」と思ってました。しかし、だんだんと「伝え方に違いはあるが、熱い想いを持っているのはどちらも同じ」と感じるようになりました。

しっかりとこだわりを持っていて内なる熱さを秘めてる、と今回の討論会を通してますます感じました。

404 Error - Not Found

その質問の質問者です、多分使い方というか、携帯電話の依存度って感じの質問のがよかったかな。って思っています。

パソコンの利用時間

SP「1日の利用時間5時間以上の人〜?」

AW・JO「バッ(挙手)」

同じですね(笑)多分やっている内容は違うのでしょうが。そこら辺突っ込んで聞きたかった。

私的には、1日何時間というよりは「使える時間は全部パソコン」という感じです。

メール15%、サイト漁り35%、課題40%、その他10%といった感じでしょうか。RSSでギャラリーサイトとか巡りますが時間が足りず、未読フィードが溜まっていきます(笑)

404 Error - Not Found

これはうまい表現の仕方。デザイナとプログラマの違い。

SP「ファミレスの呼び出しボタンとか見て、どんな回線使ってんのかな。とか何の言語で作ってんのかな。とか考える。」

デザイナーサイド「メニューの見せ方、どうやって美味しそうに見せてるのかとか見る。サービスのデザインも気になる。」

この記事、動画見ながら書いてるわけではないので、若干曖昧ですが、こんな感じの話。

404 Error - Not Found

すごいすごい!!!!!AWJOで作品!ディレクタはAW、PMはJOでやってほしいな。

以上です。今回の企画は「交流のきっかけ」です。次はもっとお互いの学びを深く伝え合っていければいいなと思います。個人的には、「AWとJOで1つ作品を作る」とかやってみたいなーとか思っていたり。続報にご期待ください!

404 Error - Not Found


じゃ、社会人が学生に支援できることは何か?、着やすい雰囲気を作ってやるのができることじゃないかと思う。

今回のイベントを振り返って、真に「学生は勉強会に行った方がいい」と思いました。

お互いに楽しいだけじゃなく、心の支えが見つかるだけでもなく、仕事に就くときの不安を和らげられるなにかが、手に入るんじゃないかな と感じました。それはたぶん、会社員が会社員と出会い手応えを得るよりずっと有意義なことだと思う。

不安なこともあるだろうし、わからないことも多いだろう。はじめのうちはちんぷんかんぷんなことも少なくないかもしれない*1。

それでも大人のコミュニティにかみついてみれば、きっといいことはあるんだろう。わたしは今日の彼らをみて、そう思いました。

わたしも、今考えていることが決して誤りではないと、より強く感じることができた。コミュニティを広めるため、コミュニティに学生を招くため、尽力してみようと思います。

手探り討論会 デザイナーxプログラマーに行ってきました - 高見知英のかいはつにっし(β)


多分思うに、文化が違うんですよ、カルチャーが違う、なので近づいて両方の内容をちょっとずつ仕事をすればよいと思いますよ。

壁を作って、溝を作るのではなく、両方の布をかけて覆い尽くせばいいんですよ!

振り返って見て

なんというか、永遠にわかりあえない気がしてきた。

だからこそ、お互いを理解しようとする姿勢が大事なんだろう。

という結論。

明治 宅配 特約店


これは期待!!!!

最後に、まっちゃだいふくさんが感想で共同制作してほしい!と書かれてますが二次会のときに「AWとJOでパート分けしてライブコーディングして、色々と話し合ったらおもしろいんじゃない?」という意見を出してきたのでもしかしたら実現するかも? 自分としてもすっごく見たいし、是非とも実現してほしい。

手探り討論会 デザイナー×プログラマー 参加記録 | ミカン色の空へ


screenshot

skybumpskybump 2009/09/11 14:18 こんにちは。
Webデザイン科(curiousの筆者)です。twitterでは、skyguildです。
感想ありがとうございます。皆さんのブログ見ててもとても勉強になります。
勉強会いきたいなとか、作品一緒に作りたいとか以前は思ったこともなかったのですが、今はすごく思うようになりました。
今後ともよろしくお願いします。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト

コメントを書くには、なぞなぞ認証に回答する必要があります。

当ページでは、掲載内容による不具合、問題に関する責任もちません、内容が正確である保障もできません。m(__)m
各自の自己責任で、情報の確認をお願いします

毎日のトップに掲載されている今日の記念日は、MIEさんのページから頂いております。ありがとうございます。