Hatena::ブログ(Diary)

まっちゃだいふくの日記★とれんどふりーく★ このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

カレンダー
<< 2011/07 >>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

このBlogは個人的に収集しているセキュリティ情報や製品情報について書いています。
各ウイルスバスターの不具合やBlogでの反応:クラウド(2015)クラウド(2014)クラウド(2013)201220112011続き201020092008
情報なし:20162017
日本の情報セキュリティ勉強会ポータルサイト

2011年07月06日(水曜日)

[][]近年のハッキングによる脅威と対策 〜日米セキュリティスペシャリストから学ぶ自社インフラの守り方〜 - SCS 住商情報システム株式会社情報元のブックマーク

これいいな。

昨今、世界中で多発する情報漏洩事件。依然として情報漏洩に関する事故は後を絶ちません。企業を取り巻く状況の変化に臨機応変に対応するためには、最新情報を把握して迅速に対応する必要があります。

本セミナーでは、日進月歩するハッカーたちの攻撃から如何にして機密情報を守るか、日米のセキュリティスペシャリストを講師に招き、現在のワールドワイドでのセキュリティ事情や最新の対策方法をご紹介させて頂きます。

アクセスしようとしたページが見つかりませんでした(404 Not Found)| SCSK株式会社

鵜飼さん in F-secure Blog!!!

本セミナーでは、eEye RetinaとFFR yaraiの連携ソリューションを発表予定です。脆弱性マネージメントにかかるコストを削減しつつ、安全な環境を作るための仕組みを実現するためのものなのですが、今回、本ソリューション発表に加えて、eEye Digital SecurityのCTO、Marc Maiffretから「ワールドワイドでのハッキングトレンド最前線」と題して講演が行われます。また、弊社からは私と村上による「Inside Android Security 〜 内部構造から探るAndroid脆弱性攻撃とマルウエア脅威」と題してAndroidセキュリティに関する研究成果を発表します。今回発表させて頂く研究成果は脆弱性マネージメントに直接関係する話題ではありませんが、Android端末を解析して分かったセキュリティに関する状況や対策等についてお話する予定であり、Android端末の利用において知っておくべき事実やポイントをいくつかご説明致します。

エフセキュアブログ : eEye Digital Security & SCS & FFR

screenshot

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト

コメントを書くには、なぞなぞ認証に回答する必要があります。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ripjyr/20110706/1309935996
当ページでは、掲載内容による不具合、問題に関する責任もちません、内容が正確である保障もできません。m(__)m
各自の自己責任で、情報の確認をお願いします

毎日のトップに掲載されている今日の記念日は、MIEさんのページから頂いております。ありがとうございます。