Hatena::ブログ(Diary)

まっちゃだいふくの日記★とれんどふりーく★ このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

カレンダー
<< 2018/01 >>
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

このBlogは個人的に収集しているセキュリティ情報や製品情報について書いています。
各ウイルスバスターの不具合やBlogでの反応:クラウド(2015)クラウド(2014)クラウド(2013)201220112011続き201020092008
情報なし:20162017
日本の情報セキュリティ勉強会ポータルサイト

2018年01月07日(日曜日) 七草粥

ripjyr2018-01-07

[][]Apple、すべてのMacとiOS製品が「メルトダウン」「スペクター」の脆弱性の影響をうけると発表 | ギズモード・ジャパン

情報元のブックマーク

Macでも影響あるんだ。

Intelインテル)製プロセッサで発覚し、さらにIntelの説明によればスマホでおなじみARMアーキテクチャAMD製プロセッサにも影響を与える脆弱性の「メルトダウン」と「スペクター」。こちらについて、やはりというべきかAppleアップル)は「すべてのMaciOS製品が影響を受ける」との声明を出しています。しかし、影響はすでに緩和しているとのことで、Apple製品には被害は出ていませんのでご安心を。

さて、メルトダウンスペクター問題は、プロセッサのアーキテクチャの基本的な設計を原因とするものです。もしハッカーがこの脆弱性をつけば、ユーザーの重要なデータが漏洩する可能性があります。さらにソフトウェア的にこの問題を解決しようとすると、大なり小なりパフォーマンスに影響が出るとされているのです。

Appleはサポートページにて「すべてのMaciOS製品が影響を受けます、現時点ではユーザーへの被害は報告されていません」とし、さらに「この脆弱性の多くはMaciOS上の悪意のあるアプリが原因となります。我々は、ソフトウェアを信頼できる公開元やApp Storeからダウンロードすることを推奨します」と発表しています。

no title

screenshot

[][]北海道ニュース UHB | UHB:北海道文化放送

情報元のブックマーク

あの方が!!!

年末年始を故郷や観光地で過ごした人たちのUターンラッシュが1月3日、ピークを迎え、新千歳空港JR札幌駅では朝から混雑しています。

 新千歳空港では、年末年始を故郷などで過ごした帰省客や観光客などで混雑しています。

帰省客:「実家北海道なので帰省していた子どもが二人いるので骨休めとはいかなかった」

北海道ニュース UHB | UHB:北海道文化放送

screenshot

[][]すでに受付開始していました。ディスカウントされたAppleのバッテリー交換修理に申し込んでみた | ギズモード・ジャパン

情報元のブックマーク

会社で一手にやってもらえないかな

こうした意見が押し寄せたことでしょう。Appleはこうした措置をなぜ行なったのか?という内容がまとめられた「iPhoneバッテリーとパフォーマンスについて、お客様にお伝えしたいこと」を公開。その文書の中で、信頼回復のために通常8,800円かかるバッテリー交換を3,200円にディスカウントするプログラムを開始することをしました。問題が明るみに出てから、1週間ちょっとというAppleの対応の速さに驚きます。

プログラムの開始時期はまだ明言されていませんけど、海外ではチラホラとその内容が語られるようになってきたので、もしかしたら日本ももうイケるかな? とバッテリー交換についてAppleサポートへ問い合わせてみました。結論から言うと、すでに3,200円のディスカウントされた価格で交換を申し込むことができました。

no title

関連URL

screenshot

[][]【重要なお知らせ】弊社製品をご利用の一部環境における2018年1月以降のWindows Updateに関して:サポート情報 : トレンドマイクロ

情報元のブックマーク

2018年1月以降のWindows Updateウイルス対策製品との互換性を確認する仕組みを実装とのこと。QandAが増える予定らしいので要注意

弊社製品をご利用の環境における2018年1月以降のWindows Updateに関してご案内させていただきますのでご確認ください。


■概要

マイクロソフト社の2018年1月3日(US時間)以降の新しいセキュリティ更新プログラムは、セキュリティ更新プログラムウイルス対策製品との互換性を確認するための仕組みを実装しています。

これにより、お客さまの環境でWindows Updateが自動的に実行されるようにするためには、 Windowsへ新しいレジストリ キーを追加する必要があります。

詳細情報 : マイクロソフトサポート技術情報 (KB4056892) (英語)


トレンドマイクロ製品の互換性テスト実施状況

該当製品においてはセキュリティ更新プログラムとの互換性テストを実施しております。

互換性テスト実施状況につきましては、製品Q&Aにて順次更新させていただきます


Windows Updateを自動的に実行する方法

互換性テストの結果、問題がない製品においては以下の方法により自動でWindows Updateが行えます。

Windows Updateを自動的に実行するためのレジストリキーを手動で作成または配布する方法

トレンドマイクロ製品に特定モジュールを適用する方法

互換性テストの結果およびWindows Updateを自動的に実行する方法につきましては、下記製品Q&Aをご確認ください。

弊社製品をご利用の一部環境における2018年1月以降のWindows Updateに関して

なお、手動でWindows Updateカタログから直接セキュリティ更新プログラムダウンロードして適用することも可能です。

マイクロソフトサポート技術情報 : Windows Update カタログからドライバー修正プログラムを含む更新プログラムダウンロードする方法

繧オ繝昴?シ繝域ュ蝣ア : 繝医Ξ繝ウ繝峨?槭う繧ッ繝ュ

2018/1/10に追加されたらしい

■よくある質問について

Q: マイクロソフト社のWindows Update によって、どのような事が発生するのでしょうか?

A: Windows Updateを自動的に実行するためのレジストリキーが無い場合、Windows Update の自動実行ができなくなります。

Q: Windows Updateを自動的に実行するためのレジストリキーはどうすれば設定できますか?

A: 手動で設定するか、各製品毎に用意されたレジストリキーを追加するためのモジュールを適用してください。モジュールがまだ公開されていない場合は、公開されるまでお待ちください。

Q: Windows Update の自動実行ができなくなるとは具体的にどのような状態になるのでしょうか?

A: マイクロソフト社にご相談ください。

Q: これはトレンドマイクロ製品の不具合ですか?

A: いいえ。 マイクロソフト社の仕様更新による影響です。


レジストリモジュールについて、詳細は下記製品Q&Aをご確認ください。

製品Q&A: 弊社製品をご利用の一部環境における2018年1月以降のWindows Updateに関して

繧オ繝昴?シ繝域ュ蝣ア : 繝医Ξ繝ウ繝峨?槭う繧ッ繝ュ

screenshot

[][]ウイルスバスター クラウド プログラムアップデートのお知らせ:サポート情報 : トレンドマイクロ

情報元のブックマーク

Windows Update仕様変更への対応で、ウイルスバスター クラウド プログラムアップデート

■対象製品

ウイルスバスター クラウド

プログラムバージョン12 (バージョン番号:12.x.xxxx)

プログラムバージョン11 (バージョン番号:11.x.xxxx)

※30日期間限定版、90日期間限定版およびマルチデバイス月額版を含みます。

※プログラムバージョンの確認方法は下記の製品Q&Aページでご確認いただけます。

http://esupport.trendmicro.com/solution/ja-JP/1098250.aspx

■公開予定日

2018年1月6日(土)


■入手方法

このプログラムアップデートは、上記公開予定日からウイルスバスター クラウドインストールされている環境に順次配信されます。

ご利用の環境によっては、コンピュータ再起動を求められる場合がございます。


■主な更新内容

Windows Update仕様変更への対応

詳細につきましては、下記リンクより弊社ページをご覧ください。

http://esupport.trendmicro.com/solution/ja-JP/1119187.aspx

繧オ繝昴?シ繝域ュ蝣ア : 繝医Ξ繝ウ繝峨?槭う繧ッ繝ュ

screenshot

当ページでは、掲載内容による不具合、問題に関する責任もちません、内容が正確である保障もできません。m(__)m
各自の自己責任で、情報の確認をお願いします

毎日のトップに掲載されている今日の記念日は、MIEさんのページから頂いております。ありがとうございます。