Hatena::ブログ(Diary)

まっちゃだいふくの日記★とれんどふりーく★ このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

カレンダー
<< 2018/07 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

このBlogは個人的に収集しているセキュリティ情報や製品情報について書いています。
各ウイルスバスターの不具合やBlogでの反応:クラウド(2015)クラウド(2014)クラウド(2013)201220112011続き201020092008
情報なし:20162017
日本の情報セキュリティ勉強会ポータルサイト

2018年07月05日(木曜日) ビキニスタイルの日

ripjyr2018-07-05

[][]セキュリティ担当者にかかるプレッシャー2018年版/セキュリティ意識の実態から見える“啓発”のあり方【海外セキュリティ】 - INTERNET Watch

情報元のブックマーク

啓発のあり方。

これまで多くの企業や組織では、「○○をするな」「△△をしろ」と厳しく命じたり、恐怖心をあおったりするといったやり方が取られていたと思われますが、それでは十分な効果を得ることはできず、逆のアプローチ、つまり、きちんとやれている人に何らかの見返りを与えたり、感謝の意を示したりすることを考えるべきではないかとしているのです。これは企業や組織の「文化」を変えるものでもあるため、一朝一夕で実現できるものではないかもしれませんし、そもそも米国での調査結果に基づく提言を日本にそのまま適用するのは無理があると考える人もいるかもしれません。それでも、「失敗を犯した人を責めず、正直に報告した人を褒める」ということがセキュリティ対策として効果があることは既に知られており、その延長と考えれば、「うまくやれている人を褒める」ことにも十分に意味があると考えられます。まずは検討してみるところからでも始めてみてはいかがでしょうか?

セキュリティ担当者にかかるプレッシャー2018年版/セキュリティ意識の実態から見える“啓発”のあり方【海外セキュリティ】 - INTERNET Watch

screenshot

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト

コメントを書くには、なぞなぞ認証に回答する必要があります。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ripjyr/20180705/1530762040
当ページでは、掲載内容による不具合、問題に関する責任もちません、内容が正確である保障もできません。m(__)m
各自の自己責任で、情報の確認をお願いします

毎日のトップに掲載されている今日の記念日は、MIEさんのページから頂いております。ありがとうございます。