ふにふに亭 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-03-06 鍋三昧

 いや、お金ないから、しばらく晩御飯はお鍋で突っ走ろうかなぁ〜と。

野菜がたっぷり食べられて、しかもお値段そこそこお安く出来るし。

この冬は暖冬のためか、白菜キャベツがお安くて助かります。

農家の人は大変だけどね。

 そして、今注目はみぞれ鍋!

2ch一人暮らし板の一人鍋スレで紹介されていて、すっごい食べたくなったのですよ。

材料も大根とお魚と豆腐と白菜あたりがあればOKだし、かなりお得かもしれない。

お魚はちと高いので、鶏肉にチェンジすればさらにGood。

炭水化物は減らす方向で、ご飯は雑炊でちょとだけにすれば、さらに体に良さそうだし。

とりあえず、業務用スーパーで冷凍鶏肉2kg(ブラジル産)を買ってくるかぁ〜

国産が特売していればそっちでもいいのですが、たまにしかやらないので欲しいときに当たるとは限らないですからねぇ〜

ちなみに安い冷凍豚スライスはパサパサしていまいちでした。

もう一段お値段高いのにしないと駄目です。

それでも、800gで700円くらいですけどw


<ねた>

「オープンソースだから無料にしろ」に対するたとえを使った反論

 「車なんかでも、持込で装備をつけてもらったり修理してもらったりしても、技術料取られるでしょ」ってのはどうだろう?

 車乗ってる人でないとわからないか・・・

技術料とか、人件費というのを理解してないんでしょうね。

えらい人曰く「おまいら、そろそろオープンソース飽きね?」

 おもしろいw

まあ、いちいちもてはやすものから、実際にツールとして使うものになってきているのでしょうね。

「むやみやたらと読まれたくない人」は良く有るblogサービスやはてなダイアリーは用途に向いていないので、SNSやパスワード認証付きblogでテキストを書いた方が良い。という啓蒙が進んでいないな

 敷居が低くなるということは、知識不足な人でも簡単に利用できるようになるということですからねぇ〜

Blog炎上なんかは、「内緒で(交換)日記をつけているつもりでいたら、世界中の人に問答無用で内容を公開していた」という当人の無知から生まれているところがあるし。

まあ、最初から戦る気満々で公開して、反撃受けたらじつは反撃を受けるなんて微塵にも思ってなかったってのもあるけどw

「所詮、女は顔で男を選ぶんだよ!」と言っている男の子は、まず自分の父ちゃんの顔をよく見るべき

 うちの父ちゃん結構若いころイケメン

だけどおいらは母方の男系の血をより多く引いているようでなんとも微妙 orz

看護師の知り合いによると、骨格は一緒らしいのだがね。

さて、どう判断したものか・・・

まあ、やせろってこった。

2月26日 桑田流奥義 簡単確定申告を語る

 私も、今年は生まれて初めて確定申告に行ったわけですが(年末調整忘れてたw)、保険の還付とか位だと、ネットで申請書作って持っていくと、入り口の特設の受付が作られていて、そこで書類を渡して確認してもらって一瞬で終わっちゃいます。

今年は8000円くらい帰ってくる♪

“萌え”に関するオタキングのイライラは、大手漫画レビューサイトに対する批判と地続きなのかも知れない

 とりあえず、しょこたんが本物であることはよーくわかったw

いや、楳図かずお風イラスト描く時点でわかってたけど、再認識した。

まんがタイムの著作権ポリシーが辛口な件

というわけで、ポリシー

上から1〜7とすると(ポリシー引用すればこんな書き方せんでもいいのだが、ポリシー7でWEBのデータの一部転載もするなってなっていますので、各自で見に行ってください)

1・2・4・7はただ単に貼り付けるだけなら間違いなくNG

3・5や6の『自作画』に関してはどこまで似ているかによっては、裁判所に認められるかどうか微妙な気もするんだけど、キャラクターや作品を明示してたらアウトかなぁ〜

要約に関しては・・・感想もおちおち書けないね。

ただ、批評などのために引用として画像を使用する場合はどうなんでしょうね?

画像が引用に使用できるのかってところからの話になってくるけど・・・

どうだったっけ??

 どこまで黙認もしくは認めるかってのは、それぞれ異なっているのだけど、割と新しめの会社・小規模な会社は認める傾向が強くて、古くからある会社・大企業は絶対許すまじって傾向が強いでしょうかね。

十分な宣伝費を持つ場合、ネットでの口コミはよりもそれによる侵害の方を危惧する。

逆に、企業規模が小さく宣伝費を潤沢に用意できない場合や、その企業の成り立ちから、ネットの口コミに期待してある程度容認するというのもあるのかも知れない。

実際こういった記事を書く場合、リンクを張っていてもなかなかリンクの先までは読んでもらえなかったりするので、引用は認めて欲しいなぁ〜と思うのですけど。

あとは、ファンサイトツールという形で素材提供してくれるとかね。

まあ、黙認する場合でも、それを書くわけにはいかんがw