ふにふに亭 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-10-19

ノリック(阿部典史)の話

事故はUターン禁止区域でUターンしたトラックにノリックが突っ込むという、なんとも納得できないむかつく事故でした。正直、ふざけんなよ!! 以外の何者でありません。

しかしです。

お父様の光雄さんはその事故を起こしたドライバーに向かって、

「事故だから、しょうがないよ。ノリックも多分すごいスピードで突っ込んだんだろう、プロのレーサーだからね、俺があんたでも避けられなかったと思うよ。だからあまり落ち込むなよな・・・・」

と声をかけられたと聞きました・・・・・

こんなこと、誰が言えるのでしょう?? 最愛の息子を失ってなお・・・・

勿論そのドライバーはその場で号泣したそうです。世界的な才能を失ったことは本当に損失です。でもお父様のメッセージはその意味で重い。

 自分の息子の命を奪った相手に、この言葉は、そうそう言えるものじゃないですよね・・・・

このお父さんのもとで育ったから、ノリックは世界的なライダーになれたんだろうな〜

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/riruhi/20071019/1192784595