Hatena::ブログ(Diary)

メダカとグッピーの日記 & 苔

2018-06-23

[]お寺の石垣

隣町のお寺です。

関東平野の北部なので苔はあまり多くない地域ですが、

ここは、木に囲まれて北向き、石の種類が苔の生育に良いのか、

いろんな苔が生えています。

f:id:risushin:20180623183001j:image:w360


上の写真の左奥部分です。

f:id:risushin:20180623182958j:image:w360


その上の方、

f:id:risushin:20180623182955j:image:w360

ハマキゴケのように見えますが、あまり陽が当たらない場所なので、どうなのか?

f:id:risushin:20180623182950j:image:w360


真ん中、左寄り、

f:id:risushin:20180623182941j:image:w360

コマチゴケかな?

f:id:risushin:20180623182938j:image:w360


下の方、

f:id:risushin:20180623182947j:image:w360

何苔だか?

f:id:risushin:20180623182944j:image:w360

(つづく)

2018-06-14

[]長いジャゴケ

近くの山で苔探索(つづき)

とても長く伸びたジャゴケがありました。

f:id:risushin:20180614211953j:image

光を求めて? 水分を求めて? どういう条件でこんなに伸びるのでしょうね?


前日に雨が降ったのでどのコケも緑がとても綺麗でした。

2時間ほどの探索でしたが、とても楽しめました。

f:id:risushin:20180614211951j:image


(おわり)

2018-06-13

[]ヤバネゴケ

近くの山で苔探索(つづき)

綺麗な緑色

f:id:risushin:20180613220033j:image

近くで見ても葉がよく見えませんが、

拡大してみると、とても小さな葉が見えます。

f:id:risushin:20180613220030j:image

ヤバネゴケの仲間のようです。

いつも帰宅後に写真を見て気づくのですが、もっと綺麗に撮りたかった。


(つづく)

2018-06-11

[]ケゼニゴケ

近くの山で苔探索(つづき)


林道脇には黄色い花がたくさん咲いていました。

7〜8mmほどの小さな花ですが、形が対象的です。

こちらは〇型

f:id:risushin:20180611200327j:image

こちらは☆型

f:id:risushin:20180611200324j:image


苔の種類はよくわかりませんが、艶ある緑がとても綺麗です。

f:id:risushin:20180611200320j:image

両サイドの苔はケゼニゴケです。


ふわっとした感じの色模様で、これまでに見たケゼニゴケの中でいちばん綺麗。

f:id:risushin:20180611200546j:image

f:id:risushin:20180611200543j:image


近くの株に伸びていた雌器床。少しグロテスク。

f:id:risushin:20180611214624j:image

(つづく)

2018-06-10

[]岩壁の苔

昨日、送迎の待ち時間が4時間ほどあったので、近くの山にいってきました。

昨夕、雨が降ったので苔が生き生きとしていました。


岩の壁に生えていた苔です。


スギゴケが岩の窪みにへばりつく様に生えています。

f:id:risushin:20180610181602j:image

f:id:risushin:20180610181129j:image


スナゴケの緑がとても綺麗です。

f:id:risushin:20180610160951j:image

f:id:risushin:20180610160948j:image


こちらもスナゴケかと思います。

渓谷のように見えなくもない。

f:id:risushin:20180610161545j:image

f:id:risushin:20180610160954j:image

(つづく)