Hatena::ブログ(Diary)

ローリング廻し蹴り

※舞台探訪記事は左サイドバー(環境によっては下方)の◆筆者の舞台探訪・聖地巡礼からどうぞ。
IE以外のブラウザでは、表示がズレる場合があります。

2008-12-31

[]CLANNAD AFTER STORY DVDジャケットの旅、はじめました。

 『CLANNAD AFTER STORY』DVD3巻ジャケットモデル地を求めて、京都八幡市まで行ってきました(聖地巡礼・舞台探訪)。今年はもう探訪はやらない予定だったのですが、予定は未定なのだ。場所は#8「勇気ある戦い」で有紀寧兄絡みの昭和テイストな不良グループが対決する木津川河川敷。堤防上の道は自転車や走ってる人が沢山いるので、邪魔にならないよう上手く避けて通りましょう。八幡市は現在の実家からだと近くはないのだけど、寝屋川出身の私には、そんなに遠くないイメージだったりします。

 余談ですが、最寄の京阪八幡市駅から出ている京阪電気鉄道鋼索線(男山ケーブル)で昇れる男山には、日本三大八幡宮鶴岡八幡宮とかと並ぶ)の石清水八幡宮があり、かのエジソンが白熱電球のフィラメントに用いた竹は、ここで取れたモノだったりする(エジソン記念碑もあります)。

(※参考にさせていただいたサイト)

古の街〜いにしえのまち〜

お箸が重い


八幡市 木津川河川敷

 有紀寧が座ってる八幡排水機場の排水ゲート開閉設備は、決闘中に背景に見えていたり、OPで登場する土手の階段の先(上下流で向いている方向は逆)なのですが、立ち入り禁止無視してるとはやるなー。ジャケットイラストとは装置の色が違いますね。河川敷からそこそこ高さもあるので、高いところが苦手な人には向いていません。あと柵はチョーキングガードレールを触ると白い粉が付いたりするアレ)してるので、腰かけると白く汚れます。

(※立ち入り禁止エリア外からでは上手く撮れてないので、撮り直すかもです…)

f:id:riyot:20090203222001j:image:w260 f:id:riyot:20090413014811j:image:w260

f:id:riyot:20090106130346j:image:w260 f:id:riyot:20081230164253j:image:w260

f:id:riyot:20090106130348j:image:w260 f:id:riyot:20081231110115j:image:w260

(OP/EDより)

f:id:riyot:20090119234733j:image:w260 f:id:riyot:20090119234734j:image:w260

f:id:riyot:20090119234735j:image:w260 f:id:riyot:20090119234736j:image:w260

(#8より)

f:id:riyot:20090119234737j:image:w260 f:id:riyot:20090119234738j:image:w260

f:id:riyot:20090119234739j:image:w260 f:id:riyot:20090119234740j:image:w260

f:id:riyot:20090119234741j:image:w260 f:id:riyot:20090119234742j:image:w260

f:id:riyot:20090119234743j:image:w260 f:id:riyot:20090119234744j:image:w260

f:id:riyot:20090119234745j:image:w260 f:id:riyot:20090119234746j:image:w260

f:id:riyot:20090119234747j:image:w260 f:id:riyot:20090119234748j:image:w260

f:id:riyot:20090119234749j:image:w260 f:id:riyot:20090119234750j:image:w260


※マップは畳んでおきます。


大きな地図で見る