Hatena::ブログ(Diary)

ローリング廻し蹴り

※舞台探訪記事は左サイドバー(環境によっては下方)の◆筆者の舞台探訪・聖地巡礼からどうぞ。
IE以外のブラウザでは、表示がズレる場合があります。

2012-02-05

[]偽物語 舞台探訪 ただの六本木なんですけどね

 『偽物語』の舞台探訪(聖地巡礼)に行ってきました。場所は六本木多摩市などの都内各地。前作(化物語)の舞台モデルも回っていたのでチャレンジしてみましたが、本作も何処でも出てくる&デザインっぽくアレンジされていることが多く難しい。最近は外出した時に見かけたアートやそれっぽい構造物に目を向けるようになっている気がします。かみまみた。

【前作の探訪記事】

[舞台探訪]化物語 @柿の木坂 (※壹回目 2010/06/05)

[舞台探訪]化物語 @汐留 (※貮回目 2010/06/13)

[舞台探訪]化物語 @お台場 (※参回目 2010/07/07)

[舞台探訪]化物語 @井荻 (※肆回目 2010/07/21)

【参考サイト】

ひきこもりかけブログ【舞台探訪・偽物語】

六本木ヒルズ パブリックアート&デザイン

東京ミッドタウン 意心帰/妙夢


六本木ヒルズ

 #01「かれんビー 其ノ壹」、勇気を最後につければたいていの言葉はポジティブに置換できるという真宵と、逆立ちを賭けた言葉勝負。「恋人に嘘を付く勇気」 はアンドレア・ブランジ 作:アーチ、「仲間を裏切る勇気」 はトーマス・サンデル作:アンナの石、「怠惰に暮らす勇気」は 内田繁 作:愛だけを…(※念のために「〜勇気」は作品名ではありませんので)。六本木ヒルズ けやき坂通りの歩道上にある12人のデザイナーによるストリートファニチャーですが、12作品の中からこの3つをチョイスした理由は不明。

f:id:riyot:20120205012654j:image:w300 f:id:riyot:20120205145341j:image:w300

f:id:riyot:20120205012656j:image:w300 f:id:riyot:20120205012657j:image:w300

f:id:riyot:20120205012658j:image:w300 f:id:riyot:20120205012659j:image:w300

東京ミッドタウン

 #01、勇気シリーズその4、「負けを認める勇気」は安田侃 作:意心帰。これだけは東京ミッドタウン(B1F)にあります。自由に触れて良い(真宵のように入ってもOK)ので、子供達がたくさん中に寝そべったり遊んでいて撮り辛かったです。

f:id:riyot:20120205012700j:image:w300 f:id:riyot:20120205012701j:image:w300

多摩市 宝野公園

 #01 怪異について話をする真宵ジグザクスロープ。多摩センター駅から少し南に行ったところににある宝野公園の都道156号線に面しているスロープです。宝野公園は、近隣の奈良原公園、鶴牧東公園などとも繋がっています。京王バス 鶴牧五丁目停留所が近くにあるので、面倒なら多摩センター駅から鶴牧団地方面に行くバス(多61系統など)を使うのも手です。「まどマギ」で多摩センター近辺の背景が使われていたので、『荒川アンダーザブリッジ』→『魔法少女まどか☆マギカ』の両作で隅田川周辺が出たのと同じように一緒に取材したんじゃないかなーと勝手に思っています。

f:id:riyot:20120205012702j:image:w300 f:id:riyot:20120205012703j:image:w300

f:id:riyot:20120205142852j:image:w300 f:id:riyot:20120205012705j:image:w300

f:id:riyot:20120205012706j:image:w300 f:id:riyot:20120205012707j:image:w300

f:id:riyot:20120205012708j:image:w300 f:id:riyot:20120205012709j:image:w300

f:id:riyot:20120205012710j:image:w300 f:id:riyot:20120205012711j:image:w300

f:id:riyot:20120205012712j:image:w300 f:id:riyot:20120205012713j:image:w300

f:id:riyot:20120205012714j:image:w300 f:id:riyot:20120205012715j:image:w300

f:id:riyot:20120205012716j:image:w300 f:id:riyot:20120205012717j:image:w300

豊島区 のぞき坂

 #03「かれんビー 其ノ參」、神原家から帰る途中に阿良々木くんが戦場ヶ原さんを見かけて追いかける坂モデル。都電荒川線 学習院下と鬼子母神前停留所の間くらいにある急勾配の坂で東京メトロだと雑司が谷駅が最寄りです。道路脇の建物は一致しないのですが、道路形状はだいたい合っていると思います。「ここじゃね?」というツイート(RT)を見かけたので、参考にさせて貰いました。交通量(自動車自転車歩行者)もそこそこ多く、引越しトラックや路上駐車もありましたが、全く動く気配がなかったので妥協。

f:id:riyot:20120205012718j:image:w300 f:id:riyot:20120205012719j:image:w300

f:id:riyot:20120205012720j:image:w300 f:id:riyot:20120205142801j:image:w300

f:id:riyot:20120205012722j:image:w300 f:id:riyot:20120205012723j:image:w300

f:id:riyot:20120205012724j:image:w300 f:id:riyot:20120205012725j:image:w300

f:id:riyot:20120205012726j:image:w300 f:id:riyot:20120205012727j:image:w300

f:id:riyot:20120205012728j:image:w300 f:id:riyot:20120205012729j:image:w300

f:id:riyot:20120205012730j:image:w300 f:id:riyot:20120205012731j:image:w300

f:id:riyot:20120205012732j:image:w300 f:id:riyot:20120205012733j:image:w300

新宿の目

 #03、戦場ヶ原さんが拉致った阿良々木くんに、伍人の詐欺師の話をする時のパチクリ目のモデル。涙点(右の窪み)はオミットされていますね。新宿西口から都庁へ向かう地下通路(北側)にあるスバルビル B1Fの壁面オブジェ。通行者が多いのでそれなりに撮りづらいです。撮りに行った日は内部消灯していたので、以前に撮影したものを流用。

f:id:riyot:20120205012734j:image:w300 f:id:riyot:20120205012735j:image:w300

新宿の目は『パンティ&ストッキングwithガーターベルト』にも登場します。

f:id:riyot:20120205141748j:image:w270 f:id:riyot:20120205142802j:image:w270

※マップは畳んでおきます。


より大きな地図で 偽物語-舞台探訪マップ- を表示

ぐるっとぐるっと 2012/02/05 20:05 お初です。

いつも、こちらを参考に(化・偽)廻っていますが、よく見つけられますね。

私は現地を訪問するので精一杯なので、本当に凄いと思います。

これからも頑張ってくださいm(_ _)m

riyotriyot 2012/02/05 20:33 > ぐるっとさん
コメントありがとうございます。
私が全部を見つけたワケではないですが、参考になっているなら光栄です。
「偽」は参考サイトとしてリンクを載せている「ひきこもりかけブログ」さんが詳しいですよ。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証