Hatena::ブログ(Diary)

ローリング廻し蹴り

※舞台探訪記事は左サイドバー(環境によっては下方)の◆筆者の舞台探訪・聖地巡礼からどうぞ。
IE以外のブラウザでは、表示がズレる場合があります。

2013-10-20

[]COPPELION 聖地巡礼 多摩に入ったところです

 『COPPELION』の舞台探訪(聖地巡礼)に行ってきました。場所は#01で登場する多摩市と、前回と同じ府中市内など。本作の背景はキレイで再現率も比較的高い(廃墟化してるという意味では高くない)のですが、いつもは撮影する時に位置の目印にしている信号機や標識が劇中では倒れていたり、生い茂る植物で見えなくなっていたりするので、アテにならないのは難しいですね。広い街中を歩き回るのがリアルにキツイことも体験出来ます。

【これまでの探訪】

[舞台探訪]COPPELION @府中(2013/10/14)

【関連サイト】

府中市美術館 HP

航空自衛隊府中基地 HP


・永山コパボウル

 #01「人形(コッペリオン)」、冒頭に保健係チームが立ち寄るボウリング-パチンコ遊興施設の廃墟モデル。小田急/京王永山駅から出てすぐです。

f:id:riyot:20131020125640j:image:w270 f:id:riyot:20131020125641j:image:w270

小田急/京王永山駅

 #01、駅舎は小田急側(方向ミスったので、今度撮り直してきます)、コンコースは京王側。日中は乗降客が多いので、撮影困難。照明が明るいと印象が変わるので、日があって構内が薄暗い時間帯の撮影がベター。改札横など一部は現在改装中のようです。

f:id:riyot:20131020193818j:image:w300 f:id:riyot:20131020193819j:image:w300

f:id:riyot:20131020125642j:image:w300 f:id:riyot:20131020125643j:image:w300

f:id:riyot:20131020125644j:image:w300 f:id:riyot:20131020125645j:image:w300

・熊野橋交差点付近

 #01、都道18号線を北上した熊野橋交差点付近にある交通案内標識。直進が府中・関戸、右が聖ヶ丘で一致します。角度が合わなかったのですが、道路の反対側から撮った方が良かったのかな?

f:id:riyot:20131020125646j:image:w300 f:id:riyot:20131020125647j:image:w300

レインボーブリッジ 台場側アンカーレイジ

 #01、三島教頭のヘリが中継する汚染中心部。霧の向こうに見える巨大なシルエット(※東京台場原発を覆うコンクリートと鉛の構造物)が印象的なシーンですね。レインボーブリッジ芝浦側(地上部)から見た構図で、ゆりかもめ芝浦ふ頭駅が最寄り駅。

f:id:riyot:20131020125103j:image:w300 f:id:riyot:20131020125104j:image:w300

・中河原駅北交差点

 #02「未来」のラスト。回収班のヘリを見送るシーンの中河原駅北交差点。荊先輩は一人でライフ府中中河原店北側の道を進んで行きます。バスを含めて、そこそこ交通量が多いので、撮影タイミングは難しいです。

f:id:riyot:20131020125648j:image:w300 f:id:riyot:20131020125649j:image:w300

f:id:riyot:20131020125650j:image:w300 f:id:riyot:20131020125651j:image:w300

f:id:riyot:20131020125652j:image:w300 f:id:riyot:20131020125653j:image:w300

f:id:riyot:20131020125654j:image:w300 f:id:riyot:20131020125655j:image:w300

f:id:riyot:20131020125656j:image:w300 f:id:riyot:20131020125657j:image:w300

f:id:riyot:20131020125658j:image:w300 f:id:riyot:20131020125659j:image:w300

f:id:riyot:20131020125700j:image:w300 f:id:riyot:20131020125701j:image:w300

京王線 中河原駅

 #03「希望」のアバン。#02ラストで立ち去ったはずの中河原駅が出発地。荊先輩が物思いに更けているのは北側の歩道橋ですが、結構人が通ります。葵が駅舎を撮影している地点の真後ろには交番があるので、ちょっと撮影し辛い。先輩を見上げるカット撮影位置は歩道橋下の駐輪所ではありませんと掲示しているゾーン。#02ラストのカットもですが、駅前周辺の電柱を工事(地中化?)で撤去したようで(路面に痕跡があります)、街灯や電線の位置や形状が微妙に合わないです。

f:id:riyot:20131020125702j:image:w300 f:id:riyot:20131020125703j:image:w300

f:id:riyot:20131020125704j:image:w300 f:id:riyot:20131020125705j:image:w300

f:id:riyot:20131020125706j:image:w300 f:id:riyot:20131020125707j:image:w300

f:id:riyot:20131020125708j:image:w300 f:id:riyot:20131020125709j:image:w300

f:id:riyot:20131020125710j:image:w300 f:id:riyot:20131020125711j:image:w300

f:id:riyot:20131020125712j:image:w300 f:id:riyot:20131020125713j:image:w300

f:id:riyot:20131020125714j:image:w300 f:id:riyot:20131020125715j:image:w300

幸町一丁目交差点南

 #03、刑務所から配達人トラックで神社まで、あやめ婆さんを探しにいく時に通る東京都道133号(国分寺街道)の幸町一丁目交差点。国分寺街道は『Aチャンネル』でも登場します。

f:id:riyot:20131020125716j:image:w300 f:id:riyot:20131020125717j:image:w300

・けやき並木北交差点

 #03、汚染濃度が高くて停車するけやき並木北交差点。バス通りでもあるため、バスや一般自動車をはじめ、歩行者自転車の通行量も多いです。

f:id:riyot:20131020125718j:image:w300 f:id:riyot:20131020125719j:image:w300

f:id:riyot:20131020125720j:image:w300 f:id:riyot:20131020125721j:image:w300

f:id:riyot:20131020125722j:image:w300 f:id:riyot:20131020125723j:image:w300

f:id:riyot:20131020125726j:image:w300 f:id:riyot:20131020125727j:image:w300

f:id:riyot:20131020125728j:image:w300 f:id:riyot:20131020125729j:image:w300

f:id:riyot:20131020125730j:image:w300 f:id:riyot:20131020125731j:image:w300

f:id:riyot:20131020125732j:image:w300 f:id:riyot:20131020125733j:image:w300

f:id:riyot:20131020125742j:image:w300 f:id:riyot:20131020125743j:image:w300

f:id:riyot:20131020125744j:image:w300 f:id:riyot:20131020125745j:image:w300

f:id:riyot:20131020125746j:image:w300 f:id:riyot:20131020125747j:image:w300

f:id:riyot:20131020125752j:image:w300 f:id:riyot:20131020125753j:image:w300

・けやき並木通り

 #03、保健係が配達トラックと別れて突入する高濃度汚染地域。ここで司馬博士について教頭から聞かされたり、あやめ婆さんから救難通信が入ったりします。信号のない横断歩道から背景の標識などを合うようにズームを駆使して撮影していますが、交通量が多いので車に注意しましょう。

f:id:riyot:20131020125734j:image:w300 f:id:riyot:20131020125735j:image:w300

f:id:riyot:20131020125736j:image:w300 f:id:riyot:20131020125737j:image:w300

f:id:riyot:20131020125738j:image:w300 f:id:riyot:20131020125739j:image:w300

f:id:riyot:20131020125740j:image:w300 f:id:riyot:20131020125741j:image:w300

f:id:riyot:20131020125748j:image:w300 f:id:riyot:20131020125749j:image:w300

f:id:riyot:20131020125750j:image:w300 f:id:riyot:20131020125751j:image:w300

小金井街道

 #03、美術館に向う際、化けガラスを見かけたりする桜通りと小金井街道(都道15号線)の合流丁字路。劇中のように府中駅付近から徒歩で来ると、ちょっとシンドイ。

f:id:riyot:20131020125754j:image:w300 f:id:riyot:20131020125755j:image:w300

f:id:riyot:20131020125756j:image:w300 f:id:riyot:20131020125757j:image:w300

f:id:riyot:20131020125758j:image:w300 f:id:riyot:20131020125759j:image:w300

府中の森公園西角交差点

 #03、トラックが横転している交差点。博士達はよく無事だったなー。美術館は府中の森公園内にありますが、府中の森公園も隣の航空自衛隊府中基地も旧米軍府中基地の跡地。

f:id:riyot:20131020125800j:image:w300 f:id:riyot:20131020125801j:image:w300

f:id:riyot:20131020125802j:image:w300 f:id:riyot:20131020125803j:image:w300

府中市美術館

 #03、あやめ婆さんの通信機を回収する美術館モデル。内部は、劇中同様にガラス外壁のフロア、エスカレーター、円柱などがありますが、デザイン参考にしている程度で再現度は低め。人も多かったため、撮影してません(撮影NGなのか不明)。府中駅からバスも出ています。

f:id:riyot:20131020125804j:image:w300 f:id:riyot:20131020125805j:image:w300

f:id:riyot:20131020125806j:image:w300 f:id:riyot:20131020125807j:image:w300

航空自衛隊府中基地(参考)

 #03、着陸したB-2爆撃機を追って、拉致られるあやめ婆さんを救出する航空自衛隊府中基地。前まで見に行きましたが、正門がやや似てる程度。警備の関係もありそうなので、撮影は自粛。SVや公式HPのトップ画像で確認下さい。

f:id:riyot:20131020125808j:image:w300 f:id:riyot:20130707020134j:image:w300


※マップは畳んでおきます。


より大きな地図で COPPELION-舞台探訪マップ- を表示