Hatena::ブログ(Diary)

NextReality このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-06-04

PlaceEngine for Googleマップレット

Googleマップレット、ちょっといじって見ました。PlaceEngineによる現在位置認識機能を付加するサンプルMappletです。

http://rkmt.net/soft/pemapplet.xml

使い方は

http://rkmt.net/wiki/index.php?title=Peapplet

まで。mappletGoogleマップに機能を付加できるGadgetです*1 *2

http://farm2.static.flickr.com/1230/529264237_072737885c.jpg

Googleマップレットを使うと、マップレット同士が、地図の位置経由で自然に連携するのがいいですね。たとえばPlaceEngineマップレットで現在位置に移動して、QRコード生成マップレットでその場所のQRコードを生成させると、現在位置のQRコード生成になる。シーケンサーのように所望のアプレットを順番に叩くマップレットを作ればいいのかも知れない。

一方、ちょっといやらしいのは、PlaceEngineAPIでは利用するwebページのURLに関してAPIキーを発行するようにしているのだが、mappletにすると、そのmapplet上のコードが実行されるときのURLが全然別のところ(グーグル内にキャッシュされたページ)になってしまうところ。

今回のはキャッシュされたページ用にAPIキーを生成させてそれを利用しているが、そのページのURLが将来も同じかどうか不明なので、突然動かなくなる可能性もありえる。どうすればいいんだろう。