Hatena::ブログ(Diary)

NextReality このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-06-08

PlaceEngine バージョンアップ Vista,Mac対応、LocalDB機能など

CSLオープンハウス記念!というわけで新機能を公開します。

http://www.placeengine.com よりダウンロードをお願いします。

Macintosh, Windows Vista に対応しました(Mac版はまだ一部機能制限があります)。

今回の目玉はLocalDB機能で、通常のPlaceEngineクライアントは位置推定にサーバーとの接続が必要ですが、LocalDBを使うと、クライアント機器のみでWiFiセンシングから位置推定までできるようになります(サーバー版のサブセットになっています。フロア推定機能や住所推定などの機能は搭載されていません)。

データベースは随時更新されますので、ダウンロードすれば最新のものが利用可能です。

LocalDB用APIはもう少しお待ち下さい。

GoogleEarthとの連携

LocalDB機能のサンプルとして、GoogleEarthとの連携ウィジェトも公開します。オープンハウスシンポジウムの講演でも使用したものです。GoogleEarthは地表データをローカル機器にキャッシュすることができる*1ので、ネットワーク接続がない状態でも現在位置付近のデータを表示することができるようになります。

http://rkmt.net/peportable

*1:GoogleEarthのメニューバー→表示→オプションキャッシュで出てくる設定画面で変更可能

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/rkmt/20070608/1181259289