Hatena::ブログ(Diary)

児童小銃 RSSフィード

みえない自由が欲しくて
みえない銃を撃ちまくる
THE BLUE HEARTS 「TRAIN-TRAIN」

なんばりょうすけの仮住まいです

連絡先: rna◎cyber●email●ne●jp


プライバシーポリシー


2006-07-25

[][] 奥野国土庁長の靖国発言 中国への言及

富田メモで参照されている奥野発言について。lovelovedog さんが全文を読みたいそうですけど、全文ではありませんが朝日新聞1988年4月26日付に要旨が載っています。たぶんこれが一番詳しい記事。

奥野発言の要旨

1988.04.26 東京朝刊 2頁 2総 (全633字) 

 奥野国土庁長官の22日の記者会見での発言要旨は次の通り。

 (奥野氏が靖国神社に参拝したのは公人としてか私人としてか、の問いに)それは占領軍に聞いてみて下さいよ。占領軍は昭和20年12月に「公務員の資格で、いかなる神社にも参拝してはならない」と禁止指令を出した。再び米国に立ち向かえるような体制はとらせない、とにかく団結を破壊したい、ということだった。神道は祖先を氏神さまとして祭ろうというもので、人はみな死ぬと神になる。氏神さまの頂点にあるのが天皇家だ。

 参拝が公人か私人かでいま問題になっているが、戦後43年たったのだから、占領軍の亡霊に振り回されることはやめたい。中国はいろいろ誤解しているが、共産主義国家だから宗教への理解が少ない。だんだん理解してもらえるのではないか。〓小平氏の発言に国民みんなが振り回されているのは情けないことだ。中国の悪口を言うつもりはないが、中国とは国柄が違う。占領軍は国柄、国体という言葉も使わせなかった。神道に関することは教科書からも削除したが、神話、伝説をもっと取り上げたらいいと思う。

 白色人種がアジアを植民地にしていた。それが、日本だけが悪いことにされた。だれが侵略国家か。白色人種だ。何が日本が侵略国か、軍国主義か。開国して目をさましてみたら、軍事力強化の立場に追い込まれていた。〓小平さんが言っていることを無視するのは適当ではないが、また日本の外交当局がそれなりに対応されていいと思うが、日本人の性根を失ってはならない。

奥野発言は4月22日の会見が発端。報道は当日夕刊が最初で翌日には各紙が報道。

朝日奥野国土庁長官、靖国神社参拝批判を批判 侵略者は白色人種だ1988.04.22 東京夕刊 18頁 2社 (全485字)
読売靖国参拝で公私を問うな 奥野国土庁長官が強調1988.04.23 東京朝刊 3頁 (全260字)
毎日奥野発言に韓国紙一斉反発1988.04.23 東京夕刊 2頁 2面 (全210字)
毎日奥野国土庁長官がトウ小平氏の発言を批判1988.04.23 東京朝刊 3頁 3面 (全552字)
読売奥野国土庁長官の靖国神社参拝発言 韓国各紙も反発1988.04.23 東京夕刊 2頁 (全234字)

奥野発言としては5月9日の国会での同様の発言が問題になり辞任したため「奥野発言は5月なのに4月28日のメモで参照されているから怪しい」との説がありましたが、22日の発言に言及したと考えて問題ないです。lovelovedog さんは承知なので賭けには無関係だけど一応。2chなどで未だに奥野発言として5月9日だけをとりあげたタイムテーブルがコピペされていることがありますが釣られないようにしましょう。

Connection: close