Hatena::ブログ(Diary)

児童小銃 RSSフィード

みえない自由が欲しくて
みえない銃を撃ちまくる
THE BLUE HEARTS 「TRAIN-TRAIN」

なんばりょうすけの仮住まいです

連絡先: rna◎cyber●email●ne●jp


プライバシーポリシー


2007-01-21

[] 働くマナベ: 眞鍋かをりのコスプレ18変化

今更なのですが、

「色んなところでコスプレするんで、コスプレアルバムを作ってもいいかもしれませんね。ブログで見せるのは恥ずかしいですが」。

「コスプレアルバム作ってもいいかも」 真鍋かをりが純白ドレス (ITmedia)

去年の11月のニュース。これで去年の2月頃に UR 都市機構の見開き広告でコスプレ18変化を披露していたのを思い出してブクマしていたのだけど今まで忘れてた。

眞鍋かをりのコスプレ広告(部分)

"Kawori Manabe" Working Costumes Collection (UR 都市機構広告)

婦人警官、バーのママ、自動車整備工、大工、幼稚園の先生、OL、看護婦、ガソリンスタンドのサービスマン、スチュワーデス、メイド、寿司職人、ハンバーガーショップの店員、エレベーターガール、営業マン(?)、バーテンダー、バスガイド、秘書、魚屋、の18種類(原文のキャプションは英語だけど適当に訳した)。

魚屋とかナチュラルに似合ってますね。男装の似合う人です。逆に秘書とかはコスプレっぽい、っていうか「AV で秘書の役をやってる女優」みたいな変な生々しさがあって可笑しい。ポーズがステレオタイプ過ぎるからか?

この広告、当時からあちこちのブログで話題になってたようだけど引用画像でどのコスプレを選んでいるか比べてみると面白いかも。やはりメイド、秘書、スチュワーデスあたりが人気?

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/rna/20070121/p3