Hatena::ブログ(Diary)

児童小銃 RSSフィード

みえない自由が欲しくて
みえない銃を撃ちまくる
THE BLUE HEARTS 「TRAIN-TRAIN」

なんばりょうすけの仮住まいです

連絡先: rna◎cyber●email●ne●jp


プライバシーポリシー


2007-10-08

[] なぜある種のやり方で価値観の表明を行うのか問題

今回疑問だったのが、価値観の表明が、なぜか規範意識を求めていると読まれたこと。

価値観の表明が、なぜ強要や強制に見えるのか問題 (ARTIFACT@ハテナ系)

前半の草日記での議論が参照しているもめ事については何も知らないので、上の引用に続けて参照されている後半の部分を念頭に置いて反応する。

一切の文脈から切り離して文字通り読めば「価値観を表明」に過ぎないような表現であっても、読む側は、

  • なぜこの人が
  • なぜそのことを
  • なぜそのタイミングで
  • なぜその場所に
  • なぜその文体で

表明したのか、ということを考慮して解釈するし、書く方だって公開の場に書く以上それなりの理由があって書いているはず。少なくとも otsune さんや kanose さんは、Web を公共の場として認識していて、日頃ネットコミュニケーションの倫理みたいな事も提言していたりする人なんだから、宛先のない、他意のない、ただの独り言を、

  • わざわざ新規にエントリを起こしてつぶやいたり
  • わざわざ嫌味ったらしい書き方でつぶやいたり

するとは普通考えられない。チラシの裏に書いてるんじゃないんだから。

だから、そういう人がそういう形で表明しているのを見て、個人的な価値観について語っている(私はこう思う)というよりは、公共的な規範について語っている(それはこうあるべきだ)と解釈するのは別に不自然じゃない。そして遠回しにでも「君がやっている事は悪いことなんだよ」的な事を言われて「禁止」のニュアンスを感じないとしたら、そっちのほうがどうかしている。

僕自身 otsune さんや kanose さんの発言はそういう効果を承知の上でやっているのだと思っていたし、それ自体は全然構わないと思っているのだが、「そうじゃない、これはただの「価値観の表明」だ」みたいな事を言い出したのでむしろ驚いた。

というか、自分の発言が他人の行動に影響を及ぼすとか、圧力がかかるとか、そういうことがそんなに嫌なんだろうか? あるいは、そうしたいと思っていると他人から思われるのが嫌なんだろうか?

僕は他人の行動に影響を及ぼしたくて、他人の意志決定に圧力をかけたくてブログを書いているのだけど。みんな互いに影響を及ぼし合って考え方や行動を変えたり変えられたりしあうのが面白くてブログやってるんじゃないの?

へたれ軍曹へたれ軍曹 2007/10/08 20:27 http://cruel.org/other/rumors2006_1.html#item2006050702
>この手の「批判する意図はない」とかいう逃げ口上をつけることで人が何を実現した気になっているのかは不思議なところ。
これ?

KurilynKurilyn 2007/10/09 01:33 ものすごく共感しました。
私自身は、「影響力を行使する」つもりで書いています。ウェブはそんな場所だから。
影響力の強弱や人数の多い少ないは又別の問題だとも思っています。

なまえーなまえー 2007/10/09 05:12 人それぞれじゃねえの?

KurilynKurilyn 2007/10/09 08:48 「推奨」を「強制」と受け止めるのは、誤読だと思います。が、本文には、推奨は強制である、とは書いていないと思いますが。論点が少しずれているのでは。

kanosekanose 2007/10/09 13:42 一般例で話しているところに個別の自分の例で言うのも悪いのですが、僕の件の場合、規範意識の提唱だという読み取りを前提に「問題と思うのなら、はてなの規約として付け加えてもらうように努力すべき」とか「警察に言えば」と言われたんですよ。心の中で思っているだけならいいですが、その推量を元に対話をしてきたわけです。なので、そういうことじゃないです、という説明をコメント欄でしたのです。
なんばさんが指摘されるように、ブログというか言論活動は他人に影響を与えることは前提として活動しています。ですから、自分の発言に人が影響されるのは構いませんが、強い影響があるからとか禁止に読み取れるから、そういう事を言うな、みたいなことを言われている場合はどうすればいいんでしょうね? 僕が言われたことは今回そういうことだと思ってます。

KurilynKurilyn 2007/10/10 18:47 読み手としての私は、他者が書いたものから色々な影響を受けますし、それが面白いから読んでいます。
「価値観の表明」は何からの価値を明示しているのだから、それを書き手の推奨と受け止めるのは不自然ではないと考えます。と言うか、むしろ広義の推奨と呼んでいいと思っています。
強く押す場合だけを推奨と言うのではなく、どうなんだろう?と投げかけた言葉も、好きなものや気になったものを羅列したものであっても、公開した時点で全て広義の推奨(含む制止・非難)に違いなく、だからこの言葉は、そう言う意味で逆にエクスキューズになっていないと思いました。
後、しょうもない表現の問題ですが、「禁止のニュアンス」、と言うよりは、「制止の意図」とした方が、誤解が少ないかもしれないなー、とか、ちょっと思いました。

#「禁止」とか「強制」と言う言葉は、過剰反応を引き起こしやすい「油ワード」じゃないかと思っている

kanoseさんの件は(全部を追った訳ではないですが)、誤読と逆切れがすごく多くて、あんまり極端だったので、正直言って、論点をずらしたい人が意図的にやっているように私には見えました(超憶測)。村長と呼ぶ人が村長を作るw

otsuneotsune 2007/10/11 05:39 >「禁止」に似た力があります。「「禁止」のニュアンス」というのはそういう意味で書きました。

前回も書きましたが、いちいちちゃんと正確な意味を書かずに強い意味として誤解する事も可能な「権力」や「禁止」という言葉をつかって書くのは何故でしょうか?
たとえば「otsuneはそう主張してるんだな。じゃあ俺はotsuneにそう思われたくないから、それはしないでおこう」という閲覧者の自主的判断があるとして。その現象を
>「禁止」のニュアンスを感じないとしたら、そっちのほうがどうかしている。
と「実質的に禁止している」と誤解されるように書いてしまえば総ツッコミ入っても当然かなぁ。とは思いました。

だから
>「「禁止」のニュアンス」というのはそういう意味で書きました。
というのは、こういうエントリーを書く時に省かないでちゃんと書いて欲しいですねぇ。(まぁ誤解を狙ってわざと省いて書いてるように読めましたから、期待出来ない要望だとは思いますが。その単語トリックは私以外の閲覧者にも有る程度は伝わっているみたいなので、特にこれ以上の感想は無いです)