rocketdolphinの日記

この日記のはてなブックマーク数

2006-06-11

[]本田宗一郎氏の発言の背景

昨日の続きになります。その後、コピペのソースが見つかったという報告スレがニュース速報板に乱立され、一晩中煽り合いが続いていたわけですが(「ブサヨカワイソスwww」とか言っている人々と「捏造m9(^Д^)プギャー!! 」と言っていた人々は同一人物のように思える)、その中から気になるレスを拾い上げます。

(以下の引用個所は2ちゃんねる・ニュース速報板・『【韓国】本田宗一郎の「嫌韓コピペ」のソースがニュース+で見つかる』(http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1149924802/)からの引用です)

900 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/06/10(土) 22:34:36 ID:ojmFrZir0

>>852

どうも判ってないようだが、原文のほうが酷い話だぞ。

この話がライセンス契約どころか、

ホンダが技術援助どころか工場建設の資本金も出して韓国にオートバイの工場を作り、

製品が製造出来るまで立ち上げたら資本金返すから出てけって言われたって酷い話。

韓国は1988年に民主化、国連加盟が1991年、WTO加盟が1995年。

90年代に国を作り変えて地方自治とか貿易の公平性とか、

近年急激に作り変えていった国だから、

それ以前はけっこう暗黒時代でやりたい放題だからな。

909 名前:番組の途中ですが名無しです[sage] 投稿日:2006/06/10(土) 22:59:42 ID:CaexKI9m0

>>900

資本提携は解消したが、技術提携も解消したかは分かっていない

一応、今でも関係有るようだが、一旦技術提携を解消して、その後再提携したかもしれないが

http://www.honda.co.jp/news/2001/c011105.html

> Hondaは、1981年に大林自動車(以下、大林)と技術提携で二輪車の生産・販売を開始、

>現在、大林は2000年の販売実績で12万台と韓国における二輪車のトップブランドに成長している。

>新会社設立後も引き続き、大林は125cc以下の小型車の生産・販売を継続する一方、

>新会社はHondaブランドの更なる訴求を図るため、125cc以上の大型モデルを中心としたビジネスを行う

901 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/06/10(土) 22:40:09 ID:xanN1qP30

>>900

これって何年頃の話なんだろ。

韓国のデーリム(大林)と提携したのが81年で、本田がなくなったのが91年でしょ。

以前から関わってたのかな

それとも経営から引退したあとも下の人たちはお伺いたてにきてたのかしら。

928 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/06/11(日) 00:41:23 ID:lCtQx1j20

>>901

>これって何年頃の話なんだろ

朴正煕暗殺が79年10月26日。その少し前の話みたいです。

>以前から関わってたのかな

http://www.honda.co.jp/timeline/nenpyo/1963.html

2月 韓国の起亜産業へ50ccモペット部品のノックダウン輸出開始

63年3月から関係はあったみたいですね。

ずっと継続していたかは不明ですけど。

デーリンはキアの二輪部門だったらしいです。

932 名前:番組の途中ですが名無しです[sage] 投稿日:2006/06/11(日) 00:46:30 ID:8MaoOph/0

>>928

あ、そうか。大統領暗殺から、年代推察できるね。

韓国と関係開始→軌道にのった後、一方的に解消→改めてデーリムと81年に関係をもった。

って具合なのかな。

938 名前:番組の途中ですが名無しです[sage] 投稿日:2006/06/11(日) 00:53:37 ID:yFPL9MRA0

>>928

デーリムの独立が1978年だから、翌日かどうかは別として、その頃、ホンダの下請けから脱却しようとしたのは事実の模様。

http://www.excite.co.jp/world/korean/web/?wb_url=http%3A%2F%2Fwww.daelimmotor.com%2Fcompany%2Fcompany%5F04.asp&wb_lp=KOJA&wb_dis=2

ちなみにデーリムの前身であるキア産業は朴正煕と密接な関係にあった(朴正煕を批判した新聞社を買い取ったりとか)。

朴正煕は典型的な開発独裁で「漢江の奇跡」を生み出した張本人。

日本との関係も異様に密接だったし、そういう意味では、いろいろと裏があったと妄想するのも楽しいんじゃないかと。

939 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/06/11(日) 00:54:20 ID:lCtQx1j20

>>932

http://www.dmc.co.kr/eng/

historyを見ると

>1978. 3 Daelim Industrial Co., Ltd. established

となってるから、キアから分社化(?)した頃にデーリンがなんか勘違いしたんだろうかね

Wikipediaや、それぞれのHPから年表を掻き集めてみました。

  • 1962年 大林(デーリム)工場、二輪車生産開始(キア産業始興工場)
  • 1963年 Honda、韓国の起亜産業へ50ccモペット部品のノックダウン輸出開始
  • 1973年 本田宗一郎、本田技研工業社長を退き、取締役最高顧問に就任と発表。研究所所長は続けた。
  • 1978年 3月 大林工業(株) 建立(資本金 40億ウォン)、キア産業から独立?
  • 1979年 韓国の工場に『株を全部買いますから、帰ってくれ』と言われる?
  •       10月25日 『そんなことを言われるところでやることはねえよ』と言って、金を返してもらった?
  •       10月26日 朴正煕大統領暗殺
  • 1981年 12月 Honda、韓国の大林工業との技術提携を発表、生産・販売開始。
  • 1983年 本田宗一郎、取締役も退き、終身最高顧問となる。
  • 1991年 本田宗一郎、8月5日東京・順天堂医院で肝不全のため84歳8ヶ月で死去。
  • 2001年 Honda、韓国に卸・小売販売を行う現地法人Honda Motorcycle Korea Co.,Ltd.設立。

ホンダの広報も見ると大林自動車(大林工業)とは1981年以来関係が続いているようです。なんとなく流れがつかめたような…

あとふんふんと頷いたレスを紹介。

918 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/06/11(日) 00:21:37 ID:yFPL9MRA0

<*`∀´>「日本と同じものが作れるようになりました。もう来なくてもいいです。 」

<*`∀´>「株を全部買いますから帰ってくれ」

明治のお雇い外国人が似たような扱いだったのは秘密だ(笑

まぁ、お雇い外国人は何十倍もの給料を貰っていたんだから、しょうがないといえばその通り。

決して、自慢できることではないが卑下することもない。

そもそも、他国の人間やモノに依存するなんて、自称愛国者に耐えられるものではない。

事実、日本にも「外資に日本がのっとられる!」と叫ぶ自称愛国者は多い。

それぞれの国の自称愛国者同士は憎しみあうのが当然。

それを面白いと感じるか、醜いと感じるか、それは個人の勝手だ。文句言うな。

原文からは人を大切にする本田さんが呆れてがっかりしたことは分かります。ただスレッドの中では、原文も特にコピペと変わらないと受け取る人がいますが、私自身は元のコピペの、

そして韓国は本田とのライセンス契約を一方的に解消し、

エンジンからデザインまで全くのコピー品を”韓国ブランド”として販売を始めました。

本田宗一郎氏は大変失望してこう話したそうです。

「韓国とは絶対に関わるな 」

この四行が、韓国メーカーの非道なパクリっぷりを強烈に印象付けさせていると思います。元ネタとされる原文の「株を全部買いますから、帰ってくれ」だけでは、そこまで非情な韓国人というイメージは浮かびません。まあ台湾と比較されると、ものすごい差が出てしまうわけですが…。

韓国自動車メーカーのパクリ検証サイトは結構前からありますから、こういったサイトから、尾ひれがついてったんでしょうね。

コピペってのは、普通はインパクト重視で事実を脚色して作られるわけですが、ネット上のこのコピペのソースが全て「ホンダ宗一郎の自伝」や『夢を力に−私の履歴書』になってたのはどうしてでしょう。誰も確かめずに引用していたのでしょうか。以下、2ちゃんねる・ニュース速報+板での自分のレスを部分転載させていただきます。

出典を隠したとか間違えたとかじゃねーよ。

ソースが自伝とか具体的な書名あげて、本田コピペをある主張の証拠に挙げてるくせに、

違ってるなんて、今まで、その本読んでないの丸わかりじゃねーか。

読んでない本参考文献にあげる馬鹿いるか?

2chで「らしいよ」って言ってるレベルならまだわかるが、

はっきりした主張持ってるサイトで、しかもグーグルのトップにくるようなとこが、

こんな適当なことやってたのが一番むかつく。

あと俺は本田スレたってから、調べたんだよ。

ググッたサイトは全部2chの過去ログも自伝がソースってなってて、書名挙げてるところは『夢を力に』。

これなら、脚色されてるにしろソースあるんだろうなって、調べたさ。

だが全くなかった。スレ読むと、「他の本で見た」ってなってたから、

「お、そうだったんだ」って読んだら、そっちも韓国という文字ひとつもでてこなかった。

誰かが報告したら、単発IDでこれで見たあれで見たって適当としか思えないレスが続くんだ。

しかも、スレ内でもう報告されてる本なのに、「確かにこっちで見た」って言って来る。

検証邪魔する奴が更にむかつく。

あと、ただいま2ちゃんねるの検証スレでは、本田新コピペが微妙に改変されながら出回っているんですが、原文がどのように脚色されていくかが、リアルで楽しめますのでお勧めです。

2006-06-10 本田宗一郎氏の「韓国とは関わるな」発言の元ネタ

[]本田宗一郎氏の「韓国とは関わるな」発言の元ネタ

こちらの真相です。元ネタと思われる本が2ちゃんねるで判明しました。

以下、先日の『本田宗一郎のこの発言は何の本に載ってるんだ?』スレの続きから引用し経緯を紹介します。

あれから、スレ内では3つの情報が紹介されました。

603 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/06/08(木) 23:29:50 ID:cesNw9hR0

本田の言い分に反論した自伝を書いた、故現代社長(会長?)とかの話は聞いたことあるな。

恩知らずにもほどがある。

607 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/06/08(木) 23:39:33 ID:cesNw9hR0

考えてみればありもしない本田の言い分に自伝で反論した故現代自動車社長って何だろね?

これは韓国人が言ってたことだから責任は持てないが。

少なくともこの本田の逸話は韓国人の間での有名な話らしい。

625 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/06/09(金) 00:07:35 ID:QsIK9+5K0

>>619

このネタをふったら朝鮮人曰く

現代の創始者が自伝で書いた。本田は教える時に屈辱的な教え方をした。

本田は技術を教える変わりに高額の報酬を持って言った。

恩を感じることは一切無い。本田は嘘をついている。

こんな感じか。

実際の本の有無は知らんが、少なくともこの本田の逸話を知っていて、

苛めたくせに現代創始者を侮辱したと怒ってたな。

759 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/06/09(金) 14:27:06 ID:QsIK9+5K0

>>756

ん?

「金を払ったんだから本田も儲けたろう」は直接朝鮮人が書き込んでるのを何回か見た。

自伝の存在に関しては、まあ確かに俺自身が読んだわけじゃないから「存在する!」とは強弁しないけど。

まあ、現代創業者の自伝話を持ち出して、本田を叩いてた朝鮮人がいました、くらいなら信じてもらえるかな?

760 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/06/09(金) 14:46:16 ID:p6i9g9Kw0

>>759

どうせエンコリあたりで、今回の本田コピペみたいなの貼って、喧嘩売ったんだろ。

そりゃ売り言葉に買い言葉ってやつだわ。

763 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/06/09(金) 14:55:20 ID:QsIK9+5K0

>>760>>762

そうね。売り言葉に買い言葉。韓国人は恩を忘れて本田に失礼したろ!に対する朝鮮人の言い分。

ただ自伝の内容に言及してたのが妙に記憶に残ってたな。

日本人に煽られるまでも無く、現代創業者を見下した本田には、以前から反感感情を持っているようだ。

835 名前:番組の途中ですが名無しです[sage] 投稿日:2006/06/09(金) 21:50:36 ID:sBKa5Byu0

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149799780/

ニュース [ニュース速報+] “【ネット】2chにコピペされていた“福島瑞穂の迷言”はねつ造?★4”

   114 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/06/09(金) 06:29:08 ID:/5lDiloH0

   >>92

   OK。

   じゃあ俺の書棚に金文学の本があるから、

   引用ページを捜してスキャンして

   ここ(か★5以降)に画像うpするよ。

   ちとまってて。

   読み返すから。

   136 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/06/09(金) 06:34:55 ID:/5lDiloH0

   >>106

   俺が持っているのは4冊ある。

   1.韓国民に告ぐ(称伝社)

   2.再び韓国民に告ぐ〜反日という甘えを断て(称伝社)

   3.中国人に告ぐ(称伝社)

   4.反日に狂う中国、友好とおもねる日本(称伝社)

   おそらく、1か2のどちらか。

---

だそうです。画像のうpはされてないみたい。

776 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/06/09(金) 16:33:38 ID:GCwfgp1t0

アジア共円圏の時代  著  邱永漢  渡部 昇一

て本の86ページに、本田宗一郎の発言載ってた。

「海外の工場のなかで、一番うまくいっている工場はどこですか?」と尋ねると

『台湾』とお答えになり、ではその反対は?と尋ねると『韓国』とおっしゃった。

一通りできるようになったら、『株を買うから、帰ってくれ』と言われた。

下の者が「どうしますか?」と聞いててきたので

『そんなこと言われるところでやることはねえよ』と言って帰った。だってさ

789 名前:776[] 投稿日:2006/06/09(金) 18:20:02 ID:GCwfgp1t0

>>778

ゴメン,うp出来ない。デジカメとスキャナー持ってない

>>780

邱永漢氏の家に、本田宗一郎が食事しにきたときに話したようです。

あと、「台湾に行くと、『みんなこうやって仕事をやれるのは、本田さんの

おかげです。』と丁重に扱ってくれるので、胸に一物持っていても言い出せない」

と言ったらしい。

上は日韓翻訳掲示板の韓国人とのやりとりの中での情報。

下2つはこちらです。

Amazon.co.jp:韓国民に告ぐ!―日本在住の韓国系中国人が痛哭の祖国批判: 本: 金 文学,金 明学,蜂須賀 光彦

http://www.amazon.co.jp/gp/product/439631289X/503-1244400-5571149?v=glance&n=465392

Amazon.co.jp:再び、韓国民に告ぐ!「反日」という甘えを断て: 本: 金 文学

http://www.amazon.co.jp/gp/product/439650070X/503-1244400-5571149?v=glance&n=465392

Amazon.co.jp:アジア共円圏の時代―さらばアメリカ: 本: 邱 永漢,渡部 昇一

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4569544606/503-1244400-5571149?v=glance&n=465392

今回、下の『アジア共円圏の時代―さらばアメリカ』が検証され、確実に掲載されていることが判明しました。

995 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/06/10(土) 15:36:56 ID:M8TeYBL60

【ネット】2chにコピペされていた“福島瑞穂の迷言”はねつ造?★13

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149917270/350

   350 名前:132[sage] 投稿日:2006/06/10(土) 15:30:32 ID:a4HB5q2C0

   一応、「アジア共円圏の時代」P.86の画像です

   スキャナの調子悪いんで、ケータイのデジカメ画像になってしまいますた。申し訳ない

   http://warosup.orz.hm/src/waros0128.jpg

   http://warosup.orz.hm/src/waros0129.jpg

   捏造云々の結論出るまでの暇つぶしにどうぞ

   あと筑紫の温泉発言の動画探してる人がいたらしいので、どうぞ

   youtubeですが

   http://www.youtube.com/watch?v=dGhSxy9z2WQ&search=earthquake

   33秒ぐらいのとこ

上のjpg画像です。

http://f.hatena.ne.jp/rocketdolphin/20060610182532

http://f.hatena.ne.jp/rocketdolphin/20060610182637

この本は1994年に出版されたものですが、元ネタと思われる文章が、本田宗一郎氏関連の本ではなく、経済書に載っていたとはなかなか見つからないのもうなずけます。


(追記)1994/09 PHP研究所 邱永漢・渡部昇一『アジア共円圏の時代―さらばアメリカ』p.86より該当部分引用

 昔、本田宗一郎さんが私の家に来て食事をごいっしょしたことがありました。そのとき、「本田さんのところでは、外国に何軒、工場がありますか?」と尋ねたら、「三五軒」とおっしゃったように記憶しています。そして、「その中で、一番うまくいっているところはどこですか?」と尋ねますと、「台湾」とお答えになり、「台湾に行くと、台湾の人がみんな、私に『こうやって自分たちが仕事をやれるのは、本田さんのお蔭です』と言って。ものすごく丁重に扱うのです。ですから、胸に一物もっていても言い出せない」とおっしゃいました。この本田さんの言葉は、日本と台湾の関係を象徴しているように思います。

 ちなみに、一番具合の悪かったところはどこですかと、本田さんに尋ねましたら、「韓国」とおっしゃった。「どうしてですか?」と尋ねると、「向こうへ行って、オートバイを作るのを教えた。それで、一通りできるようになったら、『株を全部買いますから、帰ってくれ』と言われた。『どうしましょうか』と下の者が聞いてきたから、『そんなことを言われるところでやることはねえよ』と言って、金を返してもらった。その翌日に朴正煕が殺されたんだ」とおっしゃった。

 同じ日本の旧植民地だったところですけれども、日本人と肌が合うところと合わないところとあるようです。

(追記ここまで)


広くソースとされてきた本田氏の自伝というのは、どっからつけられたものかまた不思議ですね。

検証スレッドの988に03/04/06のハングル板のレスが出ていました。

830 名前: _ 03/04/06 14:30 ID:Ygt/od0U

やはり著作権特許権という概念は半島には存在してないのかな。

技術や知識を盗めば、もう生み出した人間に用は無いってか?

……なるほどなぁ。

847 名前: ハングルヲッチャー 03/04/06 15:29 ID:gI7WDwfM

>>830

ホンダの創始者、本田宗一郎の話ですが。

 台湾で台湾人と共同出資で工場を作った時の事。

工場の生産が軌道に乗った後、台湾側から事業が成功

しているので増資をしようとの提案があった。

 台湾側だけ出資すると持ち株比率が変わってしまうので、

日本側もぜひ出資して欲しいとの事であった。これからも

協力していきましょうと言われた。

 韓国の場合。工場の生産が軌道に乗ってくると、

もう日本人は必要ないから日本人の出資分の株は韓国側で

買い取るから出て行けと言われた。

 二度と韓国には関わりたくないと自伝で書いている。

どっちが儲かるか、どっちが経営のやり方として上かはさておき、

このことが韓国の産業界の全てを物語っているということだ。

いやしくも韓国が台湾や日本に勝てないのだとしたら、

産業振興云々の前にまず考えるべきことがありそうだわな。

上は『韓国マスコミ☆今日のホームラン !! 47』のログをにくちゃんねるから拾ったものです。前回挙げた2002年の書き込みより後ですが定型文ではなく詳しくなっています。

847はかなり『アジア共円圏の時代』と似ていますが、ちょっと違いますね。「二度と韓国には関わりたくないと自伝で」とコピペと同じことが書いてありますし、

台湾で台湾人と共同出資で工場を作った時の事。

工場の生産が軌道に乗った後、台湾側から事業が成功

しているので増資をしようとの提案があった。

 台湾側だけ出資すると持ち株比率が変わってしまうので、

日本側もぜひ出資して欲しいとの事であった。これからも

協力していきましょうと言われた。

台湾について該当文より詳しく書いてあります。前後の文章に書いてあったのかもしれないですが、他にも記述されてる本があるかもしれませんね。

2ちゃんねるではただいま煽り合いの真っ最中ですが、こちらのまとめにあるように要は都合のいい情報やコピペに躍らされず、しっかりとソースを検証していきましょうってことですね。


(追記)

記述されていた本田氏の発言をどうみるかについては、次のリンク先を参考にしてください。

本田宗一郎氏の発言の背景

愛・蔵太の少し調べて書く日記 − 今のブームは「マスコミの報道検証」じゃなくて「ネットの情報検証」らしいですが。あと本田宗一郎さんの韓国に関する発言など

間違った情報を流しているサイトは今すぐにでも訂正してほしいものです。


(追記2)

元元のコピペ

かつて、本田技研の創業者、本田宗一郎氏が技術支援の為に、

台湾と韓国へ技術支援に行きました。

しばらくして台湾から、

「日本と同じものが作れるようになりました。是非見に来てください!」

と連絡が入りました。

そしてしばらくして韓国からも連絡が。

<*`∀´>「日本と同じものが作れるようになりました。もう来なくてもいいです。 」

そして韓国は本田とのライセンス契約を一方的に解消し、

エンジンからデザインまで全くのコピー品を”韓国ブランド”として販売を始めました。

本田宗一郎氏は大変失望してこう話したそうです。

「韓国とは絶対に関わるな 」

大手嫌韓サイトでは、本田氏の自伝『夢を力に ―私の履歴書』からの出典となっていた。

2006-06-08 本田宗一郎のこの発言は何の本に載ってるんだ?

[]本田宗一郎のこの発言(「韓国とは絶対に関わるな」)は何の本に載ってるんだ?

(以下で出てくる引用部分は全て『2ちゃんねる・ニュース速報板・本田宗一郎のこの発言は何の本に載ってるんだ?』からの引用になります。URL http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1149635117/)

1 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/06/07(水) 08:05:17 ID:oo0jy7XW0 ?#

かつて、本田技研の創業者、本田宗一郎氏が技術支援の為に、

台湾と韓国へ技術支援に行きました。

しばらくして台湾から、

「日本と同じものが作れるようになりました。是非見に来てください!」

と連絡が入りました。

そしてしばらくして韓国からも連絡が。

<*`∀´>「日本と同じものが作れるようになりました。もう来なくてもいいです。 」

そして韓国は本田とのライセンス契約を一方的に解消し、

エンジンからデザインまで全くのコピー品を”韓国ブランド”として販売を始めました。

本田宗一郎氏は大変失望してこう話したそうです。

「韓国とは絶対に関わるな 」

成城トランスカレッジ! ―人文系NEWS & COLUMN― - 「福島瑞穂の迷言」という都市伝説について(事務所コメント付)

こちらのエントリを元にニュース速報板で立てられた福島みずほ議員の朝生発言検証スレから派生して立ったスレです。

9 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/06/07(水) 08:18:59 ID:4SENCluU0

台湾

http://just-strike.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/normal-size/img-box/img20060522214946.jpg

キムチ

http://nandakorea.sakura.ne.jp/html/bike.html

> 本田宗一郎氏は大変失望してこう話したそうです。

> 「韓国とは絶対に関わるな 」

こう思うのは当然じゃね?

上の画像は2006年の朝日新聞夕刊です。かつてホンダが技術供与した台湾メーカーがコピペのようなことを言っています。http://f.hatena.ne.jp/rocketdolphin/20060608182427

16 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/06/07(水) 08:24:45 ID:D9UOjVpj0 ?#

>>1

>この話は『夢を力に ―私の履歴書』という本田氏の自伝

http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea2.html

16のサイトにははっきり『夢を力に ―私の履歴書』この本からの引用と書いてありますね。ググってみたら、本田宗一郎の自伝がソースで、はっきり著書名が書いてある場合、全てこの本からの出典となっていました。しかし…

21 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/06/07(水) 08:32:27 ID:oo0jy7XW0

>>16

それこないだ買って読んだけど載ってなかったぞ

303 名前:301[sage] 投稿日:2006/06/07(水) 19:02:09 ID:WpcCagpX0

>1の発言が>16の本に書いてあるって知って、ほんなら読んでみるかと思って読んでも、

>1の記述がなかったので「あれー?変だな」て思ったから、下にある文庫本に載ってな

かったのは絶対。

本田宗一郎夢を力に―私の履歴書 日経ビジネス人文庫

本田 宗一郎 (著)

ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/453219069X/qid=1149674426/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/249-9149600-3517954

363 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/06/07(水) 21:38:35 ID:0ZInJ0Qn0

夕方に図書館で借りてきてやっと読み終わったよ

夢を力に 私の履歴書 2001年7月1日 第1刷

これね↓

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/453219069X/

韓国のかの字も出てこなかった

出てきても朝鮮戦争という言葉だけ

これが出典というのはガセだと俺はわかった

記載されていないようです。一方でこんな情報も。

81 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/06/07(水) 09:16:17 ID:xvUI6zOW0

『本田宗一郎に学んだホンダのヒトづくり・モノづくり』ですよ

ま、正確には、ちょっとソフトだけど、韓国に裏切られて「もう、あいつらとは関わりたくない」と

いう意味のくだりがある。

しかし、こちらも載っていないようです。

179 名前:103[sage] 投稿日:2006/06/07(水) 11:29:23 ID:DaVpEkFo0

http://homepage3.nifty.com/catfood/up/src/up7090.jpg

>>81の本に『韓国』という文字を追いながら一通り目を通したが一回も出てこなかった。

見落としはないと思うが、本を読むと、本田宗一郎にはコピペのような後ろ向きな性格は似合わないと思った。

韓国に裏切られたとしても、それをバネに韓国人の性格を調査しつくして、韓国向けの商品を作ろうとするような人だと思う。

個人的には海賊製品を作っていた中国の会社と合弁会社を作って、

中国市場の販売網を広げたところが、すげー懐が広い会社だなーって感心した。

とにかく>>81は不正解。本自体は面白いから、今から読みなおす。

残る候補は>>16と>>168に出てた本だが、自伝だから、どうなんだろ。

要約をまとめたといえばその可能性もあるけど。

私も『本田宗一郎に学んだホンダのヒトづくり・モノづくり』は読みましたが、『韓国』とは一言も出ていなかった記憶があります。スレではホンダにメールで聞いたツワモノも。

234 名前:103[] 投稿日:2006/06/07(水) 15:08:32 ID:DaVpEkFo0

メールでホンダに問い合わせた。

問い合わせ内容は一部分でも個人的な利用にしか使えないので、簡単に。

他者が書いたものまでは全部把握できないけど、本田宗一郎の著書の中には「韓国と関わるな」

って記述はありませんよー、だってさ。

一応韓国と台湾で技術提携してるとこググッたけど、

韓国はデーリムモーター(大林自動車)ってとこと、台湾はキムコってメーカーと古くから提携してるみたい。

この2つは最近できたホンダの現地法人とは別物なんだけど、今でも付き合いが続いている。

で笑っちゃうのが、ウィキペディアのデーリムの項目に、

>一時期、ホンダとの契約がこじれ、本田宗一郎をして「もう韓国とはつきあわない」と言わしめるほど関係が悪化したが、

>いつのまにか関係の修復に成功したようである。

って記述があること。2004年8月に投稿された記事だけど、

「本田宗一郎」や「本田技研」の項目にはまったく書かれていない。

確認のために本田宗一郎の自伝も読んでみたいけど、図書館にないから、他の人お願い。

あとホンダの返信の速さに感心と脱帽

242 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/06/07(水) 15:24:33 ID:DaVpEkFo0

>>237

ホームページのメールフォームからの問い合わせだけど、

返事は「そのような記述は本田の著書では記憶にございません」というもの。

うpできない約束だから、自分で問い合わせてケロ

>>236

俺は自動車とかバイクに疎いのだが、そもそもデーリムと本田の関係が悪化したことなどあったのだろうか?

本田宗一郎関係の本はいろんな人が書いてますから、伝聞調で書かれた本がどこかにあるかもしれないですね。

その時点で本田宗一郎の自伝がソースってのは既に誤りなわけですが。

でそもそもこのコピペがいつ頃出回り始めたのでしょうか

276 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/06/07(水) 17:05:10 ID:DaVpEkFo0

韓国メーカーの評判は随分前から悪いみたいね

  19 名前:元韓国駐在員 :02/06/28 15:19 ID:MUCKx9eD

  >>13

  煽ってるわけじゃないですが認識が古いし甘いです

  まず韓国ではOEM生産に関して何ら国内ユーザーに言明してません

  韓国最大の二輪メーカーというとデイリンですが、ここは元ホンダの

  OEMメーカーだったのを突如打ち切り自社開発として売り続けてます

  ノウハウさえ獲ったらあとは知らんというわけですね

  ちなみに同社の売れ筋バイク「MAGMA125」というバイクは

  その名の通りMAGNA250のシャーシにCB125JX系の

  エンジンを載せたものです

288 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/06/07(水) 17:50:15 ID:DaVpEkFo0

ググルで拾えるのはこの辺が初出なのかな?

  833 名前:774RR :02/06/25 02:55 ID:qCR1tXzV

  ワールドカップ板のカキコのコピペ

  >台湾と韓国にバイクの技術供与を行ったホンダ

  >台湾:自分たちでやっと作れるようになりました。ぜひ本田宗一郎さんに

     台湾に来ていただいてお礼をしたい。

  >韓国:自分たちで全部作ったニダ。もう二度と来るなニダ。

  話外してすまそ。これ事実?

上の話は『韓国と台湾のバイク事情』というスレからみたいです。この話は韓国のパクリ検証サイトなどで引用されてました。

他に気になるレス

145 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/06/07(水) 10:18:11 ID:5vSBczjhO

絶版なってるんじゃないの?

本って部数売れたら発行しなくなるし

後インターネットでかなり噂が出回って

奴らから圧力かかったとか

もしくは週刊誌とか雑誌の対談とかで出た可能性が有りそう

148 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/06/07(水) 10:22:42 ID:qHjMyY7y0 ?#

>>145

本田の本は結構人気がある(あった)から、内容はみんな同じなのね

つまり、ベースになる本なりデータがあって、みんなそれをトレースする方法で書いてるの。独自で取材入れて書いた本って少ない。

だから、取り上げるエピソードもみな同じところだたりしてる。

韓国の件が本当ならその本だけじゃなくて、他にも記述してる本がありそうな気がするのね

267 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/06/07(水) 16:21:35 ID:HNFEEGLc0

台湾のくだりは、ホンダの2代目社長、河島喜好氏の発言が大元と思われる。

>河島●今はそれの逆になった。10年くらい前にもう現役を退いていたので光陽(KYMCO)

>の社長が私に個人的に「河島さん釆てください。あのころは教えてもらいましたが、

>今はホンダに対等、あるいは部分的には越してますよ。これがご恩返しです」と言われた。

「別冊モーターサイクリスト」の2002年12月号および2003年1月号の座談会記事

からの引用。

ソースは雑誌の文字起こしだが、座談会の内容が非常に面白いので読んで。

ttp://www.iom1960.com/kantoku-zadankai/hys-kantoku-zadankai-2.html

267のリンク先は9の記事と同じようなことが書かれています。こういうこと言われるとホンダとは関係ありませんが同じ日本人として嬉しいですね。

スレ内には『夢を力に−私の履歴書』以外にも「これに載ってた、版改定で削除された」というレスが続きます。

94 名前:番組の途中ですが名無しです[sage] 投稿日:2006/06/07(水) 09:37:10 ID:aRJIxVTy0

改定の際に削除されたとか図書館で借りて読んだとかしたら引用できないし。

図書館で読んだ呉善花の本に、江戸時代に朝鮮に行った使節は

倭人小屋に隔離されてたというのを読んだけどソース出せといわれたら無理。

311 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/06/07(水) 19:20:57 ID:Hi9iY09s0

>>305

>本書は本田が56歳のときに連載した「私の履歴書」と、

>1962〜1991年の足取りをまとめた編著者による「履歴書その後」、

>さらに「本田宗一郎語録」の3部構成で描きだしている。

>本田が56歳のときに連載した「私の履歴書」

1906年生まれだから、加筆前の

私の履歴書17 本田宗一郎   日本経済新聞社 ’62.12

とたぶん符合。

>編著者による「履歴書その後」

>さらに「本田宗一郎語録」

この部分は関係ないだろ。

ttp://www.honda.co.jp/customer/tips/books/index.html

  私の履歴書(6)経済人 本田宗一郎他 日本経済新聞社 ’80.8

私の履歴書がネタ元ならこれかもしれん。

どっちにしろ、デイリンと関わりだした1980年以降に刊行されたものだと思われ。

371 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/06/07(水) 23:13:59 ID:MJc2NMTJ0

これ

「F−1 地上の夢」って本にのってたよ

390 名前:番組の途中ですが名無しです[sage] 投稿日:2006/06/08(木) 00:30:14 ID:LKtacQLx0

これ、日経新聞に連載されていた。

そのときはそういう記述があった。

414 名前:番組の途中ですが名無しです[sage] 投稿日:2006/06/08(木) 01:55:34 ID:LKtacQLx0

最初連載されていたのが昭和37年だからな。

当時は特亜に気を使わなかった。

最近出版されたものではすべてカットされている。

日経新聞の昭和37年度版持っている人いませんか?

431 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/06/08(木) 05:05:59 ID:jVb2aRvG0

>>428

私の履歴書は本田宗一郎については何回かのってるよ。

死ぬ間際にも載ってるはず。

一回じゃないとおもう。

477 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/06/08(木) 08:28:25 ID:/FCHLMK+0

これは本田宗一郎の本で読んだ事があるよ。

自伝みたいな本の解説だったかな。

478 名前:477[] 投稿日:2006/06/08(木) 08:40:48 ID:/FCHLMK+0

確か文庫で1990年台に書かれたものだったかな。

暇な人は探してみれば?

本の後半か、解説に書かれてたよ。

ほんの数行だったけどね。

ここで上げられてる私の履歴書では無かったと思う。

484 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/06/08(木) 11:03:13 ID:XcXGjWpz0

あれ、俺は井深さんの著書にそういう記述を見かけたことがあるな。

もう検証する人を煽って楽しんでるとしか思えないですね(苦笑)真面目に反論する人が滑稽に見えます。

392 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/06/08(木) 00:38:17 ID:cAe4CfwQ0

クレームにあって後で消されたんなら、そのことも一緒に併記しとけば、さらに韓国やマスゴミを馬鹿にできるじゃん。

けれど、ブログなどで発言が取り上げられたときは、

「この話は『夢 を力に ―私の履歴書』という本田氏の自伝にある。」

としか記述されていない。

消されたという記述もネットには全くない。

ブログ主が本読んでないのも分かるし、このコピペが捏造ってことも分かるな。

461 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/06/08(木) 06:05:13 ID:cAe4CfwQ0

>>459

いや、コピペにあるソースだと、>>459が示した「本田宗一郎夢を力に―私の履歴書」に載ってるはずなんだけど、載っていないとのこと。

そしたら、本に収める時に、日経紙面で連載した韓国に都合の悪い記事は削除したとかいう情報が。

けれど韓国メーカーとの提携前の連載に技術供与うんぬんの話が出てくるのがおかしい、というと、

次は81年から亡くなる91年までの間に本田宗一郎の「私の履歴書」が何度か連載されていたと。

けど、ホンダオフィシャルHPの本田宗一郎氏の著作に62年以後の「私の履歴書」は載っていない。

だから、コピペが本当だとしたら、ソースは「私の履歴書」ではない。

なんかおかしい?

2ちゃんねるの中には嘘もあれば真実もあるわけですが、2ちゃんねるの外にまで真偽も検証されず広まってるのは怖いですね。

で、ここまできてなんですが、私もまだ『本田宗一郎夢を力に―私の履歴書』を読んでいないので、

2chソースを信用せず、今から読みたいと思います。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/453219069X/249-2172189-4097905?v=glance&n=465392


(追記)

読みましたが書いてありませんでした。

あとこちらのブログでも検証されてますね。

本田宗一郎関連9冊読んで、全く書いてなかったそうです。お疲れ様です。

(追記2)

2ちゃんねる上で元ネタとされる書籍がみつかりました。詳細はこちら