Hatena::ブログ(Diary)

もっと最高の夢を【〜鼻呼吸〜】

2013-10-04

IS2の第一印象を軽く

インフィニット・ストラトス2#1

 焦点は、2011年1月開始の前作と比べ、何が変わったのかということ。
 役職的には、監督据え置きのまま、シリーズ構成から志茂文彦が降り、原作者が兼任するようになった。そしてキャラクターデザインの名義が、倉嶋丈康から堀井久美に変わった。
 そしてあまり注視されていないかもしれないが、色彩設計と撮影もバトンタッチした。
 
 キャラ萌え、倉嶋さんが降りて、どうなるんだろうか。初回だけでは判断がつかない。
 版権絵やOPを観た限りは、意外と倉嶋版と遜色がない。でもちょっと絵面がへたれているかもしれない。でもサービスシーンむしろ増えてる気がするし、ちょっとくらい絵面がへたれていても観ている俺らオタクの妄想力で補えるのかもしれない。
 ただ、千冬姉ちゃんの外見が変わってしまうらしいのはショックかもしれない。
 
 あのクール(いわゆる「まどマギクール」)はISほか『ドラゴンクライシス!』にも、七尾英理子という、「はとこ」という間柄ではあるものの、主人公のお姉さん的ポジションのキャラクターが出てきていた。織斑千冬と七尾英理子でかなり幸せになれた3か月だったと思う。
 まぁそれは「俺のリアル妹がそんなに可愛いわけではない」ということで、姉の不在が年上ポジションキャラへの恋い焦がれを個人的に誘発しているだけだ。
 千冬姉ちゃんアバンで何か変なことになってる臭かったし、出番も少なそうなのは気がかり。
 
しかし、何オクターブ下がったんだ、花澤さんよぉ……(^_^;)

2013-04-09

平塚静先生がタイプです

意外や意外、現時点で『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』に登場したキャラクターの中で年増キャラの平塚静先生がいちばん好みだった。

美人だし、スタイル抜群だし、アラサー故の悲哀も感じられて非常に良い。
やはり30歳前後の女性教師キャラはストライクゾーンのようだ。俺より少し年上なのがいいね。

反対にいまのところメインヒロインの雪ノ下雪乃と早見沙織が上手く折り合っていないようで気掛かり。
もう一方のヒロイン・由比ヶ浜結衣がスタイル抜群だし、演じている東山奈央もキャラとガッチリ折り合っていたので、余計に早見沙織が不安になる。

あと余談だが早見・東山が歌うED曲はイントロが『舞乙HIME』前半OPに酷似なうえに途中で不気味な転調があって聴いていておかしなテンションになる。謎EDだ。