言葉じゃうまく言えない想いを

2012-05-24

彼と人喰いの日常 01

彼と人喰いの日常 (GA文庫)

彼と人喰いの日常 (GA文庫)

「初めまして。大神黒衣と申します」突如転校してきたその美少女は、高校生神咲十夜の“自称婚約者”。だがその正体は…。『月に一度、人を喰わせてもらう。それがわしとの契約じゃ』殺されかけていた十夜が、助かるために契約してしまった人喰いの妖だった!契約に従い、毎月一人誰かを彼女に喰わせなければいけなくなった十夜。「大神さんは、十夜くんとはどういう関係なんですか!?」だがそんな事情とはお構いなしに、幼馴染の来海立夏が黒衣に話しかける。これは、妖と暮らすことになってしまった少年の“板挟みな日常”の物語。『末長く、よろしく頼むぞ我が主』

続きを読む

2012-04-18

ブラック・ブレット 01

ウィルス性の寄生生物「ガストレア」との戦いに敗北した近未来。人類は狭い国土に追いやられ、恐怖と隣り合わせの中、絶望とともに生きていた。そんな暗闇に閉ざされた世界で──。
東京エリアに住む少年・蓮太郎は、対ガストレアのスペシャリスト「民警」の一員として、危険な仕事に従事している。相棒は、ちょっとオマセな幼女・延珠。特殊能力を駆使して戦う二人は、ある日、政府から特命を受ける。内容は、東京を壊滅させかねない極秘任務だった……。
近未来を舞台にした、スリリングなヒロイック・アクション、ここに開幕っ!

続きを読む

2012-04-06

剣の女王と烙印の仔 VIII

剣の女王と烙印の仔 ? (MF文庫J)

剣の女王と烙印の仔 ? (MF文庫J)

“流転する生命”という最凶の力を引き摺りながら進軍する女帝アナスタシア。その傍ではニコロだけが一命を取り留めていた。帝国脱出したジュリオとシルヴィアには死の追跡の手が伸びる。一方、疲弊した聖都でミネルヴァ記憶精神、全てを失ったクリスと対面した。裡なる獣を封印するにはそれしかなかったのだ。そしてついに聖将軍となったフランは全てを背負い、帝国との決戦に挑む。「真名を思い出したらあいつはもう、クリスじゃなくなる。そうしたら、斬ればいい」定められた刻印の運命によって分かたれたミネルヴァとクリスの最後の戦いの行方、そしてはじまりの獣と終わりの女神が出逢うとき、世界は――。一大ファンタジー巨編、ついに終幕!

続きを読む

2012-03-25

読書感想文

旅に出よう、滅びゆく世界の果てまで。 (電撃文庫)

旅に出よう、滅びゆく世界の果てまで。 (電撃文庫)

少年少女的旅程开始了。带着一本日记,直到世界的终焉。
剧情:★★★☆ 角色:★★★ 文笔:★★★☆

看到这本小说的内容简介时就做好了会眼湿鼻酸的准备,结果却出乎我意料这本故事剧情虽然悲伤是有的但是快乐的成份占据的比较多。其实作者可以更充分的利用“丧失症”这是很特别的设定,可是除了第二章以外作者都对“丧失症”太过轻描淡写了。虽然知道这病的严重性但是却感受不到他们的心情,让我觉得无法融入到这故事里就是了。综合来说这本是值得看的一本治愈小说,但是就算错过了这本小说也觉得不会有太大的遗憾

続きを読む