Hatena::ブログ(Diary)

rompercicci::diary

2041-12-10

● ● 営業時間 ● ●

11:00〜23:00
ランチタイム 11:00〜14:00
月曜定休

click▼営業カレンダー

※月曜祝日の場合たいてい振替営業いたしますが、随時お知らせいたしますので、営業カレンダーをご確認ください。※店内での喫煙、通話、イヤホンはご遠慮くださいますようお願い申し上げます。

2016-09-25

明日は定休日です

本日もご来店ありがとうございました。久しぶりの普通の天気でした。それだけで感謝。みんながたまった洗濯物を終えたくらいから、明るく休日らしい日中になりました。一時的にお入りいただけなかった方々には申し訳ございませんでした。そのあとは余裕も余裕だったのですけど...そしてもう18時は暗いんですね、雨続きでわかりませんでしたが、すっかり秋も深まってそろそろ冬のビールが出そうです。お越しくださった皆さまへ、よいことがありますように。

今日は今月の阪神旅行でお邪魔したロングウォークさんで、関西版のこれからのジャズ喫茶を考える会があった模様。当店にも来てくださったこのとある方々のお店、開店された暁には(落ち着いたころに)ぜひ行ってみたいと思います。楽しみです。それでふと、当店で開店当初あまりよく考えずにメニューにして、すぐ没にしたものを思い出してしまいました。クラムチャウダーオリーブとガーリックトーストピザトーストと「おまかせ」です。「おまかせ」ってノープランでなぜか書いてしまっていて、開店初日に注文されて、焦りました。ありったけ盛り合わせました。最初のころは、会話を小声でというルールもなかったので、友達や前の職場の人がグループで来てくれたりして、随分助かりました。後で来にくくしてすみません。迷走しても変わらず来てくださる方々もいらっしゃるなあ。どうお礼申し上げればよいでしょう。

f:id:rompercicci:20160926040441j:image:w300:leftまたこんな時間につらつら書いていました。未来のお店とともに、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。明日は定休日です。また火曜日からご来店心よりお待ちしております。

※すぐ没になった看板?も発見。新しい看板はようやく板面が確定しました。

今週の新入荷レコードとご質問へのフォロー

昨日もご来店ありがとうございました。早い時間帯はどうなることかと思いましたが、終わってみればなんとかまとまってくれました。ここしばらくお目にかかれなかったお客さまにもご来店頂けて、ああ、まだこの店は忘れ去られたわけじゃなかったんだ、と胸をなでおろす瞬間もあり、お客さまの温かさに助けられた1日でした。本当にありがとうございました。
おいでくださったお客さまにすばらしいことがありますように。

今週の新入荷レコード失礼致します。横着して席に座ったまま撮影したので妙な角度の写真になっていますがご容赦ください。

f:id:rompercicci:20160925002006j:image:w500

上左:月曜日の拙ブログで少し触れました。1987年、当時の東ドイツからリリースされた作品。タイトなリズムとブラジリアフュージョン感。
上中:ホレス・パーラン未発表作品。発売を前提としてジャケットデザインまで作られた上でのお蔵入りだったらしく、道理でほかの有象無象と比べてジャケのオーラがちがいまくる。中身もがっつり当時のブルーノートです。
上右:妻案件。いかにもヨーロピアンなピアノトリオ。そんなにお高くなかったけど、オリジナルでも澤野再発でもないバージョンがあるのだろうか(ちなみに重量盤)。
下左:昨日の妻のブログで触れております。当時のスティーブ・キューンの迷走ぶり(いや、ちゃんと狙ってたのか)が伝わるストレンジ珍盤。アナログ再発したのもすごいけどごせんえんオーバーの値をつけた強気ぶりもすごい。新品で何枚売れたのだろうか。
下右:ピアニストのリーダー作が続いたところでいきなりキワモノを。アフロビートの雄フェラ・クティロイ・エアーズの共演盤。いなたさブリブリのB面「Africa - Center Of The World」が強烈。またタイトルからしてイイではないか。

えーとそれから、お帰りの際に「さっきかかってた曲はなんですか?」とご質問された若いお客さまにフォローします。あのときはご質問を「さっきまでかかっていた(=1枚前の)レコードの曲はなんですか?」という意味だと思いまして、さっきまでかけていたパット・マルティーノの『Exit』B面の3曲をご案内しました(その上で、ご質問に対しては「さっきまでかかっていた」ということなので、最後の「I Remember Clifford」ではないか、とお答えしました)。

D

でも、ひょっとしたら本当に「たったさっきまでかかってた曲」をお知りになりたかったのかもしれませんね。そのときかけていたアルバムはスタンリー・タレンタインの『Sugar』B面で、お帰りになったのは2曲目の演奏中でしたから、たったさっきまでかかっていたのは1曲目の「Sister Sanctified」という曲です。

D

お店のレジ脇に現在かかっているレコードのジャケットが置いてありますので、ご興味おありでしたらリアルタイムで確認なさってみてください。「あー、キミ、こういうの好きなの?」とか絶対話しかけませんので。

夜中に意識朦朧で書くよりはいいかな、と朝ブログを試してみましたが、意識はハッキリしているものの時間がかかることには変わりがないかも…。もうしばらく試してみます。時短につながるとよいのだけど。

旧約聖書レベルの雨も昨日までと信じて、今日もこれからがんばります。
みなさまのご来店を心よりお待ちしております。

2016-09-24

週末、お待ちしております

昨日もご来店ありがとうございました。雨にしてはがんばったということにします。無人爆弾のカウントダウンが始まったり始まりそうな瞬間も多々でしたがすべて雨のせいにします。お足元悪い中お越しくださった皆さまに、よいことがありますように。

それにしても今日もまた雨予報なんてどうしちゃったんでしょう。もうすでに同じ方々にいつも以上に来ていただいているというのになあ。こんなに雨ばっかりなのは開店以来初めてのような気がします。なんとかお立ち寄りいただけますと幸いです...週末のご来店心よりお待ちしております。

f:id:rompercicci:20160924080339j:image:w250:left--
以前、お客さまからCDをお借りして以来、魅惑的な違和感が忘れられなかった1971年のスティーブ・キューンの珍名盤をようやく入手しました。ちょっと前に再発がでたとき、HMVで上の方にあるのを発見して、わっ手を伸ばそうとして5000円オーバーだったのでさっとひっこめたのが個人的には記憶に新しいですが、写真のお値段からさらに色別割引でまあまあこなれて、順番が回ってきたのです。たまにかけますね。


レコードリストの進捗
http://romperlp.hatenablog.com/

1.LEE KONITZ with TRISTANO, MARSH, BAUER
1コマのみ。。

2016-09-22

雨とコーヒー豆

本日もご来店ありがとうございました。この雨にしてはがんばりました。前年比とかとても見れたもんじゃないですけど。連休じゃない祝日、お足下の悪い中おいでくださったお客さまに心からの感謝を捧げます。ありがとうございます。
本日いらしてくださったみなさまにとてもよいことがありますように。

おかげさまで本日をもちまして当店のコーヒー豆コロンビア アピア・スプレモ・エスペシャル》のご提供が終了致しました。開業以来4年半にわたって当店のホットコーヒーは例外なくすべてこの豆を使ってお淹れしておりました。…いや、正確には発注忘れとか在庫の予測ミスとか、いろいろあってよその豆を買いに走ったことも、えーと、両手の指に余るほどありましたが、それでも全体の99%以上はこの豆だけでやらせて頂きました。いわゆる《コロンビア・スプレモ》の村名AOC。バリバリのストレートコーヒー。世の喫茶店の看板商品たるブレンドコーヒーを置かない当店では、もちろん「ブレンド」というご注文に対してもしれっとこの豆で淹れたコーヒーをお出ししておりました。
ほどよく軽くて甘酸っぱさもあって、こじつければサードウェーブの雰囲気がしなくもないこの味がお気に入りでしたが、どうやら産地の村がここ最近やる気をなくしたらしく、クオリティに達した豆の収量が以前に比べて格段に少ない、ということで残念ながら取引終了。今後は仕入先のマメーズ焙煎工房さんが血眼になって探した後継品(しかもグレード上がって農場AOCになりました)《コロンビア ロス・アルペス農園》の豆を使ったコーヒーになります。試飲したところ、もちろんまったく同じ味ではないけれど、傾向としては似ているような。何よりも「当店の味」にできそうなポテンシャルを感じました。今後数ヶ月かけて、何百杯か抽出を重ねていくうちに味も落ち着いてくるはず(お客さまのご注文で訓練を兼ねさせて頂くことをご了承ください)。とりあえず今日淹れた感想は「ちょっとサードウェーブ感強いかな」でした。まあ、後は数こなしていくうちにどこかに着地するはず。その「どこか」が正解だと信じる!
本来ならば明日の開店と同時にメニュー上の記載も変更しているべきなのですが、えーと、私ども若干力尽きておりまして、向こうしばらくはメニュー上は今までの《アピア》のままかと思われます。中身はちゃんと変わっていますので、どうかみなさまおひとつ、人柱を兼ねて不安定な味を楽しんでくださればと存じます。

と、今日はこんなところで失礼致します。
祝日明けも安定の雨予報。しかも気温上がって不快指数うなぎ上り警報が予想されます。そろそろご自宅のエアコンに手を触れるのも気が引けるな、というみなさま。当店がみなさまの罪を一手に引き受けます。十字架にかかる勢いで老体エアコンぶん回しますので、ひとつよろしくお願い致します。
みなさまのご来店を心よりお待ちしております。

f:id:rompercicci:20160920171711j:image:H500

定休日、雨にけぶるスカイツリーを臨む。ゴジラが出てきそう。

2016-09-21

秋分の日、お待ちしております

本日もご来店ありがとうございました。またまた微妙なお天気のなか、お越しくださった皆さまによいことがありますように。何度も忘れては思い出しているのですが、明日は祝日なんですね。でも雨なんですね。先月、今月と雨季のような気候で困っています。なんとかご足労いただけますと嬉しいです。
先日マスターが書いていた『リーダーズチョイス BEST13 of ゴルゴ13』は、ほぼすべてがクライマックスのような感じで猛スピードで読んでしまいました。すごくぶ厚いのですが、読んでいらっしゃったお客さまも、ほぼ読了されたようです。興味のある方ぜひ。明日暇だったら「芹沢家殺人事件」を読み返してまた暗ーい気分になりそうです。そんな事態、避けられますように。

今日、とうとう長袖を着ました。そしてサラ・ヴォーンのCrazy and Mixed Upをかけました。ちょうど秋分の日。いよいよ寒くなっていきそうですね。エアコンをどうすればいいのか難しい時期でもあります。最近は10分おきくらいにいじっています。出来る限り店内快適にして、明日、めずらしい木曜日の祝日、ご来店心よりお待ちしております。

f:id:rompercicci:20160922024929j:image:w320:left--
号を重ねるごとにおもしろくなっていく「縄文ZINE4」が届きました。レジ前に置いておりますのでご自由にお持ちください。

※トムネコゴのイベントは盛況で濃密だったようです!行かれた方から教えていただきました^^

レコードリストの進捗
http://romperlp.hatenablog.com/

1.3 SHADES OF BLUE/JONNY HODGES
2.INTRODUCING KENNY GARRETT