Hatena::ブログ(Diary)

rompercicci::diary

2041-12-10

● ● 営業時間 ● ●

11:00〜23:00
ランチタイム 11:00〜14:00
月曜定休

★7月30日(土)は臨時休業致します。

click▼営業カレンダー

※月曜祝日の場合たいてい振替営業いたしますが、随時お知らせいたしますので、営業カレンダーをご確認ください。※店内での喫煙、通話、イヤホンはご遠慮くださいますようお願い申し上げます。

2016-07-30

今日は特別臨時休業です

昨日もご来店ありがとうございました。すっかり夏の暑さですね。なんとなく当店にも梅雨明けの兆しが見えた金曜日でした。土曜日の分、来ていただけたのかも? ご来店皆さまに、よいことがありますように。

しつこいですが、本日は臨時休業とさせていただきます。四ツ谷の老舗ジャズ喫茶いーぐるさんで開催されるイベントに参加してまいります。週末の営業を返上して参加するからには(おもしろくせねば)..とマスター張り切っておりますので、お察しの通り?少々暴走キャラですが、何卒温かく見守っていただければと存じます。お越しいただける方は後ほどいーぐるさんでお会いしましょう。どうぞよろしくお願いいたします。
↓↓↓
http://d.hatena.ne.jp/rompercicci/20160730/1467222943

勝手を申しますと、土曜日にお休みをいただくのは営業的にはなかなかの打撃です。明日の日曜日においでいただけますと幸いです。お店の方では、日曜日のご来店心よりお待ちしております。

--
最後になってしまいました。
レコードリスト今日の進捗
http://romperlp.hatenablog.com/

1.IN EUROPE vol.1/ERIC DOLPHY
2.IN EUROPE vol.2/ERIC DOLPHY
3.IN EUROPE vol.3/ERIC DOLPHY
4.THE ERIC DOLPHY MEMORIAL ALBUM

飲み込みやすい固形物みたいな独特で不思議なドルフィーの音色。いくら聴いても聴き飽きずなにが奏でられてもすばらしいです..


f:id:rompercicci:20160730063448p:image:w150:left
★唐突ながら、やめてしまったポケモンGOピカチュウを捕まえてすっかり満足してしまっていたことをこっそり報告しておきます。当店ではポケモンあんまり現れないそうです。0〜3匹との報告をいただいております。

いーぐる連続講演「これからのジャズ喫茶を考えるシンポジウム」開催のお知らせ

来たる7月30日(土)15時30分から、四谷ジャズ喫茶《いーぐる》さんにて開催される「これからのジャズ喫茶を考えるシンポジウム」に、当店マスターがパネリストとして参加します。
主催は四谷三丁目《喫茶茶会記》店主“ミスタージャズ喫茶愛”こと福地史人さん。ほかに参加されるパネリストは、“プロミュージシャンとの2足のわらじを履きこなす男”《渋谷Swing》店主の鈴木興さん、ならびに“業界最若手”祐天寺《KISSA BOSSA UMINEKO》店主の中村大祐さんのご両名です。
新興ジャズ喫茶店主の視点から、自分がジャズ喫茶を営むに至った経緯や、現在の自分のお店を取り巻くさまざまな状況、ならびにこの業界の「これから」について思うことなど、それぞれが積極的に(ときには衝突しながら)発言していく場にしたいと思っています。
いちばんの先輩格である喫茶茶会記さんが2007年創業、次いで私たちrompercicciが2011年渋谷Swingさんが2014年で、UMINEKOさんが2015年。前ふたつのお店は新興というには若干とうが立ちすぎているかもしれませんが、明日にでも潰れるかもしれない綱渡り感は正直どの店も横並びの一直線。死屍累々のこの業界で、生き延びるにはどうすればいいのか。創業1967年の大・大先輩のお店ですったもんだのトークを繰り広げます。
会場をご提供くださったいーぐる後藤店主を筆頭に、当日はさまざまなジャズ喫茶(現役・退役問わず)から諸先輩方が駆けつけてくださるとのこと。私たち若手の苦悶に満ちた叫び声に、ダメ出しの愛のムチが飛ぶかもしれません。議論が荒れれば一触即発の新旧戦争が勃発する可能性も。
将来はジャズ喫茶をやってみたい、なんて奇特な考えをお持ちの方は、ぜひ当日会場まで足をお運びください。その奇特な考えをすでに実地に移した愚か者たちの生きざまに触れて、ご自分の考えを今いちど見つめ直すよい機会になるかもしれません。そうでなくても都内ジャズ喫茶各店の店主が一同に会する機会はそうそうないはず。ひとクセもふたクセもある人間たちが顔を合わせることで生まれるケミストリーを、ぜひ現場でご体感ください。

夏本番の週末土曜日、かき入れどきのお店をわざわざ1日潰してこのイベントに臨みます。やれるだけやります。みなさまぜひご参加ください!

--------

なお、本イベントへの参加にあたり、2016年7月30日(土)はお店を臨時休業と致します。ご了承ください。

click▼営業カレンダー

また、本イベントについてのお問い合わせは、主催の喫茶茶会記福地さん(sakaiki@modalbeats.com)宛にお願い致します。

2016-07-28

ひと足お先に今週の新入荷レコード

本日もご来店ありがとうございました。関東地方は本日やっと梅雨明け宣言。懸念された水不足が解消されないまま、長かった梅雨が終わりました。ちなみに当店は深刻なお客さま不足により梅雨明けはまだお預け。夜9時すぎあたりからちょっと上向いてきたものの、間に合わずでした。
みなさま、当店の早々の梅雨明けに向けて、ひとつよろしくお願い致シマス。

土曜日が臨時休業のため、ひと足お先に今週の新入荷レコードを失礼します。

f:id:rompercicci:20160729004725j:image:w500

左上:さっそく詳細不明盤。'78年録音のピアノトリオで各面1曲ずつフルートを加えたオマケ付き。曲によってはちょっとハービー・ニコルズっぽい雰囲気あり。
中上:作品ごとにアタリ・ハズレの落差が大きいエリック・クロスですが、本作は珍しくアタリ。最近はハズレばかり掴んでいたのでちょっとうれしい。
右上:ウディ・ハーマン楽団とフリップ・フィリップスのナゾの共演盤。曲の95%くらいはベタなムード音楽なのですが、残り5%くらいにハッとするアレンジあり。
左下:ベースとピアノデュオによるライブ盤。ジャズのライブというよりは、クラシック畑のベーシストによるリサイタル、といった趣き。A面1曲目、デュオによる「Birdland」とか、かなりトバしてます。
中下:ハービー・マンはジャケがテカテカなのにおサイフに優しいお値段なのがたまらないところ。
右下:昨日の妻のブログをご参照ください。

土曜日にご来店のご予定だったお客さま、せっかくですから金曜日においで頂くってのはいかがでしょうか。フタッフ一同笑顔でお待ちしております。

2016-07-27

新譜♪

本日もご来店ありがとうございました。マスターの時間一部のみ賑わっていた模様です。ご来店くださった皆さまに、よいことがありますように。

レコードリスト今日の進捗
http://romperlp.hatenablog.com/

1.ERIC DOLPHY AT THE FIVE SPOT vol.2

続くイン・ヨーロッパの3枚を持って帰ってくるのを忘れてしまい、1コマのみになってしまいました。ドルフィーバスクラ、大好きです。

f:id:rompercicci:20160728043337j:image:w280:left--
当店内では最新作、LPの発売を待っていたジェイムスズーのFOOLも入荷しております。マスターがユニオン定期パトロールに出かける際捕獲をお願いしたのですが、クラブミュージック館にあったそう。所謂クラブミュージックが個人的には苦手ですけど、これはなぜかとても気に入ってしまいました。脳みそに針治療というか電気治療を受けてるみたいに気持ちいいです(どっちも実際に受けたことはないです)。7曲目でスティーブ・キューンの歌声も聴けます。ご自身のアルバムで歌っているときよりなんだか余裕があってかっこいい。かなり毛色が違うので様子をみつつ何回かかけて、今日はとてもよい反応をいただきました。内容から特にLPである必要ないかなあと思っていましたけど営業中にかけられないのと、実物をみたら、真っ白の盤に油絵のようなジャケットの目の部分がラベルになった凝った盤で素敵。満足。たまにかけます。
◎お花はいただきものです。ありがとうございます^^

そろそろ長かった梅雨も明けそうですね。明日もご来店心よりお待ちしております。
※仮眠していて変な時間になってしまいました。

2016-07-26

定休日の記録(その日の夜中にポケモンGOやめました)

梅雨の明けない日、お足下の悪い中ご来店まことにありがとうございました。ギリギリで自転車に乗れないレベルの雨がずーっと降り続いて、夜の店内は終わりなき籠城戦。こういうジトジト系は今日が最後になってほしいものです。
雨の中おいでくださったお客さまにすばらしいことがありますように。

ひたすらポケスポットをめぐり歩いていた定休日。質の悪いWiFiに捕まって大事なところで接続が切れたりしているうちに気がつけば両国Knot Galleryでただいま開催中のイラストレーター小川哲さんの個展《5X5 EXHIBITION》にお邪魔してきました。

f:id:rompercicci:20160725145917j:image:w500

当店の本棚にも常備している「5X5 ZINE」シリーズ、ご覧になった方も多いかと存じます。今回の個展ではそれらの作品をさらにブラッシュアップした力作たちがこれでもかと勢揃い。中でも水彩絵の具の繊細な色使いで描かれたカラーパネル群は息を呑む美しさ。

f:id:rompercicci:20160725154726j:image:w500

ファラオ・サンダースギル・スコット・ヘロンが見えますね。さらにチャーリー・ラウズを発見できれば上級者。ちなみにビル・エバンスの姿も見えます。
イラストレーター小川哲さんの個展《5X5 EXHIBITION》は両国Knot Galleryにて7月31日(日)まで。東京東半分にご用の際にはお立ち寄りになってみてください。ちなみに最寄りのポケスポットは「時津風部屋」と「吉良邸跡地」でした(討ち入り!)。あ、それから明日7月28日(水)はギャラリーがお休みですのでご注意を。

f:id:rompercicci:20160727000432j:image:h500

当店にも「5X5 ZINE」の全バックナンバー揃ってます。個展のDMも置いてますので、ご興味おありの方はお持ちになってくださいませ。

あさってあたりに梅雨明けだとか。もう明日でもいいです。むしろ明日でお願いします。
そしてみなさまのご来店を心よりお待ちしております。

f:id:rompercicci:20160725190139j:image:w500

ところで渋谷富士屋本店さんのメニュー、ところどころに海老が踊っているのですがなぜ?