skoharaのロアッソ熊本ニュース このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2005 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 03 |
2016 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 |

2006-06-26(月)

JFL前期第16節 結果

http://www.jfl-info.net/

YKK AP栃木SCになんと3−0で敗れる!

Honda FCジェフクラブに、佐川急便大阪SC流通経済大学に勝ったため、首位がHonda FC、2位が佐川急便大阪SC、3位がYKK AP という順位に。ロッソはそのすぐ下4位です。首位とは勝ち点差4で変わらず、2位とは2点差、YKK AP勝ち点差1という好位置です。

次の前期最終節では上位陣は軒並み勝利することが予想されます(YKK APとアローズはわかりませんが・・)。ロッソもホームで久々の勝利を見せてほしいです。

2006-06-24(土)

ロッソ熊本、アローズ北陸に勝利!

JFL前期第16節、ロッソはアウェイでアローズ北陸と対戦。2-1で勝利しました!。先制を許したものの、町田の同点弾、そして関のFKからの得点で逆転。後半は攻められていたようですが、なんとか守りきりました。

これでまだ暫定ですが3位、首位と勝ち点差は1です。といっても他のチームは明日、試合があるのでそれによって若干落ちますが。

とにかく大きい勝利です。福井にバス2台で行ったサポーターの皆さん、お疲れ様でした。

NHKのニュースで得点シーンを見ましたが、町田は落ち着いて決めていますね。ふかすのではなく、流し込むシュートを決めているのは高橋の影響もあるのでしょうか。2試合連続弾ですし今後も得点が期待できそうです。

関のフリーキックは見事。ロッソではフリーキックで直接決めるというのがなかなか見れない・・という話しを最近していたのですが、関が前の試合、かなりいいFKを蹴っていたのでそろそろあるかな、と思っていました。今後、強力な武器になってきそうですね。

2006-06-23(金)

ロッソ熊本、準加盟申請

http://www.nikkansports.com/soccer/f-sc-tp0-20060623-50275.html

http://kumanichi.com/news/local/index.cfm?id=20060623200017&cid=main

ロッソ熊本は準加盟申請書をJリーグに提出、とのこと。あとは8月の理事会で申請が認められれば新制度で初のJ準加盟クラブになります。

通常、第三火曜日に理事会が行われるので8/15のはずですがお盆なので違うかも。

なお、準加盟は条件が緩いので書類さえ集まっていれば認められるのではないかと思います。

追記:NHK熊本によると、J2入会予備申請も提出したようです。

ロッソ熊本、明日、アローズ北陸戦

ロッソは明日6/24、18時からアウェイでアローズ北陸戦です。順位的にはロッソは4位、アローズは6位で勝ち点差はわずかに2。負けられない試合、正念場です。最近のアローズは開幕直後のような元気が無く引き分けや敗戦が多くなっていました。しかし、前節では栃木SCを下し、調子は上向きなのかもしれません。

ここでロッソが勝てれば前節の引き分けのショックも吹き飛ぶでしょう。サポーターも多数駆けつけるようですし頑張って欲しいです。熊本から念を送ります。

2006-06-19(月)

クールショットキャンペーン

http://www.hakutake.co.jp/special/coolshot/index.html

今年も「白岳しろ」でクールショットの季節。キャンペーン開始です。ネックリンガーは3種類、グラスも2種類。さらには抽選でサイン入りユニまたはTシャツまで当たります。

ビール党の私ですが、昨年はネックリンガーほしさに「白岳しろ」を購入。今年ももちろん買います。

2006-06-18(日)

ロッソ熊本、SC鳥取と引き分け

JFL第15節、ロッソ熊本はホームでのSC鳥取戦を1-1で引き分けました。ただ、上位の栃木SCが敗れたためロッソは4位に浮上。首位との勝ち点差は4です。

蒸し暑かった今日。ワールドカップの影響か、出足は鈍かったですが、結局観客数は2556人。前回ホームとほぼ同じでした。もう少し伸ばしたいところですが、この暑さでバックスタンドに屋根がない水前寺では、観客も結構きついです。

試合はロッソは前節と同じスタメン。前半はロッソがポゼッションを保ってゲームを支配。そしてSC鳥取がカウンターという展開。しかし、ロッソは決定的チャンスは作れず枠内シュートはほとんど無し。逆にSC鳥取の方には決定的チャンスも何回かありこの時点で既にSC鳥取ペースといえるでしょう。

とにかく運動量がないロッソ。後半頭から関に代えて山口武士投入。しかし、これも効果無く相変わらず動けない。鳥取の方がよく動いていてのゲーム支配も鳥取の方に。一進一退の流れの中、ロッソ先制。しかしすぐ同点、というバタバタ。

この後、危機感を持ったか急に動きが良くなったロッソ。運動量も上がってきますが、もう時間は15分しかなく、攻めも決定力を欠き、山口も退場になって最後はなんとかドロー。内容からいくと、正直勝ち点1でも上積みできて良かった、と思えるのが悲しいです・・。

しかし暑いとはいえホーム。ここまで運動量がないと今後の夏のホームがとても不安です。次のホームは7月2日。また水前寺。相手は14位の佐川印刷ですが、うーん・・快勝するイメージがわかない・・。今日は日本戦もあるのですがその前に既にかなり疲れています・・。

2006-06-17(土)

JFL前期第14節 1日目結果

http://www.jfl-info.net/

首位YKK APHonda FCに敗れる!

これによりロッソは明日のSC鳥取戦、勝てば首位と勝ち点差2となるチャンスですが、SC鳥取も好調のようですし、どうなるか非常に注目です。

2006-06-15(木)

SC鳥取戦でのイベント

http://rosso-k.jp/main.html

6/18のSC鳥取戦でのイベントでは試合前、ハーフタイムにチアダンス有り。また、6/18〜7/29までの間に8枚または17枚の回数券を買うと「ロッソ熊本チームポスター」をプレゼント。うちも2人で観戦しているのでそろそろ17枚の回数券を買わないといけないのですがちょうどいいタイミングですね。

しかし観客動員にワールドカップがどれくらい影響するのかがよくわからないところ。プラスなのかマイナスなのかすらよくわかりません。

なお、ワールドカップについては別の日記で書いてます。

http://d.hatena.ne.jp/skohara/

2006-06-11(日)

ロッソ、栃木に快勝!

JFL前期、第14節。ロッソはアウェイで栃木SCと対戦。3-1で勝利しました。これにより2位との差がわずか勝ち点2の5位。かなりいい位置に着けています。

前節の内容からかなりの苦戦が予想された試合ですが、やってくれました。やはり森の存在と4-4-2の形が効いたのでは、と思います。

次節のホーム戦、SC鳥取戦は落とせない試合。とにかく楽しみです。

2006-06-10(土)

JFL前期第14節 1日目結果

横河武蔵野FC三菱水島FCに勝利。これでロッソと横河との差は勝ち点2に(暫定)。ジェフクラブソニー仙台に勝利しジェフクラブが中位グループに入ってきた感じです。

横河の勝利で明日の結果次第では上位とその下の第二グループに分かれるかも。ロッソは明日、栃木SC戦。なんとか上位グループに付いていって欲しい。

2006-06-07(水)

試合時間変更!7/29と8/12

http://rosso-k.jp/main.html

7/29と8/12の共にナイトゲーム(19時開始)のはずが16時開始に・・。これは水前寺ではナイトゲーム不可になったということでしょうか。16時開始だとかなり暑い時間帯のはず。心配です。

新加入選手、佐藤祐介

http://rosso-k.jp/main.html

同じJFLSC鳥取よりロッソへ移籍です。DFの佐藤祐介選手。熊本出身です。今季はシーズン当初こそレギュラーだったものの出場機会を失い退団。地元に帰ってロッソの練習に参加していました。河端の怪我などでDFが手薄な状態なので必要な補強かな、と思います。

日刊スポーツにも記事が出てますね。

http://www.nikkansports.com/soccer/f-sc-tp0-20060607-42687.html

2006-06-05(月)

ロッソ熊本の支援、熊本市が承諾

http://kumanichi.com/news/local/index.cfm?id=20060605200017&cid=main

J準加盟には「自治体の支援」が条件の一つ。申請書の必要文書でもあります。そして熊本市が今日、承諾する文書をロッソに交付しました。

それ以外にこのニュースでわかったこと。

  • J準加盟申請はもちろんJ2入会予備申請も提出の準備中
  • 水前寺競技場を優先確保可能になるらしい
  • 市の広報で試合を呼びかけてくれる
  • J2ではKKウィングがメイン、水前寺はデーゲーム、練習場としての使用か
  • 県、県サッカー協会からも承諾書をもらう予定

いずれも予想はされていましたが現実にニュースとして報じられると「一歩一歩進んでいるんだな」という実感がわいてきました。

あとは成績、それに観客動員! なんとかしてもっと観客を集めたいです。

2006-06-04(日)

ロッソ熊本、流通経済大学と引き分け

JFL第13節、ロッソ熊本はホームでの流通経済大学戦を0-0で引き分けました。これによりロッソ勝ち点佐川急便大阪に並ばれ得失点差で5位。2位栃木SCとの差は勝ち点4です。

今日は今季唯一となる大津球技場での試合。駐車場が心配される場所ですが、2時間前ぐらいにいったところメインでも余裕で止められました。ここでメインの駐車場に止めるのはアルエットの試合以来。というわけで観客動員数が心配でしたが徐々に増えて結局2566人。臨時バスなしの大津としてはそこそこ入りました。

今日のメンバーですが流経大の方は難波選手、GKの阿部選手などは出ていないものの、大学リーグの方を戦ういわゆる一軍メンバーで堅めてきました。ロッソの方は、山口、森を欠いて、トップ下に米山が入る形。そして、ボランチ鈴木勝大が入って、森川拓巳はDFに入りました。

そして試合。正直低調でした・・。前半、暑さからか動きが鈍いロッソ流経大の方がどちらかというといい動きでチャンスもありますが決められず。あまり見所無い前半。後半に入ったらロッソがペース上げてくるかな・・と思ったらやっぱり低調。逆に流経大にチャンスを作られてひやりとする場面も。終了が近づくにつれこのまま引き分けでは困るロッソが攻撃に出ますが、決定力無く決まらず・・。ただ、スイッチが入るのが遅すぎたという感じ。そのままタイムアップ。流経大も結構チャンスがあったので、ドローで残念という気持ちもありますがドローで1点拾ったという感じもあります。ただ、ロッソの出来が悪かったのは間違いないです。

今日初めて試合見に来た方、いつもはもっと面白いサッカーしますのでこれに懲りず見に来てください。

しかし・・・。日によって全く違うメンバーが出てくるチームが存在するリーグというのはちょっと・・。他のチームもこの地雷に当たったら大変だろうな・・。早くJ2に上がりたいです。

2006-06-03(土)

JFL第13節一日目結果

アローズ北陸佐川急便東京SCと引き分け。これによりアローズは勝ち点25はロッソと並びましたが、得失点差で暫定4位に。しかし、ロッソは明日勝つか引き分ければアローズを上回ります。

また、SC鳥取FC刈谷に勝利。鳥取もじわりと上がってきました。

明日は栃木SCHonda FC直接対決YKK APソニー仙台FC戦なのでどうなるか。佐川急便大阪SC三菱水島FCとなのでたぶん落とさないはず。

やはり明日の流通経済大戦は落とせない一戦。大津での試合は今年は明日だけ。楽しみです。

明日、ロッソ熊本vs流通経済大学戦

流通経済大はJFLと大学リーグを分けて戦っているようです。

http://www.rku-fc.jp/

大学リーグの方がいわゆる「一軍」ですが、今回その選手達が出てくるかどうか。日程的には「一軍」が出てもおかしくないようです。とはいえ、選手もあまり知らないので一軍かどうか選手発表が行われた時点でもわからない・・というのでは困るのでちょっと調べてみました。

どうやら難波選手や西選手が出ていると一軍のようですね。あと柏レイソルで特別強化指定選手になってJ2でも今季2試合出ているDFの鎌田次郎選手は出てくるのか。しかし難波選手も元Jリーガーだし、GK阿部伸行もFC東京の強化指定・・。これは手強そうです。一軍メンバーの場合、簡単には勝てない相手でしょう。しかし、ロッソは強豪との試合がアウェイで続きます。ホームで力のある相手と戦うのも今後に向けてはいいことではないでしょうか。もちろん勝利あるのみです。

関係ないけど欽ちゃん球団茨城ゴールデンゴールズ片岡安祐美選手も今は流経大に在学中なんですね。

2006-06-01(木)

6/4の試合でのイベント

まず恒例のものとしてはサイン会、1日店長、抽選会。もちろん紅白帽子で小学生無料。そして11時55分から大津中学校吹奏楽部による演奏。こういうのは今まで無かったですね。

実はアンケートに「試合前に何かイベントをして欲しい」みたいなことを書いたのですが、同じようなことを書いた人が多かったのでしょうか。とりあえず実現して良かったです。この一回にとどまらず、是非続けて何かやって欲しいです。そういうのをやりたい団体はいっぱいあると思うので(市の生涯学習課、青年団体連絡協議会、各公民館など、そういうとこで出てもらえるところを探せばいろんな団体が見つかります。これに限らず是非)。