skoharaのロアッソ熊本ニュース このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2005 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 03 |
2016 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |

2006-07-30(日)

JFL後期第四節 結果

JFL後期第四節では首位Honda FC横河武蔵野FCに勝利。ロッソとの差は勝ち点4で変わらず。ロッソの下の3位グループは大混戦ですが、その中から佐川急便東京SCYKK AP佐川急便大阪SCが依然勝ち点差4でロッソを追走。その下にHonda FCに敗れた横河武蔵野が3点差、そして栃木SCアローズ北陸が続きます。

一時期の混戦からHonda FC、そしてロッソ熊本が抜け出し、それを追うグループから脱落が出てくる展開はマラソンでいうサバイバルレース。上位陣についていけないところが次第に脱落していく形になりそうです。

そしてロッソにとって一番の問題は2位以内になれるかどうかなので、3位グループの勝敗がとても重要。ということは8/12の次のホーム、ロッソ熊本vs佐川急便東京SCの試合は大一番になりそうです。

2006-07-29(土)

米山、2点目を決めた直後

ロッソ熊本、4連勝で2位キープ!

ロッソ熊本JFL後期第4節、ソニー仙台FC戦を3-1で勝利!これにより4連勝で後期全勝をキープ、J2昇格圏内である2位以内を依然キープしています。

今日の熊本はやはり真夏。あまりの暑さからか客足の出足はとても遅かったです。開場後に行ってもメインでいい席をキープできました。これは観客数がかなり心配だな・・と思っていたのですが開始時間が近づくにつれ次第に増え、前回並みのメインスタンドに。しかしバックスタンドは座るにはつらい状況だったと思います。結局、2216人。うーん、少なかったですね・・。もしかしたら開始時間変更の告知が行き渡っていないケースもあったのかもしれません。

今日のロッソは福王、熊谷を出場停止で欠くため、DFに大瀧、ボランチに鈴木勝を入れてきました。前半は4バックだったと思います。試合開始直後からロッソが攻勢。ソニー仙台FCはやはり暑さに面食らったのか、チャンスがあってもミスでつぶし、一方的展開に。前半12分には中央から鎌田のシュートで先制。さらに前半30分には米山が抜け出し、落ち着いてゴール。これで2−0。その後も攻め立てますが、しばらくすると安心したのかペースが落ちてきます。前半35分ぐらいからはソニー仙台がペースをつかみ攻勢に。あぶない場面もあり、これはアルテ戦の再現かな・・と思っていたところで前半終了間際に高橋の強烈なミドルが!これが決まって3-0となりかなり楽になりました。

後半になるとロッソは選手を替えずに3バックに。森川を中央に入れていました。しかし、前半終わりぐらいからの流れは変わらずソニー仙台が攻勢に出ます。後半からはソニー仙台も暑さになれてきたのかミスも少なくなってきて、ロッソは飯倉のファインセーブが目立つ展開に。ロッソも決定的チャンスは作るのですが、決めきれず。特に後半21分の高橋がGKに倒されたシーンはどうみてもPKのようでしたが・・。ロッソはなんとかソニー仙台の攻撃をしのいでいましたが後半28分には豪快なミドルを決められて3-1に。やばい雰囲気が漂い出します。しかし、その後も飯倉を中心に何とか防いでそのまま勝利。

前半途中までを見ているともう少し点が欲しかったと思えますが、しかし、何よりも勝ち点3が大事です。しっかり勝ったのは素晴らしかったと思います。ソニー仙台も終盤、運動量が落ちるかと思っていましたが、この暑さの中しっかり走っていました。さすがでした。試合終了後は立ち上がれない選手もいました。

やはりこの時期のこの時間帯は試合をするには厳しい・・と思うのですが次のホームも8/12 水前寺競技場で16時〜。vs佐川急便東京戦です。暑いですが観客動員数も大事です。しっかり暑さ対策して行きましょう。

ココココ 2006/07/30 00:12 今日の暑さはやばかったですね^^;
そんな中きっちりと勝ち点3ゲットは大いに評価できると思います!
次ホームゲームも16時〜のようですが、バックスタンドはサングラス必須です。
逆光で眩しい眩しい(>_<)

skoharaskohara 2006/07/30 01:22 なるほど、バックスタンドは逆光になるわけですね・・。メイン側からは見やすかったですが、やっぱり暑かったですね。とにかく勝ち点3ゲットできたのでよかったです。あと書き忘れましたがスポンサー席のエリアは元の大きさに戻ってました。

2006-07-28(金)

明日、ソニー仙台FC戦

明日はいよいよロッソ熊本vsソニー仙台FC戦。水前寺競技場、16時(午後4時)から。時間は16時になってます!お間違えないように・・。学生は無料です。

明日の天気予報はやはり晴れ。きっと暑いでしょう。サポーターの皆さんは水分補給をお忘れ無く・・。

前期には敗れたソニー仙台ですが、今回はリベンジしなくてはなりませんね。それにしても仙台の選手、熊本に来るサポーターの皆さんは大変だと思います。仙台の気温、アメダスで見たら・・。熊本とは別世界ですね。

http://weather.yahoo.co.jp/weather/amedas/4/34392.html

ロッソの方も福王、熊谷が出場停止ということで、どのような布陣になるか楽しみです。

2006-07-27(木)

エスコートレディ?

http://rosso-k.jp/main.html

ロッソの公式に出ていますが、8/12の佐川急便東京戦でのエスコートレディを7/29の試合の総合案内所で募集するとのこと。年齢不問、浴衣が条件。エスコートレディということは選手入場の時に横に並んで(手をつないで?)出てくるやつっていうことですよね・・。いつもは子供ですが、浴衣の女性が並んで出てくるということで、なんかすごそうですね。

九州産交の応援ツアー

http://www.kyusanko.co.jp/ryoko/pdfs/rosso_060726.pdf

九州産交のロッソ熊本応援バスツアーですが、アウェイのほとんど(全て?)でやるんですね・・。とりあえず後期第12節までは全部やるようです。

8/6のホンダロック戦は2500円で行けます。大一番になりそうな後期第15節、そして最終戦も企画中だそうです。

2006-07-26(水)

残り試合

ロッソ熊本の今季のホーム試合は残り6試合。8月以降は月1回ペースになってしまいます。まだシーズン半ばという感じですがホームでしっかり応援できる機会はそれほど多くないのです。水前寺は今度の土曜の後は次の8/12で今季最後。KKウィングはその後3試合、八代が1試合です。

特に次の次のホーム、8/12の試合の後は4週間後の9/9になります(間に天皇杯県予選はありますが)。で、その後は10/21の八代での試合。一ヶ月以上の間があります。その次も11/12と3週間後。当たり前ですがいつでもホームの試合があるわけではないのです。

後で「もっと見に行けば良かった・・」と後悔しないように7/29(土曜)は是非、行きましょう!。

2006-07-24(月)

ロッソ熊本、後期3連勝で2位キープ!

http://www.jfl-info.net/

JFL後期第3節 2日目、ロッソ熊本はアウェイで三菱水島FCと対戦し3-0で勝利!これで2位をキープ。さらに3位以下に勝ち点4差をつけました!。

この勝利は大きいですね。久々にスタメンに入った鎌田が先制弾、高橋がPK、そして朝比奈。まだ映像も見ていないのですが、今日のニュースが楽しみです。

また、佐川急便大阪SCvsHonda FCの注目の一戦は首位Honda FCが勝利。横河武蔵野FC佐川急便東京SCに敗れたたため、首位から2位ロッソまでが勝ち点差4で変わらずですが、ロッソから3位までが勝ち点差4になるという、2位以内を目指すなら最高の結果になっています。

3位以下は大混戦で勝ち点39で佐川急便東京SCYKK AP佐川急便大阪SC横河武蔵野FCが並び、勝ち点差1で栃木SCが7位です。ここからどのチームがついてくるかですね。

ロッソは次節はホームでソニー仙台FC戦。今週土曜日、7/29の16時から水前寺競技場です。16時ですのでご注意ください。

2006-07-22(土)

JFL後期第3節 1日目

http://www.jfl-info.net/

栃木SCがまさかの敗戦。やはり佐川印刷SC、強くなっているように思えます。ロッソの苦戦は暑さのせいだけではなかったようです。

アローズ北陸SC鳥取とドロー。SC鳥取はさすがの引き分け力ですね。FC刈谷vsジェフクラブFC刈谷の勝利。回の残留争いから一歩抜け出した形です。

明日はロッソ三菱水島FCと対戦。ロッソは現時点で2位なので勝てば当然2位。他の試合を気にすることなくしっかり勝てばいいだけです。明日は博多に行ってますので結果の更新は遅れますが、携帯で速報をチェック予定。念を送ります。

2006-07-21(金)

オシム、JFL得点王も日本代表招集?

http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2006/07/21/06.html

まあ、可能性は高くはないということですが、こういう記事が出るとJFLへの注目度も上がるのではないでしょうか。

現時点で得点王佐川急便東京の大久保で16点。ロッソでは高橋泰の9点(7位)、町田多聞の6点(13位)ですが、後期は始まったばかりですしまだまだわかりません。

それからTVで五輪代表の反町、井原コンビがJ2視察をしていたのですが、これからも続けていくと言っていました。ロッソが来年J2へ上がれれば当然見てもらえると思います。こちらの方が可能性は高そうです。

2006-07-20(木)

隊長・・

http://red.ap.teacup.com/ultra-alderas/

うーん・・。正直ショックです。隊長とは特に面識があるわけではありませんが(あ、一回挨拶したか)アルエット時代のアルデラスが数人しかいないときしか見続けているので・・。高木さんに続き何かアルエット時代からの戦友達がいなくなるような寂しさを覚えます。事情はわかりませんが、またスタジアムであえる日を待ちたいと思います。

アルデラスの公式サイト

http://www.rosso-k.net/

隊長のブログでいろんな情報を知っていた人も多いのでは。告知サイトとしてかなり重要な役割を担っていたと思う・・。これからはアルデラスの公式サイトがその役割を担っていくのだろうか・・。しばらく様子を見たいです。出来れば告知用ブログがあるといいのですが今はまだ大変なのかもしれません。

それから岡山弾丸ツアー、まだ募集されています。

http://www.rosso-k.net/contents/go_to_okayama.html

残念ながら私は別件が入ったため博多から念を送る予定です。

今年はまだアウェイに行っていないのですが、宮崎は行く予定。あと、状況次第では最終戦も。

2006-07-19(水)

天皇杯、日程決まる

http://www.jfa.or.jp/domestic/category_1/news/060719_04.html

今年の天皇杯ですが、日程が出ました。熊本県代表は9/17の一回戦は丸亀香川県代表と対戦、2回戦は9/23 ひたちなか茨城県代表と対戦、そこを勝ち抜けば3回戦10/8に仙台ユアスタベガルタ仙台、となっています。

なお熊本予選決勝は9/3でロッソはここで勝てば熊本県代表になれます。対戦相手の予想としては一回戦はカマタマーレ讃岐?でしょうか。2回戦は流通経済大学筑波大学JFLも無い期間ですし、ここは勝ち抜いてベガルタ仙台と対戦してもらいたいですね。

2006-07-16(日)

JFL後期第二節、ロッソ2位に浮上!

http://www.jfl-info.net/

JFL後期第二節の2日目が行われ、2位の佐川急便大阪SCが佐川急便東京SCに敗戦したためロッソ熊本は2位に浮上しました。

ただ、横河武蔵野栃木SCなどロッソのすぐ下につけるチームも勝利しているため2位から5位まで勝ち点差2の混戦です。

また、YKK APはFC刈谷とドロー。ただし、0-2からの同点はすごいですね。アローズ北陸流通経済大学と引き分けています。

なお、JFL後期第二節は明日もジェフ・クラブvsホンダロックが行われます。

ロッソU-13、鳥栖に勝利

http://blog.livedoor.jp/ryochan9700310/archives/50465244.html

いろんなブログに出ていて気がついたのですが、J2サガン鳥栖vsコンサドーレ札幌の前座試合としてロッソ熊本U-13(ジュニアユース)がサガン鳥栖のU-13と対戦、ロッソが3-0で勝利したようです! ジュニアユース、結構やりますね。

2006-07-15(土)

マンオブザマッチ 福嶋

ロッソ、アルテ高崎に3-2で勝利!

ロッソ熊本JFL後期第2節、ホームでアルテ高崎と対戦し、3-2で勝利しました!

1万人キャンペーン第二弾が行われたこの日。ナイトゲームでしたがとりあえず4時頃に到着(^^;。とにかく暑かったためか、観客の出足は鈍かったです。しかし、だんだん増えていき試合が始まってもどんどん増えてきて結局7,009人。平均3000人以上に向け心強い数字になりました。

今回はコンフィットTシャツの限定販売が行われましたが、そのためグッズ売り場は大混雑していました。こんなにロッソのグッズ売り場が混雑するのは初めて見ました。コンフィットTシャツの特にアウェイ(白)はバカ売れ。これはやばいと思い、Lを2枚買いました(^^;。帰り際に一緒に見た人の1人がMを買いたいというので行ってみましたが、もうXL、XXLしかない状態でした。赤はまだいっぱいありましたが。

それから au サンクスゲームとして行われたこの試合。auのうちわは配られ、宣伝ブースもあり、CMも流れる状態。スポンサードしてくれるのはありがたいことですね。試合後にはマンオブザマッチの表彰もありました。アルデラスからは「サンキュー au」のコールも(^^;。

さて試合ですが、アルテ高崎はチーム状態がどうなのかな、と思っていましたが、やはり最初はロッソペース。いきなり高橋が市村のクロスを強引にシュートし先制。これが前半2分。さらには前半8分に高橋がラインを突破、そのままシュート。それは入らなかったもののそのまま高橋が押し込んで2点目。相手のディフェンスの悪さが目につきました。これはいっぱい点がとれるかな・・と思いきやロッソは安心したのかペースが落ちます。まだ早いのにな、これはまずいかも、と思ったら前半24分にはディフェンスのミス?。片方に全員がひきつけられたところでもう1人のフリーのFWに簡単にパスを出されあっさり失点。2−1に。

ここでそのまえから交代準備していた福嶋が森にかえて投入。森はその前にどこか痛めていたみたいでその影響かもしれません。しかし、交代後もペースが上がらず。逆にアルテ高崎・浅野が素晴らしいミドル。思わず「これはすごい」と言ってしまうシュートでした。これでなんと同点に。どうもこの試合、珍しくディフェンスの寄せが今ひとつ。序盤とは逆に、こちらの失点が心配な展開になってきました。

前半の最後の方もかなり危なかったのですが、なんとか同点で後半に持ち込んだという感じでした。これはかなりまずいな・・という感じでしたが後半が始まるとディフェンスも修正されているようで危なげなくなります。さらに6分には福嶋。強引に突破。パスを出すと見せかけてさらに突破。そしてシュート!これが決まってしまうのだからすごい。前節のゴールとも似た素晴らしい得点で、場内はヒートアップ! アルテの選手もこのゴールにはかなりがっくりきていました。その後、暑さもあり運動量が落ちたように思います。

その後、ロッソは森川、鈴木勝大と守備的な選手を投入。鈴木勝大を山口と代えたときは守備的な布陣になって大丈夫かな、と思っていたらトップ下に入っていましたね。しかも結構良かったような。まあ、決定的チャンスを外したのもありましたが。

前半と違ってディフェンスは決定的チャンスをほとんど作らせず、結局、そのまま逃げ切って勝利! 前半の時点では引き分けもあやしいかも、という状態だったのでほんとに勝てて良かったです。特に7009人も入った試合なので。auマンオブザマッチは福嶋に決まりました。

試合後は初のサポーターミーティングがあるということでアルデラスのところにいるわけではない私ですが参加してみました。アルデラスのいろんな事情説明がありましたが、外部からの意見もしっかり聞いていこうという姿勢は素晴らしいですね。今後もときどき開かれれるそうです。あと、太鼓をたたく人を募集されてました。

次節はアウェイで三菱水島戦、次のホームは7/29の水前寺(16時〜)ソニー仙台戦になります。

2006-07-14(金)

いよいよ明日、アルテ高崎戦

明日、19時からKKウィングロッソ熊本vsアルテ高崎戦ですが、天候も良さそうですね。以下、KKウィングのピンポイント予想。

http://weather.yahoo.co.jp/weather/jp/leisure/soccer/43/33064.html

どれぐらい観客が来るか、そしてその前でどれぐらいのパフォーマンスが見せられるか、もちろん結果も。楽しみです。

2006-07-13(木)

7/15の試合の特典

http://rosso-k.jp/

7/15のロッソ熊本vsアルテ高崎戦は「au by KDDIサンクスゲーム」ということでauより「うちわ」をプレゼント。最近は毎回のようにやっていますがこの季節には非常に助かるアイテムです。

先着5000名ですが、これが無くなるぐらい観客が入って欲しいです。

2006-07-12(水)

NHK熊本でロッソの番組

7/14(金曜)19:30〜19:58の「ひのくに発信塔」は「Jへ!ロッソ熊本・再起をかける」のはずです。

公式新グッズ

http://rosso-k.jp/main.html

新しいタオルマフラー、それにコンフィットTシャツ。Tシャツは赤・白150毎限定でアルテ高崎戦の試合会場での販売。正直、すごく楽しみ。速攻で買います。特にアウェイ用は白だし普段も普通に着れて、またアウェイに行くときにもいいかな、と思います(宮崎でのホンダロック戦は相手も赤なので)。

あと、前回からだと思いますが、ストラップの新しいやつ(ラバーストラップ)も出てますね。これもゲット済み。

公式オンラインショップには新グッズの画像もありますね。

http://rosso12.kir.jp/shop/

2006-07-11(火)

サントリー・Jリーグスポーツクリニック2006にロッソも参加

http://www.j-league.or.jp/sportsclinic/outline/index-kumamoto.html

気がついたので載せておきます。

8/27 サントリー九州熊本工場で小学生対象のスポーツクリニックらしいです。そういえば去年はロッソの試合があった日にこのニュースを見たような。今年はロッソも協力です(トリニータもですが)。

2006-07-10(月)

7/15の試合で光の森から臨時バス! 臨時駐車場も。

http://rosso-k.jp/main.html

7/15のアルテ高崎戦(KKウィング 19時〜)で光の森から臨時バスが出ます。さらに「ゆめタウン光の森」に観戦目的での駐車可能。つまり「ゆめタウン光の森」に車を止めて来れるわけです。バス停はJR光の森駅近くから出ますので、JR経由での観戦も可能になりますね。

あと熊本木材工業団地内道路も臨時駐車場になります。パークドームの先ですね。ここには「なでしこジャパン」を見に行ったときに止めたことがあります。距離がちょっとありますがKKはもともとメイン駐車場も遠いので・・。

駐車場の場所及び臨時バスのバス停・時間は以下のPDFを見てください。なお臨時バスは片道320円かかります。

http://rosso-k.jp/stadium/060715.pdf

2006-07-09(日)

rosso-penya2006-07-09

ロッソ熊本、逆転でYKK AP下す!

JFL後期第一節、ロッソ熊本はホームでYKK APと対戦。2-1で勝利し、前期開幕戦のリベンジを果たしました!。これでロッソは単独3位に浮上。2位との勝ち点差は2、首位とも4差に縮まりました。

今日の熊本は真夏。前の試合では暑いといいながらもまだ本当の夏の暑さではないな、という感じでしたが今日はついに夏が来たという強烈な日差しになりました。

12時試合開始といつもより一時間早く、そのせいか観客の出足も鈍い感じ。開場ギリギリに行きましたが、いつもより列は短かったです。アルデラスの旗への寄せ書きには「走れ!」と書いておきました(^^;。結局、観客数は2,493人。晴れた割には若干少なかったです。やはり最近の試合内容が影響しているのか・・。

しかし、今日のロッソは違いました。立ち上がりから前節とは違うことがはっきりわかります。ボールがないところでの動きもあり、また連動したパスも見られます。しかし、チャンスを作りながらもあと一歩及ばず。特に福王のミドルはかなり良かったですね。YKK APも反撃の回数は少ないですがかなり効果的で、冷や冷やしました。この暑さの中、これだけ動けていたのは素晴らしかったです。YKK APの方はやはり暑さにかなりやられていた印象でした。

後半も似た感じだったのですが5分に一瞬の隙をつかれる感じで先制されます。嫌な雰囲気にはなりましたが、私は今日の状態なら少なくとも追いつくことは出来るな、と思っていました。ところが、失点で動揺したのか今までのサッカーが出来ない感じになってしまい、逆にピンチが続きます。たまらず後半11分に福嶋投入。この福嶋が効きました。出て2分後には高橋の絶妙なパスを受け突進、そのままシュート。素晴らしいゴールでした。その後も福嶋は運動量を見せ、攻守に働きます。自分で取られたボールは自分で取り返しに行くその姿勢は見ていて感動しました。

その後は一進一退。ロッソもさすがに運動量が落ちてきてきつい時間に。そこに町田多聞が入って前線にリズムが出てきます。そして後半35分。CKを相手GKがパンチングできず、その後ろにいた米山がヘディングでゴール。ついに開幕戦で1-3の屈辱を受けたYKK APからリードを奪います。

あとは守りたいロッソ。しかし後半42分には大ピンチ。飯倉も取れなかったボールがゴールに転がり「これはまずい!」というボールを福王クリア。これをしのぐとあとはしっかり守りきってタイムアップ。ようやくホームでの勝利を久しぶりに見ることが出来ました。

最近不調とはいえ相手はあのアマチュアサッカー界の雄、YKK AP。そのYKK APにしっかり勝てたのはJFL2位以内に向けてとても大きな自信になったと思います。

そして、熊本のこの暑さの中でこういう試合を見せてくれたということがとても大きいと思います。暑さも今日は味方につけていました。こういう試合をやっていれば間違いなく観客は増えるでしょう。前節を見てがっかりした方、もう一度見に来てみてください。

メインサポからの感想

メインスタンドに行ったのですが、いつも座っているところがスポンサー席に変わってました・・。スポンサー席拡大、でも空席有り、というのはちょっと・・。この状態では水前寺競技場はやっぱり厳しいですね。まあ、あと2試合ですが。それから、幸山市長を見かけましたが、スポンサー席ではなく普通に席探して座ってました(^^;。

メインスタンドの雰囲気ですが、ホーム側にいたということもありますが結構良かったと思います。ゴールの時はすごかったですね。最後、選手を迎えたときの拍手は心地よかったです。

それから、来週(7/15)のアルテ高崎戦のあとにアルデラス主催のサポーターミーティングがあるそうで、チラシをもらいました。KKウィングゲート前でやるそうです。どんなことをやるのか知りませんが行ってみようかな・・。

rozzorozzo 2006/07/10 14:41 ご無沙汰しておりますm(__)mゆにっく泥棒。のrozzoです。私、バックのほぼ正面で見ていたのですが空席目立つんですよね、結構。後半から開放しているようですが試合が始まってしばらくしても埋まらなければ一部開放でもすればいいんじゃないかと思います。選手も空席はなるべく見たくはないと思いますしね、モチベ−ションに影響するのであれば埋めるべきです、外から見て一番目立つ席なんだから・・・。と思いました。

skoharaskohara 2006/07/10 16:54 やはり目立ちますか・・。突然スポンサー席が増えたのは困りました。柔軟に対応してもらえればいいのですが・・。この日差しだとメインでないと嫌だという人も多いでしょうし、次回水前寺の観客動員が心配です。あと2回だからいいですが、来年も心配です。

2006-07-06(木)

ロッソ熊本、イベント出演募集

http://rosso-k.jp/other/0607bosyu.html

ホームゲームでのイベント出演、つまり試合前やハーフタイムでダンス等を見せてくれる団体、ということでしょうか。

こういう募集をしてくれるのはありがたいですね。私もそういう団体の方と会う機会もあるので告知していきたいと思います。

ロッソ熊本、夏のキャンペーン

http://rosso-k.jp/other/0607campaign.html

いろんな企画でホームゲームを盛り上げます。まとめてみました。

7/09YKK APフラッグ、タオルマフラー割引
7/15アルテ高崎男女カップルで1名無料
7/29ソニー仙台学生無料
8/12佐川急便東京SC浴衣、ジンベイ、着物無料

なかなかいい企画だと思います。学生無料とかは特に大学・専門学校にはそれ用のチラシで告知したいところですね。男女カップル無料とかも若者向け雑誌とかはもう間に合わないっぽいから「すぱいす」「リビング熊本」等で告知出来れば。シングルの人は逆にこの企画を活用して機会を作りましょう!。

浴衣企画は結構どこでもやっているので、熊本でもやってほしいものの一つでした。とはいえ私は持っていませんが(^^;。

7/9、台風心配・・。

せっかくのキャンペーンも台風が心配です。特に今週末7/9のYKK AP戦。以下、気象庁のページ。

http://www.jma.go.jp/jp/typh/

これだとわかりにくいので米軍のページ。

https://metoc.npmoc.navy.mil/jtwc/warnings/wp0406.gif

09/00Zは9日の標準時0時、つまり午前9時。これを見る限りちょうど試合の時に一番近づきそう。このままだとやばいです。

とはいえ、予報は変わるもの。まだわかりませんので今後も見守りたいです。

2006-07-02(日)

ロッソ熊本、佐川印刷と引き分け

JFL前期最終節、ロッソ熊本佐川印刷とホームで対戦、0-0で引き分けました。

このところホームで引き分け、アウェイで勝利が続くロッソ。今日も熊本特有の暑さの中、結局引き分け。しかも内容的には負けてもおかしくない試合。相手に決定力があれば大差で負けてもおかしくなかったです。今季のホームの試合としてはもっとも押されていたかもしれません。本当にこれでアローズ北陸に勝ったのか?と思いました。

ロッソは前半から攻撃が組み立てられず。相手のプレスも早く、ミスも多かったです。森が前半で負傷?したためか山口武士と交代。しかし攻撃のリズムは相変わらず作れません。逆にピンチになる場面も。

後半は関に変わって河野を投入。河野はなかなか良かったですが、試合の流れは変わらず。ピンチも多く失点しないのが不思議なほど。後半28分には高橋に変えて福嶋。これでロッソはリズムをつかみます。佐川印刷もドローでいいと思ったのか引き気味になり後は時間との戦いで必死にゴールを目指しますが結局ならず・・。しかし全体を見れば負けなくて良かった試合でした。

佐川印刷SC鳥取に勝っただけあってなかなか強敵でした。今後、順位を上げてくるのかもしれません。

対するロッソ。これで前期が終わり首位と勝ち点差6、2位と2点差。順位的には良いところにつけていると言っていいでしょう。しかしこの試合内容では今後がとても心配です。なお、観客数は3152人。雨が断続的に降る中、良く集まったと思います。しかし、今日初めてきた人で次も行こうと思う人がどれくらいいるか・・。またTV中継を見て行きたいと思った人がどれくらいいるか・・。TV中継だけを見た人、最近はこういう試合が多いですが(^^;、本来もっといい試合をするチームなのでよければもう一度見てやってください。

次戦はもう来週、7/9(日曜)12時 水前寺競技場でYKK AP戦。後期は強敵とのホーム連戦が続きます。正直、次のホームでの勝利がいつになるのか心配な日程です。

たるおたるお 2006/07/03 06:45 いつも的確な試合レポート楽しみにしています。
いや本当に内容の悪い試合でしたね。町田のトラップのまずさにはがっかりでした。まだ子供たちの方が上手い。ロッソ野選手は全体に体力もなく、余程佐川印刷の方が終了まで元気でした。これでプロ選手なのかと疑問が湧きます。相手はアマチュアですよね。ここ数試合ストレスのたまる試合ばかり見ています。次のYKK戦次第ではしばらく観戦を控えようかと思っているところです。

skoharaskohara 2006/07/03 13:11 確かにストレスのたまる試合でした。試合終了後にはメインでは珍しく激怒している人も。私も帰ってから妙に疲れました。次のYKK戦はいろんな意味で真価を問われる試合になりそうです。

2006-07-01(土)

JFL前期最終節 1日目結果

http://www.jfl-info.net/

栃木SCジェフクラブにまさかの引き分け。横河武蔵野FCは流通経済大学にきわどく勝利。このあたりの勝敗を見てもロッソは明日、負けられない試合、いや勝たなくてはいけない試合と言えるでしょう。

残念ながら天候は雨の予報。おそらく観客数も少ないことが予想されますので、こういうときこそ行かねば・・。もちろん、私は行きます。

ただ、暑さに弱かった前のホームでの試合を見ていると今回の雨は試合にはいい影響を与えそうだなと思います。あまりに強すぎるとピッチ状態が問題になってきますが・・。降ってもせめて小雨になって欲しいです。