ツーリングブログ(仮)

2016-08-20

ちょっとだけリニューアルというか放置していたブログ再開(移行)予定。

08:19

タイトルにしていたZRXもKSRも、さらにはそのあと乗り換えたPCXも居なくなるのでとりあえずタイトル変更。
来月ニューマシン納車までには新しいスタイル考えておかないと・・・w

あとブログ移動します。
はてなダイアリーからはてなぶろぐへの移行。ほぼ変わらないねw
一応ここは残しておけばZRX400の情報残していけるし一応残しておくという事で。

新天地
http://rouge.hateblo.jp/

2013-09-26

夏の間ブログ放置していたわけだが・・・

23:05

近況報告とか。

就職活動として、9月から自宅から57キロ先の職業訓練校に通ってる。
訓練科は住宅系。木造建築の基礎とかリフォームとかの実技、法律とかの学科を三ヶ月ずつ。
勉強を教えて貰える上に、給料まで出るすばらしい半年間w 学生のときはあんなに苦痛だった勉強が楽しい。
雨の予報が出ない限りバイクで通うようにしてるけど、講義開始が9時なので6時に起きてシャワー浴びて7時すぎに家を出て、8時半位に学校について近くで買ったパンをかじる日々。
今のところはわりと楽しめてたりw
これが半年の間に苦痛を感じるようなら、就職範囲を狭めないといけないという事。逆に苦でなければ県内の大半の地域が就職候補地域になる。

続いてバイクの話。
一つ前に記事は出発でとまってるけど、ZRXで北海道をぐるっと回ってきました。
大まかに書くと、
6/27
職安で認定日終わった後そのまま出発。自走で北海道を目指す。
6/28
AM2時位まで走り通して富山サービスエリアで仮眠。夜明けと共に走り出す。
日本海側を高速乗ったり降りたり(経路的な都合で)しながら日が落ちた後、大間岬に到着。本州最北のキャンプ場にテント、最寄の店でマグロ丼を食べる。
6/29
朝一のフェリーはパスし、午後から乗ることにして大間でのんびり過ごす。フェリーターミナルでツーマプ北海道購入。
北海道函館)到着後、ビジホへ向かい荷物を下ろし、五稜郭をかるく歩いてから夜景を見に行く。日曜日のため人が多い。というかロープウェイが満員電車。なぜかK国人だらけだった。後で行ったラーメン屋の店主がキレていた。当人たちが帰った後とはいえ、客にそういうの見せるのはどうかとおもうが・・・w
6/30
寝坊してチェックアウトギリギリな時間に部屋を飛び出し札幌へ向かう。海側は寒く、少し内陸に入るとすごしやすい気温。信号も少なく道幅は広くて走りやすい。期待に胸が高鳴るw
札幌到着、道が悪い。混んでるのは我慢できるが、路面がボッコボコ。単車がSS系だったらキレてたと思うレベルw 宿泊地が決まらなかったので、カプセルホテル。市営のバイク駐輪場が超遠い。
7/1
ホテルに荷物を置いたまま駐輪場へZRXを取りに行く途中に改めてガッカリスポット時計台とテレビ塔を見て行く。というか通り道。
ホテルの前につけて荷物を積み込み出発。オロロンラインを北上して宗谷岬へ。なんとか日が落ちる前に到着、キャンプ場へ急ぐも、夕飯は暗闇の中になってしまった(´・ω・`)
7/2
宗谷の丘の方へ向かうも霧が濃いので断念、海沿いを南下する。予定が若干狂い、廃線になった汽車を改造したライダーハウス宿泊
7/3
途中オイル交換時期になったのでオイル交換。その後網走監獄を見学。これ書いてる時に気づいたんだけど、入場券の日付が7/4だったw(実際に行ったのは7/3です)その後、なんだか有名らしいライダーハウスクリオネに流れ着く(全くの偶然)
このライハ、一泊500円で倉庫を改造した畳の部屋で布団付き、バイクは屋根の下、何より凄いのが天然かけ流し温泉付きである。
7/4
天気が怪しいが、知床へ向かう・・・が、峠を超えたあたりから霧が雨にかわる。知床半島終盤に差し掛かる頃には豪雨になる。仕方ないので最短ルートで戻ろうとしたが豪雨。2時間弱豪雨に打たれつつクリオネに戻る・・・
7/5
この日も天気予報が怪しいので待機。昼寝してる間に天気予報変わってた・・・orz
7/6
改めて知床、霧は大丈夫だったが海はガスっていた。というか終日ガスってた。その後納沙布岬を経由し南下。霧多布岬のキャンプ場で迷ったがもう少し進み、根室の公園のようなキャンプ場(らしい)で宿泊
7/7
海沿いなので霧が濃い中夜明けと共に撤収。霧の中更に南下して襟裳岬に到着、その後一気に帯広へ向かう。道中花畑牧場の看板があったのでお土産を送り、帯広でネ実バイクスレのVT1300乗りと合流。PSO2のチームメンバーでもある。
六花亭でおやつを食べてたあたりで体力の限界寸前に。ここいらで切り上げて帰ることを決意。この時点でホクレンフラッグが残すところ道央のみとなっていたので、富良野を経由して高速で札幌へ。札幌で最後の食事にジンギスカンと決め込むも、道中には店が見つからず断念。諦めて小樽へ向かう。
フェリー乗り場で乗船手続きを済まし、ラーメンを食べて戻ると網走監獄で走行不能になっていた親子連れと再会。原因はキーの不良で、通電したまま抜けてしまい、バッテリーが上がっていた模様。
日付が変わる前に船が出航。あらかじめ買っていたジャンプを読んでいたため北海道を見納めるの忘れてた・・・w
7/8
船酔いで一日中ぐったり。食事は食べれる程度だったけど。夜中に舞鶴に到着して一気に自宅へ。日を跨いで2時過ぎに帰宅。


その後のZRX
トンネル内の泥はねや、海沿いでの飛沫でドロドロに(主に7/7の黄金道路が原因)なった上、その直後からフロントブレーキの利きが悪くなったのでキャリパー掃除。
それと先日、以前から出ていたブレーキチャタリング問題が進展。1200のZRX等に入っているシムをディスクにかませたらどうか、という事で実地。かなり改善したけど、まだ若干残る。 ディスクの再度交換とパッドを柔らかいものに交換することで改善する可能性が高く、現在カワサキと交渉中(ショップがw)

2013-06-28

北海道ツーリング

04:13

実は出発してて現在富山サービスエリアで仮眠してた。

2013-04-12

人生お先真っ暗。

| 23:32

あと一ヶ月で職場の閉店が決まり、他店へ移る、新店舗で面接を受けて入る、就活の三択を迫られた。

といっても、就活するつもりだったのであっさり決まったり。
新店舗のオーナー側から、チーフで社員扱いといわれて少し揺らいだけど、これから5年、10年後の事を考えるとね・・・

辛いはあくまでも「異動」を命じている形(全員受け皿が用意されている)になるので、自己都合退職になる事。
普通に潰れるだけなら即失業手当出るし、のんびり出来ると思ったんだけどなぁ・・・
ま、失業手当の欠格期間の3ヶ月位ならなんとかなるから、慌てず腰をすえて行くつもり。

2013-03-25

タイヤ交換

13:53

ラパンssタイヤ交換してきた。
ハンコックのVENTUS V8 RS H424に換装
プライドと理想と現実を天秤にかけて、その結果現実が一番重かったっていうw
一応ダイハツの純正採用メーカーだし、悪い評判は無いし、問題ないよね、きっと・・・

とりあえず米子から50キロほど走って帰ったわけだけど、ロードノイズは特に問題なしというか文句ない程度。
グリップは確かめる予定からして無いから、レビューは出来ないっていうw