あるシステム管理者の日常 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2018-07-06 映画とバスケ

映画とバスケ

| 15:31 | 映画とバスケを含むブックマーク

金曜日はお休みしてレフリー。せっかくのお休みなので午前中に映画を鑑賞。黒澤明椿三十郎加山雄三田中邦衛が若い。出だしが学芸会かってくらいクサイ。仲代達矢がいい男。血飛沫出しすぎ。

映画が終わったあと新木場まで移動して専門学校大会の準決勝レフリー。先々週いったときはとても暑かったのですがこの日は空調が効いていて快適でした。

新木場から東京駅まで移動してまだちょっと時間があったのでもう一本映画を鑑賞。

カンヌで賞をとったという映画。ちょっと前にみた「誰も知らない」と似た絵だなとおもったら同じ監督でした。最後のほう、安藤サクラのアップワンカットがとても良かった。

日比谷の旧スカラ座で見たのですが、これくらい大きな映画館だととても特別な感じがします。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/rougeref/20180706