Hatena::ブログ(Diary)

ひきだし

2009-06-25

rouxril2009-06-25

6-25日目 天気良し

| 13:13

21日くらいは自分の文章について文句を言っていましたが、今日は特にそういう文句も言いたくなるような気分ではないみたいです。世の中に何かを発表していればそこに並ぶ何かとくらべたり、くらべられたりするのは、人が判断をするという大事なことの一つだと思うんですけど、自分を自分以外の何かとくらべていためつけることに迫られていない場合に、それをするというのはどうも妙なことやなあというか、なんの解決にもなってないし、事態を自分で悪化させてめちゃくちゃにしようとしているような、ただの自分勝手な気がするので、その辺はほどよく自粛していかなあかんなあと思いました。この「あかんなあ」っていう判断は、よいかんじになろうとしてたら、そういう感じでおったらあかんなあと言っただけで、それを否定しているものでもないんですけどね。

今日の更新記事(記事 / 目標4記事)

  1. ブログの記事を分けると楽しいことにはまる(2): もかりのデリケートゾーン
  2. ブックオフオンラインで中古本を買ってみることにした。(2/2) – RouxRil Culture
  3. 岩崎究香「祇園の教訓」他、ちょい読み – RouxRil Culture

ToDo

-

今日印象深かったこと

ブックオフで購入した書籍。

【中古】最後のゾウガメを探しに
[rakuten:book:11017472:detail]
ガラパゴスゾウガメのことが書かれていると勘違いしたんだけれど、ゾウガメはガラパゴスだけに生息しているわけではないことに本が届いて気づいた!!!ヾ(*゚A`)ノ ガラパゴスゾウガメの話しはいちばん初めに書かれている

両生類、爬虫類に精通しており、現在、財団法人自然環境研究センターの研究主幹。東京環境工科専門学校の講師を務める他、星槎大学客員教授として教育に携わっている。

千石正一 - Wikipedia

【中古】ガラパゴス 舘石昭写真集
海の写真が多い。魚が多い。
【中古】芸妓峰子の花いくさ ほんまの恋はいっぺんどす

花いくさ~京都祇園伝説の芸妓・岩崎峰子~ [DVD]

花いくさ~京都祇園伝説の芸妓・岩崎峰子~ [DVD]

【中古】祇園の教訓 昇る人、昇りきらずに終わる人

祇園の教訓―昇る人、昇りきらずに終わる人

祇園の教訓―昇る人、昇りきらずに終わる人

レビューがかなり辛口だけれど、私は面白かった。京都の言葉が会話によく出てくるのがよい。

舞妓の時代から成績優秀で、座敷を休んだことはないとされる。またその間、俳優の勝新太郎との交際があったとも噂され、サントリーウィスキーのコマーシャルにも出演している。

岩崎究香 - Wikipedia

【中古】日本無頼論!
[rakuten:book:11968697:detail]
川村さんの解説が熱い。情熱というか、高揚しているような感じが伝わってくる。でもそれは安吾をよんで共感すると、そういう熱い気持ちになるのはわかるので、悪くはない

小説は早くから読んでおり、芥川龍之介谷崎潤一郎などを読み、反抗的な落伍者への畏敬の念が強く、エドガー・アラン・ポー、シャルル・ボードレール、アントン・チェーホフなどに影響を受けた。石川啄木北原白秋などを愛読、短歌を作り、また仏教にも関心を寄せる。また日本の歴史に興味を持ち『講談雑誌』を愛読。

坂口安吾 - Wikipedia

猿飛佐助が多分すき。今でいう子どもが仮面ライダーみたいが好きな感じだと思うんだけどな。谷崎潤一郎は絶賛していた記憶がある。また、芥川龍之介がなくなったのを知って凹んでいたような…。ボードレールは、安吾が好きならと何度か読もうとしたけれど、私は語学が難ありなので、なにか無理だった。

坂口安吾太宰治織田作之助を中心に、石川淳伊藤整高見順田中英光檀一雄などを指すことが多い。さらに奥野健男によると、三好十郎、平林たい子を含ませることもある。

無頼派 - Wikipedia

わたしは学校では、新戯作派と習ったんだけれど、最近はたぶん無頼派というほうがメジャーになってきている気がする。
【中古】「旭山動物園」革命 夢を実現した復活プロジェクト


  • 公営(旭川市営)
  • 動物数 136種、761点(2007年1月1日現在)
  • 園長 坂東元
旭川市旭山動物園 - Wikipedia

1973年(S48)24歳の時に入園し飼育係長(1986年(S61))・副園長(1991年(H3))などを歴任し(1995年(H7))園長に就任。一時は閉園の危機に立った旭山動物園を再建。日本最北にして日本一の入場者を誇る動物園にまで育て上げた。2004年には「あざらし館」が日経MJ賞を受賞した。
2009年(H21)3月、旭山動物園を定年退職。4月より同園名誉園長に就任。

小菅正夫 - Wikipedia

柔道をやっていたらしい。
【中古】フィレンツェ 高階秀爾

フィレンツェ―初期ルネサンス美術の運命 (中公新書 (118))

フィレンツェ―初期ルネサンス美術の運命 (中公新書 (118))

学生時代に読んだ『名画を見る眼』をきっかけに、面白いなあと思った。自分は絵を描くのが好きだと勘違いしていたんだけれど、確かに書くのも好きで見るのも好きなんだけれど、そんなに好きじゃなくて、その絵にまつわるなんじゃかんじゃが好きらしいと知ったのはこれを読んだころかなと思う。

東京大学美術史研究室教授として数多くの著作を著し、啓蒙的役割を果したルネッサンス以後の西洋美術を専門としながら、日本近代美術にも造詣が深くその方面の著作もある。同じく東京大学比較文学教授を務め、京都造形芸術大学名誉学長である芳賀徹とは小学校時代からの友人。また京都大学人文科学研究所准教授で美術史学者の高階絵里加は娘。

高階秀爾 - Wikipedia

【中古】イメージを読む 美術史入門

イメージを読む―美術史入門 (ちくまプリマーブックス)

イメージを読む―美術史入門 (ちくまプリマーブックス)

イコノロジーは高階さんの書籍を読んでいて知ったのだけれど、おかげで学生時代無駄に西欧かぶれしてしまった。最終的には、日本の昭和初期に興味を持つことになって、江戸時代くらいまでさかのぼることもした。

西洋美術家としての専門はイコノロジーの方法を用いた、イタリアを中心とするルネッサンス、マニエリスム、バロック美術である。いち早くカラヴァッジォを取り上げた他、マニエリスム芸術を日本に紹介した功績は大きい。またミケランジェロによるシスティーナ礼拝堂フレスコ画の総合的解釈で知られる。

若桑みどり - Wikipedia

【中古】日本文学史 奥野健男
この人が誰かのことを書くという姿勢が好きだな〜と思う。佐々木 俊尚さんみたいなからっとした感じというか、その人に対して優しく見ているまなざしが感じられるところがいいなあ。

多摩美術大学の教員として広い視点から宇宙的な自然科学、そして芸術文学の本質を少しでも生徒に植え付けようと30余年に渡り尽力した。なお、著作である書籍の装丁の殆どが多摩美術大学出身者によってなされている。

奥野健男 - Wikipedia

マザー・グースは家族でまわしよみ。
あんまり目利きじゃないし何がいいとか悪いとかがの自分の判断基準が疑わしいところがあるのと、なんでも「いいな!」と思ってしまうので、基本的に何でもいいな!なので、私が書いてることを真に受けると、残念な気持ちになると思います・・・

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/rouxril/20090625