Hatena::ブログ(Diary)

古本屋番頭日記

Shop Review 新着
2003 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2004 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2005 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2006 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2007 01 04 05 06 07 08 09 10 11
2008 01 02 04 05 07 08 09 10 11 12
2009 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11
2010 01 05 06 07 08 09 10 11 12
2011 02 04 05 06 08 09 11
2012 02 04 05 07 08 09 12
2013 01 02 05 08 09 11 12
2014 01 02 06 07 08 09 10 12
2015 03 05 06 07 08 09 10 11 12
2016 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10
2017 01 05 06 07 08 09 10 11 12
2018 01
 

2018/01/07

rover2018-01-07

[] 初荷もミステリです

明けましておめでとうございます。さて今年一発目の追加は、いろいろ考えたのですがやはりやりかけで他のジャンルに行くのもどうかと思いましたので、昨年ラストの追加分の続き、ミステリ専門誌「EQ」で42冊。さっそくまいりましょう。あ、イメージは1989年7月号。いや、イラストがちょっと良いな、と思っただけなんですけどね。と言うことでリストです。

■OTN0282 EQ 1985年7月号 (ローズ・ダネイ、赤川次郎、レックス・スタウト、井上淳 他) 420円
[通巻46号] 光文社 1985年7月1日発行
【ダブル・ボーナス:「家庭教師」「翼ある拳銃」/バイマンスリー・ベスト6(アイザック・アシモフ、シーリア・フレムリン 他)】
■OTN0283 EQ 1985年9月号 (ローズ・ダネイ、コーネル・ウールリッチ、赤川次郎、小鷹信光 他) 420円
[通巻47号] 光文社 1985年9月1日発行
【特集:カリフォーニアン・アイ(ジョー・ゴアズ、ジョゼフ・ハンセン 他)/バイマンスリー・ベスト6(ピーター・ラヴゼイ、メアリー・ブラウンド 他)】
■OTN0284 EQ 1985年11月号 (ローズ・ダネイ、島田荘司、チャールズ・デイリー・キング、桜井一 他) 420円
[通巻48号] 光文社 1985年11月1日発行
【ダブル・ボーナス:「数字錠」「消えたハープ」/バイマンスリー・ベスト7(レジナルド・ヒル、マリリン・プライバス 他)】
■OTN0285 EQ 1986年1月号 (ローズ・ダネイ、アガサ・クリスティー、松本清張、桜井一 他) 420円
[通巻49号] 光文社 1986年1月1日発行
【EQビッグ・ボーナス:「殺人をもう一度」/バイマンスリー・ベスト7(バーバラ・ウィリアムスン、アイザック・アシモフ 他)】
■OTN0286 EQ 1986年3月号 −50号記念特別号− (ウィリアム・S・ベアリング=グールド、レックス・スタウト、ジョルジュ・シムノン、桜井一 他) 420円
[通巻50号] 光文社 1986年3月1日発行
【新連載:西35丁目のネロ・ウルフ(1)/EQビッグ・ボーナス:「黒い蘭」】
■OTN0287 EQ 1986年5月号 (ジョルジュ・シムノン、ウィリアム・S・ベアリング=グールド、桜井一、枝川公一 他) 420円
[通巻51号] 光文社 1986年5月1日発行
【EQビッグ・ボーナス;「メグレと奇妙な女中の謎」/バイマンスリー・ベスト7(ピーター・ラヴゼイ、ジョイス・ハリントン 他)】
■OTN0288 EQ 1986年7月号 (クレイグ・ライス、ウィリアム・S・ベアリング=グールド、ジョルジュ・シムノン、桜井一 他) 420円
[通巻52号] 光文社 1986年7月1日発行
【EQビッグ・ボーナス:「マローン売り出す」/バイマンスリー・ベスト6(ジュリアン・シモンズ、アン・マッケンジー 他)】
■OTN0289 EQ 1986年9月号 (クレイグ・ライス、ウィリアム・S・ベアリング=グールド、ジョルジュ・シムノン、桜井一 他) 420円
[通巻53号] 光文社 1986年9月1日発行
【バイマンスリー・ベスト6 特集:戦争と人間、戦争と探偵/(イーサーク・ローマン、クラーク・ハワード、エラリー・クイーン)】
■OTN0290 EQ 1987年1月号 −創刊10周年記念特大号− (レックス・スタウト、ウィリアム・S・ベアリング=グールド、ジョルジュ・シムノン、桜井一 他) 450円
[通巻55号] 光文社 1987年1月1日発行
【スペシャル・ブック・ボーナス:「シーザーの埋葬」/バイマンスリー・ベスト7(エドワード・D・ホック、ロレイン・コリンズ 他)】
■OTN0291 EQ 1987年3月号 (西村京太郎、ウィリアム・S・ベアリング=グールド、ジョルジュ・シムノン、いしいひさいち 他) 420円
[通巻56号] 光文社 1987年3月1日発行
【EQビッグ・ボーナス:「西鹿児島駅殺人事件 前編」/バイマンスリー・ベスト7 特集:ガストロノミステリー】
■OTN0292 EQ 1987年5月号 (レックス・スタウト、西村京太郎、ウィリアム・S・ベアリング=グールド、ジョルジュ・シムノン) 420円
[通巻57号] 光文社 1987年5月1日発行
【ダブル・ボーナス「イースター・パレード」「西鹿児島駅殺人事件 後編」/新連載:ミステリーの社会学】
■OTN0293 EQ 1987年7月号 (赤川次郎、コーネル・ウールリッチ、W・S・ベアリング=グールド、ジョルジュ・シムノン 他) 420円
[通巻58号] 光文社 1987年7月1日発行
【ダブル・ボーナス:「三毛猫ホームズの登山電車」「疑惑」/バイマンスリー・ベスト7 特集:猫・ねこ・ネコ】
■OTN0294 EQ 1987年9月号 (島田荘司、赤川次郎、W・S・ベアリング=グールド、ジョルジュ・シムノン 他) 420円
[通巻59号] 光文社 1987年9月1日発行
【ダブル・ボーナス:「ギリシャの犬」「三毛猫ホームズの登山電車」/バイマンスリー・ベスト7(アイザック・アシモフ、シーリア・フレムリン 他)】
■OTN0295 EQ 1987年11月号 (アイザック・アシモフ、松村喜雄、新保博久、W・S・ベアリング=グールド 他) 420円
[通巻60号] 光文社 1987年11月1日発行
【EQビッグ・ボーナス:「死に至る実験 前編」/特別企画:乱歩「類別トリック集成」拾遺】
■OTN0296 EQ 1988年1月号 (レックス・スタウト、アイザック・アシモフ、W・S・ベアリング=グールド、ジョルジュ・シムノン 他) 420円
[通巻61号] 光文社 1988年1月1日発行
【EQダブル・ボーナス:「まだ死にきってはいない」「死に至る実験 後編」/バイマンスリー・ベスト6(ジョージ・バクスト、ヘンリー・スレッサー 他)】
■OTN0297 EQ 1988年3月号 (ジョルジュ・シムノン、長島良三、菊池道子、W・S・ベアリング=グールド 他) 420円
[通巻62号] 光文社 1988年3月1日発行
【EQビッグ・ボーナス:「メグレと判事の家の死体」/バイマンスリー・ベスト8 特集:Till death us depart……】
■OTN0298 EQ 1988年5月号 (クレイグ・ライス、ジョン・モーティマー、小杉健治、W・S・ベアリング=グールド 他) 420円
[通巻63号] 光文社 1988年5月1日発行
【特集:めざましき弁護士たち「マローン勝負に出る 前編」「ランポールと新人類」他/バイマンスリー・ベスト6(ピーター・ラヴゼイ、アイザック・アシモフ 他)】
■OTN0299 EQ 1988年7月号 (レックス・スタウト、クレイグ・ライス、W・S・ベアリング=グールド、ジョルジュ・シムノン 他) 420円
[通巻64号] 光文社 1988年7月1日発行
【ダブル・ボーナス:「花のない葬礼」「マローン勝負に出る 後編」/バイマンスリー・ベスト7(アイザック・アシモフ、ロバート・バーナード 他)】
■OTN0300 EQ 1988年9月号 (ジョン・P・マーカンド、各務三郎、ハイバー・コンテリス、ジョルジュ・シムノン 他) 420円
[通巻65号] 光文社 1988年9月1日発行
【特集:ザ・ジャパニーズ 「ミカドのミスター・モト 前編」他/バイマンスリー・ベスト7(ジョナサン・ウッド、J・ヴァン・デ・ウェテリンク 他)】
■OTN0301 EQ 1989年1月号 (島田荘司、赤川次郎、東山あかね、小林司 他) 420円
[通巻67号] 光文社 1989年1月1日発行
【ダブル・ボーナス:「鳥人間事件」「おだやかな隣人」/バイマンスリー・ベスト6(レジナルド・ブレットナー、アイザック・アシモフ 他)】
■OTN0302 EQ 1989年3月号 (赤川次郎、西村京太郎、菊池道子、ジョルジュ・シムノン 他) 420円
[通巻68号] 光文社 1989年3月1日発行
【ダブル・ボーナス:「おだやかな隣人 解決編」「宗谷本線殺人事件 前編」/バイマンスリー・ベスト8(エドワード・D・ホック、パトリック・アイアランド 他)】
■OTN0303 EQ 1989年5月号 (レックス・スタウト、ピエール・ヴェリイ、P・D・ジェイムズ、L・ブロック 他) 420円
[通巻69号] 光文社 1989年5月1日発行
【ダブル・ボーナス:「死の扉」「ガラスの蛇 前編」/バイマンスリー・ベスト7 特集:ミステリー英米対抗】
■OTN0304 EQ 1989年7月号 (ピエール・ヴェリイ、西村京太郎、小鷹信光、鮎川哲也 他) 420円
[通巻70号] 光文社 1989年7月1日発行
【新連載:続・幻の探偵作家を求めて/バイマンスリー・ベスト7 特集:More Anglo-American Stories】
■OTN0305 EQ 1989年9月号 (ルブラン/ド・クロワセ、ピエール/ヴェリイ、ジョルジュ・シムノン、松村喜雄 他) 420円
[通巻71号] 光文社 1989年9月1日発行
【特集:EQのパリ祭「アルセーヌ・ルパンの帰還」他/バイマンスリー・ベスト7(アイザック・アシモフ、キャロル・ケイル 他)】
■OTN0306 EQ 1989年11月号 (ジョン・モーティマー、レックス・スタウト、喜多迅鷹、ジョルジュ・シムノン 他) 420円
[通巻72号] 光文社 1989年11月1日発行
【ダブル・ボーナス 特集:人類の半分「ランポールと女たち」「女が多すぎる 前編」/バイマンスリー・ベスト8(ピーター・ラヴゼイ、イアン・スチュアート 他)】
■OTN0307 EQ 1990年1月号 (島田荘司、レックス・スタウト、ジョルジュ・シムノン、都筑道夫 他) 420円
[通巻73号] 光文社 1990年1月1日発行
【特集:さらばメグレ警視「メグレとグラン・カフェの常連」/バイマンスリー・ベスト6(ジョン・ディクスン・カー、アイザック・アシモフ 他)】
■OTN0308 EQ 1990年3月号 (島田荘司、レックス・スタウト、直井明、ジョルジュ・シムノン 他) 420円
[通巻74号] 光文社 1990年3月1日発行
【ダブル・ボーナス:「塔の幻想 真相編」「女が多すぎる 解決編」/バイマンスリー・ベスト8 特集:キャッツ】
■OTN0309 EQ 1990年5月号 (内田康夫、直井明、ジョルジュ・シムノン、鮎川哲也 他) 420円
[通巻75号] 光文社 1990年5月1日発行
【EQビッグ・ボーナス「伊香保殺人事件 前編」/バイマンスリー・ベスト7(ピーター・ラヴゼイ、メアリー・ヒギンズ・クラーク 他)】
■OTN0310 EQ 1990年7月号 (内田康夫、大西巨人、小中陽太郎、ジョルジュ・シムノン 他) 420円
[通巻76号] 光文社 1990年7月1日発行
【ダブル・ボーナス:「伊香保殺人事件 解決編」「三位一体の神話 前編」/バイマンスリー・ベスト7(アイザック・アシモフ、アーサー・ポージス 他)】
■OTN0311 EQ 1990年9月号 (大西巨人、菊池道子、ジョルジュ・シムノン、鮎川哲也 他) 420円
[通巻77号] 光文社 1990年9月1日発行
【EQビッグ・ボーナス:「三位一体の神話 中編」/バイマンスリー・ベスト7(ドナルド・オルスン、ジェレマイア・ヒーリー 他)】
■OTN0312 EQ 1990年11月号 (大西巨人、高橋克彦、数藤康雄、ジョルジュ・シムノン 他) 420円
[通巻78号] 光文社 1990年11月1日発行
【ダブル・ボーナス:「三位一体の神話 後編」「偽の春信 前編」/バイマンスリー・ベスト7(スーザン・ムーディー、ボブ&レイ 他)】
■OTN0313 EQ 1991年1月号 (エミイル・ガボリオ、高橋克彦、小鷹信光、ジョルジュ・シムノン 他) 420円
[通巻79号] 光文社 1991年1月1日発行
【ダブル・ボーナス:「バチニョルの小男」「偽の春信 後編」/バイマンスリー・ベスト7(ジョン・モーティマー、ライオネル・ブッカー 他)】
■OTN0314 EQ 1991年3月号 (高橋克彦、笠井潔、赤井淳一觔、土屋隆夫 他) 420円
[通巻80号] 光文社 1991年3月1日発行
【ダブル・ボーナス:「偽の春信 解決編」「哲学者の密室 前編」/新連載:推理小説作法】
■OTN0315 EQ 1991年5月号 (島田荘司、笠井潔、直井明、ジョルジュ・シムノン 他) 420円
[通巻81号] 光文社 1991年5月1日発行
【ダブル・ボーナス:「IgE」「哲学者の密室 中編」/バイマンスリー・ベスト7(エドワード・D・ホック、ウィリアム・バンキアー 他)】
■OTN0316 EQ 1991年9月号 (笠井潔、赤川次郎、小鷹信光、ジョルジュ・シムノン 他) 420円
[通巻83号] 光文社 1991年9月1日発行
【ダブルボーナス:「哲学者の密室 完結編」「三毛猫ホームズのフーガ 中編」/特別中編:「勲功」クラーク・ハワード】
■OTN0317 EQ 1991年11月号 (赤川次郎、ジョルジュ・シムノン、小鷹信光、土屋隆夫) 420円
[通巻84号] 光文社 1991年11月1日発行
【ダブル・ボーナス:「三毛猫ホームズのフーガ 後編」「メグレと死んだセシール」/特別寄稿:小鷹式欠陥翻訳時評「超訳を斬る」】
■OTN0318 EQ 1992年1月号 (赤川次郎、リディア・アダムスン、ステラ・ホワイト・ロー、ルース・レンデル 他) 420円
[通巻85号] 光文社 1992年1月1日発行
【特集:キャッツ2「三毛猫ホームズのフーガ 解決編」「飼葉桶の中の猫 前編」 他/バイマンスリー・ベスト6(マルカム・グレイ、アイザック・アシモフ 他)】
■OTN0319 EQ 1992年5月号 (ジョン・モーティマー、レックス・スタウト、郷原宏、笠井潔 他) 420円
[通巻87号] 光文社 1992年5月1日発行
【ダブル・ボーナス:「ランポールと夫殺し」「ギャンビット 前編」/バイマンスリー・ベスト7(ジョージ・バクスト、ジョージ・C・チェスブロ 他)】
■OTN0320 EQ 1992年7月号 (レックス・スタウト、直井明、土屋隆夫、小池真理子) 420円
[通巻88号] 光文社 1992年7月1日発行
【ビッグ・ボーナス:「ギャンビット 後編」/バイマンスリー・ベスト7(ローレンス・ブロック、バーバラ・オウエンズ 他)】
■OTN0321 EQ 1992年9月号 (スタニスラス=アンドレ・ステーマン、レックス・スタウト、田中正之、綾辻行人 他) 420円
[通巻89号] 光文社 1992年9月1日発行
【ダブル・ボーナス:「ゼロ」「第三の殺人法」/バイマンスリー・ベスト7(サイモン・ブレット、アイザック・アシモフ 他)】
■OTN0322 EQ 1993年1月号 (ゲイロード・ラーセン、クリスチアナ・ブランド、笠井潔、各務三郎 他) 420円
[通巻91号] 光文社 1993年1月1日発行
【ビッグ・ボーナス:「ドロシーとアガサ 前編」/バイマンスリー・ベスト7(ピーター・ラヴゼイ、ティモシー・ワッツ 他)】
■OTN0323 EQ 1993年5月号 (レックス・スタウト、荒井良雄、ジョルジュ・シムノン、鮎川哲也 他) 420円
[通巻93号] 光文社 1993年5月1日発行
【ビッグ・ボーナス:「二度死んだ男」/バイマンスリー・ベスト7(ジョージ・C・チェスブロ、ミルトン・バール 他)】

今回の追加商品は、軽石庵の新着商品ページからも確認していただけます。

次回はまた、軽石庵的薄い本に戻ろうかな、と言うところです。それでは今年もどうぞよろしくお願いします。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/rover/20180107

2017/12/30

rover2017-12-30

[] 今年の〆は、ミステリィ

おそらく今年最後の追加になるでしょうね。最後の追加はミステリ専門誌「EQ」、41冊のご紹介。90冊弱の入荷があったので、それを単純に二つに分けたものの前半分です。うーむ、それ以上特に言うことがないな(^^; すいません、ミステリにはあまり詳しくないもので)。早速ですがリストに行きましょうか。ピックアップしたのは1982年の1月号。とても珍しい、「競馬シリーズ」の短編(『敗者の日』)が収録されておりますよ。

ってところでリストをどうぞ。

■OTN0241 EQ 1978年3月号 (サー・A・C・ドイル、E・クイーン、E・タイタス、W・ロウ 他) 400円
[通巻2号] 光文社 1978年3月1日発行
【特別企画:シャーロック・ホームズ90年 註で読む「赤髪連盟」/短編:バイマンスリー・ベスト7 (B・ガーフィールド J・ヴァインヤード 他)】
■OTN0242 EQ 1978年5月号 (F・ネヴィンズJr.、H・マッコイ、P・ダーラム、R・マクドナルド 他 ) 400円
[通巻3号] 光文社 1978年5月1日発行
【新連載:評伝エラリー・クイーン/短編:バイマンスリー・ベスト9(D・イーリー、D・ハメット 他)】
■OTN0243 EQ 1978年9月号 (F・ネヴィンズJr.、C・ウールリッチ、E・クイーン、各務三郎 他) 400円
[通巻5号] 光文社 1978年9月1日発行
【特報:「Yの悲劇」オン・エア/短編:バイマンスリー・ベスト7(P・マガー、J・L・バッカス 他)】
■OTN0244 EQ 1978年11月号 (F・ネヴィンズJr.、F・グルーバー、各務三郎、木村二郎 他) 400円
[通巻6号] 光文社 1978年11月1日発行
【グラビア:チャンドラーのロサンゼルス/短編:バイマンスリー・ベスト8(J・ラッツ、W・ブリテン 他)】
■OTN0245 EQ 1979年1月号 (F・ネヴィンズJr.、小野耕世、A・クリスティー、数藤康雄 他) 400円
[通巻7号] 光文社 1979年1月1日発行
【新連載:コミックスの探偵たち/短編:バイマンスリー・ベスト6(R・レンデル、C・ブランド 他)】
■OTN0246 EQ 1979年3月号 (F・ネヴィンズJr.、G・シムノン、J・ポー、高見浩 他) 400円
[通巻8号] 光文社 1979年3月1日発行
【ビッグ・ボーナス:海峡のメグレ/短編:バイマンスリー・ベスト7(J・ポーター、R・レンデル 他)】
■OTN0247 EQ 1979年5月号 (C・ライス、名和立行、小野耕世、小鷹信光 他) 400円
[通巻9号] 光文社 1979年5月1日発行
【特別インタビュウ:E・クイーン『ローマ帽子』50年/バイマンスリー・ベスト7(D・イーリー、M・タルボット 他)】
■OTN0248 EQ 1979年7月号 (D・ネイサン、R・セイル、高山宏、小野耕世 他) 400円
[通巻10号] 光文社 1979年7月1日発行
【ビッグ・ボーナス:マザー・グース殺人事件/バイマンスリー・ベスト7(J・ファン・デ・ヴェーテリング、P・ラヴゼイ 他)】
■OTN0249 EQ 1979年9月号 (D・ネイサン、C・ドイル、新保博久、松本清張 他) 400円
[通巻11号] 光文社 1979年9月1日発行
【英文「地方紙を買う女」+特別寄稿(松本清張)/バイマンスリー・ベスト7(J・ハリントン、B・プロンジーニ/B・マルツバーグ 他)】
■OTN0250 EQ 1979年11月号 (D・ネイサン、R・スタウト、E・クイーン、小野耕世 他) 400円
[通巻12号] 光文社 1979年11月1日発行
【ビッグ・ボーナス:ネロ・ウルフ 殺しはツケで/バイマンスリー・ベスト6(T・M・アダムズ、J・リッチー 他)】
■OTN0251 EQ 1980年1月号 −創刊2周年記念号− (A・クリスティー、J・D・カー、H・S・ヘンネマン、E・マクベイン 他) 400円
[通巻13号] 光文社 1980年1月1日発行
【エラリー・クイーンに聞く(E・クイーン、夏樹静子、権田萬治)/バイマンスリー・ベスト7(J・ポーター、B・プロンジーニ 他)】
■OTN0252 EQ 1980年3月号 (スタンリー・エリン、マイケル・ギルバート、ジョン・F・サッター、ヴィンセント・スタリット 他) 400円
[通巻14号] 光文社 1980年3月1日発行
【新連載:シャーロック・ホームズの私生活/バイマンスリー・ベスト6(パトリシア・モイーズ、ジョイス・ハリントン 他)】
■OTN0253 EQ 1980年5月号 (エドワード・D・ホック、レックス・スタウト、赤川次郎、ヴィンセント・スタリット 他) 400円
[通巻15号] 光文社 1980年5月1日発行
【ダブル・ボーナス:「法廷のウルフ」「三毛猫ホームズの冒険」/バイマンスリー・ベスト6(デイヴィッド・イーリー、ブライアン・ガーフィールド 他)】
■OTN0254 EQ 1980年7月号 (エレナー・サリヴァン、ヒュー・ペンティコースト、赤川次郎、ヴィンセンス・スタリット 他) 400円
[通巻16号] 光文社 1980年7月1日発行
【ダブル・ボーナス:「三毛猫ホームズの冒険」「キャントウェル中尉の失踪」/バイマンスリー・ベスト7(ジュリアン・シモンズ、パトリシア・ハイスミス 他)】
■OTN0255 EQ 1980年11月号 (D・E・ウェストレイク、ケリー・ロース、赤川次郎、ヴィンセント・スタリット 他) 400円
[通巻18号] 光文社 1980年11月1日発行
【ダブル・ボーナス:「ショウボート殺人事件」「マンハッタンのカモ探偵」/バイマンスリー・ベスト6(ジョイス・ポーター、アイザック・アシモフ 他)】
■OTN0256 EQ 1981年1月号 (エラリー・クイーン、アガサ・クリスティー、C・デイリー・キング、ヴィンセント・スタリット 他) 400円
[通巻19号] 光文社 1981年1月1日発行
【ダブル・ボーナス:「患者[全一幕]」「鉄路のオベリスト」/バイマンスリー・ベスト6(スタンリー・エリン、アイザック・アシモフ 他)】
■OTN0257 EQ 1981年3月号 (エラリー・クイーン、ピエール・ボワロー、C・デイリー・キング、ヴィンセント・スタリット 他) 400円
[通巻20号] 光文社 1981年3月1日発行
【EQビッグ・ボーナス:「三つの消失」/バイマンスリー・ベスト6(ピーター・ラヴゼイ、ヒュー・ペンティコースト 他)】
■OTN0258 EQ 1981年5月号 (エラリー・クイーン、ヘンリー・スレッサー、ピエール・ボワロー、C・デイリー・キング 他) 400円
[通巻21号] 光文社 1981年5月1日発行
【ダブル・ボーナス:「第二の評決」「三つの消失」/バイマンスリー・ベスト5(ジョイス・ポーター、アイザック・アシモフ 他)】
■OTN0259 EQ 1981年7月号 (エラリー・クイーン、E・S・ガードナー、C・デイリー・キング、木村二郎 他) 400円
[通巻22号] 光文社 1981年7月1日発行
【ダブル・ボーナス:「当惑する証人」「鉄路のオベリスト」/バイマンスリー・ベスト6(ジョイス・ポーター、クリスチアナ・ブランド 他)】
■OTN0260 EQ 1981年9月号 (エラリー・クイーン、R・L・フィッシュ、イザベル・B・マイヤーズ、木村二郎 他) 420円
[通巻23号] 光文社 1981年9月1日発行
【ダブル・ボーナス:「シュロック・ホームズの遺産」「殺人者はまだ来ない」/バイマンスリー・ベスト6(アイザック・アシモフ、サイモン・ブレット 他)】
■OTN0261 EQ 1981年11月号 (エラリー・クイーン、ボワロー=ナルスジャック、イザベル・B・マイヤーズ、木村二郎 他) 420円
[通巻24号] 光文社 1981年11月1日発行
【ダブル・ボーナス:「犬」「殺人者はまだ来ない」/バイマンスリー・ベスト7(マイケル・ギルバート、シーリア・フレムリン 他)】
■OTN0262 EQ 1982年1月号 (エラリー・クイーン、山口雅也、レックス・スタウト、イザベル・B・マイヤーズ 他) 420円
[通巻25号] 光文社 1982年1月1日発行
【立体特集:エラリー・クイーンの世界/バイマンスリー・ベスト6(ディック・フランシス、ウィリアム・ブリテン 他)】
■OTN0263 EQ 1982年3月号 (エラリー・クイーン、トーマ・ナルスジャック、レックス・スタウト、木村二郎 他) 420円
[通巻26号] 光文社 1982年3月1日発行
【新連載:西部(ウエスタン)ヒーローは死なず/バイマンスリー・ベスト6(クラーク・ハワード、リチャード・グラント 他)】
■OTN0264 EQ 1982年5月号 (エラリー・クイーン、トーマ・ナルスジャック、レックス・スタウト、木村二郎 他) 420円
[通巻27号] 光文社 1982年5月1日発行
【EQチェックリスト81年度ベスト5発表 1981年度翻訳ミステリーを語る/バイマンスリー・ベスト6(ロバート・トゥーイ、ビル・プロンジーニ 他)】
■OTN0265 EQ 1982年7月号 (エラリー・クイーン、ローレンス・G・ブロックマン、ダナ・ライアン、マイケル・ギルバート 他) 420円
[通巻28号] 光文社 1982年7月1日発行
【短編特集:殺人献立/レックス・スタウト編/特別集中連載:東北新幹線殺人事件/西村京太郎】
■OTN0266 EQ 1982年9月号 (エラリー・クイーン、ジャックマール=セネカル、西村京太郎、津神久三 他) 420円
[通巻29号] 光文社 1982年9月1日発行
【EQビッグ・ボーナス『風と共に去りぬ』殺人事件/バイマンスリー・ベスト7(ジャック・リッチー、ウィリアム・ブリテン 他)】
■OTN0267 EQ 1982年11月号 (エラリー・クイーン、ジャックマール=セネカル、西村京太郎、津神久三 他) 420円
[通巻30号] 光文社 1982年11月1日発行
【EQビッグ・ボーナス『風と共に去りぬ』殺人事件/バイマンスリー・ベスト7(エドワード・D・ホック、J・ヴァン・デ・ウェテリンク 他)】
■OTN0268 EQ 1983年1月号 (トマス・ベイリー・オルドリッチ、メルヴィル・デイヴィスン・ポースト、クリスチアナ・ブランド、スタンリー・エリン 他) 420円
[通巻31号] 光文社 1983年1月1日発行
【追悼特集:エラリー・クイーンの世界/ダブル・ボーナス:「『風と共に去りぬ』殺人事件」「ダブル・デス」】
■OTN0269 EQ 1983年3月号 (グラント・アレン、M・マクダネル・ボドキン、ヴァレンタイン・ウィリアムズ/F・テニスン・ジェス 他) 420円
[通巻32号] 光文社 1983年3月1日発行
【ダブル・ボーナス:「ダブル・デス」「苦いパテ」/バイマンスリー・ベスト6(ルース・レンデル、ジョージ・パクスト 他)】
■OTN0270 EQ 1983年5月号 (クリフォード・アッシュダウン、アーノルド・ベネット、アンソニー・アームストロング/デイヴィッド・ヒューム 他) 420円
[通巻33号] 光文社 1983年5月1日発行
【ダブル・ボーナス「ダブル・デス」「真説マルタの鷹」/EQチェックリスト'82年度ベスト5発表:評判作になぜ駄作が多いのか?】
■OTN0271 EQ 1983年7月号 (ドロシー・L・セイヤーズ、G・D・H&M・コール、ジョルジュ・シムノン 他) 420円
[通巻34号] 光文社 1983年7月1日発行
【EQビッグ・ボーナス:「メグレと謎のピクピュス」/バイマンスリー・ベスト6(アイザック・アシモフ、ジョージ・パクスト 他)】
■OTN0272 EQ 1983年9月号 (リリアン・デ・ラ・トーレ、ロイ・ヴィカーズ、H・R・F・キーティング 他) 420円
[通巻35号] 光文社 1983年9月1日発行
【特集;EQシャーロッキアーナ/バイマンスリー・ベスト6(クラーク・ハワード、ウィリアム・ブリテン 他)】
■OTN0273 EQ 1983年11月号 (エドマンド・クリスピン、クレイグ・ライス、ロナルド・ノックス、J・D・ベレスフォード 他) 420円
[通巻36号] 光文社 1983年11月1日発行
【特集:ノックスの十戒/バイマンスリー・ベスト6(ピーター・ラヴゼイ、ウィリアム・バンキアー 他)】
■OTN0274 EQ 1984年1月号 (エラリー・クイーン、レックス・スタウト、H・R・F・キーティング、クリスチアナ・ブランド 他) 420円
[通巻37号] 光文社 1984年1月1日発行
【EQビッグ・ボーナス:「ネロ・ウルフ対FBI」/新連載:代表作採点簿】
■OTN0275 EQ 1984年3月号 (レックス・スタウト、安間隆次、H・R・F・キーティング、クリスチアナ・ブランド 他) 420円
[通巻38号] 光文社 1984年3月1日発行
【ゲスト評論:松本清張を読む「知らで叶うまじき」/バイマンスリー・ベスト6(サイモン・ブレット、アントニー・バウチャー 他)】
■OTN0276 EQ 1984年5月号 (三好徹、安間隆次、H・R・F・キーティング、クリスチアナ・ブランド 他) 420円
[通巻39号] 光文社 1984年5月1日発行
【EQビッグ・ボーナス:「オリンピックの身代金」/バイマンスリー・ベスト6(ピーター・ラヴゼイ、ドナルド・オルスン 他)】
■OTN0277 EQ 1984年7月号 (トマス・バーク、三好徹、安間隆次、H・R・F・キーティング 他) 420円
[通巻40号] 光文社 1984年7月1日発行
【EQビッグ・ボーナス:「オリンピックの身代金」/バイマンスリー・ベスト6(アイザック・アシモフ、ヤンウィレム・ヴァン・デ・ウェテリンク 他)】
■OTN0278 EQ 1984年9月号 (チャールズ・デイリー・キング、三好徹、H・R・F・キーティング、クリスチアナ・ブランド 他) 420円
[通巻41号] 光文社 1984年9月1日発行
【EQビッグ・ボーナス:「オリンピックの身代金」/バイマンスリー・ベスト7(D・R・ベンスン、ウィリアム・ブリテン 他)】
■OTN0279 EQ 1984年11月号 (三好徹、H・R・F・キーティング、結城信孝、クリスチアナ・ブランド 他) 420円
[通巻42号] 光文社 1984年11月1日発行
【EQレビュウ:ディック・フランシスの世界「競馬度」に比例するその面白さ/バイマンスリー・ベスト7(アイザック・アシモフ、ジョイス・ハリントン 他)】
■OTN0280 EQ 1985年1月号 (ジョルジュ・シムノン、レスリー・ギャリス、クリスチアナ・ブランド、枝川公一 他) 420円
[通巻43号] 光文社 1985年1月1日発行
【特集:メグレ警視とその創造主/バイマンスリー・ベスト6(エドワード・D・ホック、アン・マッケンジー 他)】
■OTN0281 EQ 1985年3月号 (ローズ・ダネイ、エリオット・ルーズベルト、都筑道夫、枝川公一 他) 420円
[通巻44号] 光文社 1985年3月1日発行
【EQビッグ・ボーナス:「大統領夫人は名探偵」/バイマンスリー・ベスト6(ピーター・ラヴゼイ、ドナルド・オルスン 他)】

今回の追加商品は、軽石庵の新着商品ページからも確認していただけます。

次回は順当に進めば「EQ」誌の残りって事になると思うのですが、次は初荷だからなあ。なんか軽石庵的薄い本シリーズをぶち込んできたりするかも知れませんね(^^;。

なにはともあれ今年もお世話になりました。来年もどうぞよろしくお願いします。それでは皆様、良いお年を!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/rover/20171230

2017/12/03

rover2017-12-03

[] ひさびさ、文庫

半年ぐらい追加してなかったんですね。久しぶりの文庫本、新しめのもの多めの58冊のご紹介です。特に意識したつもりもないんですが、なぜか(非SFも含めて)妙にミリタリ色が強めになってしまった…ってのもつまりは最近のハヤカワSFの傾向としてそういうのがあるのかも知れんと思ったり。ピックアップしたのも鷹見一幸さん、「宇宙軍士官学校」。野田昌宏さんの「銀河乞食軍団」の前日譚を読んだ時に、かなりできる人かも、と思ったんですがその感覚は間違いじゃなかった(w。ちなみに鷹見さん、もとは榎野彦さん名義で活動されてたそうなんですが、その頃はご兄弟での活動だったとか(お兄様は残念ながらお亡くなりになられているんですね)。

榎野彦さん、といえば「アニメック」誌などでアニパロ小説を発表されていた様な記憶があって、かつ作画グループでは「ケアレ・スミス」名義で活動されていたと思うんですが、あちらはご兄弟のどちらだったんだろう、とか。

余計な話が長すぎですね。リストは以下の通りです。

■PBN0862 白熱光 (グレッグ・イーガン) 550円 →番頭の感想
早川書房 2017年初版 (ハヤカワ文庫SF SF2130/山岸真 訳/帯・新刊案内つき、トールサイズ文庫)
■PBN0863 気球と飛行船物語 (B・H・インファンチエフ) 550円
社会思想社 1977年初版 (現代教養文庫 953/藤川健治 訳編)
■PBN0864 碧空の城砦 1 (スティーヴン・エリクスン) 450円
[マラザン斃れし者の書 Ⅰ]
早川書房 2010年初版 (ハヤカワ文庫FT FT517/中原尚哉 訳/帯・新刊案内つき、トールサイズ文庫)
■PBN0865 碧空の城砦 2 (スティーヴン・エリクスン) 450円
[マラザン斃れし者の書 Ⅰ]
早川書房 2010年初版 (ハヤカワ文庫FT FT518/中原尚哉 訳/帯・新刊案内つき、トールサイズ文庫)
■PBN0866 碧空の城砦 3 (スティーヴン・エリクスン) 450円
[マラザン斃れし者の書 Ⅰ]
早川書房 2010年初版 (ハヤカワ文庫FT FT520/中原尚哉 訳/帯・新刊案内つき、トールサイズ文庫)
■PBN0867 砂塵の魔門 1 (スティーヴン・エリクスン) 450円
[マラザン斃れし者の書 Ⅱ]
早川書房 2010年初版 (ハヤカワ文庫FT FT525/中原尚哉 訳/帯・新刊案内つき、トールサイズ文庫)
■PBN0868 砂塵の魔門 2 (スティーヴン・エリクスン) 450円
[マラザン斃れし者の書 Ⅱ]
早川書房 2011年初版 (ハヤカワ文庫FT FT526/中原尚哉 訳/帯・新刊案内つき、トールサイズ文庫)
■PBN0869 砂塵の魔門 3 (スティーヴン・エリクスン) 500円
[マラザン斃れし者の書 Ⅱ]
早川書房 2011年初版 (ハヤカワ文庫FT FT528/中原尚哉 訳/帯・新刊案内つき、トールサイズ文庫)
■PBN0870 砂塵の魔門 4 (スティーヴン・エリクスン) 500円
[マラザン斃れし者の書 Ⅱ]
早川書房 2011年初版 (ハヤカワ文庫FT FT530/中原尚哉 訳/帯・新刊案内つき、トールサイズ文庫)
■PBN0871 フロスト始末 (上) (R・D・ウィングフィールド) 650円 →番頭の感想
東京創元社 2017年初版 (創元推理文庫 291-08/芹澤恵 訳/帯・新刊案内つき)
■PBN0872 フロスト始末 (下) (R・D・ウィングフィールド) 650円
東京創元社 2017年初版 (創元推理文庫 291-09/芹澤恵 訳/帯つき)
■PBN0873 わたしの本当の子どもたち (ジョー・ウォルトン) 650円お買上御礼番頭の感想
東京創元社 2017年初版 (創元推理文庫/SF 749-03/茂木健 訳/帯・新刊案内つき)
■PBN0874 月の部屋で会いましょう (レイ・ヴクサヴィッチ) 550円お買上御礼番頭の感想
東京創元社 2017年初版 (創元推理文庫/SF 768-01/岸本佐知子・市田泉 訳/帯・新刊案内つき)
■PBN0875 道を視る少年 (上) (オースン・スコット・カード) 450円
早川書房 2014年初版 (ハヤカワ文庫SF SF1945/中原尚哉 訳/トールサイズ文庫)
■PBN0876 道を視る少年 (下) (オースン・スコット・カード) 450円
早川書房 2014年初版 (ハヤカワ文庫SF SF1946 /中原尚哉 訳/トールサイズ文庫)
■PBN0877 レッドスーツ (ジョン・スコルジー) 500円お買上御礼番頭の感想
早川書房 2017年初版 (ハヤカワ文庫SF SF2134/内田昌之 訳/帯・新刊案内つき、トールサイズ文庫)
■PBN0878 暗黒の艦隊 −駆逐艦<ブルー・ジャケット>− (ジョシュア・ダルゼル) 500円 →番頭の感想
早川書房 2017年初版 (ハヤカワ文庫SF SF2127/金子司 訳/帯・新刊案内つき、トールサイズ文庫)
■PBN0879 女王陛下の航宙艦 (クリストファー・ナトール) 600円お買上御礼番頭の感想
早川書房 2017年初版 (ハヤカワ文庫SF SF2131/月岡小穂 訳/帯・新刊案内つき、トールサイズ文庫)
■PBN0880 ネクサス (上) (ラメズ・ナム) 450円お買上御礼番頭の感想
早川書房 2017年初版 (ハヤカワ文庫SF SF2142/中原尚哉 訳/帯・新刊案内つき、トールサイズ文庫)
■PBN0881 ネクサス (下) (ラメズ・ナム) 450円お買上御礼
早川書房 2017年初版 (ハヤカワ文庫SF SF2143/中原尚哉 訳/帯・新刊案内つき、トールサイズ文庫)
■PBN0882 巨神計画 (上) (シルヴァン・ヌーヴェル) 500円 →番頭の感想
東京創元社 2017年初版 (創元推理文庫/SF 767-01/佐田千織 訳/帯・新刊案内つき)
■PBN0883 巨神計画 (下) (シルヴァン・ヌーヴェル) 500円
東京創元社 2017年初版 (創元推理文庫/SF 767-02/佐田千織 訳/帯つき)
■PBN0884 墓標都市 (キャリー・パテル) 650円 →番頭の感想
東京創元社 2017年初版 (創元推理文庫/SF 769-01/細美遙子 訳/帯・新刊案内つき)
■PBN0885 KAIJU黙示録 (エリック・S・ブラウン/ジェイソン・コルドバ) 450円 →番頭の感想
竹書房 2017年初版 (竹書房文庫 ぶ 3-1/平沢薫 訳/木田明彦 監修/帯つき)
■PBN0886 栄光の旗のもとに (H・ポール・ホンジンガー) 550円 →番頭の感想
早川書房 2017年初版 (ハヤカワ文庫SF SF2123/中原尚哉 訳/帯・新刊案内つき、トールサイズ文庫)
■PBN0887 タイタン・プロジェクト (A ・G・リドル) 550円お買上御礼番頭の感想
早川書房 2017年初版 (ハヤカワ文庫SF SF2148/友廣純 訳/帯・新刊案内つき、トールサイズ文庫)
■PBN0888 ブルー・マーズ (上) (キム・スタンリー・ロビンスン) 750円 →番頭の感想
東京創元社 2017年初版 (創元推理文庫/SF 707-06/大島豊 訳/帯・新刊案内つき)
■PBN0889 ブルー・マース (下) (キム・スタンリー・ロビンスン) 750円
東京創元社 2017年初版 (創元推理文庫/SF 707-07/大島豊 訳/帯つき)
■PBN0890 ヴァルカン大使スポック (ジェリ・テイラー) 300円
[新宇宙大作戦]
早川書房 1997年3刷 (ハヤカワ文庫SF SF1075/斉藤伯好 訳)
■PBN0891 カーク艦長の帰還 (上) (ウィリアム・シャトナー) 300円
[新宇宙大作戦]
早川書房 2000年3刷 (ハヤカワ文庫SF SF1231/斉藤伯好 訳)
■PBN0892 カーク艦長の帰還 (下) (ウィリアム・シャトナー) 300円
[新宇宙大作戦]
早川書房 1998年2刷 (ハヤカワ文庫SF SF1232/斉藤伯好 訳)
■PBN0893 猫は宇宙で丸くなる −猫SF傑作選− (シオドア・スタージョン、フリッツ・ライバー他) 600円 →番頭の感想
竹書房 2017年初版 (竹書房文庫 ん 1-1/中村融 編/10編収録、帯つき)
■PBN0894 兵器産業 (朝日新聞社会部) 250円
朝日新聞社 1986年初版 (朝日文庫 あ 4-15)
■PBN0895 名艦物語 −第二次大戦を戦った艨艟たち− (石渡幸二) 400円
中央公論社 1996年初版 (中公文庫 い 73-1)
■PBN0896 誤算の論理 (児島襄) 350円
文芸春秋社 1990年初版 (文春文庫 こ 2-34)
■PBN0897 兵士に聞け (杉山隆男) 400円
新潮社 1998年初版 (新潮文庫 す 10-3)
■PBN0898 連合艦隊ついに勝つ −ミッドウェー海戦からレイテ海戦まで− (高木彬光) 200円
角川書店 1984年14版 (角川文庫 338-21)
■PBN0899 宇宙軍士官学校 ―前哨(スカウト)― 1 (鷹見一幸) 300円お買上御礼番頭の感想(5巻まで、まとめて)
早川書房 2012年初版 (ハヤカワ文庫JA JA1073/設定協力 鋼大/帯・新刊案内つき、トールサイズ文庫)
■PBN0900 宇宙軍士官学校 ―前哨(スカウト)― 2 (鷹見一幸) 300円お買上御礼
早川書房 2012年初版 (ハヤカワ文庫JA JA1088/設定協力 鋼大/帯・新刊案内つき、トールサイズ文庫)
■PBN0901 宇宙軍士官学校 ―前哨(スカウト)― 3 (鷹見一幸) 300円お買上御礼
早川書房 2013年初版 (ハヤカワ文庫JA JA1108/設定協力 鋼大/帯・新刊案内つき、トールサイズ文庫)
■PBN0902 宇宙軍士官学校 ―前哨(スカウト)― 4 (鷹見一幸) 300円お買上御礼
早川書房 2013年初版 (ハヤカワ文庫JA JA1137/設定協力 鋼大/帯・新刊案内つき、トールサイズ文庫)
■PBN0903 宇宙軍士官学校 ―前哨(スカウト)― 5 (鷹見一幸) 300円お買上御礼
早川書房 2014年初版 (ハヤカワ文庫JA JA1161/設定協力 鋼大/帯・新刊案内つき、トールサイズ文庫)
■PBN0904 宇宙軍士官学校 ―前哨(スカウト)― 6 (鷹見一幸) 300円お買上御礼番頭の感想(残りをまとめて)
早川書房 2014年初版 (ハヤカワ文庫JA JA1174/設定協力 鋼大/帯・新刊案内つき、トールサイズ文庫)
■PBN0905 宇宙軍士官学校 ―前哨(スカウト)― 7 (鷹見一幸) 300円お買上御礼
早川書房 2015年初版 (ハヤカワ文庫JA JA1188/設定協力 鋼大/帯・新刊案内つき、トールサイズ文庫)
■PBN0906 宇宙軍士官学校 ―前哨(スカウト)― 8 (鷹見一幸) 300円お買上御礼
早川書房 2015年初版 (ハヤカワ文庫JA JA1199/設定協力 鋼大/帯・新刊案内つき、トールサイズ文庫)
■PBN0907 宇宙軍士官学校 ―前哨(スカウト)― 9 (鷹見一幸) 300円お買上御礼
早川書房 2015年初版 (ハヤカワ文庫JA JA1210/設定協力 鋼大/帯・新刊案内つき、トールサイズ文庫)
■PBN0908 宇宙軍士官学校 ―前哨(スカウト)― 10 (鷹見一幸) 300円お買上御礼
早川書房 2016年初版 (ハヤカワ文庫JA JA1221/設定協力 鋼大/帯・新刊案内つき、トールサイズ文庫)
■PBN0909 宇宙軍士官学校 ―前哨(スカウト)― 11 (鷹見一幸) 300円お買上御礼
早川書房 2016年初版 (ハヤカワ文庫JA JA1236/設定協力 鋼大/帯・新刊案内つき、トールサイズ文庫)
■PBN0910 宇宙軍士官学校 ―前哨(スカウト)― 12 (鷹見一幸) 350円お買上御礼
早川書房 2016年初版 (ハヤカワ文庫JA JA1250/設定協力 鋼大/帯・新刊案内つき、トールサイズ文庫)
■PBN0911 宇宙軍士官学校 ―幕間(インターミッション)― (鷹見一幸) 350円お買上御礼
早川書房 2017年初版 (ハヤカワ文庫JA JA1266/設定協力 鋼大/帯・新刊案内つき、トールサイズ文庫)
■PBN0912 宇宙軍士官学校 ―攻勢偵察部隊(フォース・リーコン)― 1 (鷹見一幸) 300円お買上御礼番頭の感想
早川書房 2017年初版 (ハヤカワ文庫JA JA1287/設定協力 鋼大/帯・新刊案内つき、トールサイズ文庫)
■PBN0913 コロンビア・ゼロ (谷甲州) 350円 →番頭の感想
[新・航空宇宙軍史]
早川書房 2017年初版 (ハヤカワ文庫JA JA1288/7編収録/帯・新刊案内つき、トールサイズ文庫)
■PBN0914 手塚治虫エッセイ集成 私的作家考 (手塚治虫) 450円 →番頭の感想(2冊まとめて)
立東舎 2017年初版 (立東舎文庫 て 1-6/帯・新刊案内・栞つき)
■PBN0915 手塚治虫エッセイ集成 映画・アニメ観てある記 (手塚治虫) 450円
立東舎 2017年初版 (立東舎文庫 て 1-7/帯・新刊案内・栞つき)
■PBN0916 日本史の参謀たち (奈良本辰也) 200円
大陸書房 1989年2版 (天山文庫 ナ 1-1)
■PBN0917 ジェットエンジンに取り憑かれた男 (前間孝則) 350円
講談社 1992年初版 (講談社文庫 ま 25-1)
■PBN0918 エクソダス症候群 (宮内悠介) 400円 →番頭の感想
東京創元社 2017年初版 (創元推理文庫/SF 747-02/帯・新刊案内つき)
■PBN0919 誤解するカド −ファーストコンタクトSF傑作選− (野崎まど・大森望 編) 400円 →番頭の感想
早川書房 2017年初版 (ハヤカワ文庫JA JA1272/10編収録/帯・新刊案内つき、トールサイズ文庫)

今回の追加商品は、軽石庵の新着商品ページからも確認していただけます。

年内にもう一度ぐらいは追加したいですね。軽石庵的薄い本か陸海空、どちらかになるかなぁ、と言うところではあるのですが…。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/rover/20171203
 

HATENA on web古書店

最近のコメント

1. 06/26 タニグチ
2. 06/26 タニグチ
3. 06/03 rover(番頭)
4. 06/03 クサカ
5. 12/04 Mr.F
 

Karuishian Old Books

Powered by HATENA