釣りは性欲の延長である。

453587

2016-12-30

バンク解禁前シングルキャラランク

"使われて厄介か"ではなく"自分が使う側になったときに勝ちきれるポケモンか"というのを重視したものです。
純粋な性能の高さよりも現在の環境で勝率に直結する要素を持っているかどうかという点で評価
勝ち筋を展開する能力、負け筋を消す能力、対面性能といった面を重視して簡単な説明文付き(下になるほど適当になります)

  
・Sランク
f:id:rozurex:20161129234123p:imagef:id:rozurex:20161204182120p:imagef:id:rozurex:20161230051600p:image
カプ・コケコ、カプ・テテフガルーラ

・Aランク
f:id:rozurex:20161220002755p:imagef:id:rozurex:20161204183756p:imagef:id:rozurex:20161206232429p:image
マンムーミミッキュポリゴン2
  
・Bランク
f:id:rozurex:20161204233111p:imagef:id:rozurex:20161230052115p:imagef:id:rozurex:20161220002756p:imagef:id:rozurex:20161204212722p:image
テッカグヤドサイドンポリゴンZガブリアス
  
・Cランク
f:id:rozurex:20161204232656p:imagef:id:rozurex:20161204232657p:imagef:id:rozurex:20161220002757p:imagef:id:rozurex:20161220002754p:imagef:id:rozurex:20161230052626p:imagef:id:rozurex:20161230052627p:imagef:id:rozurex:20161230052628p:imagef:id:rozurex:20161230052629p:imagef:id:rozurex:20161230053227p:image
ボーマンダカイリューゲンガーハッサムギルガルドオニゴーリカプ・ブルルウツロイドギャラドス
  
・Dランク
f:id:rozurex:20161130000939p:imagef:id:rozurex:20161230053228p:imagef:id:rozurex:20161230053229p:imagef:id:rozurex:20161230053230p:imagef:id:rozurex:20161130000026p:imagef:id:rozurex:20161230053231p:imagef:id:rozurex:20161230052630p:imagef:id:rozurex:20161230054005p:imagef:id:rozurex:20161230054007p:image
ガラガラ、ジバコイルフェローチェニョロトノデンジュモクアシレーヌ、カプ・レヒレ、サメハダーナマコブシ
  
・Eランク
f:id:rozurex:20161230054006p:imagef:id:rozurex:20161230054010p:imagef:id:rozurex:20161230054008p:imagef:id:rozurex:20161208224830p:imagef:id:rozurex:20161230054009p:imagef:id:rozurex:20161204232428p:imagef:id:rozurex:20161230054011p:imagef:id:rozurex:20161230054012p:imagef:id:rozurex:20161230054013p:imagef:id:rozurex:20161204233115p:imagef:id:rozurex:20161230054014p:imagef:id:rozurex:20161230054015p:image

スターミーキュウコンパルシェン、オニシズクモ、キングドラペリッパーメタグロスマッシブーンカミツルギシルヴァディルカリオサザンドラ
  
  

・Sランク
f:id:rozurex:20161129234123p:image
・カプ・コケコ S
受け身になりにくく勝ちにつながる手段を上から押し付けられるというのは勝率の安定に繋がるため評価に直結する。
素早さが高く、崩し方のバリエーションに富んでいるため戦いの後手に回りにくく、何らかの形で必要最低限の働きができる優秀なポケモン
剣舞を積んだガブリアスのようにSが上がらない積み技なら死に出しから場を仕切り直せる点も優秀。
最も評価している持ち物はデンキZであり、フィールド補正込みなら等倍で無振りメガガルーラを倒せるほどの火力をS200から打てるため対面性能が非常に高くなる
スカーフは負け筋を潰す強さに特化しており評価の対象でもあるが、電気技メインの拘りアイテムは負け筋を作るポケモンでもあるため評価が落ちる
また、壁張り要員としての性能もトップクラス。
  
f:id:rozurex:20161204182120p:image
カプ・テテフ S
ポケモンの中で最も拘りアイテムを持たせやすいポケモン
拘りアイテムを持たせやすいという事で高い数値で戦え、対面性能も高い。
特性と高めのSと火力のおかげで自身が呼んだ剣舞ハッサム竜舞メガギャラドス等の負け筋を自分でリカバリーできてしまう。
追い風等のS操作から眼鏡エスパー技を連発してるだけでも立派な戦術として成り立つ。
最も評価している持ち物はもちろんスカーフ
  
f:id:rozurex:20161230051600p:image
ガルーラ S
技のバリエーションが豊富でパーティと相談して瓦を割ったり炎を吐いたりなどカスタマイズが可能で対面性能はかなり高い。
岩石封じが強力で、パルシェンやマンダと対面したときも負け筋を作ることはなく後続の負担を軽減できるため対面性能に特化したパーティにとても馴染む
評価している持ち物はもちろんガルーラナイト
技は捨て身、地震、岩石封じ、自由という構成が単純に強い印象
  
・Aランク
f:id:rozurex:20161220002755p:image
マンムー A
現段階でステロを使えるポケモンの中では比較的性能が高いポケモン
全抜き性能の高いポケモンが多いためステロ需要は高く、上位のポケモンに刺さりやすい攻撃範囲で対面性能も高め、挑発を受けず自然に吠えるを採用できるところも良い。
チョッキを持って(電気限定だが)ポリゴンZに対するストッパーにもなる。
評価している持ち物は気合の襷で勝ち筋を作る重要なパーツであるステロ吠える持ちが強い。
  
f:id:rozurex:20161204183756p:image
ミミッキュ A
ほぼ確実に行動が保障されているポケモンなので受け身な状況からでも高確率で勝ち筋を展開できるトリックルームが強力。
対面性能も低くはなく後続のポケモンが倒せる範囲くらいまでは削ってくれるためトリックルーム無しでもそれなりの仕事ができるのだが、採用しないのならBかCランクまで落ちる印象。
評価している持ち物は気合の襷で、意図は後出しから強引にトリルを張りにいけることと型破り対策である。
トリル無しならゴーストZ、フェアリーZ、命の珠といった火力を上げるもので採用したい
  
f:id:rozurex:20161206232429p:image
ポリゴン2 A
ミミッキュと同様切り返しでトリルを張れて、それなりの火力を出せる性能を評価
単純にステータスが高いので役割をはっきりさせれば何をさせてもそこそこ強い。
HBやHDの再生ポリゴン2はその場を凌ぐ性能は高いが、負け筋に直結する場面が多すぎて事故も多く、勝率重視のランク付けならばEランク程度かそれ以下の評価に落ち着く(現段階でポリ2入りの受けループのようなコンセプトが成り立つのであれば上がりますが)
持ち物はしんかのきせき一択
  
・Bランク
f:id:rozurex:20161204233111p:image
テッカグヤ B
優秀なサブウェポンが揃っているが、何でも屋ではないのでそこは注意。
役割をはっきりさせておけば強いポケモンで、上位に入ってくるポケモンをきっちり狩ることができるポテンシャルを持っているが、素早さも遂行速度も遅いので事故らせられる危険性は高め。
持ち物は役割次第でオッカ、チョッキ、食べ残し、鉢巻、ソクノなどから選択していくことが多い。
  
f:id:rozurex:20161230052115p:image
ドサイドン B
対面性能が高く、トリル無しでも強い。
トリル状態限定ならランクS+
ほとんど見ないが現環境ではかなり熱いポケモンで、バンク解禁後でもトリルを仕込んだドサイ入り対面パは一定以上の活躍をすると予想。
評価している持ち物はイワZ。
弱点保険やチョッキあたりも選択肢に入ってくるがイワZの性能が頭一つ抜けている印象。
  
f:id:rozurex:20161220002756p:image
ポリゴンZ B
積み技を使うアタッカーの中では頭一つ抜けている。
と言うのも耐久まで上がるという効果が強く、遂行速度も速いため、被弾回数が極端に少ない上に先制技やスカーフに耐性ができるというところで勝率を安定させやすいポケモン
ただし、壁込みで考えないと性能半減といった感じで、それ専用のパーティになってしまうとあからさまなメタで事故らされることは避けられないという点でBまでランクを落としている。
持ち物はノーマルZ。
  
f:id:rozurex:20161204212722p:image
ガブリアス B
基本性能が高すぎるせいで対策しかされてないポケモンだが、それ込みでもこのランクにいられるポケモン
ガルーラのようなカスタマイズ性の高さが売りで、変なことさせてもだいたい強いがパルシェンに隙を見せやすいのが玉に瑕である(流星群選択肢もあるが)
ステロを習得していればSランクにいれていたかもしれない。
持ち物は役割に応じて各種Z、襷、スカーフ、電気玉、ヤチェなどが選択肢になってくるでしょう。
メガシンカしてるやつは見たことがない。
  
・Cランク
f:id:rozurex:20161204232656p:image
ボーマンダ C
ガブリアス同様ポテンシャルは高いが対策のキツいポケモン
単純に強い舞って全抜きという動きが決まらない環境が出来上がってしまっているので、採用する際の役割ははっきりさせなければならない。
評価の高い持ち物はボーマンダナイト。
   
f:id:rozurex:20161204232657p:image
カイリュー C
ボーマンダと違う点はメガハッサムとの選出、一番強い舞からの展開が通しやすいという点。
Z技の恩恵が大きいポケモンで、神速無しという点はそこまで気にならない。
評価の高い持ち物はホノオZ、ドラゴンZ
  
f:id:rozurex:20161220002757p:image
ゲンガー C
エレキフィールドによる相対的催眠弱体化が痛いが、それでも一番強いのは催眠でしょう。
確実に役割遂行できる滅びは対オニゴーリや小さくなるスターミーで事故らないところも評価
評価の高い持ち物はゲンガナイト
  
f:id:rozurex:20161220002754p:image
ハッサム C
貴重な高火力先制技持ち、炎タイプがいないことが追い風になっている。
テテフに強いようでめざ炎テテフにかなり弱いというのが残念
評価の高い持ち物はハッサムナイト
  
f:id:rozurex:20161230052626p:image
ギルガルド C
ポテンシャルは高いが上位のポケモンがうまい具合にギルガルドを狩ってくるポケモン揃いな印象。
技構成次第ではテテフに強いのかどうかも曖昧で、役割ははっきりさせたい。
持ち物は役割次第で気合の襷、ゴーストZ、食べ残し、命の珠、弱点保険など。
  
f:id:rozurex:20161230052627p:image
オニゴーリ C
オニゴーリ入りの選出はオニゴーリに特化する必要があるため一定数の事故は防げない。
対策してない相手には基本有利。
持ち物は食べ残し以外で考えたことがない。
  
f:id:rozurex:20161230052628p:image
カプ・ブルル C
サイクル戦に向いているような特性なのにタイプがサイクル戦に向いていない。
テテフ同様拘りアイテムを持ちやすいが、草1/4のポケモンに積み技持ちが多いため負け筋を作りやすく後ろでケアする必要が出てくるためブルル専用の組み方は必要になると思われる。
持たせたいものはスカーフで、コケコと対面させてもフィールドを取れる意地スカーフ+ステロのダメージ計算をしてみるとなかなかおもしろそうなポケモンだと感じた。
加速バトンバシャーモが解禁されてからの暴れっぷりに期待。
  
f:id:rozurex:20161230052629p:image
ウツロイド C
Sはガブリアスより1速く、ステロ、電磁波、両壁、どくびしに加えクリアスモッグと場を展開する上でおもしろい技が揃ったポケモン
ステータスはアタッカー寄りだが覚えられる技の攻撃範囲が貧弱。
配分を臆病BSにするとメガハッサムバレットを耐えるくらいにはなるが基本的には襷で運用することになる。
  
f:id:rozurex:20161230053227p:image
ギャラドス C
ギャラドスにしかできないことがそれなりに多く、割と便利なキャラではある。
運用のしかたにしっかりメリハリを付けて採用すれば強いポケモンで、マンダほどはマークされていないが最低限の対策は用意されていると思われる。
ハッサムテッカグヤ等は有利なようなそうじゃないような煮え切らないところがあり若干相手依存。
持ち物はギャラドスナイト
  
・Dランク
f:id:rozurex:20161130000939p:image
ガラガラ トリル持ちとの採用ならけっこう強い
f:id:rozurex:20161230053228p:image
ジバコイル カプを筆頭に上位ポケモンに対して有利相性なためけっこう強い、サイクル戦で使っていきたいがサイクル戦で勝率を安定させなければならない
f:id:rozurex:20161230053229p:image
フェローチェ パーティの組み方次第でかなり強いポケモン、クセが強い
f:id:rozurex:20161230053230p:image
ニョロトノ ミズZが余っているならミズZ
f:id:rozurex:20161130000026p:image
デンジュモク Z催眠が強いけどポリゴンZでいい場面が多い
f:id:rozurex:20161230053231p:image
アシレーヌ Z持ち前提だが対面性能の高さ、起点にならないアンコ、先制技と強い要素を持っている
f:id:rozurex:20161230052630p:image
カプ・レヒレ 対面性能がそれなりに高くフィールドの上書きも嬉しい
f:id:rozurex:20161230054005p:image
サメハダー 7世代の加速はとても強い
f:id:rozurex:20161230054007p:image
ナマコブシ どちらの特性も使いみちがある、若干相手に依存する部分が大きい
  
・Eランク
スターミーナマコブシ、キュウコンパルシェン、オニシズクモ、キングドラペリッパーメタグロスマッシブーンカミツルギシルヴァディルカリオサザンドラ
  
相手にすると強くて厄介なんだけど勝率の安定で考えると難があるように感じた。
  
  
以上が2017年を迎える直前の私的キャラランクです。
最初にも書きましたが"使われて厄介か"ではなく"自分が使う側になったときに勝ちきれるポケモンか"というのを重視したものです。
全然こんなことはないだろうという意見もあるかと思いますが、こういう考えで評価してるんだな程度で捉えてもらえると助かります。

ポケモン初心者ポケモン初心者 2016/12/31 16:27 対面性能という言葉をよく聞くのですがこれはタイマンに強いということとどのような違いがあるのでしょうか?
対面性能の定義も教えていただきたいです。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/rozurex/20161230/1483103998