Hatena::ブログ(Diary)

サーバー技術メモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006年12月11日

Fonの設定と無線設定

Linux無線LAN、やっと動くようになりました。

やっぱりLANケーブルに縛られるずに移動できるのはいい。


Fon設定の心得


そして、debianでの無線にもはまりました。環境は、ThinkPad X40

無線内蔵「iAtheros Communications, Inc. AR5212 802.11abg NIC」です。

試行錯誤してるうちにいろいろ入れすぎてどれが必要なのやら。。

apt sourceは、testing版使ってます。

apt-get install wireless-tools
apt-get install madwifi-tools
apt-get install madwifi-source, madwifi-tools, madwifi-doc
apt-get install debhelper
apt-get install madwifi-source

vi /etc/apt/sources.list
  deb ftp://debian.marlow.dk/ sid madwifi
  deb-src ftp://debian.marlow.dk/ sid madwifi

  apt-get update
  m-a prepare
  m-a a-i madwifi

apt-get install wifi-radar
modprobe ath_pci

かなり適当メモかも。

無線の設定ファイルは書かずに、wifi-raderを利用するのが便利。

wifi-raderは時間差でAPを察知するのでまったり待つ。


たまにDHCPの取得が失敗するのと、FonのPublic側からの電波ついたりおちたりするのが残り課題。

とりあえず無線生活スタートできました。

Connection: close