art-P capsule

2017-09-22 ブルゾンさんもご愛用だが色違い多分

rubenjuri2017-09-22

神戸公演に間に合うといいなぁ、無理かなぁ、と、8月半ばに注文したビューティベーカリーリップ・ホイップが、遥か海を渡って我が家に届いてましたぞっ。

f:id:rubenjuri:20170922193016j:image

エアメール封筒もパッケージも、もちろん本体も可愛すぎるじゃねーかオイっ!

スイーツみたいに可愛いスイーツではないので。

f:id:rubenjuri:20170922233541j:image

コンビニスイーツ買って帰ってリアル甘味も味わいましたぞ。

f:id:rubenjuri:20170923024537j:image

2017-09-21 遅れ馳せながらもブレ知らず

rubenjuri2017-09-21

お肉を、焼きました。

ご馳走さまでした。


juriです、こんばんは。

昨日、おとーとが、「珠里とマーニー組長だけは、全然年取らんよな。」って言いました。

うん。20年間、同い年のマーニー組長は全然変わらない。

お互い中身は大人になったのかな、ボソボソと仲良く話すようになったよ。昔よりも。

私は嘉事さんに口酸っぱく言われ続けてた「鎧を脱ぐ」ことを覚えたのかもしれない。否まだまだなんだけどね。

ブレない奴はカッコいいし、好きだ。



さっきテレビゲス極氏が「歌詞が本当になる」みたいなことを言ってまして。

モノ書きならば誰しも多かれ少なかれ体験されてるかとは思うのですが。

もちろん殆どかそうなんです、私の場合も。

しかし、順序が逆の場合もあってね。

生じた事象に決着をつける為の場合無防備大丈夫ですよね。

ええ。そうです。それが結論なのですから

でも、一方。



ママとの一連に折り合いをつける段取りのつもりで書いた曲たちは、「赦して全て受け入れたの、もう充分じゃない?」と放った弓が、弧を描いて天体に乗って自転し、「大地に突き刺し刻む」し、確かに、祈りを受け取り、抱き包んでくださる宇宙がめくるめいていますよ、あれから

それに。

あの出会いと別れをずっと考えた凝縮された数ヶ月にも、一段落がつき。

何もかもお見通しでありながら、沿うようにお伺いを立てて祈っていた母なる月とイザナミが、しがらみを少しずつ解いてくださいました。



ゲス極氏は才能の勢いのまま、若き天才は、コントロールもして、これからが素晴らしいのですね。



私は、細胞ひとつひとつを紡いでいくような作業というか、そんな風なイメージで、宇宙を泳ぎ深呼吸するように表現しています



チビチビの頃から言霊のみなさんと、そんな仕事をしてきたのです。

2017-09-20 ご馳走さまでした。

rubenjuri2017-09-20

おとーとに誘われておとーとおごりで10年ぶりの『並鍋オフ会』に参加してきました。

最近どこ行っても初期立ち上げメンバーのくせにほぼユウレイ部員から、いつも知らない人ばかりですが。

お鍋は安定の美味さでした。

前世夫婦恋人だった俺の姉」

という紹介をされ、別に否定もせず、可愛いおとーとを目を細めて見ている俺。



今宵は新月でございます

始まりでございます

準備から遠足ですぞ

f:id:rubenjuri:20170416005425j:image

みなさま、松江会場でお待ちしております

2017-09-19 「You don’t have to understand」

rubenjuri2017-09-19

久しぶりにご飯を炊いて、棒棒鶏を拵えたら、完食してしまうなんて!なんなんだ!

この量食べるのか普通?2食分のつもりで拵えたんじゃないのか俺?


ま、いっか。

juriです、こんばんは。


大人になることをよくないことと思う時期があって、

大人になったことを素晴らしいと思う時期がきて、

稚拙時代もお互いさまで、それがあったから今日があると慈しみ合える至福。

それから

自分けがいつまでも子供だと思い知らされて周りを眩しく見渡したり。



私ならば同級生たち。



彼女ならば家族



メンバーとの無二の表現をみんなにみてもらいたい。

半世紀をお互い生きてきたから。

会場をひとつに。

2017-09-18 ハイエナコロニー

rubenjuri2017-09-18

先月、私にとっては贅沢品でしかない、隠岐の瓶詰めの粒うにと黒うに、その後者の方が残り僅かになったので、一度やってみたかったうにパスタを作ったんだけど。

美味しかったんだけど。

画的にインパクトに欠け、載せるのをやめてはみたが。


今日明太子パスタしたんだけど。

まぁ画的には、同じだったわ。

f:id:rubenjuri:20170918221052j:image

美味しかったんだけどね。



4日間お腹痛かったけど、治った。

なかなかに辛いもんですな。

山口百恵ちゃんが『蒼い時』で「大変なんです」って書いてたけど、思春期から中年になるまで、そういう辛い思いをしたことがなかった。



ブラックなのは企業だけのことじゃないなぁ。

世の中は真っ黒けだ。

何故そこを楽園みたいに面白おかしく過ごせるのだろうか。

多分このままそこにいると崩壊する。

「もう、崩壊しかけてる。珠里さんをそこまでにするところなんて、もはやブラックですよ。」



わかってくれる人がいて有り難いのだけど、

からこそ、「もう、いいじゃないか。充分頑張ったじゃないか。」

と、思うのだ。



もう、いいかな。

もう、いいよなぁ。