http://rubikitch.com/に移転しました このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-11-22

[][][]Emacs Lispプログラマはガンガン(require 'cl)しろよ

500 Internal Server Error

「(require 'cl)はやめろ」というのに意を唱えるEmacs Lisp開発者dtoの話。俺も「100%」同意する。ほかにも同意している人がいるようだ。

彼が言いたいのはこんなとこ。超要約してますw

「(require 'cl)はやめろ」というのがEmacsポリシーらしいが、実に馬鹿げている。せっかくremove-ifやらloopやらcaseやら強力なCommon Lisp関数マクロが標準添付されているというのに、Emacsに標準添付するコードには(require 'cl)することを禁止(must not!!)するだとよ?誰かがremove-ifを定義できるようにするためにだってさ。んなことしたら動くものが動かなくなるだろ。頭おかしいんじゃね?

彼は自分の書いたコードEmacsに取り入れてもらうために、clへの依存性をなくす作業をしろと言われた。御愁傷様。

(dotimes (i 10) 〜)で書けるコードをletとwhileとsetqで書いてるコードよく見かけるけど、俺だってヘドがでる。

こんなんじゃエレガントなコードなんて書けない、ひいては保守性が悪くなる。そしてバグが多くなるんだ。remove-ifじゃなかったら、whileとifで要素を削除するんだろ、胸糞悪い。

応援してますぜー。彼が作ったlinkdとかeonとかおもしろいと思うし。


RMSは「キーワード引数Emacs Lisp精神にはそぐわない」とか言ってるけど、なんでだろう…??トラウマでもあるのかな。彼は我々常人には想像もつかないことを考えているようだ。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証