http://rubikitch.com/に移転しました このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-09-23

[]使い捨てコード用のファイルを開く

思い付いたら即コードを書けるように、しかし*scratch*や/tmp以下に書いてもすぐに消えてしまうのでもったいない。どうせだったら後学のために保存しておこうと思った。

http://read-eval-print.blogspot.com/2008/09/emacs.htmlより触発された。ほとんどぱくり。read-string拡張子を入力できるようにした。思ったより便利そうだ。さよなら*scratch*バッファ

(defun open-junk-file ()
  (interactive)
  (let* ((file (expand-file-name
                (format-time-string
                 "%Y/%m/%Y-%m-%d-%H%M%S." (current-time))
                "~/memo/junk/"))
         (dir (file-name-directory file)))
    (make-directory dir t)
    (find-file-other-window (read-string "Junk Code: " file))))

<2012-06-07 木>大学院生さんへ

ありがとうございます。

お役に立てれば嬉しいです。

拡張子txtを直接開くのは以下のコードです。

orgに書き換えれば、超拡張版ともいえるorg-modeになります。

(defun open-junk-file-instantly ()
  (interactive)
  (let* ((file (expand-file-name
                (format-time-string
                 "%Y/%m/%Y-%m-%d-%H%M%S.txt" (current-time))
                "~/memo/junk/"))
         (dir (file-name-directory file)))
    (make-directory dir t)
    (find-file-other-window file)))

大学院生大学院生 2012/06/07 15:24 はじめまして。大学院生と申します。

るびきちさんの高著を拝読させ頂き、
emacsに入門したものです。

ところで、open-junk-fileを最近使ってメモや日記を書いているのですが、
私の用途では拡張子の指定の必要がありません。
そこで、拡張子を指定する催促?みたいなものを表示せずに、
そのまま、普通のテキストファイルとしてファイルを開く方法
を教えていただけませんでしょうか。
よろしくお願いします。

大学院生大学院生 2012/06/11 13:55 お返事が遅れてすみません。
素早いご回答をありがとうございます。
ご回答を拝見して、反省いたしております。
少し考えればわかることなのに、質問してしまいました。
反省します。

とても参考になりました。
貴重な時間を割いてご回答いただきありがとうございます。
もう少し勉強します。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証