Hatena::ブログ(Diary)

RucKyGAMES_Info このページをアンテナに追加 RSSフィード

RucKyGAMES / ラッキーゲームス : Application


RucKyGAMESのtwitter
普段はこっちで生活しています。

2017-09-19

Unityでアプリ開発始めました。それにあたって参考にしたものなどなど #Unity

| 15:34 | Unityでアプリ開発始めました。それにあたって参考にしたものなどなど #Unity を含むブックマーク Unityでアプリ開発始めました。それにあたって参考にしたものなどなど #Unity のブックマークコメント

やらなきゃなぁと思いはや数年、重い腰をあげてようやくUnityを触り始めました。
自分のやり方だとまずリリースまでもっていくが第一段階なので、アプリ作りました。

まずは軽いゲームから

ポッとでの新人がお菓子の棒にチョコをキめるおしごとー
[iPhone]
https://itunes.apple.com/jp/app/id1274378951?mt=8
[Android]
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.ruckygames.chocostick


そして過去の作品の作り直し。

メソッド・ジオ -Method Geo-
[iPhone]
https://itunes.apple.com/jp/app/id1274378405?mt=8
[Android]
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.ruckygames.methodgeo

このあたりを作れたので今までのアプリは大体作れるかなぁという感じまでは。
Unityなのに3Dじゃないよ!!だってスマホ画面は平面じゃないか!!!!見えてる部分では2Dなんだよ!!
3Dが苦手で悲喜交々デイにもなったことあるので、3Dやりたいけどやり方がわかりません。


というわけでUnity制作にあたって参考にしたものなどを。

まずはGoogle
ここで大体調べれば出てくる!ありがたい!それだけUnityの情報が増えてきた証拠!

いまやObjective-Cの最新情報が出てこないから、最近の開発が辛かったのもUnityに移行した一因。2017年にもなってSnowLeopardでXcode3を動かしてる人間には居場所がないんだよ。。



参考にした書籍はたくさんあります、買って読んで、「おう、わかったようなわからないような」で終わる本がほとんどでした。

そこで身近なお方が本を出したので、これ読んでわからなかったら聞こうということで本を見ながらUnity触り始め。

UnityではじめるC# 基礎編
大槻 有一郎
エムディエヌコーポレーション (2016-10-25)
売り上げランキング: 5,616


脱出ゲームを言われた通り作ってみて、Unityのエディタ上で紐付けしたり、、ボタンを作って、コード書いてそれに紐付けしたり、、

このやり方は自分にはきつい、となったのでエディタ上は配置ぐらいであとはゴリゴリにやろうそうしよう、
という流れでいきついたのがこのブログ

(:3[kanのメモ帳] http://kan-kikuchi.hatenablog.com

ここでエディタ拡張やらなんやらを授かり、うひょーゲーム作れるぜぃーってなって今に至ります。

使ったAssetは
DOTween https://www.assetstore.unity3d.com/jp/#!/content/27676
これ超便利。今まで面倒そうに演出かけてたのがサクサクいける、これだけでUnityの元とれたかもしれない。

シェア周りはsocial-conectorを

あとは何が便利かわからないので基礎的な範囲の便利なAsset情報が欲しいところ。
AssetStoreで探せる気がしない。


作れるようにはなったものの、このやり方でいいのかなという不安はありますが。
Monodevelop落ちすぎ。Unityは無限ループの時、アプリ落ちずに強制ストップとかしてほしい。
アプリ公開までも、エラー出た時困った時もこの世界には先人たちの情報が出揃っているので大体なんとかなる。ありがたい時代がやってきた!いぇーい!ありがとうUnity。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/rucky19/20170919/1505802899