Hatena::ブログ(Diary)

Random Work To このページをアンテナに追加 RSSフィード

2011-01-25

新年の抱負、早速の反省会

| 13:50 | 新年の抱負、早速の反省会を含むブックマーク

新年の抱負でアウトプット頑張るって書いたけど、ちょっとできてない。

それどころか他の目標もほとんど出来てない。

ということで、1ヶ月経ったココで反省会。

そもそも自分はシングルコア

目標をいくつも立てたが、そもそも自分は一度に一つのことしか出来ない。切り替えが下手と言うかなんというか。あーたぶんそうだ。切り替えがへたなんだ。頭の悪い奴の特徴だね。

何かをやり始めるときも、「さぁ、やるぞ!」と気合を入れなければ、始めることが出来ない。もっとゆるーく行動開始できればいいのに。

さて、シングルコアならシングルコアで対策があるはずだ。

今、考えた結果、時間を決める、曜日を決める、しかもシンプルに。という戦略を思いついた。そういえば自分は目標だけ決めて、計画を立ててなかった。計画は大切。具体的には火曜日の夜は小説を読む、などシンプルに計画を立てる。幸い目標の数は多くないし。

ただ、ちょっと目標の敷居を下げようと思う。アウトプットなんて大げさに考えるのではなく、とにかく自分の日々やったことを文字にして書く、くらいの気持ちでブログを書いていこうと思う。

きっかけがないとブログを書いてはいけない?

今回もブログを書いているのは

MacBook Air 11インチ欲しい!

キャンペーンをやっているからだ。

なんとなくブログって、アイデアを思いついたり、書評だったり、重大な事件が起こったりしたときに、書くべきものだと思っている。だけどこのブログは、所詮平凡な一市民のブログである。そもそも毎日のようにアイデア・書評・事件のことを書けるほうがおかしい。もっと気軽になんでもないことを書いてもいいはずだ。それこそマイナなラノベの感想でも。今日のおやつの話でも。

ということで MacBook Air ください(`・ω・´)

2011-01-08

千と千尋の神隠しにみる日本人の仕事観

| 15:08 | 千と千尋の神隠しにみる日本人の仕事観を含むブックマーク

昨日、金曜ロードショーで『千と千尋の神隠し』を見た。千尋かわいい。

普通の感想ではちょっとつまらないので、作中で出てきた仕事観について書いていこうと思う。宮崎アニメを馬鹿にするわけじゃない。ただ、自分たちの中に居座ってしまっている仕事観について考えてみた。

神様の世界でもお客様第一主義

なんというか作中で番台さんが醜い。従業員には厳しいのに、お客にはとてもへりくだっている。そのギャップが、ああ、日本だなぁ、と思った。別にそれが絶対悪ってわけじゃないけど、従業員はこき使って当たり前、みたいな感じがして若干嫌悪感。

お客様は神様です!って、実際神様なんだけど、従業員にあんな態度取る企業ってイヤだな。実際、千尋の先輩もこんなとこやめてやるってつぶやいていたし。でも、日本の企業ってそれが当たり前になってないか。

働かざるもの食うべからず?

まず働かなければ食い物にされる世界。働かざる者食うべからずってか。この考えは本当に正しいのだろうか。自分はそうは思わない。働かなくっても食べていける環境にある人は食べてもいいだろJK。ってか世の中には社会に適合できなくてまともに働けない人はたくさんいると思う。障害者年金とか企業の障害者採用枠とかあるけど、まだまだ不十分。てか病気や障害のある人に働かざるもの食うべからずっていう人いるのだろうか。いそうだな、日本には。

ともかく千尋は働かせてくださいとひたすら頼むのだが、最初は断られる。理由は「チビでのろまでどんくさい」とかそういう理由だったと思う。それ聞いたときぎくりとした。それって俺じゃん。俺は男にしては小さいし、動作ものろまだし、物覚えも悪いし、ドジっ子だ。確かにそんな人間、雇いたくないだろう。俺がいろんな企業から面接で落とされた理由がわかった。

でも千尋は働かせてくださいと懇願し、運にも助けられて雇用契約を結ぶ。「チビでのろまでどんくさい」千尋が雇用契約を結べたのは運が良かったからだろうか。いやいや諦めなかったからだ。湯バー婆(文字わからん)にあんだけ言われても「働かせてください」って言い続けられたからだ。圧迫面接をされたら速攻逃げ出していた俺とは大違いである。千尋の態度が正しかったかどうかはわからないが、正しいものとして描かれている。

千尋は日本伝統の新人いびりに遭う

仕事に就いて早速、新人いびりに遭う。それでも頑張る千尋。結果、偉い神様を助けることになって、よくやったと褒められる。

いびられても一生懸命頑張れば報われるってか?ちょっとそれ子供信じちゃうじゃん。いびられて頑張っても報われることってなかなかないけどなぁ。俺の頑張りが足りないのかな。まだ社会人経験ほとんどないし。いびられた経験ならあるけど。

金に群がるキャラ、断る千尋

顔なしが金をばら撒いて周囲の者を従わせるシーンがあるが、人間お金には勝てない。まあ、しょうがないよね。でも千尋は断る。結果、食べられずに済むし、顔なしを助けることにもなる。助けたの団子だけど。これは良くやった。千尋グッジョブ。

これは非常に重要だ。山のような金よりも千尋は大切な人を守ろうとしたのだ。自分にとって”大切なもの”は何か、今の日本人は忘れていないだろうか。作中では家族・友人が”大切なもの”として描かれているが、それは自分の手足かもしれないし、見える目であり、聞こえる耳であるかもしれない。あるいは健全な精神かもしれない。我々は恵まれている。それをお金と交換するようなことはしてはならない。

千尋は真摯さがあった

総合的に千尋が成功して現世に帰れたのは、千尋に真摯さがあったからではないだろうか。ドラッカーはマネージャーの資質として真摯さをあげているが、これは生きる上でも最重要項目に当たるのではないだろうか。確かに要領の良さとか頭の回転とか、社会を生き抜く上で必要なことはたくさんある。でも最終的に重要なのは真摯さじゃないのかなぁ、とそう信じたい。だっておれ何も才能持ってないもん。でも素直さというか真摯さならある。たぶん。だから”大切なもの”を守って現世に帰れますように。なんじゃそりゃ。

2011-01-01

新年の抱負

| 23:16 | 新年の抱負を含むブックマーク

あけましておめでとうございます。

正月ってホントにすることないですね。このままじゃ寝正月になりかねないので新年の抱負なんかを語ってみます。欲張ったらたぶん達成できないので、片手に収まる程度にしようと思います。


メンタルヘルス

うつ病を治す。少なくとも8時間働いても平気なくらいには。今も合計8時間なら働ける自信がある。でも連続2時間以上は無理。1時間に1回くらい休憩しないと、なんか頭がパニックになる。なんで日本の会社は定期的に休憩取れないんだよ。うう。

今月からカウンセリングと復職支援プログラムに参加することになったのでそこで徐々に慣れていこうと思う。

英語

英語の勉強をする。目標はTOEIC800点。実は受けたことないんだけど、はてな村で紹介される勉強法から自分にあった勉強法を選んで毎日取り組めばたぶん大丈夫だろう。無謀だろうか?しかしまがりなりにも大学院を出ているんだから、そのくらいいけるだろう。たぶん。

プログラミング

腐ってもプログラマ。プログラミングの勉強もしたい。言語は決めてない。Javaが一番の有力候補だが、それだと底辺から抜け出せるような気がしない。言語選びはもうちょっと情報を集めてから、柔軟に行こう。

てかこの分野でメンターが欲しい。俺って不器用だから師匠いないとすぐ心が折れちゃう。福岡に凄腕プログラマーで弟子募集中の人いないかなぁ。

読書

去年はうつ病のせいでホントに読書ができなかった。今年はいっぱい読もう。ビジネス書ばかりじゃなくて、長編小説とかにもチャレンジしてみよう。心を豊かにしよう。

うつ病になってから気がついたけど、読書って結構脳への負担大きいよ。自然にリラックスして読めてた自分が懐かしい。うつ病治ったらきっとたくさん読めるようになるだろう。

目標はとりあえず週に平均1冊は読むこと。それでも年間52冊か。長編読むって言ったしこんなもんでしょ。

アウトプット

主にこのブログだ。文章を書く能力って、今後絶対必要になる。文章が書けるというのは大きなポテンシャルになるだろう。

具体的には読んだ本の書評とかもしたいし、思いついたアイデアや考えを素早く文章にしたい。

素早く文章にするってのが重要。普段から文章書く癖をつけておけばきっと伸びると思う。

目標としては、はてなダイアリー市民の銀を今年中に取れるよう、ブログを更新する。

コミュニティ

なんか社会人サークル・教室に参加する。英語頑張るって言ったから英会話教室が有力。でもカメラが趣味だから、カメラ教室も捨てがたい。

目標は特にない。人見知りなのでコミュニティに参加するだけでオーケー。でもそれだけでもガクブル。

以上

もう5つか。片手に収まるようにって最初に言ったのでこれまで。

一年後自分がこれ読み返したときなんて思うのかなぁ。