Hatena::ブログ(Diary)

Random Work To このページをアンテナに追加 RSSフィード

2011-10-30

本当に無能な自分にはリアルにもネットにも居場所がない

| 23:39 | 本当に無能な自分にはリアルにもネットにも居場所がないを含むブックマーク

最近、自分の思いついたことをどこに吐き出せばいいのかわからなくなってきた。友達がいないってのが一番の原因なのだが(いや、少しはいるが友達に愚痴は言わない主義だ)。twitter2ちゃんねるがあるこの時代なぜそのようなことが起こるのだろうか。

それは自分のあまりの欠点の多さに起因する。そう、自分はあまりに欠点が多い。

一息に書いてしまうと、無職童貞うつ病彼女いない暦イコール年齢、である。

自分くらいダメな人間はネットにもそうそういない

ダメ人間の集まる場所2chのVIPですらここまで低スペックはなかなかいない。たまにいて友情が芽生えるが所詮VIP、すぐにさよならだ。

かといって、それぞれの専門的な板にいくと、例えば2chのメンタルヘルス板では「恋人の支えが〜」とか、「夫の支えが〜」とかのレスが目立つ。支えがあるのにうつ病から抜け出せない自己嫌悪はわからんでもないが、はっきり言おう、リア充爆発しろ。とはいうものの、どうやらメンヘル板では、精神が病んでいるだけで、他は充実しているという人が大半のようで、自分は少数派だったようだ。やはり、あそこは自分の居場所じゃない。

一方、無職ダメ板にいくと、精神も体力も健全でただ職がないという人が集まっている印象がある。精神病んでたり、彼女いない暦イコール年齢とか見当たらない。やはりあそこも自分の居場所じゃない。

また、喪男板にいっても、あそこはただ女にもてないだけで、精神も健全だし、職にもありつけている。やはり話が合わないので、疎外感を感じる。

そこで最後に頼みの綱twitterだったが、変なフェミニスト女に絡まれてからなんだかツイートするのが怖くなった。おびえてまでツイートしたくない。ということでもうtwitterはやめた。自由がないツールには魅力を感じない。

あれ?ネットのどこを探しても俺の居場所なくね?いや、俺みたいに人一倍多くの欠点を持った人間がこの世の中にはたぶんあまりいないのだ。だからネットにも俺の居場所がない。当然のことなのだ。


しかし、最近の追い込まれ感は半端ない

一年前の自分より確実に悪くなっている。一年前の自分は少なくとも毎日散歩には行けていた。今は完璧な引きこもりだ。通院のときしか外に出ない。もちろんそんな状態で精神が健全でいられるわけがない。心の中はぐちゃぐちゃのドロドロだ。正気と狂気の違いがわからない。もはやまともな精神状態である時間帯の方が少ない。家族に当り散らすこともある。家の壁に何箇所も穴を開けた。もはや、狂人。

家族は腫れ物に触れるかのような扱いだ。会話もほとんどない。

思い返してみてどうだろう。一応、懸命に治療に取り組んできた。努力はしてきたつもりだ。しかしその努力を嘲笑うかのように精神的にショックな出来事が起こったり、過去のトラウマがフラッシュバックしたり(これは本当にどうにかならないものか。定期的にやってきては俺を悩ませる)、ひどい悪夢にうなされたり、となぜか悪い出来事が起こる。退職した4月から1週間以上調子が良い日が続いたことがない。1週間散歩→2週間寝込む→体力ガタ落ち→散歩の距離を縮める、とかいう悪循環。

もはや世界が俺を追い詰めているようにしか思えない。退職して休養に集中できるようになって明らかに環境は良くなった。しかし体調はみるみる悪くなっていった。

もうだめだ。もうだめだ。もうだめだ。

失敗した。失敗した。失敗した。

終わりだ。終わりだ。終わりだ。

だんだん打つ手がなくなっていく感覚。詰め将棋の詰めとられる側の感覚。

こんなことメンヘル板にカキコしても誰も聞いてくれないどころかたぶん叩かれる。それはまた精神的なショックになるのでしない。結局自分のブログで書き殴るしかないのだ。

うわー、なんだこのエントリ。悲壮感たっぷりだなwwww

「もう終わったな、俺の人生」最近これが俺の口癖。このネガティブ思考がよくないんだけど、クスリ飲んでも止まらない。気分明るくしようとモチベーションアップ系のエントリ読んでも全然ピンとこない。自己啓発系の本を読んでも同じ。もう、うつ病になってここ最近、心の余裕とかそんなのがまったくなくなったような気がする。

特に最近だ。だんだん廃人になっていっている気がする。おそらく心に余裕ができて自分の状況を客観的に見るようになってしまったがために気が狂ったのだろう。真実とは残酷だ。この状況を変えるにはどうすればいいのか。はっきり言って世界線を変えるくらい、いや、ダイバージェンス1%の壁を越えるくらいじゃないと変えられない気がする。今だ希望は見えない。

NnNn 2011/11/21 21:56 あなたは頭のいい人だな、と思いますし、人を惹きつける文章の表現力、文才があると思います。自分の意見もしっかりありますし。そういった人にはブログというツールで自己表現がうまくできるのでとても羨ましいです。
世の中には、自分がダメだ、と思っていてもそれをうまく表現することすらできない人間もいるのです。本当にダメな人間は文章すらかけません。
なので、そういう自分の長けてる所は本当はご自身で気づいていると思います。
人から色々なアドバイスを言われてやるような方ではなく自分のことは自分自身がよく分かっていて自分で考えたことしかやりたくない…ですよね。

じっくりかんがえたら何か色々なことができそうですね。

楽しみです。

ruisouruisou 2011/11/24 00:12 >Nn さん
コメントありがとうございます。
ほとんど愚痴を書き連ねたエントリに、ここまでお褒めの言葉を貰うのは恐縮です。特に文章を褒められたのは素直にうれしかったです。
自分の長所、ですか。実はよくわかっていません。いや、根がネガティブだから認めたくないだけなのかもしれません。ありがとうございます。これを機に自分のことをじっくり考えてみたいと思います。

papicopapico 2012/06/19 01:13 恥じることはなんでしょうか。

あなたは今まで何も頑張ってこなかったのですか?

違うでしょう。


自分なりにベストを尽くしても脱出できなかった。

常に全力だったのです。自分を責めるのは、もういい加減やめましょう。


そしてこれからは他人や家族に甘えるのです。


できないでしょう。


あなたが一番、難しいことでしょう。

わたしもムリですから。だって世界一、恥ずかしい自分が他人に甘えるなんて何様のつもりだ糞みたいな自分に。。。


そんな風に考えるからです。


でも家族の方や、友人はあなたが好きなのです。

だから近くに居るんです。


信じてください。

許してください。
自分を。


そして、毎日、ひとつでも褒めてください。

自分で自分を。


世界一は自分です。

世界が追い詰めているのではありません。

あなたが追い詰めているだけなのです。


鏡に向かって。

「おはよう。自分。今日も大好きだよ」

と嘘100%でいいから無理やり言ってください。


好きになりますから。

ただ半月は続けてください。



最後に言います。

自分を許してあげてください。
認めてください。


これは今までしてこなかった唯一のことではありませんか?


p.s.
ちなみにあたしは、
動物看護士をしている27歳の女子です。

昔のあたしみたいで、ムカつくんだよね。


好きになれるんだよ!

早いところ、許してやりな。

童貞いいじゃない。
ピュアで好きだよ。

あと、あたしもうつ病で妹とお父さんは対人恐怖症だよ。

お母さんなんかね、気が狂って幻覚や妄想みてんだよ!!

でも必死にあたしは働いてる。

怖いよ。毎日。


でも、自分を信じてあげてるから大丈夫なんだよ。


がんばれ。

ruisouruisou 2012/06/24 15:19 > papico さん
コメントありがとうございます。
こちらにもコメントしていただいていたのですね。二つのエントリに対して励ましの言葉ありがとうございます。
ただ、少し私を過大評価しすぎです。たぶんブログだから私も少し良く書いてしまっているのかもしれません。実際はもっとダメ人間です。
ベストなんて尽くしたことありません。いつでも自分に甘く逃げてきました。限界まで追い込んだことなんて、27年も生きてきて大学院での2年間だけです。
半年以上前のエントリなのでそのときの感情はよく覚えていないのですが、おそらくこの時期が一番うつ病がひどかった時期だと思います。追い詰めるとか家族とかそんな余裕がありませんでした。ただゾンビのように苦しみから解放されることを望んでいたように思います。実際にゾンビから聞いたわけではありませんが。
また、褒めるとか許すとか、そのような要素は私にはありませんし、無理やり褒めるというのは非常に心のエネルギーを使います。普通の人間ならポジティブになれるでしょうが、私のような人間には逆効果です。毎日嘘を付くわけですから。一時的に気分が良くなっても、ある日ふと自分の現状を客観視したときに、絶望感に包まれて激しく落胆するのが目に見えています。
P.S.では、童貞を肯定的に書かれていますが、ピュアなんかでは決してありません。もっとドロドロした感情で覆われていて、世の中を恨んでさえいます。他人の幸せが一番嫌いという、歪んだ人格です。
また、やはりあなたはご家族のことを気にかけるべきです。私なんかに回すエネルギーがあるのなら、その力を 100% ご家族に注ぐべきです。私みたいな路傍の石ころに 1% でも回すべきではありません。
自分を信じられるというのは単純にうらやましいです。しかしそういう人はおそらく事故が重なってうつ病になったのだろうと思います。私のように自分を全く信じきれない人間はなるべくしてうつ病になったのです。これが運命だったのです。運命を受け入れてダラダラと生きていくしかないのです。
うつ病卒業おめでとうございます。ご家族もいつか良くなるといいですね。
(こちらは2回目の書き込みでしたので反論させていただきました)

‥ 2012/09/28 03:57 まずは、自己肯定からはじめましょう。何でも捉え方次第。それが、駄目だと誰が決めたの?自分でしょ。犯罪しない限り誰も駄目だと思わないよ。

ruisouruisou 2012/09/29 01:51 > ‥ さん
コメントありがとうございます。
こちらも申し訳ないですが反論させてもらいます。

>自己肯定からはじめましょう。
それができれば苦労がありません。何度も挑戦しました。ですが何度も、何度も、世界の意志でもあるかのように、失敗を繰り返してきました。もう疲れましたすみません。

>駄目だと誰が決めたの?自分でしょ。犯罪しない限り誰も駄目だと思わないよ。
自分のことを決めるのは自分自身です。
はっきりいって努力というものは他人に見せびらかすものではありません。つまり結果を出さないと他人に認められる権利などありません。
失敗に終わった自分の努力は自分自身で認めてやるしかないのです。そしてその努力が不十分だと判断するのも自分です。
自分のことを一番よくわかっている自分自身が駄目だと判断したのです。人を判断する材料に、これ以上の証拠はないでしょう。
また、犯罪はしてませんが、これも時間の問題かと。自分はイライラすると一気に沸点に達するので、目の前の人間にむかついたら相手が首相だろうと大統領だろうと、容赦なく殺そうとするでしょう。引きこもりなのでその可能性はないですけどwww

てけみてけみ 2012/11/08 22:59 なんつーのかな、俺、お前の事嫌いだわ。
いや、お前が嫌いっていうか、そのスタンスが嫌。
同属嫌悪ってやつだよ。だからスゲー分かる。
そんだけ思ってる事を、たとえネットだと
しても言えるんだから案外、ひょっとして
俺らいい友達になれそうだ。
正直、うつ病とかはどんな状態なのかとか
分からん。ゴメン。
なんか散々自分を卑下してた様だけど
なんて事は無い、何故かって。
まずその文章力、俺は暇な時間使って
小説書いてたりするんだけれど、俺なんて
とても及ば無いね、スゲー才能だと思う。
本当に羨ましいよ。
俺はあんたと違った人間っていうのは分かる。
元々、根暗って性格では無かったから
外にでて色んな非行もやってきた。
でも現状はあんたとそんなに変わらない。
俺も大概人間のクズって言われる、けど、
自覚はしない、だってクズにはなりたくないからね
俺もあんたみたいに居場所が無い。
そこだけは本当に理解できる。
自分の存在意義を疑う、何故生きてるのかって、
でも死のうとは思わない。
死んだら負けだって思ってるから。
俺も彼女居ない、童貞歴=年齢だけど一度も気にした事ない、そんな一般論通りにする必要性を感じないし=新品じゃん?だって高価値だぜ?
いや、もはや一生独り身の童貞でもイイね。
自信を持って誇れるね、ここまでくると
かっこよさまで感じるね、クールandニヒルだね。
まぁ話が逸れそうだからこの辺にしとくけど
リクエストが有れば何時までも独り身の格好良さ
について語れるね?いや、実際語ろうか?一緒に。
で、まぁ居場所が無いなら作ればいい。
なんて簡単に言う阿呆どもがいるけど、お前らが
言うほど楽に作れたらもう作ってんよ。
って話だ。
正直な話、あんたも助言やアドバイスを求めてる
訳じゃ無いだろ?そんなのただの助言であって
答えではないのだから。
知らない人の戯言だよ、ゴメン、流石に言い過ぎた
節があるな。
でも結局、答えは出ない。
こいして書いて意見を求めても所詮それは
自己満足でなんの解決にもならない。
だったら。
だったら俺と軽い近況報告でもしあって
打開策を練って行こうぜ?って話。
先にも言ったけど、俺とあんたは違う人間だ。
でも、違うからって理解出来ない訳ではあるまい。
分かり合える部分は無くは無い筈だよ?
結局、何が言いたいのか分からないかと思うが、
つまりは辛くて、弱くて、悲しい人間は
あんただけじゃ無いって事だよ。
暇な時でいい、でも気付いたらなるべく
早く返信してくれ。
うん、俺らはいい友達に慣れるよ。

ruisouruisou 2012/11/12 22:57 >てけみ さん
コメントありがとうございます。
とてもツンデレですねw
このころのエントリはとても調子が悪かったころのやつなので(おそらく本ブログのエントリの中でもっとも最低)、今は精神状況とか多少は違います。褒めてまらった文章力もきっと落ちています。精神状態に左右されるので。まあ、無職童貞いない暦年齢は相変わらずですが。
それでも連絡をしたいのならメールでお願いします。プロフィールのほうに載っています。

とかちとかち 2013/04/13 04:34 すげー文章に共感もてました‼
俺もリアルにもネットにもハッキリした居場所なんてありません。(まぁ本当に好きな物、趣味や人とかをハッキリと言えない恥ずかしがり屋な所が一番の原因かな)
人と交わりたい気持ちはあるんですが、皆趣味が違ったり好きな者同士すでにグループが出来ていたりと共通点が見つかりません。俺のポジションかなり中途半端な感じで最初に皆を楽しませて仲良くさせる事までは出来ますが俺がその輪の中には入る事が出来ないいわば一発屋てきな存在です。その後どんなにその人を笑わそうとしても笑いは起きません。最終的にいじられキャラになってしまいます。酷い仕打ちも沢山受けてやりました。好かれたいがために。でも駄目だったんです。こんな無責任な人間社会に嫌気が刺した俺は人見知りになりました。でも人付き合いは諦めず自分の悪いとこを毎日改善しようと努力してます。
これが人に合わせようとした結果です。
今では人との会話で頭が真っ白になる位怖いです。
ネットも中途半端な俺は誰にも認めてくれる人なんていないですね。つまり自分は無能で趣味を共有する仲間も居なくリアルでは表面だけな付き合いをしている残念な人というわけです。
まぁこんな残念な奴も居るんだなという参考にどうぞ(^^;;

ruisouruisou 2013/04/13 13:48 > とかちさん
コメントありがとうございます。
いじられキャラつらいですよね……。
居場所を見つける努力をしても居場所が見つかったとたん嫌気が差すという……。
距離感のちょうど良い友人が見つかるといいんですが、なかなかうまくいきませんね。

真ん中真ん中 2013/12/23 16:57 とても共感しました。でもぼくにこんな文章は書けません。主張が纏まりません。最後に見れて良かったです。

ruisouruisou 2013/12/24 19:25 > 真ん中さん
コメントありがとうございます。
最後って、私はまだ死んでません! 更新はわけあって止めてました。
文章力は書いていればそのうち一定のレベルまでは自然と上がりますよ。もっとも、私は気分によって全然違いますが……。

RKRK 2014/08/23 16:58 「いやな気分よ、さようなら」(デビットDバーンズ著)という本をオススメします。認知療法の古典的名著です。薬物療法より効果が期待できるはずです。

ruisouruisou 2014/09/01 09:02 > RK さん
コメントありがとうございます。
既読です。読み直してみてもいい時期かもしれませんね。ありがとうございます。

無色無色 2016/10/27 11:30 無職(無職歴6年)童貞不眠症彼女いない歴=年齢の俺氏、登場。居場所なんてない。友人もゼロ。
根暗、趣味特技なし、大学中退、就職経験なし、視力0.1未満。一時期、バイトを探そうと面接を受けるも20社連敗。以降、6年間気力ゼロ、もうオワタ。。今は睡眠導入剤と精神安定剤だけが友達。やがて永眠か。

ruisouruisou 2016/10/29 19:08 > 無色さん
コメントありがとうございます。
僕もちょうど無職6年くらいで動き出したので(この記事はずいぶんと昔に書いています)、今からぼちぼち情報を探してはどうでしょう。無色と無職は結構似ているので、今から何色にでも染まると思えば、少し気が楽です。
一番のネックは、体力です。バイトだって、体力づくりから始めようと思います、とか言って小さいところを回れば、いつか雇ってくれるはずです。バイトも気が引けるのなら、軽い山登りなどいかがでしょう? 僕も一時期山登りが仕事だと自分(と家族)に言い聞かせて、毎日のように登ってました。田舎の山には変な人もいますが、挨拶して足早に立ち去れば問題ありません。
そして、バイト面接で山登りのことを言えば、ご年配経営者には結構受けがいいです。山の名前と植物の名前でも言って、風情がどうのいえば、ご年配はいちころです。

2011-10-07

成功者に必要なことってなんだろう

| 00:00 | 成功者に必要なことってなんだろうを含むブックマーク

さて僕は最近、自信をずたぼろにされた。

twitterでとある人と口論になり打ち負かされたのだ。できるだけ口論はしたくなかったのだが、相手の攻撃は止まらなかった。しかし口論の内容はあまり僕に影響を与えていない。それよりも、相手が難解な言葉を使ってきて、それと同等のレベルの語彙を使った反論をできなかったことが、なぜかすごくショックだった。相手が普段エロゲネタとかつぶやいてる一般人だっただけに。


僕の悪いところ

とりあえず箇条書きにしてみる。

  • 暗い
  • 声が小さい
  • ノリが悪い
  • 力が弱い
  • 体力がない
  • 地頭が悪い
  • 判断力が鈍い
  • 空気が読めない
  • 何をするのもトロイ
  • ドジっこ

本当に何のとりえもない。おまけにタイプミスも多い。このブログもタイプミスしまくりで書いている。このように関係ない話までしだす。本当にどうしようもない。


成功者ってどんな人?

さて、先日(2011.10.5)スティーブ・ジョブズ氏が亡くなった。いま、はてな村は彼の話題で持ちきりだ。それだけすばらしい人物だったのだろう。僕はiPhone3GSしか彼の作品を使ったことがないが、はてなのホットエントリで彼の話題はよく目に付いて読んでいたものだ。そしてついさっき、彼の略歴をwikiで読んでみたけど、どうも若い頃から飛びぬけた才能の持ち主だったようだ。

はてな村にいると、起業しましたとかフリーランスになりましたとかのエントリを読むことが多いのだが、その人たちもやはり大なり小なりすごい経歴をもっている。この場合、すごい経歴というのは、小さいころから、コンピュータに触れてプログラムを組んできたとか、簡単なゲームを作ってきたとか、そんなのだ。

「それって普通のことじゃん」とはてな村の住民は言うかもしれないけど、僕には全然別次元の話に聞こえる。なんたって僕の小学校は田舎過ぎてパソコンなんてなかったし、当然家にもなかった。中学校にパソコンはあるにはあったがWord(?)とペイントしか触らせてもらえず、パソコン部なんてものはなかった。

まあ、機会がなかったといいうのは言い訳に過ぎない。悪いのは、所詮何者にもなれないと思っていた僕自身だ。だから何事にも挑戦しなかったし、無難に生きてきた。

だからとっとと公務員にでもなればよかったのに、なんとなく最後に(公務員試験勉強の)努力するのが嫌になったのか、僕は公務員になる道を拒否した。

結局、なぜかIT業界に憧れてプログラマになったものの運悪く人売りIT企業に就職、何の能力もつかないまま退職、うつ病を患ったまま現在に至る。

また関係のない話をしてしまった。

成功者は皆、完璧超人なのだろうか。いや、さすがにそれはないだろう。上記に挙げた俺の欠点の一つくらい持っているに違いない。もしかしたら全部持っている人もいるかもしれない。どんなに多くの欠点を持っていても、コンプレックスを抱えていても、成功者にはなりえる。

そこには何か鍵があるはずだ。

起業に限って言えば、発想力かもしれない。確かに必要だろう。マーケティング力かもしれない。何か一つ秀でた能力、それを思いつく。

だがしかし、僕は必死に考えた。

本当に秀でた能力が必要なのだろうか。天才的な才能が必要なのだろうか。

確かに才能の壁というものは存在する。その人の作品に触れた瞬間、「ああ、この人には絶対敵わないな」と感じてしまう。圧倒的才能の差。その絶望。このブログにたどり着いた人なら一度は味わったことはあるだろう。

敵わないものは敵わない。それは事実だ。

だが別に世の中真っ向勝負する必要もない。

自分は自分の土俵で勝負すればいいのだ。その土俵がまったくないっていうのがこの僕なんだけど。うーん、困ったな。。

話を戻して。

猫は犬になれない。だからといって猫が犬になる努力をするのは間違った話だ。

ドラッカーは言っている。マネージャーの資質についてだけど。

才能ではない、真摯さである

これは、起業家にもいえることではないのだろうか。成功者がつかんでいる一つの鍵は「真摯さ」ではないだろうか。

まあ、これがわかったところで、僕が起業できるわけじゃないんだけど。でもサラリーマンに戻る気はこれっぽっちもないから、僕はどんな形にせよ自分で稼ぐ手段を身につけなくてはならない。今日は『マネジメント』を読んで寝ることにしよう。

ばななばなな 2011/10/10 19:25 こんにちは。今社会人をやっていて企業したいとおもっているのですが、
一緒に挑戦しませんか?
地頭の良さそうなプログラマーさんを募集しているのです。

anooooanoooo 2011/10/13 04:05 人と比べても何も生まないし、意味ないよ。自分がやりたいことをやればいいよ。

ruisouruisou 2011/10/15 18:18 >ばななさん
コメントありがとうございます。
企業と起業を間違う人とはちょっと……、というのは冗談として、自分はまだ起業に挑戦できるほどうつ病が回復していません。たまにブログを書くのが精一杯です。よってそのお誘いはありがたいですけど丁重にお断りいたします。
それにその誘い方ではたぶん誰もついてきませんよ。逆の立場になって考えてみてください。

>anoooo さん
コメントありがとうございます。
そうですね。そう思います。だけどわかっていてもつい比べてしまうのが人情です。特に自分が得意だと思っている分野では。でもそれなら、ニッチな市場を見つけてそこで自分の才能を生かすというのも手だなぁ、と思う今日この頃です。

恒 2011/10/29 23:39 完璧でなくてもいいし、何かに秀でていなくてもいいのです。むしろ、完璧でないからこそ、人に好かれたり成功すると思います。

ruisouruisou 2011/10/30 20:02 >恒さん
コメントありがとうございます。
成功者の掴んだ鍵はなんでしょうね。まあ、秀でた才能や完璧さではないことはわかります。