Hatena::ブログ(Diary)

Random Work To このページをアンテナに追加 RSSフィード

2013-08-29

メンヘラ男は世界で一番必要とされない

| 00:20 | メンヘラ男は世界で一番必要とされないを含むブックマーク

メンヘラだと自覚はしていたが、最近はより顕著になってきたなと思った。

メールの返事がないと落ち込むし、SNS の日記にコメントがないと落ち込む。

寂しくてたまらない

基本的に引きこもっているので、誰かと話したくてたまらないのだ。チャットやメールでもいい。でもまあ一日中相手にしてくれる人なんているわけがない。

とにかく、寂しくてたまらないのだ。

完全にかまってちゃんである。

新しいコミュニティに参加していろんな人からかまってもらえばいいかもしれないが、それでは気疲れしてしまう。それに無視やハブられたときのダメージを考えるとそう頻繁にはできない。

何でもいいから会話したいということで最近はまたネットゲームをしている。正確にはネットゲームにログインしてチャットばかりしている。

一応、夕方〜夜の2時間だけと決めているが。そのときが一番生き生きしている。

他人のブログも見るようになったし、たまにコメントもしている。返ってきたら嬉しいものである。このブログにコメントしてくれたのに返事遅れてしまった人、本当にすみません。

SNS は本当にコメントを期待して書くので、コメントがないと寂しすぎる。SNS に日記を書く人は基本的にかまってちゃんである。せっかく日記を書いたのにコメントがない、というダメージを軽減するために、日記自体を書かないことになる。

結局、PCのメモ帳に大量に漏れ出す思考を書いている。ノートにも大量に書いている。しかし寂しいものである。反応がないというのは寂しい。昔は平気だったのに……。歳のせいか?

自分なりに必死になっているが、あまり成果はない。旧友にメールを送っても返事がないことが多いし、次第に話すことがなくなって疎遠になる。


病気のオス

僕は好んで動物もののドキュメンタリー番組を見るが、群れを成す動物たちは非常にシビアだ。

動物にもよるだろうが、ある一匹が病気になったら、大体肉食動物に食われる。そうでなくても群れから追い出されることがあるし、自分から出て行く奴もいる。

彼らは勇ましいというか、潔いというか。悟っているというか。病気になった自分がどうするべきか良くわかっている。

だからといって、ヒトである僕が病気になっているからといって、群れ(家族)から離れて自殺するのはちょっとおかしい。野生動物ではない、人間なのだから。

ヒトは社会的な進化(?:適切な表現を知らない)をして、病気になっても生きていけるよう社会的な制度を作って誰もが生きられるようにした。制度上は。

しかし日本は厳しい国で、そういうのはあまり好かれない。真面目な顔で「弱者は死ね」とかサラリーマンが(内心で)言う国である。腹切り精神は根強く残っているようだ。

サラリーマンごときの戯言に付き合うのはあれなので、病気の人は遠慮なく制度を使っていいと思う。僕も使えるものは使っている。

しかし制度があろうと事実上、死んだように生きるしか道がない。病気と折り合いをつけながらなんとなく納得できる道を選ぶしかない。通常のサラリーマンの人生は不可能だろう。

そんな人間に、特にオスに、魅力はあるだろうか。

メスはまだいい。どちらかというと守ってもらう立場なのだから。これは生物的な見解である。以下、オス視点で書く。

病気のせいで、稼ぐ手段を失った、すなわち飯を確保する手段を失ったオスに、魅力を感じるだろうか。いや誰も感じないだろう。

障害年金などで生きるとしても、本当に慎ましい生活をすることになる。ただ、生きるだけ。飯食って空きれいって言って寝る。これを何十年も続け、やがて死ぬ。

もちろん飯が食えるだけで幸せなのだが、生きるとは何なのか問い続けることになるだろう。

親意外、誰からも必要とされることなく、好かれることもなく、病気に苦しみながら寿命ぎりぎりまで生きて、死ぬ。

親もそんな子を見るのはつらいだろう。親につらい顔されるのが子としてもつらい。確かに群れから離れたくもなる。

採用に関しては障害者枠などあるにはあるが、ほとんどが身体障害者を想定している。都会は違うかもしれない。


精神障害の男

稼ぐこともできず、これといった財産もなく、しかも精神の病気。これで顔が良いなら、演劇に使われるネタくらいにはなりそうだが、現実は違う。たいていは不細工だ。

メンヘラ男は、あらゆる人間の状態で、どの視点から見ても最も魅力の無いオスではないだろうか。

メスでも顔が悪いと同じ状態になりそうだが、若ければ違うと思う。心が病気でも、健康な体だけあれば需要がある。下品な話だが、世の中下品な奴が多い。あまり幸せな人生を歩めそうに無いが、体だけでも、誰かから求められたら幸せを感じるのではないだろうか。それがきっかけで人生が好転していくかもしれない。

オスにはない特権である。僕は現在それでもいいと思えるくらい弱っている。

さらりー男さらりー男 2013/08/30 21:23 好きな人ができた的な感じでしょうか?
ええ、野暮ですともw

ruisouruisou 2013/08/30 23:39 > さらりー男さん
好きになる前段階で切られている状態ですね。。女性は本当にシビアで現実的で厳しいです。。

さらりー男さらりー男 2013/08/31 22:13 >シビアで現実的
わかります。ある面では本当にそうですね。ただ全く持って非合理的な行動をとるのもまた女性に多いですが。

ruisouruisou 2013/09/03 12:14 > さらりー男さん
女性を理解するのはまだまだ修行が必要みたいです。。

柚 2013/09/04 22:18 この女性とは縁が無かったんだね~♪って思い込むと少しは楽になりますよ!多分…(笑)
私はそう思い込んでいます!(T-T)

ruisouruisou 2013/09/05 12:39 > 柚さん
おひさしぶりです。
まあ、縁というほどまで深い仲にはなってないんですが。。スペックで切る感じですね。年齢を偽る女性の気持ちがわかってきました。。
約30億人のうちの数人ですからね。縁がないことのほうが多いでしょう。

きったきった 2013/09/30 15:05 かきこ。本当にその通り。
男は、一人で生きるしかない。

女も寝取られたわ。なんも、やる気でねー。

ruisouruisou 2013/10/01 08:13 > きったさん
かきこありがとうございます。
自然界でもオスは一人で生きていることが多いですからね。ライオンみたいにハーレム作ってるふざけたやつもいますが。

2013-08-22

ダメだった話、続

16:35 | ダメだった話、続を含むブックマーク

前回の記事

行動を起こしたら駄目だった話 - Random Work To

に肝心なことを書き忘れていた。

99%がアタリのくじ引きでハズレを引く俺

俺が選んだ居酒屋がはずれだったみたいで、友人Tがその後連絡を返してくれなくなった。

そのハズレというのが、自分でもびっくりするのだが、友人Tがあまり会いたくない人がバイトをしている店だったのだ。

その近辺は居酒屋街で、優に百を超える居酒屋が軒を連ねているわけで。その中からまったく頓着なく選んだ店が、友人Tにとって最も行きたくない店だった。

どんな確率だよ!

何百分の一だよ!

友人Tはわざわざ(居酒屋のある)市外から足を運んできていたので、この確率は非常に低い。もしかしたら何千分の一かもしれない。


しかも気が付かない

友人Tが多少気まずそうだったのはわかったが、俺は

「世の中って案外狭いなぁ」

とちらりと考えただけで特に気を使わなかった。

しかし友人Tは、思い返せばかなり気にしていたようであった。それから不機嫌になったようでもあった。

この辺の他人への無関心さが友人をなくす原因の一つだと思うのだが、アスペなので気が付かない。家に帰って一人反省会をしてようやく思い至る程度である。

そのときそのときで友人の機嫌を察して、行動を臨機応変に変えるなど俺には到底、不可能である。


不運を引き寄せる

冒頭でも述べたが、俺の不運というかハズレを引く確率はすばらしい。人類文化学などで研究してもいいレベルである。

ハズレを引く人なんてほとんどいない状況でいつもハズレを引いていた。クラスで一人だけ教師に忘れられるのも俺だった。これは存在感がないのが悪いのだが。

もちろん数をこなせば平均化されて、皆と同じ運になると思う(大数の法則)。しかし短い人生でそれを確かめることは出来ない。

しかしアタリを引く確率を上げるには少しでも多くのくじを引かなくてはならない。まずはハズレを引いて非難されてもへこたれない、強い心を持ちたいものである。

周りがアタリばかりを引いている中、自分がハズレばかりを引いていてもへこたれない、屈強な精神を持ちたいものである。

何より、延々とハズレばかり引いても、次は次こそはアタリを引くぞ、と強がりを言える心を持ちたいものである。

さらりー男さらりー男 2013/08/22 19:10 初めまして。
友人さんのことは、そういうこともありますよね。

いくつかの記事を読ませていただいて
なんとなくコメントしたくなったので書きました。
感性が合うからなのかわかりませんがとても興味深く読ませて頂きました。

ruisouruisou 2013/08/22 21:18 > さらりー男さん
コメントありがとうございます。
そういうことも、あるのかなぁ。
友人Tは悪い奴ではないので大丈夫です。
他の記事も読まれるとの事ですが、さらりと読んでくださいませ。深く考えないよう……。

2013-08-18

行動を起こしたら駄目だった話

13:20 | 行動を起こしたら駄目だった話を含むブックマーク

1週間ほど前の話になるが、ちょっとがんばって行動してみた。結果は、返り討ちだった。


一度に複数のリア充の友達と遊んではいけない

友人が少ないと普段からいっているが、ごくわずかにニートの俺とも遊んでくれる友人がいる。

しかし彼らは健康体で、仕事も持っている。

話が合わなかった。

軽い自虐ネタをいったら、ドン引きされた。ほんの軽いジョークだったのに。

しかし彼らは一度無職になった経験があるので、こんな俺にも接してくれる。

ストレートで就職してリーマンやっている野郎は、もうメール*1の返事もくれない。

仕事がなければ人にあらず

みたいな考えだ。

金の切れ目が縁の切れ目か。無慈悲な世の中だ。

しかし、そうじゃない、苦労してきた人間でも、大半が俺のメールを無視するから結局は俺の人望のなさかもしれない。


そして俺と同じ境遇で泥をすすって生きていたような友人は、立派な嫁さんもらって個人経営の店で働いているそうだ。

「えっ、なに、その(おれとの)ちがい」

ちょっとどころかものすんごい動揺した。

悲しくなった。神はいなかった。

結婚して安い給料で苦労しているようだったけど、そんな話ききたくねぇよ!

こちとらいない暦=年齢の童貞で異性と手もつないだことないんだよ!

しかし俺は大人だから

「いろんなところでいろんな苦労が待っているのが人生だよねぇ」

とわかりきったようなことを言った。

でも俺だけがニートだった。

俺の些細な日常の悩みなど話せるような雰囲気ではなかった。悩みを聞いてほしかったのに自分が聞くはめになった。

俺が呼びかけて集まったのに俺は後半寝たふりをしていた。

3人以上集まるとこういうことになりやすい。反省。


なぜ連絡をしたのか

あまりに他人と会話していなかったというのが大きい。誰でもいいから話したかった。結局こちらの話は余りできなかったが、それでもよかったと思っている。

知らない人とでもよかったが、現在のつながりを保つほうが多少はいいと思ったからだ。そもそも人見知りだから知らない人と長時間しゃべると疲れるし。

それに最悪でも無視されるだけである。そこで深く傷つくかどうかは本人しだいだ。

俺はもう気にしないことにした。メールを数人に無視されたくらいで傷ついていてはこの世の中生きていけない。

傷つくけど、あまり気にしないというレベルだけど……。

*1:ここでは、Skype, LINE, e-mail などすべて含めてメールと呼ぶ。

funaponfunapon 2013/08/19 03:22 結局人って結婚しても再就職しても悩みなんていくらでも出てくるし、だれでもいいからその悩みを聞いてほしんでしょうね

ruisouruisou 2013/08/19 21:49 > funapon さん
コメントありがとうございます。
そうですね。基本的に聞いてもらいたい気持ちはあると思います。でもたまには落ちぶれた友人の話を聞いてあげるくらいの気概は欲しいですね。……うーん、それも自分勝手かなあ。

2013-08-14

僕たちはただ寂しいだけ、もしくは愛を確認したいだけ

| 19:50 | 僕たちはただ寂しいだけ、もしくは愛を確認したいだけを含むブックマーク

子供はなぜいたずらをするのか? それは親の気を引くためである。

人はなぜ犯罪を犯すのか? それは自分の存在意義を確認したいためである。

もちろん極論だけど、突き詰めれば人の行動の源は「愛を感じたい」というところに行き着く。

ふざけて気を引きたい若者

それがよくわかるのは最近の twitter の悪目立ちツイート。詳しくは知らないが、手軽で、何の準備も要らず、他人の気を引くことが出来る行動が、それらの行動だったのだろう。

犯罪になるかどうかは専門外だから考えないとして、客の立場としてはあまり気分が良くない。

店長にとっては宇宙まで響き渡るくらい叫ぶレベルの失態だが、彼らにとっては単なる悪ふざけだったのである。

そしてその悪ふざけで、みんなにワイワイ騒いでもらってもてはやされるのを期待していたのである。

初期のナルトとまったく同じである。

推理小説の動機も

最近読んだ推理小説はビブリア古書堂シリーズだが、この作品は特に愛に飢えている心を感じられる。犯人だけでなく、登場人物みんなに感じられる。深読みのしすぎかも知れない。

物語とはいえ、人は「愛を感じたい・手に入れたい」とかそういう動機で人を殺すこともあるのである。

もちろん動機として、金とか地位・名誉も定番だが、それらも突き詰めれば、愛情に行き着く。怪盗が探偵の愛を欲しがるとかそういう話ではない。

金が欲しいのは生きていくためである。しかし、金だけが欲しいならば、犯罪の中では強盗や詐欺が一番手っ取り早い。殺人までやるのはリスクが大きい。しかし殺人をしてまで金が欲しい人は、大体他人のためにやっている。病気の妹の治療費とか……。ともかく金を欲しい人は金を使って愛が欲しいのである。

地位名誉は言わずもがな。多くの人の気を引いて、賞賛されて、「愛を感じたい」のである。


発達障害の人も

奇抜な、というより理解不能な言動・行動をすることが多い発達障害者だが、あまり深く考えないでいいかもしれない。よく解釈本みたいなのが出ているが、考え方が一般とは大きく違うのだから全ての行動に解釈を与えるのは難しい。

それより「彼らは寂しいのだ」とか「彼らはかまって欲しいだけなのだ」と解釈すれば大まかなことは納得できる。

僕の行動も大体そうだ。認めたくないが、「愛を感じたい」だけなのだ。ブログなどで愚痴みたいなことを長々と書くのなんて、典型的なそれである。考えをまとめたいだけならばメモ帳で十分である。ブログに書いているのは誰かに読んでもらって、たまにコメントをもらいたいからである。


ネトゲに課金する人も

現実でうまくいかないからネトゲに走る人も沢山いるだろう。そして月に数千円程度の課金でそこそこの英雄になれる。英雄になればなるほど、人から賞賛の声をもらえて、「愛を感じられる」。最近の奴は数千円ですむかどうか知らないが、平均すると7千円程度のはずである。飲み会二回分である。リアルの会話が苦手な人間にとっては飲み会に行くよりは「愛を感じられる」はずである。


そう考えると寛容になれる

世の中の事件をそういう観点から眺めてみると、少しだけ寛容になれる。そう、田舎の国道でバイクマフラー改造して爆音鳴らしているやつらも、布団を執拗に叩く主婦も、窓口でいちゃもんつけている老人も、すべて気を引いて「愛を感じたい」だけなのである。そう思うと何だか世の中、すごく平和な気がしてくる。案外あいつらは頭を撫でたらおとなしくなるんじゃないのだろうか。ニート的思考ここに極まれり。


叱られて育ったかどうかはあまり関係ない

お探しのページは見つかりませんでした。 - はてなブログ

の記事では、叱られなかった人間が褒めてもらうために悪ふざけをしてしまうと言及していたが、ちょっと違うんじゃないかなぁと思う。

本当は叱って欲しいのである。叱られることで愛を確認したいのである。ということで店長さんはしっかりと叱りましょう。ギャグではない。


あと、あまり主旨とは関係ないけどノマド馬鹿にするな。ノマドが「上司と合わないからノマド」って彼らはそんな軽い考えじゃないはずだ。かなりの勇気を振り絞ってノマドになろうとしたはずだ。まるで胃潰瘍の薬を飲みながら会社に留まることのほうが正義みたいな言い方は許さん。営業力なんてノマドしながら身につければいいし、印刷機の営業で一時的に修行してもいい。

僕はIT業界の構造自体が嫌いになって辞めた身だが*1、ITの可能性そのものは強く信じている。それらを身をもって実践しているのがノマドたちだと思う。実物をこの目で見たことがないから実体は知らないが、単独で、将来の不安とも戦いながらがんばっている彼らを、ちょっとしたネタに使うのは、やめてほしい。

*1:実際は精神的に限界だったのだが

柚 2013/08/18 23:18 確かに!!
口うるさいおじいちゃんも頑張って気長に付き合ってあげると、突然仲良し♪みたいなね(笑)

ruisouruisou 2013/08/19 21:45 > 柚さん
コメントありがとうございます。そしてお久しぶりです。名前が一緒の別人だったらすみません……。
おじいちゃんおばあちゃんと仲良くなる術を身につけたらたいそう生きやすいんですがねぇ。ともかく心を広く持ちたいものです。