Hatena::ブログ(Diary)

Random Work To このページをアンテナに追加 RSSフィード

2014-02-10

消費税が上がるにあたってやるべき節約の習慣

| 12:24 | 消費税が上がるにあたってやるべき節約の習慣を含むブックマーク

どうも世間の人はお金の節約に疎い。無職として節約の習慣を日々考えているのでこれぞと思って実践しているものを書こうと思う。え? 節約の前に稼げ? 金がなくてどうしようもないときこそ、アイデアは生まれるものだ……。


基本中の基本、外で飲み物を買わない

ペットボトルや缶ジュース、紙パック飲料などである。これらは身の回りの商品の中で最も高い。スーパーでまとめ買いして安く入手したとしても、500mlペットボトルで80円程度だろう。

さて、ガソリン代の今日時点*1での平均は1リットルあたり154円である。一昔前と比べて、ずいぶん高くなった印象であるが、一方の500mlペットボトルは2本で160円である。ガソリンを安いと考えるか、飲み物を高いと考えるべきか、節約する賢明な人間ならすぐにわかるだろう。

多少貧乏臭く感じるが、飲み物は大体、水筒に白湯を入れて出かけている。糖分は飴玉である。洗う水道代金を考えても、一回あたり10円以下である。水筒は10年以上使っているので、減価償却で0円とする。

一回当たり150円の節約である。一週間(7回)で 150 * 7 = 1050 円となり、中々の数字である。

ちなみに消費税が 8% に上がると、より節約になる。具体的には

160円が消費税 5% 込みの価格だとすると、原価は約152円

152 * 1.08 = 164(=ペットボトル2本を同時購入する場合の増税後価格)

164 * 7 = 1148(=ペットボトルを一週間毎日買った場合の税込み費用)

1148 - 70 = 1078(70は水筒で飲み物を補給した際の1週間分の費用)

よって、8% に上がると、一週間で1078円の節約になる。現在の消費税 5% より28円節約である。

計算部分は 2014/2/20 に加筆修正。テキトウに31円とか言ってすみませんでした。


病気にならない

世の中、宝石より高いものがある。薬だ。まあ、滅多なことではそんな薬お目にかかることはないが、その辺の感冒薬でも結構な値段である。

そもそも病気で失業した人間が何を言うかと非難されそうだが、返す言葉もございません。だけれども誰よりもそのことをわかっている。

病気になったら、もちろんきちんと処方に従って飲むべきだ。

しかし、大切なのは日ごろの予防である。不摂生で病気になることほど愚かなことはない。

基本はうがいと手洗い、毎日の風呂、そして早寝早起きである。

テレビやゲームが面白いからといって夜更かしをして、健康を損ねては元も子もない。病気だとそれらも楽しめない。自戒。


そもそも物を持たない

これは今の日本人には厳しい考えかもしれない。僕も物を捨てきれないし、新しいもの(だいたいデジタルだが)が出ると欲しくなる。しかし最近はよく我慢している。

そして大量の物を捨てている。使えるかどうか微妙なPCパーツや周辺機器もう読むことがないであろう本、見返すことがないノート。思い出はあったが、思い切って捨てたし、これからもどんどん捨てていく。

もちろん、新しく物を買わないようにもしている。お金がないから買わないわけでは決してない。いやほんとに。

新しく物を買わないコツは、広告を見ないこと、何気なく店に足を運ばないこと。店に入るときは必要なものだけ必要な量を買ってすばやく出ること。セールだからといって買いすぎると、使わないまま放置されたり、食べないまま腐ったりする。

ウィンドウショッピングなど愚の骨頂である。そんなことをしていると、どうせ特別な記念日(誕生日やクリスマスなど、またはボーナスの支給あと)に高い買い物をしてしまうのだ。買うのを悪いと言っているわけではない。見ていたら欲しくなる。それが人間である。ならば最初から見なければ良い。そうすれば我慢も容易である。


器用な人は自作すべし

いわゆるDIYである。最初は何かの修理修繕から始めるとよい。素材のほうが高い場合もあるが、自分の部屋にぴたりと合うものを必死に探すよりは、作るほうが何倍も効率が良い。出来上がったときの気分も良い。

ただ、特殊な素材・設備が必要なものや衛生面に注意が必要なもの、大型のものは商品を買うか、プロに手伝ってもらったほうがいい。無理に素人考えでやっていくと、痛い目を見るかもしれない。その辺はやっていくうちにわかってくるので、あえて言う必要はないだろうが。

最初は小さなものから作っていくと良い。自分の生活に合わせた自分だけの品が作れる。素材は安くしたいなら、ダンボールや牛乳パックがおススメ。和紙でも貼れば立派なものが出来る。


資本主義社会の一員として責任を感じるのは愚鈍

政府は消費税を上げて庶民から巻き上げようとしているのだ。そして駆け込み需要で消費者物価指数が改善したからといって、景気回復しているとのたまっている始末である。それを信じている市民はいないだろうが、いたとしてもエコポイントのときを思い出せば今がどういう状況かすぐにわかるだろう。

ということで、庶民たる我々は正正堂堂と節約すればよい。大量消費や大量生産が資本主義の要であるが、明らかに限界がきている。それにしがみついて政策を行う不勉強な政府に協力する必要などない。

消費税が3%上がるなら、3%ぶん節約すれば良いのだ。10%あがれば10%節約すればよい。簡単なことだ。


広告を見るなといったくせに広告を載せる。未来への節約のための投資と思えば安いかもしれないので(´・ω・`) :

ZOJIRUSHI 真空ステンレスボトル 1.0L SJ-TE10-XA ステンレス SJ-TE10-XA

今使っている奴と同じかたちのもの。シンプルなのがいい。

SK11 ストロング万能ハサミ SST-250

思い切って買った。これで工作が一気に楽になったし、捨てるものを細かくしやすくなった。

ショウワグリム おりがみ 30柄和紙千代紙・75ミリ 20-1914

こういうので装飾するといいかもしれない。

TRUSCO 脱鉛タイプ ビニールテープ 19×10m グリーンTM1910GN1P

ビニールテープはきれいに張ると作品が立派に見える。100円ショップより安い。

*1:書いているときは2014年2月10日午前10時。ネットで調べた。

gan5843gan5843 2014/02/19 12:07 1050円は105%ですので30円プラスの節約ですね。

ruisouruisou 2014/02/20 08:26 > gan5843 さん
指摘コメントありがとうございます。
修正しました。

ruisouruisou 2014/02/20 09:22 > gan5843 さん
修正も間違っていたので(ォィ、さらに計算部分そのほかを加筆修正しました。
朝一で頭を使うものではありませんね。。