雲龍の笛のまにまに

2017-07-19

雲龍からのお知らせ。

龍村仁監督映画
地球交響曲第六番・虚空の音の章に出演の
笛の奏者、雲龍氏をお迎えし、
「息吹之笛の集い」を開催致します。
 
鼓の家に生まれながら、
幼少の頃より、様々な笛を奏でてきた雲龍氏。
 
氏は、横笛、土笛、石笛、コアガラスの笛、
その他、穴の空いているものは
すべて笛にしてしまう魔法を持っています。
 
出雲大社鹿島神宮、清水寺や各地の寺社仏閣、
美術館、国内外の聖地と呼ばれる場所で
笛の音を響かせ、
生きとし生けるものの魂を震わせ、
魅了し続けています。
 
 
笛を吹くことは、生を感じること、
感じられること。
 
そうお話する雲龍氏は、現在、笛の演奏活動の他、息吹之笛という陶器の笛を創作しています。
イベントでお選びになった息吹之笛は、
お買い求めいただけます。
(お一つ 5千円)
 
また、主催者楽器オルゴールEmiによるオルゴール演奏を行います。
楽器オルゴールとは、オルゴールの振動を無垢材の木で共鳴させ、音響学をもとに作られた箱の空間で豊かに響かせる楽器です。
 
低音から高音まで音域が幅広く、
複雑なゆらぎのある響きが
リラックスをもたらします。
 
イベントでは、
 雲龍氏の笛のお話、演奏
 参加者皆さんで 息吹之笛を吹く
 楽器オルゴールのご紹介と演奏
を行います。
 
音に包まれたフィオーレの森の1日を
お楽しみください。
 
日程 2017年9月24日(日)
 開場 13:15
 開始 13:30 
 終了 17:00
 
   途中20分間の休憩を挟みます
 
参加費
   今回のイベント大人の女性限定です。
 
 ■息吹之笛 初めて 5,000円
 
   ■息吹之笛 2回目以降 4,500円
       他会場で参加された方も同様
 
参加費はお釣りの無いようにお持ちください。
 
■ご予約・問合せ先:
【※】参加ボタン押下のみでは受付けいたしません。お手数ですがHPよりお申込みください【※】
 
下記?〜?を明記の上、楽器オルゴールEmiHP
よりお申込みください。
------------------------------------------------------------
?9/24息吹之笛の集い
?お名前
?当日ご連絡のつくお電話番号
?息吹之笛をお持ちですか? はい ・ いいえ
? ?が「はい」の方:参加会場
------------------------------------------------------------
 
 
・ご予約後3日たっても返信のない場合はお電話メッセージでお問合せください。
       
 雲龍(笛、石笛)
 秀島えみ(楽器オルゴール
 
場所 森のスタジオ by Attari フィオーレの森
(溝の口駅より徒歩6分)
 神奈川県川崎市高津区久本1-16-20
 メゾン・ド・リラ2F 
 
持ち物
   お飲み物
 床にひくクッションが必要な方はお持ちください。
 
連絡先
 TEL:080-4425-8815(ひでしま)
 
≪溝の口からフィオーレの森への行きかた≫
 溝の口駅の南口を出て、左方向にひたすらまっすぐ歩きます。
久本神社信号を渡り、左方向へ。すぐ右手にDiazという美容室がでてきます。
そこを右折するとフィオーレの森です。フィオーレの森のライオンが二頭お迎えしてくれる正面入り口の中に入り、すぐ右手の建物リラ館の2階に「森のスタジオ」があります
 
≪ご参加当日のご注意事項≫
 当日は、指輪、腕時計などの貴金属類は、身につけずお越しください。
 
床に座って行いますので、座りやすい ゆったりとした服装でお越しください。
(イスもございます)
 
 
キャンセル規定
        当日キャンセル:参加費の100%
   前日キャンセル:参加費の 50%
 頂戴いたします。
 
定員 15名
 
最低催行人数 10名(8/10まで)
 
定員に達した場合、早めに締切ることがございます。
 
雲龍さん ・ Profile
鞍馬山、吉野、富士山ほか、さまざまな「場」で横笛をはじめ土笛、磐笛、コアガラスの笛、息吹之笛、ネイティブアメリカンフルートなど様々な笛を 演奏
1997年より細野晴臣with環太平洋モンゴロイド・ユニットのメンバーとして活動
NHK土曜ドラマ「ウォーカーズ」、
龍村仁監督映画 「地球交響曲第六番」虚空の音の章に出演。
薬師寺・天武忌法要、比叡山延暦寺根本中堂にて献奏。
平城遷都千三百年記念平城物語まほろば”インド医療支援コンサート
天河大辨財天社 復興音楽祭、出雲大社大遷宮奉祝コンサートに参加。
神社・仏閣、インド・釈尊の聖地、ネパール、ミャンマー、台湾、韓国、カナ 
ダ、
米国・グランドキャニオン、ハワイ島、英国・ダートムアの聖地 他での演奏を行い活動の場を広げている。
演奏にあわせて、平成12年より「陶笛・息吹之笛」の創作活動を始め、各地で「息吹之笛の集い」を行い、一つ穴、一音の響きの世界を伝えている。
 
◎日本アコースティックレコ−ズより『遮那・水のながれ光の如く』を再リ 
リース (NARP-8001)
 
 
主催EMI-MUSICBOX
代表 秀島 えみ (Hideshima Emi)
 
生まれた子供に本物の音楽を聴かせてあげたい、という思いから楽器オルゴール出会う。
すぐに響きに魅せられ、癒された経験から
制作販売をスタート。
2017年1月にフィオーレの森内に楽器オルゴール専門店OPEN

f:id:rurinohikari:20170719071252j:image

f:id:rurinohikari:20170719071255j:image

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/rurinohikari/20170719/1500415978