Hatena::ブログ(Diary)

クイズサークル瑠璃

2018-10-28

オープン大会開催のお知らせ

魔術師です。
この度、2018年秋に青ジャンル限定のオープン大会「ラピスラズリオープン」を開催するはこびとなりましたのでお知らせ致します。
当大会はサークル活動10年目を迎えるに辺り、これまでの活動の成果を総括するという目的も兼ねて開催するものです。サークル員を中心として、従来の青問大会とは異なる当サークルらしさを志向した大会を提供できればと考えております。ずばり、コンセプトとしては「長文」「難問」といった「学生系」の要素を強く取り入れたものとなります。

大会概要
大会名:ラピスラズリオープン
日時:2018年10月28日(日)
会場:砧区民会館集会室C・D
アクセス:https://seijohall.jp/access.html
定員:80名
参加費:1000円
ツイッターアカウント@lapislazuliopen
レギュレーション:特に設けませんが、R指定を受けている作品についての出題がありますので、18歳未満の方については、予めご承知おきの上でご参加ください。
コンセプト:「長文」「難問」をコンセプトとする「青問」限定のクイズ大会

関連記事
エントリー関連
エントリーとプライバシーポリシー
エントリーリスト
エントリーデータ

大会内容
大会と問題のコンセプト
1R企画
2R企画
3R企画

例題
☆1つ相当
☆2つ相当

スタッフ紹介
その1
その2

2018-05-16

質問箱への質問のまとめ

ツイッターアカウント上では、匿名の投稿サービス「質問箱」での質問を受け付けています。
そこでの質問の数が増えてきたのでブログ上でも掲載することにしました。なお、ツイッターにおける質問・解答を編集・加筆しているので、若干内容が変化している場合があります。

Q.2000年以前と2000年以後の事象では、どちらの出題が多いですか?

A.2000年を分水嶺とする形でジャンル全体を捉えるというスタンスを採用していませんので、特に意識して以前/以後の比率を調整するということは行っていませんが、比率としてはおおまかに半々くらいになりそうだという予測はお伝えしておきます。当然のことですが、ジャンルによって年代の比率は大幅に異なるという点はご注意ください。
なお、青問大会では比較的出題比の多い「時事」問題についてですが、本大会では特別出題が多くなるということはありません。

Q.早押しの解答権はシングルチャンスですか?

A.多くの競技クイズ大会同様に、基本的にはシングルチャンス制を採用しています。難易度が上がる後半のラウンドについては、誤答のペナルティを緩めることで調整を行っており、現在のところダブルチャンス、あるいはエンドレスチャンス制を採用する予定はありません。不用意な誤答で問題が潰れるのは勿体ないというお声を拝見しましたが、クイズの問題とは大会当日の出題で終わるものではなく、後日それを話の種に会話をしたり、問題集化した際にどこかの例会やフリバ会で読まれたりといった継続的な消費が行われるものと考えております。

Q.大会後に問題集または記録集の発行予定はありますか?

A.後日記録集を発行予定です。時期としては来年春頃(abc/EQIDENの時期)を目途にと考えています。

Q.海外の作品の出題はありますか?あるとしたら各ジャンル内での出題となるのでしょうか?
Q.Youtuber、またはVtuberに関しては出題されますか?

A.まとめてお答えしますと、いずれも「出題範囲」です(出題範囲=出題されるということではありません)。
 海外作品は作品ごとのジャンル、Youtuberは「ネット」ジャンルに該当します。

Q.特定の人物や団体などを揶揄、あるいは「地下」的な問題も出題される可能性がありますか?

A.示唆に富んだ質問をありがとうございます。「特定の人物や団体」を「揶揄」することを主眼とした問題は、オープン大会という公的な場においては相応しくないと考えます。ここでその具体例を挙げることはできませんが、悪ノリが先鋭化し、ヘイトと化してしまったような事象に関して面白可笑しくとりあげることはしません。どこまでを取り上げるかという線引き(あるいは何が揶揄ヘイトに相当するのか、ネタとして許容されるのか)の判断については、人物であれば「公人ではない一般人」、団体であれば「法人格を有していない任意の集団」の「人権プライバシーに関わる事柄」については扱わない。という形で出題範囲を定めさせていただきます。

「地下クイズ」に関してですが、一般的には「“地上波”のテレビでは扱いにくい、出題できない事柄に関するクイズ」という解釈がなされていると考えます。ジャンルとしては、「オカルトエログロ、犯罪、裏社会、芸能ゴシップ」などが該当すると思われます。多くの長文難問系の大会においては、こうした事象についても制限なく出題されており、本大会においても出題範囲であることに変わりはありません(テレビ放送を目的としているわけではないため)。ただし、列挙したジャンルを見てもらえばわかるように、この中で青問と接点を持つジャンルは少なく、出題されるとしても限定的なものになることはお分かりいただけるかと思います。唯一「エロ」に関しては、エロゲーエロマンガなど、それをテーマとした作品も多く存在しているため、比較的出題されうるであろうという点はご了承いただければと思います。

この記事は質問が更に増えてきた場合、随時更新していきます。

2018-05-12

エントリーデータ

魔術師です。お陰様でエントリー定員80名が埋まりました。
今回はエントリーデータを元に参加者の皆様の傾向を簡単にまとめてみました。

所属サークル(2人以上の所属のみ、重複あり)
倶楽部熊瀞:11名
TQC:7名(8名)
シンサクール蒲田:4名
早稲田青問会:3名(4名)
コンモリ:3名
Period:3名
熨斗会:3名
鹿児島クイズ愛好会:3名
西オ連:3名
RUQS:3名
名Q会:3名
椿:2名
モンキーズ:2名
Pilots:2名
Mutius:2名
お前もか:2名

関東のゲーム問題サークル倶楽部熊瀞が最大勢力となりました。青問大会の常連プレイヤーを多数擁しており、本大会の傾向とも合致していると思われます。二番手は意外にもTQCこと東京大学クイズ研究会。最高学府のクイズ研もオタクの巣窟と化したのでしょうか。大学クイズ研からはWQSS(早稲田)、RUQS(立命館)、KQK(慶應)、Mutius(京都大学)からエントリーがありました。フレッシュなクイズ力での健闘が期待されます。

社会人サークルでは、長文難問サークルの名門コンモリヰ連やモンキーズ、短文サークル椿、天7覇者の若手サークルPeriod、「7」を制した名Q会、準優勝のシンサクール蒲田。オンラインサークルの熊熨斗会、「蒼星杯」の主催を擁するPilotsなど多士済々の顔ぶれ。遠征勢の鹿児島クイズ愛好会からは3名ものエントリーをいただきました。遠路はるばるありがとうございます。関西の青問サークル?西オ連や、詳細不明のお前もかなども個人的には気になります。

懇親会への参加
参加する:24名
参加しない:26名
保留:31名

ほぼ三等分という形に。保留の方も数に入れるとかなりの大所帯になりそうなので、店は早めに選ぼうと思います。

データ化できそうなものがあれば随時更新します。

2018-05-11

例題(☆2つ相当)

魔術師です。前回の例題公開の反響が想像以上で、このギャップを埋めるべく腐心しております。
とはいえ今回の例題は前回よりも難しい☆2相当の問題となります。

☆2つの問題は「ジャンルに精通した参加者が得点源としうる、やや難しい問題。本大会のボリュームゾーン」という位置づけです。
「やや難しい」とは位置付けていますが、「マンガオブザイヤー」や「レトロゲームオープン」といったカルト系オープンでの出題を念頭に置いた難易度です。
得意ジャンルではない問題は「拾えたらラッキー」くらいの意識でちょうどよいと思います。

いわゆる「時事」や10年代の問題が少ないのは、あくまで「過去問」という点でご理解いただければと思います。ただし、年代による配分において、それらの問題の出題頻度が特別に多いということはありません。

1.ヒロインを演じた声優井上麻里奈のデビュー作である、骨董店の香蘭堂でバイトする美大生の倉橋永莉が、ヴェネチアングラスに取り付いた少女の霊との交流を通して彼女の死の真相に迫るという内容の2004年に発売されたOVAで、シャフト制作ではないアニメでありながら新房昭之が監督を務めており、『魔法少女まどか☆マギカ』の原点となった作品と新房が語っているのは何?

A.『コゼットの肖像

2.2009年からは自身のブログで「アニメ村のステキな住民たち」と題した業界人との交流録を連載している、1983年に読売テレビ入社し、80年代には長期休暇中の特別番組アニメだいすき!』においてブームの渦中にあった多くのOVAを紹介したアニメプロデューサーで、特に『名探偵コナン』のプロデューサーとして知られ、同作の「テレビ局殺人事件」では松尾貴史に殺害されてしまうことでも有名なのは誰?

A.諏訪道彦

3.現在は北本かつら名義で「おしゃれイズム」や「モヤモヤさまぁ〜ず2」などの数多くのバラエティ番組を担当する放送作家として活躍している、1980年代後半から90年代前半にかけて「ジャンプ放送局」の常連投稿者として知られたハガキ職人で、元妻に芸人のだいたひかるがいることや、「ジャンプ放送局II」では3代目、4代目と唯一の連覇を達成しているのは誰?

A.竜王はいきていた

4.創刊号には「世界の王女さまのおしゃれあんない」という特集が組まれており、その中には皇后美智子さまの写真も掲載されている、「少女クラブ」の後継誌として1962 年に創刊され、96 年10 月号をもって廃刊となった講談社漫画雑誌で、日本初の週刊少女漫画誌であり、『アリエスの乙女たち』『生徒諸君!』『はいからさんが通る』などの漫画が連載されていたのは何?

A.『少女フレンド

5.最初に発売されたものはAmigaAtari STといったマイコン向けソフトであった、スロットやリベットといった様々な機能のパネルで構成されたフィールド上に設置された爆弾や地雷を、爆風に巻き込まれないように処理していくという内容の、1988年にイメージシステムから発売されたパズルゲームで、1990年コトブキシステムから発売されたスーパーファミコン版は、スーパーファミコン初のサードパーティによるソフトとなったのは何?

A.『ボンバザル』

6.現在は自身のサイト名を冠した同人サークルで3Dシューティングゲームの製作などを行っている、アダルトゲームブランドBlueBell脱衣麻雀『おねがい!蓮宝』で業界デビューし、『IZUMO』シリーズや『胸キュン!はぁとふるCafé』などの作品を手掛けたシナリオライターで、ノベルゲーム制作に用いられるスクリプトエンジン「NScripter」の開発者としても知られるのは誰?

A.高橋直樹

7.昭和ゴジラシリーズ最後の作品『メカゴジラの逆襲』で、ゴジラに破壊されたメカゴジラメカゴジラ兇悗伐造したブラックホール第3惑星人は、メカゴジラの致命的な弱点を極めて後ろ向きな方法で解消しようとしますが、それはどのような方法だったでしょう?

A.頭部のスペアを搭載した(解説:メカゴジラは首のジョイントが脆いという弱点があり、初代はゴジラに首をもがれたことにより機能停止に追い込まれた。メカゴジラ兇呂發れた頭部の下にもう一つ電子頭脳を搭載することで、機能停止を避けようとした)

8.科学考証をSF作家光瀬龍が行っており、月ステーションの通信員役として藤岡弘が出演している、捜査任務の途上にあった宇宙船アストロボートが遭遇した発光体のもたらした謎の胞子が、怪獣に成長して地球上で暴れまわるという内容の、1967年に公開された二本松嘉瑞監督の映画で、日活の『大巨獣ガッパ』に対抗する形で松竹が制作した唯一の怪獣映画であり、2008年には河崎実によって40年ぶりに続編が制作されたのは何?

A.『宇宙大怪獣ギララ』

9.慶応大学在籍時には放送研究会に所属し、同期であった大伴昌司とは『ウルトラマン』制作への参加に際して再会している、70年代には『宇宙戦艦ヤマト』や『六神合体ゴッドマーズ』などの多くのアニメでメインライターを務めた、本名を伊藤英夫という脚本家小説家で、代表作に現在のライトノベルパイオニア的作品である『宇宙皇子』があるのは誰?

A.藤川桂介ふじかわ・けいすけ)

10.2007年には角川文庫の「発見。夏の100冊」にボーイズラブ作品としては異例の選出を果たしており、同年からは実写映画が継続的に公開された、全寮制の男子高校である私立祠堂学院高等学校での恋愛模様が、主人公の葉山託生を中心に描かれているごとうしのぶの小説で、ごとうの代表作である《タクミくんシリーズ》の第1作目といえば何?

A.『そして春風にささやいて

11.本来は「やわらかベビー」や「トコチコいちご」といった女児向け玩具を主力商品としていた、ツクダの営業部長であった小松志千郎が1973年創業した玩具メーカーで、テレビアニメ機動戦士ガンダム』では放送当時のメインスポンサーとして、Gアーマーの登場や、冒険活劇からロボット物への路線変更を指示したことでも知られるのはどこ?

A.クローバー

12.魔改造を施されたこれがネットオークションに出品された際には発売元のタカラが抗議行動に出ている、大嶋優木が原型を、海洋堂が制作を手掛け、「なかよくお食事」「のんびりバスタイム」などの全5種類が制作されたフィギュアで、2003年にリカちゃん人形の販売5000万体を記念して販売され、これによって小型のジオラマを表す「ヴィネット」という言葉がオタクに広まったのは何?

A.リカヴィネ

13.1990年の第13回日本民謡大賞では史上最年少の15歳でグランプリを獲得し、93年に本名で発表したアルバム『風の声』でデビューを果たしている、音楽ユニットSound Horizonでは、初のマキシシングル『少年は剣を…』や『聖戦のイベリア』などの収録曲でボーカルを務め、《ママン》の愛称で親しまれている女性歌手で、スクウェアRPGファイナルファンタジーX』では主題歌である「素敵だね」を歌ったのは誰?

A.RIKKI

14.テーマ曲は『どうぞよろしくね。』。1998 年10 月から翌年4 月まで文化放送系列で放送された、T&Eソフトのあるプレイステーション用恋愛RPG の宣伝を目的としたラジオ番組で、当時17 歳の山本麻里安とともに司会を務めた井上喜久子が山本の真似をして「井上喜久子、17 才です」と自己紹介し、これをきっかけとして彼女が「17才」を自称するようになったことで知られるのは何?

A.『かきくけ喜久子のさしすせSonata』

15.昨年9月からは新シリーズである「オフィスは男女の嘘だらけ」が追加実装された、プレイヤーは婚活パーティで知り合ったイケメンたちの嘘を証拠を揃えて暴き、理想のオトコと結ばれることを目的とする、2015年9月から配信が開始された株式会社ボルテージの「恋愛ドラマアプリ」の一つは何?

A.『ダウト〜嘘つきオトコは誰?〜』

16.著作権的に危ない動画をアップする際には「ちんちん妖精」や「ハムタロウ(オス)」というアカウントを使用していた、テレビCM曲とゲームミュージックマッシュアップや、般若心経を切り貼りしたMADなど独特のセンスに基づいたネタ動画を製作している動画制作者で、特にニコニコ動画で「グルメレースMAD」が流行するきっかけとなった動画「久本雅美の頭がカービィのBGMに合わせて爆発したようです。」の作者として知られるのは誰?

A.自動販売機中の人(自販)

2018-05-07

スタッフ紹介その2

次の例題紹介はひとまず脇に置いて、再びスタッフ紹介です。
本日はサークルにおける3人の「佐藤」くんたちです。

佐藤慧一
クイズネーム:ザンタック
クイズの都仙台出身、第1回PERSON OF THE YEARを制したゴリゴリの難問派プレイヤーです。
現在は一線を退いていますが、青知識への造詣も深くサークル内の企画でも好成績を収めています。
エロ系、ネタ系の問題に強く、問題の一次提出でもその着眼点が光っていました。当日をお楽しみに。

佐藤匠
クイズネーム:トランキーロ
同じく仙台出身、PERSON OF THE YEAR2010の覇者である知識派プレイヤーです。
時折オープン大会に参加するなど、現役のクイズ強いマンを続けています(勝抜杯予選突破おめでとうございます)。「特撮」や「ネット」問題に強く、問題傾向の穴を埋めてくれます。

佐藤亮
クイズネーム:JOKER
九州からお手伝いしてくれている3人目の佐藤くんです。近頃はオンラインクイズの場に積極的に参加しているようで、6月に『BLEACH王決定戦』をやるそうなので興味のある方はツイッターの方まで。
女性向け作品に強いという稀有な長所に助けられています。