きまぐれにっき〜ちか旅と観劇の日々

2015-10-05 マンザナ、わが町@紀伊国屋ホール

f:id:rurumt:20151005193826j:image:h240:left

井上ひさし氏原作。

凄いな、日系アメリカ人強制収容所を舞台に書くなんて。

どんなにか虐げられてきた人生なのに、それをパワーに日系一世、二世が集まり、時には反発し合い、最後は一丸となって生きていこうとする力強さ。

敵も味方も井上先生にあってしまっては、みんな一緒、同じ仲間。

普段はミュージカルでしかあまり見ない笹本玲奈ちゃんの、アカペラ唱歌に泣ける、、、

女優しか出演してないけど、みんなパワフル、力強い。

特に熊谷真実さん、普段歌手じゃないのにたっぷり浪曲歌ってくれて、たっぷり笑わせてくれて、もう強烈、強烈、パワー炸裂!!

みんな渾身の演技で大感動のエンディングでした。