きまぐれにっき〜ちか旅と観劇の日々

2015-10-18 或る日、或る時@座・高円寺1

f:id:rurumt:20150801170337j:image:w240:left

昭和8年、渋谷円山町料亭が舞台。

まずリアルなセット、母屋と離れに各一部屋がそれぞれ縁側もあって、中庭、袖にも竹垣もあって凝ってます。

それを見るだけでも楽しい気分。

芸者の踊りに、三味線、太鼓、謡、と華やか。

ちょっと捕り物帖風で、人情もので、と日本人なら懐かしい場面展開。

三波豊和さんの歌声が素晴らしく、さすが!

西崎緑さんの艶やかな舞い、そしてしっとりとした立ち居振る舞い、魅了されました〜