元RX-7乗りの適当な日々 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

RX-7(FD3S)WRX STI関連のキーワードで検索されて来られた方へ。
右サイドのカテゴリ『』をクリックすると関連する項目だけが表示されます。
日々の写真は『Flickr』で公開しています。

2016/12/31

"元RX-7乗りの適当な日々"の2016年人気エントリランキング


2016年も残すところあと少しとなりました。

今年も当ブログへアクセスいただき、ありがとうございました。

例年通り、まとめの意を込めて、当ブログでの2016年のアクセスランキングを残しておきます。


今年の当ブログへのアクセス数(PV数)を確認してみると、昨年(2015年)比で約10%減という結果でした。何より、書いたエントリ数が少なく、昨日思い出しながら3エントリを書いたものの、それまでは8エントリのみしか書いてないという有様・・・。

ということで、例年通りの2016年に書いたエントリのランキングが出す意味があまりない、、、という情けない状況ですので、ブログ全エントリに対する2016年アクセスランキングを残しておきます。そんな状況でもそこそこアクセスが残せているという意味では、ありがたい話ではあります。


ちなみに、過去のランキングは以下のエントリを。


では、ブログ全エントリに対する2016年内のアクセスランキングです。

例年の傾向ではありますが、2016年に書いたエントリに限らず、それ以前の過去エントリの閲覧数が全体的に非常に多くなっています。(2015年のエントリはベスト10内で1つ。)


1. Linuxサーバがディスク容量不足になった!何か消さねば!ってなった時にどう対処するか


2. 様々なLinuxのOSバージョンを確認する


3. 新しい車を買いました「WRX STI tS」


4. Linuxで使っているNICのドライバやバージョンを調べる方法いろいろ


5. Linuxサーバに搭載されているCPUコア数の確認


6. psコマンドでスレッドを表示させたり、スレッドごとのCPU使用率を確認する


7. ある文字列をファイルの特定行に挿入するコマンド


8. ハネムーンで行ったタヒチの海が素晴らしすぎた件


9. 大容量ファイルのSCP転送を高速にする方法


10. 自分で自動車の名義変更(所有権解除)+住所変更をしてみた記録


次点



・・・と、2016年の当ブログはこんな感じでした。

これまで4年連続で1位だった「様々なLinuxのOSバージョンを確認する」は今年は僅差の2位となりました。

15位くらいまでは、昨年のランキングとほとんど同じような傾向で、息の長いTIPS的なエントリはそれなりに需要があり、1年くらいでは変化しづらい感じですね。


では、今年はこれが最後のエントリとなります。どうぞ、来年もよろしくお願い致します。

それでは、よいお年を!=͟͟͞͞(๑•̀=͟͟͞͞(๑•̀д•́=͟͟͞͞(๑•̀д•́๑)=͟͟͞͞(๑•̀д•́


関連リンク



2016/12/30

2016年・買ってよかった物ベスト1


今年も何だか色々と買い物をして、良品にたくさん出会いましたが、その中で一番個人的にヒットしたものを挙げてみます。


それはズバリ、、、電動耳かき!


ポケットイヤークリーナー デオクロス i-ears

ポケットイヤークリーナー デオクロス i-ears

f:id:rx7:20161231225010p:image:w480


正直言って、耳垢の量や質(ドライ・ウェット)は個人差があるだろうし、作りも値段相応(現時点で2,390円)ではありますが、個人的にはすごく良い。

とにかくメチャクチャ取れます。Amazonのレビューを見ると様々な感想が書かれていて個人差はあるのだろうとは思いますが、私の耳垢質だとゴッソリ取れました。確かに電池が弱くなってきたり、取れた耳垢が機械内のフィルタに溜まった状態だと、粉しか取れなくなりますが、そこのところをメンテナンスしてる前提で、しばらく耳掃除をサボった状態とかでやると大物もチラホラ。。。初めてやった時、取れすぎて正直ドン引きしました。

とにかくサクサクと短時間で、ゴミがたまっていくので、そもそもやっていて楽しいw どちらかというと耳を傷つけないようにやりすぎないよう我慢している感じですw

振動も心地よいし、先端のヘッドも柔らかい素材で、痛い感じはしません。強いていうならモーター音が気になる人は気になるかなぁ、という感じ。


不満な点は、値段相応の作りで少しちゃっちい感じなのは仕方ないけど、使い始めて3〜4ヶ月くらいで、スイッチの接触が微妙におかしくなりました・・・が、10ヶ月ほど経った今でも、まーなんとか使えています。十分モトはとったくらい働いてくれている。


耳掃除が好きでたまらない方には、特にオススメできる一品であることは間違いないっす。

それでは!=͟͟͞͞(๑•̀=͟͟͞͞(๑•̀д•́=͟͟͞͞(๑•̀д•́๑)=͟͟͞͞(๑•̀д•́


ポケットイヤークリーナー デオクロス i-ears

ポケットイヤークリーナー デオクロス i-ears

2016/09/30

フィットをそろそろ乗り換えたい・・・と思っていたところでタイヤ交換


妻カーのフィットは、来春で車検。

タイヤの溝も残り少なくて、次の車検はなんとか通るだろうけど、そこから1年ももたないくらいだったので、タイヤ交換するなら、いっそのこと乗り換えようかと考えていたのですが。


7月頭の土曜くらいに、近所に買い物に出かけようと私が乗ろうとしたところ、どうも後輪のタイヤの空気圧がなかなか少なめ。

走れないレベルではないので、そのままディーラーに乗っていってチェックしてもらったら、パンクしていました。


次車の検討も進めているところなので、パッチ修理だけしてもらって帰ろうかなと思ったところ、側面側まで傷が入っているらしく、このまま乗り続けるのは危ないです、とコメント。

営業の話では、何を言っているのかわからないレベルだったのですが、まあ自宅駐車場でエアを補充せず乗ってきたのもばつが悪いし、とりあえず交換するとしたらいくらですか?と見積もりをもらうことに。

で、タイヤ+交換の見積もりを見てみると、想像以上に安かったので、えいやと四輪とも交換しました。

ブリジストンのNEXTRYという廉価なモデルのタイヤで、ホンダ正規ディーラーでも、新品四輪分(175/65 R15)、交換工賃含めて、約3万円でした。ディーラーでこの値段で変えられるとは・・・!

(ちなみに価格.com再安でタイヤ1本6,000円くらいの価格感です。)


NEXTRY


交換してから2ヶ月ほど経って、表面の皮はむけましたが、乗り味はまあ普通です。ロードノイズも今までとのタイヤと変わらない気がするし、グリップ等はこの車ではタイヤの違いがわかるような走り方もしないw


・・・ということで、妻カーのフィット買い替え計画は白紙となりました。ちゃんちゃん。

それでは!=͟͟͞͞(๑•̀=͟͟͞͞(๑•̀д•́=͟͟͞͞(๑•̀д•́๑)=͟͟͞͞(๑•̀д•́


オススメ (一部は、最近読んでいる本とも言う)
Chef実践入門 ~コードによるインフラ構成の自動化 (WEB+DB PRESS plus) クラウド Amazon EC2/S3のすべて~実践者から学ぶ設計/構築/運用ノウハウ~ [Web開発者のための]大規模サービス技術入門 ―データ構造、メモリ、OS、DB、サーバ/インフラ (WEB+DB PRESS plusシリーズ) エキスパートのためのMySQL[運用+管理]トラブルシューティングガイド [24時間365日] サーバ/インフラを支える技術 ~スケーラビリティ、ハイパフォーマンス、省力運用 Linux-DB システム構築/運用入門 (DB Magazine SELECTION) キャパシティプランニング ― リソースを最大限に活かすサイト分析・予測・配置 スケーラブルWebサイト 実践ハイパフォーマンスMySQL 第3版 ウェブオペレーション ―サイト運用管理の実践テクニック (THEORY/IN/PRACTICE) SQLアンチパターン インターネットのカタチ―もろさが織り成す粘り強い世界― ハイパフォーマンス ブラウザネットワーキング ―ネットワークアプリケーションのためのパフォーマンス最適化 Linuxの教科書―ホントに読んでほしいroot入門講座 (IDGムックシリーズ)