元RX-7乗りの適当な日々 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

RX-7(FD3S)WRX STI関連のキーワードで検索されて来られた方へ。
右サイドのカテゴリ『』をクリックすると関連する項目だけが表示されます。
日々の写真は『Flickr』で公開しています。

2009/05/29

Poken

話題のソーシャル名刺「Poken」をゲット


最近、ブログのURLとかメールアドレス、SNSやTwitterのIDなどのプロフィール情報をタッチするだけで気軽に交換することの出来るソーシャルな名刺"デバイス"の「Poken」が流行っているみたい。


これは、電子名刺みたいなもので、Pokenを持っている人同士で、2体のPokenをタッチすることで、上記のような個人のプロフィール情報を交換することができます。

私も、イベントなんかでよく名刺交換させていただくのですが、どうしても後になって顔が思い出せないときとか、どんな方だったのか忘れてしまうことがあります。(すいません)

でも、PokenにブログのURLやSNSのIDなんかを登録しておけば、後になって見返しても思い出しやすいですよね。


ということで、SonicGardenのみんなで買ってみました!


http://farm4.static.flickr.com/3648/3572902951_2981f992a7.jpg

早速使ってみたんですが、日本のSNSであるmixiやGREEにも対応していました。

タッチも良好で、1〜2秒ですぐに情報交換できます。


PokenはUSBデバイスなので、あとでPCからPokenのサイトにログインし、デバイスを接続させれば、相手の情報が閲覧できるようになります。面白いなぁ。


今度から、勉強会などのイベントで、Pokenを持ってうろうろしていると思いますので、Pokenをお持ちの方は、是非お声がけしていただけると嬉しいです(^^)


http://farm4.static.flickr.com/3329/3573708498_feb38a8e60.jpg

ちなみに、色んなデザインのPokenがあるので、購入される場合は、好みのPokenを探しちゃいましょう。

追記

1GBのUSBメモリとしても使えることに気付いた!


[ポーケン / Poken] - Fox

[ポーケン / Poken] - Fox

[ポーケン / Poken] - Panda

[ポーケン / Poken] - Panda

[ポーケン / Poken] - Vampire

[ポーケン / Poken] - Vampire

2009/05/25

Amazon EC2で「Elastic Load Balancing」オプションを使って負荷分散/冗長化を実現する詳細手順


先日、Amazon Web Servicesより、以下、Amazon EC2関連の新サービスが3つ発表されましたね。

  • Amazon CloudWatch
    • Amazon EC2のインスタンスのリソースをモニタリングすることが可能
  • Auto Scaling
    • Amazon EC2のインスタンスの負荷状況を判断し、自動でインスタンス数を増減させ、スケーリングを実施することが可能
  • Elastic Load Balancing
    • ロードバランサとして、各インスタンスのフロントエンドでトラフィックを分散させることが可能

これら3つは連携させて使うと、なかなか強力な可能性を秘めています。

例えば、「Amazon CloudWatch」にて、バックエンドのAmazon EC2のインスタンスの負荷状況を監視し、負荷量がある一定の閾値を超えた段階で、「Auto Scaling」にて、Amazon EC2のインスタンス数を増加させ、「Elastic Load Balancing」を利用して、新しく起動したAmazon EC2のインスタンスにトラフィックを振り分けることも可能です。

これらのサービスを使うことで、自動的なスケールアウト(負荷分散)、かつシステムの冗長化を簡単に構築することが可能となります。

以下、AWSブログからの引用図ですが、全体のフロー図として参考になると思います。


http://farm4.static.flickr.com/3628/3562521311_02c3ca49ef_o.png

New Features for Amazon EC2: Elastic Load Balancing, Auto Scaling, and Amazon CloudWatch | AWS News Blog より引用


今日は、3つのうちAmazon EC2のインスタンス(仮想サーバ)のフロントエンドで、ロードバランサとして振舞うことの出来る「Elastic Load Balancing」の使い方を紹介したいと思います。


続きを読む

2009/05/16

引越しました(2009/05)


もう何が何だか、ですが、諸事情で引っ越しました。

今回は、少しスペックの高いマンションに、安めの家賃で住む作戦で、住まいを選びました。

というより、愛車RX-7を引き連れて、都心に住むことはコストが大きくなりすぎる関係でNG。


というわけで、TX(つくばエクスプレス)に乗り、都心から比較的短い時間で、そこそこ離れたところをチョイス。

都心から離れないと、安くて良いスペックの住まいはないですね。当たり前だけど。

# TX、速いよねぇ〜。


車に優しく!も作戦の1つだったのですが、マンションの1Fが駐車場になっていて、屋根付きで満足!といきたいところでしたが、屋根付きは空いていなくて、屋外に停めて順番待ちです。ま、仕方なし。


とりあえず、仮の場所に布団を敷いて寝ているのですが、その横にはサーバ群の箱達がぎっしり積まれていて、深夜に大地震が起きると、多分死ねます、マジでw

早く片付けてしまわないと、命の危険性さえ感じる、今日この頃。


とりあえず、物件はスペック重視で選んだので、超快適。過去に住んだ住まいの中で「一番」です。


駐車場その後・・・

2009/05/08

ログからボット経由のアクセスを確認してみた


某所のフロントのWebサーバのアクセスログを、ちょっと調べてみたら、世界各国から色んなボットがアクセスに来ていることが確認できた。

こじんまりとしたサイトでも、本当にたくさんの種類のボットさんが"訪れて"くれています。


とりあえず、"/robots.txt"へのアクセスを元にカウント。きちんと調べればもっとたくさんはいそうだけど。

まぁ、"/robots.txt"に人がアクセスすることは、そんなにないだろうなー、と勝手に予想。

"Wget"とかも混じっているけど、これはお手製ボットなんだろうか、よくわからない。


とりあえず、UA(ユーザエージェント)だけを抽出してアクセスの多い順に出力してみた。ネタとして結果を貼り付けておきます。

# 問題等あればコメントで教えてください。


続きを読む

2009/05/07

Windows 7 on Xen

Windows 7 を Xen の上で動かしてみた


Microsoftから、次期OSである「Windows 7」のRC版(Release Candidate:製品候補版)が公開されたので、実際に入れてみました。

とは言っても、余っているマシンはない、というかVM(Virtual Machine)が動くサーバ仮想化基盤があるので、いつも通り"Xen"の上で動かしてみました。Windows7 on Xenです。


いきなりですが、結論


http://farm4.static.flickr.com/3571/3507927918_f877f700b3_o.png

Xenの上でも"Windows 7"は問題なく動きました。想定通りですが。

今回は、XenのVMで動かしているので、↑のような感じです。


尚、今回のRC版は製品に限りなく近いテストバージョンということで、製品版でも以降で紹介する手順は変わらないかな、と勝手に予想しています。

では、以降で実際に行った手順を(別にたいした内容ではないですが)残しておきます。


続きを読む

2009/05/06

光麺

光麺


先日、行ってきました。

光麺」は、都内に数店舗あり、そのほとんどが山手線沿いにあります。

発祥は池袋で、池袋本店は、以前紹介した「無敵家」の近くにあります。


メニューは割りと豊富で、醤油ベースの"元祖光麺"、豚骨ベースの"熟成光麺"、塩ベースの"塩光麺"、つけ麺、坦々麺など。トッピングやデザートwも豊富です。


http://farm4.static.flickr.com/3346/3493474567_14d1be4ef6.jpg

http://farm4.static.flickr.com/3565/3494292176_a5cbde5fba.jpg

注文したのは、熟成光麺全部のせ(\990)です。

結構、まろやかで上品な味だったように思います。悪く言えばパンチがないというか個性がないというか。

とにかくまろやかな味付けで、かなり食べやすい部類です。無難に美味いとは、このことか。


http://farm4.static.flickr.com/3329/3494291462_b0da3ff8e0.jpg

しかも、こんな感じで、今大盛りが無料になるキャンペーンを実施しているようなので、遠慮なく注文。

がっつり完食。


スープA-
B
チャーシューB+
総合B++

参考


2009/05/05

設定ファイルのコメントと空行以外を出力する


OSSなどを使っていると、プロダクトにデフォルトで付属している設定ファイルは、丁寧に説明書きがされているケースが多く、コメントアウトされている行が多いです。

馴染みがあるのは、Apacheの設定ファイル(httpd.conf)でしょうか。結構細かくコメントが書かれていますよね。


で、それをそのまま使うのも、どうかという話なんですが、じっくり設定を確認したい場合、そのあたりのコメントが結構ウザい時もあります。(スミマセン)

というわけで、grepコマンドを使って、それらを排除した(取り除いた)状態で出力して確認してみます。


$ grep -v -e '#' /etc/httpd/conf/httpd.conf

やり方は、上記のコマンドのような感じ。

"-v"は、結果を反転し、マッチしなかった行を選択するオプション。"-e"の後に、マッチするパターンを記述します。


さらに、空行も除いた状態で出力したい場合は、以下。


$ grep -v -e '#' -e '^$' /etc/httpd/conf/httpd.conf

空行も無くなるので、少し見辛い可能性もありますが、余分な行は一切なくなります。

どんな感じで出力されるかを、以降で簡単に紹介します。


おまけで、10行分だけ出力例

FedoraでApacheをyum経由でインストールした場合の、デフォルトのhttpd.confを例に。

$ cat /etc/httpd/conf/httpd.conf | head -n 10
#
# This is the main Apache server configuration file.  It contains the
# configuration directives that give the server its instructions.
# See <URL:http://httpd.apache.org/docs/2.2/> for detailed information.
# In particular, see
# <URL:http://httpd.apache.org/docs/2.2/mod/directives.html>
# for a discussion of each configuration directive.
#
#
# Do NOT simply read the instructions in here without understanding

ファイルの頭はひたすらコメントなので、↑の通りです・・・。


$ grep -v -e '#' /etc/httpd/conf/httpd.conf | head -n 10


ServerTokens OS

ServerRoot "/etc/httpd"

PidFile run/httpd.pid

Timeout 120


コメントアウトを取り除いてみました。設定の一部が順に出力されています。

が、各設定間に空行が1〜3行入ります。


$ grep -v -e '#' -e '^$' /etc/httpd/conf/httpd.conf | head -n 10
ServerTokens OS
ServerRoot "/etc/httpd"
PidFile run/httpd.pid
Timeout 120
KeepAlive Off
MaxKeepAliveRequests 100
KeepAliveTimeout 15
<IfModule prefork.c>
StartServers       8
MinSpareServers    5

空行も取り除いた状態で出力です。

若干読みづらいかもしれませんが、余分な行は一切入っていない状態です。


よろしければ、お好みに合わせてどうぞ。


【改訂新版】 Linuxコマンド ポケットリファレンス (Pocket Reference)

【改訂新版】 Linuxコマンド ポケットリファレンス (Pocket Reference)

2009/05/04

アラゴスタ - サスペンション

アラゴスタ サスペンション + AutoExe スタビライザー取り付け


今日は午前中から、足回りを一新するため、ナイトスポーツさんへ行ってきました。

今回、お願いした作業は、、、

  • Aragosta Suspension STD 取り付け
  • AutoExe Sports Stabilizer 取り付け
  • アライメント調整
  • エンジンオイル&フィルター交換

の3つです。


続きを読む

2009/05/03

SteakDining 鷹

上野で美味いステーキランチを食べる! SteakDining 鷹


執筆のため喫茶店に篭りがちの日々が続いていますが、執筆前にスタミナをつけないと!ということで、美味しいお肉をランチで食べるべく散策してきました。

というよりは、いつもお世話になっている食べログで高評価のお店(5/3時点で3.88/5)があったので行ってきたとも言う。


続きを読む

Windows Vistaで休止状態を有効にする


Windows Vistaで、少し前まで普通に使えていた"休止状態"が、いつの間にか使えなくなっていた。

具体的には、シャットダウンメニューから、以前はあった"休止状態"の選択肢が消えていた感じ。


調べてみたところ、

休止状態がサポートされている場合、コマンド・プロンプトで以下のコマンドを実行すれば休止状態が有効になる。

powercfg /hibernate on

これで[シャットダウン]のプルダウン・リストの中に[休止状態]が表示されるし、[電源オプション]の[電源ボタンの動作の選択(電源ボタンの定義とパスワード保護の有効化)]において電源ボタンを押したときの動作として[休止状態]が選択できるようになる。

Windows Vistaの[休止状態]オプションを有効にする− @IT

と、コマンドを実行すると良いらしい。


というわけで、コマンドプロンプトから、管理者権限を持つユーザで実行してみた。

>powercfg /hibernate on
休止状態機能を有効または無効にするためのアクセス許可がありません。

ん?どういうこと?


色々試行錯誤していたら、コマンドプロンプトの起動時、右クリックして「管理者として実行」から起動して、再度上記のコマンドを実行すると、上手く設定することができた。


これで、再び"休止状態"を選択できるようになりました。

Vistaに、なかなか慣れない。別にいいんだけど。


Windows Vista 完全制覇パーフェクト SP1対応

Windows Vista 完全制覇パーフェクト SP1対応

こんなときどうする? Windows Vista 困ったときに開く本!!

こんなときどうする? Windows Vista 困ったときに開く本!!

2009/05/02

ラーメン二郎神田店

ラーメン二郎神田店に行ってきた


今日は執筆合宿!ですが、その前の腹ごしらえとして、ラーメン二郎に行ってきた。

前回は「ラーメン二郎 - 元RX-7乗りの適当な日々」に書いた通り、目黒店に行ったんだけど、今日行った神田店は、前回とは色々違った気がした。


  • 相変わらず"肉入り"を頼んだんだけど、目黒店と違って丁寧にスライスされている代わりに、肉の量が1/2〜2/3くらいだった気がする
    • (体感、かもしれない)
  • スープの色が目黒店は、もっと黒くて味も濃かった気がする
    • 逆に言うと、ジャンクフードを楽しみに行ったので、今回は少し物足りなかった
  • 値段が、神田店の方が全体的に200円高い
    • これはビジネス街にある分、しょーがないよね
  • 神田店はトッピングに煮卵とか、つけ麺がある
    • 煮卵付けてみた(↓画像)

http://farm4.static.flickr.com/3319/3493343970_f8b9876a60.jpg

まぁ、総括すると美味いことに変わりは無いのと、B級グルメ的な感は拭えないのは変わらない。

あと、全部食べきった後の妙な疲労感と満足感も。


食べながら考えていた所感

ラーメン二郎って、色んな意味で徹底されていますよね。

お客さんを見ていても、大半というかほとんどがリピータなんですよね。そのかわり客層もすごく絞られていて、女性率なんか圧倒的に少ない。

みんな、美味さを求めているかはわからないけど、少なくともボリューム感を求めてはやってくる。店内の雰囲気やサービス、味の上品さもほどほどに、あくまでラーメンに対する味も含めたコストパフォーマンスを追求しているような感じ。

ここが商売として成功につながっている秘訣の1つなんだなー。


# あまり物事を考えながら食べると消化が良くないので注意。



オススメ (一部は、最近読んでいる本とも言う)
Chef実践入門 ~コードによるインフラ構成の自動化 (WEB+DB PRESS plus) クラウド Amazon EC2/S3のすべて~実践者から学ぶ設計/構築/運用ノウハウ~ [Web開発者のための]大規模サービス技術入門 ―データ構造、メモリ、OS、DB、サーバ/インフラ (WEB+DB PRESS plusシリーズ) エキスパートのためのMySQL[運用+管理]トラブルシューティングガイド [24時間365日] サーバ/インフラを支える技術 ~スケーラビリティ、ハイパフォーマンス、省力運用 Linux-DB システム構築/運用入門 (DB Magazine SELECTION) キャパシティプランニング ― リソースを最大限に活かすサイト分析・予測・配置 スケーラブルWebサイト 実践ハイパフォーマンスMySQL 第3版 ウェブオペレーション ―サイト運用管理の実践テクニック (THEORY/IN/PRACTICE) SQLアンチパターン インターネットのカタチ―もろさが織り成す粘り強い世界― ハイパフォーマンス ブラウザネットワーキング ―ネットワークアプリケーションのためのパフォーマンス最適化 Linuxの教科書―ホントに読んでほしいroot入門講座 (IDGムックシリーズ)